naieの文字霊日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-06 文字霊日記・2544日目

 2544日目・・・トマトとキュウリの苗を庭に植え、苗を支える棒を埋めていて・・・ヤってしまった・・・バッキッ!・・・腰の筋肉分離・・・

f:id:naie:20180606200630j:image
ーーーーー
  2018/6/5
 戊戌(辛・丁・戊)年
 戊午(丙・ ・丁)月
 戊辰(乙・癸・戊)日
ーーーーー
 北京の55日
 ↓↑ ・・・伊丹 十三(1933年5月15日〜1997年12月20日)64
       癸酉(庚・ ・辛)⇔丁丑(癸・辛・己)
       丁巳(戊・庚・丙)⇔壬子(壬・ ・癸)
       辛巳(戊・庚・丙)⇔丙申(己・壬・庚)
        申酉=空亡  大運辛亥(戊・甲・壬)
 ↓↑
     北京の居留区の11か国
     イギリス・アメリカ・ドイツ・フランス
     イタリア・ロシア・ベルギー・オランダ
     スペイン・オーストリア=ハンガリー
 ↓↑  日本が籠城し「義和団」と戦闘
 柴五郎(しば ごろう)
    =リュウトナンコロネル・シバ
 1860年6月21日(万延元年5月3日)
 〜
 1945年昭和20年12月13日)
 庚申(己・壬・庚)⇔乙酉(庚・ ・辛)
 壬午(丙・ ・丁)⇔戊子(壬・ ・癸)
 丙申(己・壬・庚)⇔丙辰(乙・癸・戊)
  辰巳=空亡
 ↓↑
 元會津藩士族
 陸軍軍人・軍事参議官・台湾軍司令官
 東京衛戍総督
 第12師団長を歴任
 階級は陸軍大将勲一等功二級
 英語、仏蘭西語、中国語はペラペラ
 ↓↑
 「義和団の乱
 1900年6月20日〜1901年9月7日
 庚子(壬・ ・癸)〜辛丑(癸・辛・己)
 壬午(丙・ ・丁)〜丙申(己・壬・庚)
 甲子(壬・ ・癸)〜戊子(壬・ ・癸)
 の防衛戦で賞賛・・・
 「セ・シ・ボン=C'est si bon(フランス語)」・・・
https://www.youtube.com/watch?v=OFCS7kZwxug
 Louis Armstrong - C'est si bon (1962)
 「それは素敵(すてき・素的)だ・素晴(すば)らしい
  良(い)いね・活(イカ・生)すぜ」
 ・・・ナンで「素は敵・モトはテキ・敵はシロ」・・・新羅?
       「素(もと・しろ)に的(あてる)」
       「素(しろ)い的(まと)」
       「的=白+勺=まと・あてる・テキ」
           勺=勹+丶=合の10分の1・升の100分の1
             1升=約1.8039 ℓ(リットル)
             1勺=約18.039 mℓ(ミリリットル)
 ・・・ナンで「素は晴・モトはハレ・晴はシロ」・・・新羅?
       「モトはhare(野ウサギ)」⇔兎=rabbit, hare, cony
       「スバ(磨ば)+らしい」
      「素=主+糸」=「もと=基・元・下・本」は「イト・シ」
 「フランス語・tres bien・トレビアン=Trevian」
 「Comment allez vous? =こまんたれぶぅ・ご機嫌いかが?」
  コメント アレ ヴゥ
ーーーーー
 「とらとらとら」・・・
 「トラ・トラ・トラ」・・・
 「タイガー・タイガー・タイガー」
    ・・・太(他意・タイ)画(臥・ガ)蛙(鴉・ア)?
 「とら」と「トラ」類音?・・・
 「ト・ラジ=桔梗(ききょう)」・・・
 「・・―・・ ・・・」モールス符号
 「ワレ奇襲ニ成功セリ」
 「突撃」と「雷撃隊」の最初の文字「トラ」・・・
 「ツンドラ(ロシア語=тундра・英語=tundra)
  地下に永久凍土が
  ・・・永久凍土⇔A級問う怒?・・・A級戦犯?
 ↓↑    唐土・陶土・糖度・陶土・問う度?
       頭(と・賭・徒・途・兎・渡・都・訳)
       独活(うど・ドクカツ)
       ウド(独活)の大木
       風も無いのに動くように見えるので
      「うごく」が「うど」になった・・・?
      「独活(ドクカツ)」の由来
       独=獨=「犬(獣)+蜀」
       蜀=罒+勹+中+ム=毛虫・芋虫
       毛虫が葉にぴったりくっつさま
       羊の群れにつく番犬?
