Hatena::ブログ(Diary)

断章10100

2014/03/22

X41 にパーティション区切って FreeBSD 入れたけどブートできね

| 23:57 | X41 にパーティション区切って FreeBSD 入れたけどブートできねを含むブックマーク X41 にパーティション区切って FreeBSD 入れたけどブートできねのブックマークコメント

マシンスペック

どうやって入れたか

もともと SSD 丸ごと Debian/i386 を入れていたが、 FreeBSD/i386 も試してみたくなり、パーティションを 20GB くらい区切って入れようと考えた。


パーティションの整理は linux mintインストールディスクを用意し、 gparted で領域を縮小した。


インストールは下記ページを参照にインストールした。


ssd は ada0 として認識された。


(8) にて以下の感じで設定。

# gpart add -t freebsd ada0
# gpart create -s BSD ada0s3
# gpart add -s 1G -t freebsd-ufs ad0s3
# gpart add -s 42 -t freebsd-swap ada0s3
# gpart add -t freebsd-zfs ada0

grub の shell で ls してもパーティション ada0s3 見つからなそうだし、無理かなと。

grub の設定とか仕様把握できておらず、すべて手探りってのが、もうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naka-06_18/20140322

2014/02/14

Windows 8.1 のコンテキストメニューに GVim で開くメニューを追加する

| 00:14 | Windows 8.1 のコンテキストメニューに GVim で開くメニューを追加するを含むブックマーク Windows 8.1 のコンテキストメニューに GVim で開くメニューを追加するのブックマークコメント

設定

以下のように設定すると、表示されます。

なお、 GVim のパスは C:\path\to\gvim.exe とします。

  1. HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell を開きます。
  2. 上記キーの配下に新規キーとして「GVim」を作成します。
  3. 作成した「GVim」の中に以下の 2 つの値を設定します。
  4. キー「GVim」直下にキー「Command」を作成します。
  5. 作成した「Command」の中に以下の値を設定します。

参考

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naka-06_18/20140214

2014/02/04

tweepy で呟くとか

| 23:23 | tweepy で呟くとかを含むブックマーク tweepy で呟くとかのブックマークコメント

tweepy で呟けたので残します。

なお、コードは CC0 (Public Domain) で。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naka-06_18/20140204

2013/12/26

Web Worker を使ってみる

| 01:08 | Web Worker を使ってみるを含むブックマーク Web Worker を使ってみるのブックマークコメント

Web Worker ってどう使うんだろうって思って、使ってみました。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naka-06_18/20131226

2013/11/18

関数で生成した値を文字列に埋め込む

| 21:50 | 関数で生成した値を文字列に埋め込むを含むブックマーク 関数で生成した値を文字列に埋め込むのブックマークコメント

Bash関数戻り値文字列に埋め込みたいなあ、とかあると思います。

それ、 printf でできます。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naka-06_18/20131118