のびゆく麻帆良市

2009-11-17

[]単行本28巻発売

  • 注:買ったのも、これを書いているのも18日です。

というわけで、通常版を買ってきました。

どうせみんなOADの話しかしないんだろ?

表紙はアリアドネーガールズ。ウルトラマンみたいな飛び方するさよが面白いwww

背表紙は描き下ろしということで、楓かと思いきや古菲でした。

裏は茶々丸。今後尽きたら「重要キャラから順に(@なぜなにネギま)」ってことで・・・小太郎あたりからかな?

背表紙は残り6名。残り全部この手で行ったとしても34巻までかかりますが、逆にいうとそれ以上続くのかどうかが不明瞭だと、赤松先生は感じているともいえますね。個人的にはありがたいのですが。


内容ねえ・・・物語があまりに遅々として進まないせいか、マガジンで読んでいる為に流れがわかってしまっているせいか、読み返す気が起きなくなっていて、ここ数巻は買ったら適当に目を通して、あとは本棚の肥やし&資料集と化しています。neoばっかり読んでるわ。

奇数巻で進んで偶数巻はつなぎに近い、これではちんたらしすぎです。前々から言ってるけど、もっと話にスピード感がほしい。休載が高スパンではさまれる以上、物語をサクサクと進めるべきなのです。


あ、そうそう、巻末のなぜなにネギま!特集ですが、32件が取り上げられていました。

私は残念ながら載ってませんでしたが、MERILさん、0時さん、Goさん、さっちゃんさんあたりが載っていましたね。同じ名前の別人かもしれませんが・・・

いくつか気になっていたこともわかりました。

あと、感想

  • そこは半ばネタバレ
  • 巨乳貧乳派→その質問を選ぶか赤松先生www
  • こことは関係ないが、今年入ったという新アシスタント「KWさん」は「くわばら」さんでした。「かわ・・・」かと思ってた。

とりあえずここまで、今週は今日18日のページでどぞ。