       独立自尊・独立独歩
       蜀魄(ショクハク)・蜀鳥蜀=ホトトギス
       望帝の魂が化してこの鳥になった説
       蜀=いもむし・あおむし・とうまる
         中国四川省の別名
         とうまる=蜀・鶤・鶤鶏
              鶏(ニワトリ)の大きいもの
       独活・独楽・独乙・独逸・独鈷・蜀黍
       蠲=益+蜀=やすで・はぶく・ケン
         除去・免除・免税・〜除・〜免
         显示・昭明
         涓・清洁
         古代称一种多足虫(ダンゴ虫・むかで・やすで)
 ↓↑          种=種
  ツンドラ(tundra)
  広がる降水量の少ない地域
  凍原(トウゲン)、寒地荒原(カンチコウゲン)」
 「ツンドラ(tundra)=木のない平原
       サーミ語(ロシア語に取り入れられた単語)」
       北極圏の「サーミ諸語(Sammi languages)」
 ↓↑
 トライ=Torai=渡来・虎威
     ・・・マレーのトラのイ=ハリマオ(虎)
     谷 豊
     1911年11月6日〜1942年3月17日
     辛亥(戊・甲・壬)⇔壬午(丙・ ・丁)
     戊戌(辛・丁・戊)⇔癸卯(甲・ ・乙)
     庚辰(乙・癸・戊)⇔己巳(戊・庚・丙)
      申酉=空亡
 ↓↑  ↓↑
     山下奉文
     1885年(明治18年)11月8日〜1946年(昭和21年)2月23日)
     乙酉(庚・ ・辛)⇔丙戌(辛・丁・戊)
     丁亥(戊・甲・壬)⇔庚寅(己・丙・甲)
     丁卯(甲・ ・乙)⇔戊辰(乙・癸・戊)
      戌亥=空亡
 ↓↑
 Try
 トライ burl〈豪NZ〉 try(ラグビーの)
 ↓↑ 
 トライデントゥ・・・ギリシア語トリアイナ( τρίαινα)
           ギリシア神話の
           海神ポセイドンが持つ三叉の矛⇔Ψ・ψ
 trident
 trident=三つ又・三叉の道具・・・Ψ・ψ・psi=プサイ
     ポセイドン(ポセイドーン)
     ギリシア神話の「海と地震の神」が有する
    「トリアイナ」と呼ばれる三又の槍
     矛・やり(槍・鑓)・やす(矢須)
 ↓↑
 トライポフォビア
 trypophobia《精神医学
 ハスの実が入っている穴や
 蜂の巣、キツツキが開けた穴など
 小さな穴の集合体に対する恐怖(感)
 ギリシャ語
 trypo(穴、穴開け)
   -phobia(〜に対する恐怖症)
 ↓↑
 もう一度トライする
 リトライ
 retry
 ↓↑
 考案、発明品・機械仕掛け・装置
 もくろみ・たくらみ・計略
 コントライヴァンス
 contrivance
 ↓↑
 岩屑・砕岩・破片の山・プランクトンの死骸などの有機物
 デトリタス
 ディトライタス
 detritus
 ↓↑
 トライアスロン
 triathlon
 水泳、自転車マラソンを連続で行う競技
 ギリシャ語
 tri-(三つの)+ athlon競技
 トライアスロンで競う
 compete in a triathlon
 ↓↑
 トライアック
 triac《電気》
 triode(三極管)+ A.C.(交流)
 ↓↑
 トライアッドゥ
 トライアド
 triad《音楽》
 根音、長3度または短3度、完全5度から成る
 それぞれ
 長3和音major triad)と
 短3和音(minor triad)を指す
 triad〈米〉
 核戦略
 戦略爆撃機大陸間弾道弾潜水艦発射弾道弾
 の三つから成る戦略ミサイル攻撃力
 triad
 古代ウェールズ詩の
 三つの関連する主題から構成される詩形
 ↓↑
 トライアル
 trial
 トライアル=審判
 映画
 The Trial
 英1992
 監督デヴィッド・ジョーンズ
 ↓↑
 トライアルバイク
 trial bike
 小回りの利くバイク
 ↓↑
 トライアルレースに勝つ
 win a trial race
 ↓↑
 トライアル・アンド・エラー
 trial and error
 ↓↑
 トライアル・サービスを開始する
 start a trial service
 ↓↑
 トライアル後の申し立て
 post-trial motion《法律》
 ↓↑
 トライアル期間
 trial phase
 ↓↑
 トライアル期間中に
 in the trial phase
 ↓↑
 トライアル雇用
 trial employment
 ↓↑
 トライアン
 人名 Tryon
 ↓↑
 トライアンギュラー
 triangular・三角(形)の・三角柱(錐)の
 ↓↑
 トライアングル
 triangle
 ↓↑
 トライアングルのばち
 a triangle beater(楽器の)
 ↓↑
 トライアンチロープ
 triantelope
 オーストラリア産の大きなクモ
ーーーーー
 とら(トラ)模様
 ↓↑
 縞模様・縞(しまもよう・しま)
 英語
 ストライプ
 stripe
 ドイツ語
 シュトライフェン
 Streifen
 フランス語
 レ
 raies
 レイユール
 rayures
 レユール
 rayure
 イタリア語
 ストリッシェ
 strisch
 リーガ
 riga
 ↓↑
 三角(さんかく)
 トライアングル
 triangle
 ドイツ語
 ドライエック
 Dreieck
 フランス語
 トリアングル
 triangle
 イタリア語
 トリアンゴロ
 triangolo
 ↓↑
 Triangle=Tora-ian-guru
      トラ(虎・寅)イアン(慰安)グル(指導者)?
