Hatena::ブログ(Diary)

nagisa74の日記

2012-08-25

懐かしい!田代美代子さんの近況

■昨夜、チャンネルを回していたらたまたまTBSの”爆報ザ・フライデーあの人は今?”に出会い、田代美代子さんの消息が分かった。f:id:nagisa74:20120825092618j:image:w360:rightf:id:nagisa74:20120825093015j:image:w360:right

田代美代子と言えば、和田弘とマヒナスターズと一緒に歌った「愛して愛して愛しちゃったのよ」(1965)が大ヒットしたが、その後は?

■女はしぶとい!転んでもただでは起きない。元気に第二の人生を。

先ずはプロフィールから

・1943(昭和18年) 東京都豊島区の生まれ 69歳(10/1で)

明治学院大を中退。シャンソン歌手石井好子に師事、歌手を目指す

1965年:「愛して愛して愛しちゃったのよ」が大ブレイク

1968年:「小川宏ショー」で司会を務めるなど順調な活躍

1975年:好事魔多し!急性膵臓炎で倒れ、やむなく休養宣言

1982年:7年間の闘病生活から脱し、石井師匠の後押しで歌手復帰

2010年:早稲田大学大学院に合格 68歳の女子大生の誕生!

■突然、テレビ等から姿が消えたのでどうしたのかと思っていたら、急性膵臓炎に倒れて闘病生活をしていたと。ようやく病も癒え、石井師匠他の励ましや援助でなんとか歌手として復帰はしたが、完全には回復せず、うつ状態で悩まされることに。将来の展望がもてず、夢も希望もなくなってしまった。時に命を絶つことも頭をよぎったが、このままでは私の人生は何だったのかと反省の念も頭をよぎる。

そこで、"年寄りの冷や水"ではないが、人生をリセットするために大学受験に挑戦することを思いついた。錆び付いた頭に油をさしながら、2年間の受験勉強で、念願の早大大学院に合格。68歳の初老の?女子大生の誕生だ。キャンパスや食堂で、若い同級生に交じって談笑するのが楽しい。気持ちが若返ると。

f:id:nagisa74:20120825094034j:image:w360:rightf:id:nagisa74:20120825094324j:image:w360:right■日本ユネスコ協会の理事を務め、世界寺子屋運動の第一線で活躍。

おかしなもので、歌手の仕事なども徐々に増えて来た。今が最高の人生。このまま行けば、元気で楽しく"アラ古稀"を迎えれれそうだ。

”苦あれば楽あり"といいます。人生は諦めたらおしまい。いい仲間に囲まれて、人生は死ぬまで挑戦、挑戦です。

松本さつき松本さつき 2017/08/20 21:29 私は田代美代子さんの大学の同窓後輩です。田代美代子さんの大ファンでもあり、2012年のビクター全国歌謡グランプリ選手権決勝大会で、「愛して愛して愛しちゃったのよ」を歌唱して、審査員特別賞を受賞し大感激でした。同窓会広島県支部の監事をしています。来年8月に同窓会広島県支部総会&懇親会の開催を企画し、具体化検討中です。突飛なお願いですが、広島まで来て頂いて、歌唱して頂くことはできませんか。もし、可能性があれば、費用はどれ位か教えてください。可能な限り、費用処置を検討したくよろしくお願いします。

けんけん 2017/11/18 20:07 田代美代子さん年令は73歳でしょう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nagisa74/20120825/1345853134