Hatena::ブログ(Diary)

山猫亭雑記帳

2018-04-19 快晴過ぎて生きるのが辛い

もう一つの未来

17:35

f:id:nagamono:20180419154039j:image

ついにやりました、アームドアーマー全載せのフルアーマー

HGフルアーマーバンシィ・ノルニルの完成です!やったぜ!

ノルニルは、ノルンの複数形…「運命の女神達」って意味ですね。

ノルン、ノルニルは北欧神話の泉の三女神を示す言葉です。

そう、藤島康介先生の『ああっ女神さまっ』のアレですね。

過去、現在、未来を司る三人の女神は、ゲーテにも影響を与えた。

アトロポスラキシスクローソーのご先祖様って訳です。


f:id:nagamono:20180419154336j:imagef:id:nagamono:20180419154144j:image

この機体は、以前からリディとバンシィが好きだったので作成。

自分なりに「リディが主人公のガンダムUC」を考えた形です。

実家と親の宿業から逃げ、パイロットとして自立を目指すリディ。

そんな彼の前で、バナージがサイアム・ビストに憑依される…

白き破壊神としてユニコーンが暴走、サイコフレームが結晶化。

全人類の意思を無理矢理統合しようと、暴れ回るシナリオです。

リディは主人公として最後、結晶化ユニコーンに戦いを挑む…

その時、友人を助けて欲しいタクヤの設計でフルアーマー化。

そして、全てのアームドアーマーを同時に装備するのです。

…ごめんなさい、キモい妄想です、リディが好きなんです(笑)


f:id:nagamono:20180419155024j:imagef:id:nagamono:20180419154925j:image

あ、さて、難しい改造は全くありません、ほぼ素組状態です。

フルアーマーユニコーン用のブースターだけ塗りましたけどね。

以前、お世話になってるショップさんの店員さんに相談しました。

自分は目が悪いので、塗料の濃紺や色合いがあまりわかりません。

でも「バンシィの色はこれかな」って選んでもらったものを使用。

凄くいい色合いで、艶消しを吹いたら成型色と殆ど同じですね。

あとは、右腕のアームドアーマーにシールドを装備しました。

これは、シールドのマウントパーツを加工し、挟んだ形です。

これもニッパーパッチン!パッチン!しただけですね(笑)

寧ろ、左手にハイパービームジャベリンをもたせるのが一苦労。

や、作業はないんですが、アームドアーマーとの干渉があるので。


f:id:nagamono:20180419154509j:image

リディ・マーセナスは、昔だったら主人公だったポジですよね。

宿命を持って生まれ、家から逃げ、親とも対峙をさける男。

でも、自らの証を打ち立てたくて、パイロットをやっている。

ガンダムUCは大好きな作品ですが、やはりバナージ贔屓が鼻につく。

バナージだって辛いけど、彼にいつも大人は優しすぎるんです。

その反動で、バナージにさせたくない汚れ仕事はいつもリディが…

アムロララァを殺したし、カミーユだってフォウを救えなかった。

でも、バナージはロニもマリーダさんもリディに殺させてる。

自分は手を汚さないのか、ギルボアさんくらいしか殺さないのか。

制作側の「じゃ、リディが殺せばいっか」とか、凄く嫌ですね。

でも、同時にわかる…主人公は視聴者を代弁する分身です。

今の視聴者は、ストレスが自分にかかると視聴をやめてしまう。

だから、バナージは綺麗な主人公でなければいけなかったんです。

その負の部分、試練や業苦は全部リディにおっかぶせたんです。

商品として、商業企画として大ヒットしたので、何も言えません。

売れることは勝利で、作品もジャンルも活気づきますから。

自分もガンダムUCが売れたこと、売れ続けることを望みます。

ただ、今という時代の娯楽のありかたを考えさせられますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagamono/20180419/1524126905