ているず おぶ なっく このページをアンテナに追加 RSSフィード


三重県に住む【藤丈なっく】が、
その日に見聞きしたりやったりした事を、イロイロと思った通りに書いていきます。
基本的に、ゲームやアニメや本などの事がメインです。
藤丈なっくのホームページ<伝電虫>へ戻る

2016年07月29 日(金) 『』の巻

[] 視聴したテレビ番組

2016年07月28 日(木) 『』の巻

[] 視聴したテレビ番組

  1. シドニアの騎士 第九惑星戦役 「第8話 再会」
    まだお色気イベントが続くかー。
    1話の頃なんか、スゴくシリアスだったので、どうなってしまうのかと思ってたんだケドね。

     
  2. アクエリオンEVOL 「第22話 復活の翼」
    太古のアクエリオンなど懐かしいメカが出てきて、気持ちの中でチョットした同窓会状態でした。
    そして、これ以上ないくらいに、ピンチが拡大して、盛り上げてくるなー。

     
  3. ルパン三世 「第20話 もう一度、君の歌声
    切なくてイイ話だった。
    ルパンには時々、こういう話が入ってくるよね。

     

2016年07月27 日(水) 『今日はお仕事。』の巻

[] 視聴したテレビ番組

  1. シドニアの騎士 第九惑星戦役 「第6話 起動」
    基本的には平和日常パートが描かれていました。
    おそらく、この作品でこんな描写最後なんだろうなー。

     
  2. シドニアの騎士 第九惑星戦役 「第7話 鳴動」
    シリアス部分は、「だからわんこっちゃない」みたいな展開だ。
    ある意味お約束だろう。
    こんな状態なのに、谷風ピンクフラグが立ちまくっている。
    シドニア一般人と比べて、コレだけ常識価値観が違いすぎる人がモテるわけないと思うんだがなー。

     
  3. アクエリオンEVOL 「第21話 接吻
    物語最初の舞台で印象的な描写があるとか、凝ってるなー。
    そして、今回のラストで衝撃的なラストが明らかになりました。
    コレで、この作品物語伏線は、大体出たんじゃないかな?

     
  4. ルパン三世 「第19話 龍は静かに眠る
    印象的なシーンが連続していて、視聴していて熱中してしまった。
    大体はルパン一味が、最低限人が死なないようにしてましたが、ダヴィンチけが不確定要素になってますね。

     
  5. 僕だけがいない街 「第3話 痣」
    Aパートラストは、「放送して大丈夫なのか?」というレベルの内容だった。
    酷い過去を見せて、それを回避するのが主人公の最終目的なので、必要描写なんだケドね。
    しかし、担任先生が相当な曲者で、この若さで、このけれん味は一体何なんだとは思う。
  1. [情報バラエティ] クローズアップ現代+ 「360兆円!企業のカネは誰のものか 〜“内部留保”をめぐる攻防〜」
    株主に還元しろというより、従業員もっと大切にすべきかと思う。
    日本って、鬼畜みたいに働かないとお金をもらってはいけないという悪風が蔓延しているように思います

     
  2. [情報番組] WBS 「2016年7月26日(火)放送分」
    ロイロと感想を書きたい内容があったのですが、手短に書きます
    大浜キャスター、鳥取まで取材お疲れ様でした。
    そして、起業ちゃうのは案外ラクだというニュースに驚きました。
    もっとも、事業失敗で無収入になるどころか多額の借金を背負うキケンもあります
    が、社員自分1人ならある程度何とかなっちゃうというのと、優れた人を集めれば、自分は大したことなくてもOKというのは新鮮でした。