 ↓↑
 三角形、三角形のもの、三角定規
 トライアングル、3人組、三角関係の男女
 トライアングル (triangle)
 体鳴楽器に分類される打楽器の一
 形状は三角形に曲げられた
 金属(一般には鋼鉄)の棒
 「トライアングル」=三角形
 トライアングル (triangle)
 英語・Triangle
 独語・Triangel
 仏語・Triangle
 伊語・Triangolo
 中語・(簡)三角铁・(正)三角鐵
 打楽器、体鳴楽器
 ↓↑
 trans(beyond=向こう側へ)の異形
 tradition・traverse
 ↓↑
 tracasserie=迷惑
 ↓↑
 trick(トリック)
 人を欺くたくらみ・策略・計略・術策
 ごまかし・ぺてん
 窃盗・強盗などの犯罪行為
 中期英語 trik
 古期北フランス語 trique
 詐欺(trikier=だます)
 trikier=俗ラテン語・triccre
 ↓↑
 カトリック大赦
 カトリック=微罪?
 the Catholic Church
 Roman Catholic
 ↓↑
 カトリック⇔「香取・蚊取・鹿取・・・トリ⇔トラ・トル
                      トレ・トロ
        嘉鳥・花都里」
        +
        通句(苦・区)・付・憑く
        化トリック・・・化トリ憑く?
 ↓↑
 ギリシア語=katholikos
 羅=catholicus
 蘭=katholiek
 英=Catholic・・・化トリック・・・化トリ憑く?
                  化け物がトリ憑く?
 公同、普遍、普公
 普遍的・世界的・全体的の意・・・?
 キリスト教(カトリック)
 およびその信者
 幾利紫旦
 貴理師端
 吉利支丹
 切支丹
 鬼理至端
 ↓↑
 ラテン語=Ecclesia Catholica
 ↓↑
 the addition of matrices・・・間取りクス?
 マトリックス(matrix)・・・・的理盡(尽・悉)くす
 「母体・基盤・何かを生み出すもの」
 一般には「数学の行列」
 高校数学で習う行列
 「長方形
  かつ
  格子状に複数の数字を並べ
  全体を括弧でくくったもの」
 「子宮」を意味するラテン語
  Mater(母)+ix
 のMatrixの音写で
 英語では「メイトリクス」・・・名取り樟(十八章・玖珠・句素)
                     (CHAPTER 18)
      tombocom・新約聖書マタイによる福音書・第18章
      tombocom・新約聖書ヨハネの黙示録・第18章
      新旧聖書の十八章
 「生み出す機能」
 「子宮状の形状」
 マトリクス(matrix)
 母体、基盤、原盤、鋳型、(数学の)行列
 英語での発音
 「メイトリクス」
 ↓↑
 back in one's memory
 記憶を遡(たど・辿)る
 ↓↑
 back several centuries
 〜を数百年遡る
 ↓↑
 Back to the Future
 ↓↑
 back to a manufacturer
 製造元を突き止める
 ↓↑
 to its origin
 〜の起源を尋ねる
 表現パターン
 to its origin [source]
 ↓↑
 with a fingertip
 指先で〜をなぞる
 ↓↑
 with a gentle finger
 〜をそっと指でなぞる
 ↓↑
 with the tip of one's tongue
 舌先で〜をたどる
 ↓↑
 trace(トレース
 道に沿って進む、たどる
 〜の間を探す、突き止める
 源泉や歴史がたどれる、遡れる
 〜の跡を追う・たどる・付ける
 調査して〜を探し出す・突き止める
 〜の発達や歴史を明らかにする・解明する
 Descendants of this family
  can be traced to the present day.
