Hatena::ブログ(Diary)

長谷邦夫の日記

2008-06-10 講師の旅です

宇都宮の授業のあと、名古屋へ向かう

毎週の旅です。

今週は、椙山女学園大学がお休みの週で

体力的には、少し楽なスケジュール

★金曜〜土曜と新宿で人とお会い

する予定が、木曜直帰したあとに控えて

います。

体調を崩さぬように、行って参ります。

マンガ学会総会・大会の申し込みも

本日します。

ホテル等は事務局から予約済みですが

<参加>の正式表明ですね。

nagataninagatani 2008/06/10 18:43 東京駅で今、コーヒータイムです。7時過ぎに名古屋へ向かっていきます。

nagataninagatani 2008/06/10 23:10 9時40分頃、中京大学そばのコンビニへ入ったら、昨年教えた女子が入ってきた。研究室だという。10時じゃないの?と聞いたら、11時だという。まだ、頑張っているのだ。

あ〜あ〜 2008/06/11 00:26 どういう学部のけんきゅうしつでありますか。

nagataninagatani 2008/06/11 16:28 文学部系で、具体的な中身は聞いていません。教員と一緒に帰宅するのが昨年は10時だったので、11時までokだったとは知りませんでした。今、大垣のホテルです。

nagataninagatani 2008/06/12 08:18 どうやら雨はやんでいる。昨日購入した「重力ピエロ」伊坂幸太郎作品は初めてです。

saruzousaruzou 2008/06/12 10:41 長谷様『マンガ編集者狂笑録』の著者として、雷句誠氏が小学館+小学館の編集者を訴えたことについて、どうお考えですか。

nagataninagatani 2008/06/12 20:02 彼の激しい感情的な表現は、事実を知らない
ぼくにとっては、正確な論評は出来ません。

しかし、原稿を紛失された!という事実は
重いと思います。
ぼくらなんて、半分以上返却されず、失われて
いた画稿!です。貸本の場合は「焼却」もされて
いますよ!(証言者が居ます)

しかし、これは著作権が問題にされていなかった
時代のことです。
現在の大手版元では、この問題にはしっかり
対応すべきでしょう。

ところがですね、s学館については
小生も昨年、2件の未払い・未報告!があった。
全く、いい加減なのには、あきれるばかりです。

金額は、こちらが言って(小額)支払って
もらっているんですが、こうした杜撰さには
あきれるばかりです。

多くの仕事をなさった方がたは、この際、
しっかり検査された方がいいでしょうね。

ぼくは「少年サンデー」には、赤塚マンガを
通して特に愛着があります。
学年雑誌では、ぼくも連載を持ったことが
ありました。随分、多くの編集さんと、お付き合い
を重ねてきました。
しかし、雷句さんの担当さんのようなことは
無かったので「荒れているなあ」と、感じます。
これじゃ、サンデーが売れ行きが悪いのは
当然ですよ。
本が売れずとも、財力が巨大化した社なんで
記者は、給与もボーナスも下がらず、編プロ
使っておおいばりのクセがつき、ついマンガ家に
対しても、大きな態度で迫るようになっている?!
って感じがしますよね。

サンデーは一旦休刊し、出直したほうがいいかも。

saruzousaruzou 2008/06/13 09:13 ありがとうございました。出版社や新聞社やテレビ局は、代々一族が社長になるような典型的な中小企業なのに、なんか勘違いしてますよね。(中小企業の悪口ではありません)今は、『マンガ編集者狂笑録』に登場するような編集者は、いなくなってしまったのでしょうか。残念です。