Hatena::ブログ(Diary)

山猫亭雑記帳

2017-08-25 大快晴!

オクラの花が…咲いている…

11:20

f:id:nagamono:20170825065327j:image

庭に今年、父がオクラとピーマンを植えました。

…実質、作業したのは俺だったんですけどね(笑)

どっちも少しずつ、ぼちぼち収穫できてます。

今朝は珍しく、オクラが花を付けてるのを見ました。

オクラの花は珍しいそうで、すぐ消えるとのこと。

幸運にも写真に収めることができて、なんかラッキー!


あ、さて…WEB小説うんぬんの話、俺は詳しくないんだけど。

今は仕事を失ってるけど、色々と頑張ってみてるんだ。

ただ、そうした中でWEB小説も、趣味を兼ねた仕事かなあ。

作品を発信してゆく手段が多くて、今はとても豊かな時代。

手軽にWEBで小説を発表できるのは、とてもいいと思うなあ。

色々と賞への応募と一緒に毎日頑張って更新してます。

でも、なんていうか…あんましゴリゴリいけない感じというか。

PVやイイネ、★の数にどうしても興味が動かないんです。

多分、昔から自分のサイトでも作品は発表したし、あれです。

自分の中で作品を発信できたら、そこで100%満足なんです。

趣味の小説は、書いて出せたらそれだけで嬉しいんですよね。

勿論、感想や反応がもらえれば凄く嬉しい、はしゃいじゃいます。

PVや★の数が伸びると、変なニヤニヤが止まらなくなります。

それでも、あんまし周囲の評価が気にならないというか…

多分、自分が創作家として競争する時代は終わってるんだと思う。

今、余生なんです…ただ静かに、自分と作品との世界がある。

書きたいことを書いて、まず自分が楽しむことが第一

周囲からの評価や反応は嬉しいけど、欲して求める気持ちがない。

枯れてるんですね、もう…だから駄目なのかなー、なんて(笑)


勿論、なんでも本気で書いてるし、仕事に繋がると嬉しいです。

応募用の原稿には気合を入れるし、コンテストにも積極的なつもり。

でも、どこかでもう「戦闘用の作品、競争する見せ方」に疲れてる。

カードゲームで言えば、対策用のメタデッキは俺はゴチソウサマ。

あくまで俺はの話で、メタデッキ云々は良し悪しじゃないですけどね。

ただ「ラノベはこうあるべき」というのを随分見せつけられてきた。

それを自分なりに表現してきたつもりだったけど、駄目だった。


俺の戦いはもう、終わったんです。

火花を散らす競争の時期は、もう去った。

生きてる以上、仕事と収入は必要です。

そして、俺に労働環境の選択肢は少ない。

それでも、気持ちが、闘志が湧かない。

静かに凪いだような、フラットな気持ちです。

ただ、書きたいものを書いてみてます。

今、ラノベ業界には「…でなければいけない」が満ちている。

そして「…してはならない」が溢れているんです。

だから、似てる作品が多くなる、差別化が難しくなる。

出版業界の不景気が、多様性と冒険を萎縮させている。

誰が悪い訳でもなく、経済的な業界全体の問題です。

今という時代、消費者が少ないお小遣いで買うラノベとは?

それは多分「買ってくれる人をなるべく多く」ではない。

むしろ「確実に買ってくれる人の作品を多く」じゃないだろうか。

わからない、俺にはラノベを語る資格はない。

敗軍の将が兵を語る、というもので滑稽だ。

俺だってまた商業創作したい、仕事として書きたい。

でも、そのプロの戦場から不要と言われれば、しかたない。

次の戦場を探したり、違う戦い方を探さなければいけない。

ただ、戦場以外に居場所がなくて、他では稼げないと思う。

だから「戦わない、競わない」とばかりも言ってられない。

それでも…やっぱり、黄昏れた余生のように生きている。

まだ人生も半ばだけど、もう十分だとも感じている。

それでもどうせ生きるなら、と…そう思っていつも書いている。

sealseal 2017/08/25 13:28 綺麗な花だ……
読まなきゃ読まれないってのは俺も強く感じているところです
というか、知らないものなんて読めないんですよ
だから俺の好きな作品を売り込んで欲しいので、俺も好きそうな人に作品を売り込んでるところがあります

それはそれとして、お体に気をつけてイーブンペースで書き続けてくださいね
楽しみに待ってます

ながやんながやん 2017/09/04 20:14 >seal先生
いつもコメントありがとうございます!
なんか、凄く珍しい花ですぐ消えちゃうそうです、オクラの花。
あとは、そうですね…web小説の公開、交流って独特ですよね。
商業作品みたいに、作家は書いて仲間に託す、ってのがない。
広報さんや営業さんもいないし、書いて公開しただけで終わらない。
読んでもらうために自分で宣伝、他の方とも積極的に交流…
それ自体も楽しく、楽しんでいる中で広がる不思議な世界ですね。
これからもマイペースで、エンジョイさせていただきまっす!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagamono/20170825/1503627647