Hatena::ブログ(Diary)

山猫亭雑記帳

2018-02-09 晴れて晴れ晴れ、雪溶ける

アストンのこと、時々でいいから思い出してあげてください…

17:23

f:id:nagamono:20180209154431j:image

今日のガンプラは、先日友人の家で作ったランドマンロディです。

片方はプレミアムバンダイで買った、鉄華団カラーですね。

ゲイレールシャルフリヒターとセットで、とても嬉しい一品。

もう片方は、市販のマンロディオプションセットの脚を装備。

此方は成型色が緑で統一されてて、全く違和感ありませんね。


f:id:nagamono:20180209154628j:imagef:id:nagamono:20180209154526j:image

実は凄く簡単に作れて、可動域も良好、ポロリも全くない感じ。

これは名キットの予感…そう思ったんですが、個人的に大満足!

まず、墨入れする場所が凄く多い!これでもかとモールドの嵐!

特に鉄華団カラーは白とオレンジなので、スミ入れが映える。

凄く作りがいがあるキットですね…緑も量産型っぽくていい感じ。


f:id:nagamono:20180209154744j:imagef:id:nagamono:20180209154700j:image

実は鉄華団カラー、胴体が白とオレンジのツートンなので…

成型色で再現するため「同じランナーが2枚入っている」のです。

白ランナーとオレンジランナー、両方を組み合わせて作ります。

…もうお気づきですね?そう、大量に部品が余るんです(笑)

そして、胴体と頭だけ「鉄華団カラーの逆Ver」が作れます。

f:id:nagamono:20180209155225j:image

あと、普通のマンロディの脚も付属、宇宙でもこれで大丈夫!

勿論、フレーム部分が足りないので、ちょっと難しいですが。

んで、フレーム構造がウリの鉄血キットですが、こいつは…

ほとんどないですね、フレーム構造…拡張性も全然ナシです。

f:id:nagamono:20180209155529j:image

ガンダムフレームやグレイズ等、背中の3mm穴×2もナシ…

オプションセットの装備は基本、手にもつ物のみ装備可能。

逆に、武装を盛るなら要改造って感じでしょうかね…でもイイ!

で、腰のリアアーマーにライフルとチョッパーが装備可能。

このマウントラッチは、差し替えナシで出し入れできますね。


f:id:nagamono:20180209160718j:image

さて、どこの家庭にもある普通のプロレスリングを使います。

ブンドドが楽しいのは、古今東西を問わず王道文化ですよね!

脚部が地上用に変わって、軽快に動きます、大股開きも可能!

そして、回し蹴りのポーズで片足立ちもOK!やるぜマンロディ

なんかプロレスラー体型なので、本当にかわいい…しゅき!

f:id:nagamono:20180209160355j:image

実はオプションセットの脚、あと一体分残ってるんですよね。

もう一箱マンロディを買うのもいいなと思っています(笑)

本当に作りやすく、ガンプラ入門にも最適、スミ入れ練習向け!

市販品の緑で組むなら、スミ入れに黄色とか映えるかもです。

f:id:nagamono:20180209160038j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagamono/20180209/1518164602