Hatena::ブログ(Diary)

山猫亭雑記帳

2018-01-21 吹雪で冬に逆戻り

パチ組会2018年1月!

17:25

先日、我が家に友人を招いてみんなでガンプラをパチ組しました。

MGバンシィノルン、自分と友人の色違い二種のアドバンスドジンクス

そして、他の友人のサンダーボルトザク?とUC世紀の名機揃い踏み!

そんな中で、自分が作ったのはアドバンスドジンクス一般機)です。

これと別に、デボラさん専用機(赤&白)も実は買ってました。

でも、それはいつもお世話になってる友人に昨年プレゼントです。

忙しい中、わざわざ俺の家に遊びに来てくれるガンプラ友達

12月は職種上、休みなく過酷な労働に駆り出されてしまう友達です。

まあ、ながやんが積むより一緒に作りたいなと思って(笑)

そんな訳で、今回はパチ組にデカールとつや消しのみのガンプラ

f:id:nagamono:20180121164836j:image

まず、2017年機動戦士ガンダム00十周年だったということ。

おかげで、ビルドファイターズの相乗効果もあってウハウハでした。

MGでアドバンスドジンクスが、HGジンクス?が立体化されました。

また、ビルドファイターズオリジナルのストライカージンクス

言うなればフルアーマージンクスなんですが、これが凄いんです。

パーツを補えば、HGなのにアドバンスドジンクスが作れてしまう。

まさに、00を象徴する量産機が多種多様な立体化を果たした年です。

他にも、アクセルレイトジンクスが立体化され、嬉しかったですね。

f:id:nagamono:20180121165156j:imagef:id:nagamono:20180121164144j:image

で、MGのアドバンスドジンクスですが、元キットがいいですからね!

MGジンクス自体が、非常に高レベルなキットだったと聞いています。

若干、胸と腰のバインダー、いわゆる「エックス字バインダー」が緩い。

けど、それを除けば非常に満足度の高いキットでした…嬉しいなあ。

実は自分、ガンダム00歴代シリーズの中でも特別に好きなんです。

その中でも、00の良さは「独自の量産機の流れ」が素晴らしいのです。

ジンクスは格闘ではエクシア、射撃ではデュナメスに勝てない量産機…

しかし、総合力では全てのガンダム凌駕する強さを持っています。

一つしかジンクスに勝てる要素がない、それが刹那達の戦いでした。

また、アドヴァンスドジンクスジンクス?を経て、ジンクス?に。

アヘッドの開発もあって、ジンクス?はモンキーモデルでした。

しかし、劇場版でアヘッドの技術を吸収し、ジンクス?が生まれます。

美しい流れ…最高に格好いい量産機、ドラマを盛り上げた量産機です。

f:id:nagamono:20180121170132j:image

さて、稼働は良好ですが、ブンドドしておいてアレとも思えますが…

その、動かすのがちょっと怖いです、可動が良すぎるんですよね。

例えば、足は爪先と踵が別々に可動し、接地感がハンパないです。

まさに「地面を掴むような足」ですが、可動領域故の不安定感も。

でも、ながやんがブンドド中に焦ったのは、そこではありません。

今回、初めて買ったデカールピンセットを使ってデカール貼り…

苦手な水転写デカールを、珍しく一つもなくさず貼りました!

デカールピンセット、これは凄いアイテムだと思い知らされました。

しかし、乾いても一部のデカールが剥がれてくる…辛い、悲しい。

再度濡らして貼る、でもつや消しスプレーを吹いたら風圧で剥がれる。

ぐぬぬ…でも、もしかしたら表と裏を間違って貼ったのかも。

次はさらに気を付けて組み立てたい、貼りたい、そんな決意。

でも、MGをたまに作ると満足感がまるで別物だと思いますね!

f:id:nagamono:20180121170306j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証