Hatena::ブログ(Diary)

PB memo このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-04-30 ruby-trunk-changes r35492 - r35497

[][]ruby-trunk-changes r35492 - r35497

tenderlove:r35492 2012-04-30 04:44:18 +0900

Psych::JSON::YAMLEvents という Mixin 用の(多分)モジュールの start_mapping, start_sequence というメソッドが super で親クラスのメソッドを呼ぶ時に第3引数を無視して常に true を渡すようにしています。

軽く調べた感じだとこの implicit という引数は最終的に libyaml の yaml_document_start_event_initialize() という関数の引数に割り当てられていて、ドキュメントの開始インジケータが明示的かどうかを指定するそうです(意味が分かってないので直訳風味)。多分 JSON フォーマットではこの選択の余地がないから true に固定するようにしているとかそういうことでしょう。

svn:r35493 2012-04-30 04:44:22 +0900

version.h の日付更新。

ayumin:r35494 2012-04-30 09:11:44 +0900

openssl でサーバ証明書のチェックでエラーが発生した時に例外メッセージにホスト名を含めるようにしています。

ayumin:r35495 2012-04-30 12:51:03 +0900

r35494 にあわせて既存のテストの assert 内容を変更しています。

akr:r35496 2012-04-30 20:11:21 +0900

拡張ライブラリ zlib で zlib-1.2.7 以降定義されている z_crc_t という型の宣言を extconf.rb でチェックして CRC 計算するところで利用するようにしています。

nobu:r35497 2012-04-30 21:09:09 +0900

gcc の(少なくとも GCC 4.7.0 MinGW64 では) -Ofast を指定すると -ffast-math、ひいては -ffinite-math-only という浮動小数点数の扱いの最適化に関するオプションが指定され、これが NaN の扱いを変化させてしまうためにテストに失敗していたそうなので、-fno-fast-math オプションを指定してこれを抑制するようにしています。 [ruby-core:44679] [Bug #6370]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagachika/20120430/ruby_trunk_changes_35492_35497