 子孫は現在までたどることができる
 透明な紙を当てて図などを
 トレースする、敷き写す
 線や図などを描く
 物や場所をスケッチする
 文字を丁寧に書く
 建築
 〜にはざま飾りを施す
 数値をグラフなどにトレースする
 目に見える跡、足跡、形跡
 人がいたことや物があったことの
 手掛かり、痕跡、証拠
 辛うじて感知できるわずかな
 しるし、分量
 化学
 痕跡、微量
 一定基準以下または測定限界値以下の量
 ↓↑
 人や動物が踏みならした小道、山道
 心電計や地震計などの出力記録(波形)
 製図や美術のトレース図・画
 ↓↑
 数学
 跡、トレース
 正方行列の
 対角成分の和
 ↓↑
 気象
 微量
 降水はあるが
 測定装置では
 0と表示される量
 ↓↑
 言語学
 痕跡
 生成文法
 移動した要素の跡に残ると考えられるもの
 記憶痕跡
 memory trace・engram
 ↓↑
 電子工学
 プリント配線基板上の線、配線
 line
 馬具の引き革・綱
 カナトゥレイス
 トレイス
 変化《動》traces | tracing | traced
 ↓↑
 Trace
 痕跡
 ↓↑
 trace a call
 逆探知する
 ↓↑
 trace a circle around
 丸い物に沿って円を描く
 ↓↑
 trace a design
 図案・下絵・デザインをなぞる
 透写する・トレースする
 ↓↑
 trace a letter
 文字をなぞる
 ↓↑
 ラテン語 trans に由来
 ↓↑
 trans は
 beyond「向こう側へ」を意味
 transform「変換」
 ↓↑
 trans-の異形
 tradition,traverse.
 ↓↑
 TRA. 台湾鉄路管理局
 (Taiwan Railway Administration)
 ↓↑
 tra-la ・・・トララー
 さようなら、じゃーね・あばよ・さらば
 「さらば友よ(Mea culpa)
  友よさらば(Adieu l'ami)1968」
 「Avec son tra-la-la」というシャンソン
 ↓↑
 transform
 trans-「変換」form「形」
 形を変換する
変形する、変化する
 ↓↑
 ラテン語 trans
 beyond「向こう側へ」
 輸送 (transfer)
 変換(transform)
 ↓↑
 mistranscribe
 mis-「誤って」
 trans-「向こう側へ」
 scribe「書く」
 ↓↑
 あるものを
 別のところに誤って書く
 誤って書き写す
 mistranslate
 mis-「誤って」
 trans-「向こう側へ」
 lat「運ぶ」
 ↓↑
 誤って翻訳する
  (A から B へ変化させる)
 誤訳する
 mistranslation
 mis-「誤って」
 trans-「向こう側へ」
 lat「運ぶ」
 -ion「こと」
 誤って翻訳する
  (=A から B へ変化させる) こと
 誤訳
 ↓↑
 tradition
 tra-「向こう側へ」
 dit「与える」
 -ion「こと」
 ↓↑
 世代を超えて受け継がれていくもの
 伝統
 traditional
 tra-「向こう側へ」
 dit「与える」
 -ion「こと」
 -al「性質」
 世代を超えて受け継がれていく
 ↓↑
 伝統的な
 transcontinental
 trans-「向こう側へ」
 con-「共に」
 tinent「つかんで離さない」
 -al「性質」
 ↓↑
 大陸 (しっかりと集まり合う土地)
 の向こう側へ
 大陸の向こう側へ、大陸を横断する
 transcribe
 trans-「向こう側へ」
 scribe「書く」
 あるものを別のところにも書く
 書き写す
 transfer
 trans-「向こう側へ」
 fer「運ぶ」
 別の所へ運ぶ
 運ぶ、移す、転送する
 transferable
 trans-「向こう側へ」
 fer「運ぶ」
 -able「できる、しうる」
 ↓↑
 別の所へ運べる
 移動できる
 transit
 trans-「向こう側へ」
 it「行く」
 ↓↑
 向こう側へ持っていく、移り変わっていく
 運送、移り変わり
 transition
 trans-「向こう側へ」
 it「行く」
 -ion「こと」
 ↓↑
 移り変わっていくこと
 推移、遷移
 translate
 trans-「向こう側へ」
 lat「運ぶ」
 ↓↑
 A から B へ運ぶ、
 A から B へ変化させる
 ↓↑
 翻訳する、変換する、移動する
 translation
 trans-「向こう側へ」
 lat「運ぶ」
 -ion「こと」
 ↓↑
 A から B へ運ぶこと
 A から B へ変化させること
 翻訳
 transmarine
 trans-「向こう側へ」
 marine「海の」
 ↓↑
 海の向こう側へ
 海を横断する、海外の
 transmission
 trans-「向こう側へ」
 miss「送る」
 -ion「こと」
 ↓↑
 向こう側へ送ること
 送信
 transmit
 trans-「向こう側へ」
 mit「送る」
 ↓↑
 向こう側へ送る
 送る
 transpolar
 trans-「向こう側へ」
 polar「極の」
 ↓↑
 極のむこう側へ行く
 北極南極を横断する
 transport
 trans-「向こう側へ」
 port「運ぶ」
 ↓↑
 ある場所から他の場所へ運ぶ
 輸送する
ーーーーー
 ・・・???・・・変化・・・