Hatena::ブログ(Diary)

山猫亭雑記帳

2018-03-06 すげえ雪積もったんだけど…?

クジャン家当主最後の愛機

06:27

f:id:nagamono:20180305162042j:image

どうも!青森イオク・クジャンこと、ながやんです!

何故、ながやんはイオク様がこんなに好きなんでしょうか?

それは、彼自身の(結果とは別に)勤勉で高潔なとこです。

その上にポジティブで、思い込みの激しいとこもかわいい。

勿論、彼はテイワズの一部と結託し、よかれと思って罪を犯した。

目的が崇高でも、手段が非道であれば悪のそしりを免れません。

でも、写経して反省を示し、最後は立派に成長していた。

そんな彼が因果応報の果てに死を迎えるのが、鉄血らしい。

鉄血らしさ、その面白さに欠かせないキャラだと思います。


f:id:nagamono:20180305163346j:image

さて、プレバンアリアンロッド艦隊セットのグレイズです。

これと別に、ダインスレイヴ装備型グレイズが二体同梱ですね。

イオク様専用のグレイズですが、こちらアニメ版と少し違います。

靴は本当は、グレーだけなんですが、黄色を混ぜてみました。

ここだけ、説明書と違って余剰パーツの黄色を入れています。

f:id:nagamono:20180305164859j:image

御覧の通り、イオク様のグレイズには同じランナーが二枚…

そう、グレーと黄色で色分けしてるんですね…超余るけど。

グレーのこちらのランナー、靴底だけ使うようになってます。

あと、膝アーマーの黄色、これはシールで再現されてますね。


f:id:nagamono:20180305162743j:imagef:id:nagamono:20180305162453j:image

で、内容はというと、普通のグレイズです…全然違わない。

ただ、ナイトブレードと多目的ラッチバックパックが付属。

まさに、最終回直前のイオク様の愛機を完全再現ですね。

f:id:nagamono:20180305164118j:image

ナイトブレードは、オプションセット4より全然いいですね…

市販のものは成型色が紫で、どうしても変な感じがします。

こちらは黒なので、刃にシルバーを塗るだけでかなりイイ!

…まあ、今回は素組で楽しみたかったので、塗ってませんが。


f:id:nagamono:20180305163047j:image

可動は良好です、グレイズって名キットだなと素人なりに。

作中は火星鉄華団本部での戦闘なので、地上用セッティング。

グレイズは実は、万能な治安維持用モビルスーツなんですよ。

なので、バックパックの装備位置を背か腰かで、切り替える。

地球の地上に配備される期待は、脚部(靴)がホバー用に。

他にも、グレイズリッターやシルト等、バリエーションが多彩。

初期に登場したシュヴァルベなんかも凄く格好いいですよね!


f:id:nagamono:20180305164532j:image

因みに厄祭戦のあとはギャラルホルン体制で平和が続きました。

その実、ギャラルホルンによる武力支配が続いた訳ですが…

そこでコロニー火星地球各地を鎮圧するための機体です。

モビルスーツ用戦闘はあまり想定していないんじゃないかな?

モビルスーツ戦は、せいぜい相手がロディフレームくらいか。

だから、数で押し込むような戦いをしてたんだと思います。

しかし、鉄華団の台頭以降、モビルスーツの需要が増大…

そんな中、対モビルスーツを想定してレギンレイズが開発。

レギンレイズグレイズフレームを一部使用してましたね。

因みに可動やポージング等は、グレイズの方が良好です(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagamono/20180306/1520285220