Hatena::ブログ(Diary)

長谷邦夫の日記

2009-06-18 『パチ漫〜三国志』

大垣から直帰しました。

『パチ漫〜三国志』(かわかずお作品集)洋泉社

が到着していた。

ふざけた、解説をぼくが書いてます。(1)も同様です。

旅で購入したものは『ロボ道楽の逆襲』(とり・みき

イーストプレス

村上本に書かれた『ヤナーチェク{シンホニエッタ」』

CDが売っていたので、これも購入。

おいらもミーハーやね。

バルトークも入っていた。

古いジャズの安い板『サムシン エルス』

キャノンボール・アダレイ素晴らしい!!

マンガ学会からはニューズレター。

ちようなんちようなん 2009/06/19 00:09 CDが売っていた?
なにを?(笑)

CDがあった、CDが売られていた
だよね。

最近は「CDが売っていた」という書き方も、雑誌を中心に市民権得てるみたいだけど
私はあまり好きじゃないなぁ…

永田電磁郎永田電磁郎 2009/06/19 13:01 CD(が店頭にあり、それを店員)が売っていた。
の略では無理…ですよね。息子が同じことを言うと、彼は父母に詰問されます。流通している言い回しだとすると息子は理不尽な思いをしてるのでしょうか。市民権を得ているとは知りませんでした。

nagataninagatani 2009/06/19 23:19 >ちょうなん様
「CDが売られていた」かなあ〜。
まあ、とにかく買ったんですが…
日本語は難しい(笑)
まだ、良く聴いてません。ジャズばかり聴いていた
よ、今日は。

Connection: close