nakaGの日記

2010-08-19 来週末から夏休み

[]Eclipse 3.6 HeliosにVisual Editor 1.4.0 を(強引に?)インストールしてみた 22:52

VEのニュースグループHeliosにVE1.4.0をインストールした人の話が出ていました。興味本位で私も試してみました。

ネット界隈ではHelios に Visual Editor 1.4.0がインストールできないという話を良く見かけるので、

もしも今すぐにでもHeliosでVEが使いたい人はこのページに修正したプラグインとそのインストール方法をまとめましたのでお試しください。

At Your Own Riskで。


何をやったのか興味がある人(いるのかな?)向けに、以下に修正内容をまとめてみます。

そもそもの原因としては、VEのプラグインの中でcom.ibm.icuのバージョンの上限を4.1.0に指定しているものがあるのですが、Heliosからcom.ibm.icuバンドルバージョンが4.2.1になってしまったことと、com.ibm.icuが複数登録不可(シングルトン)であることだとおもわれます。なので以下のようにしてバージョンの制限を解除しました。

  1. Eclipse 3.5.2 GalileoにVE1.4.0をインストールする。
  2. インストール先のpluginsとfeaturesフォルダからVE1.4.0のプラグインとフィーチャーを抽出する。*1
  3. プラグインjarファイルを解凍し、MANIFEST.MFのRequire-Bundleに記述されているcom.ibm.icu;bundle-version="[3.8.1.1, 4.1.0)"のbundle-version(「;」以降)を削除。*2
  4. META-INFフォルダからeclipse.inf、ECLIPSEF.RSA、ECLIPSEF.SFを削除する。*3
  5. 解凍したjarファイルを再度jarファイルに戻す。
  6. Heliosのdropinsに投入。(先にGEFとEMFのSDKアップデートサイトからインストールしておいてください)

ちなみに私が修正したのは以下のjarファイルです。

org.eclipse.jem.util_2.0.200.R3_1_maintenance.jar

org.eclipse.ve.cde_1.4.0.v20090826-1446.jar

org.eclipse.ve.java.core_1.4.0.v20090826-1446.jar

org.eclipse.ve.jfc_1.4.0.v20090826-1446.jar

org.eclipse.ve.propertysheet_1.4.0.v20090826-1446.jar

org.eclipse.ve.swt_1.4.0.v20090826-1446.jar

それとVE-Update-1.4.0.zip解凍して上記作業を実施してインストールしようとしたのですが、修正後のjarファイルを認識してくれなくてインストールできませんでした。私の知識不足が原因でしょうかねぇ。

もっとうまい方法はあったかもしれませんが、暫定対応なので・・・

*1:まっさらなEclipseインストールすると抽出し易いです

*2:バージョンを4.3.0とかに上げても何故かプラグインが認識しませんでした。

*3:VE実行時にSecurityExceptionが発生したので削除しましたが、例外が発生したのは別の原因かも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakaG/20100819