Hatena::ブログ(Diary)

早稲田大学建築史研究室 月報

2018-07-30

7月報

21:30

猛暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ前期も締めくくりの7月となりました。研究室では卒業論文修士論文ゼミや研究会の中間報告で連日多くの学生が各々の活動に精を出しています。

また、8月の実測調査に向けての準備も進行中です。研究室ホームページでも詳細をお知らせしていく予定ですので、どうぞご覧ください。

上半期も建築史研究室を応援いただきありがとうございました。まだまだ猛暑は続きますので、どなた様もご自愛ください。簡略となってしまいましたがこれにて失礼いたします。

M1 亀田

2018-06-30

6月報

10:40

いよいよ今年も暑くなってきましたね。その暑さにも負けず建築史研究室での6月は様々なイベントがあった一ヶ月でした。

論文執筆と並んで欠かせない小岩研究室での活動の一つが建築物の実測調査です。夏期休業中の本格的な調査に向けて主に学部四年生向けの調査練習が行われました。実は昨年は猛烈な雨に見舞われ非常に調査が難航したのですが、今年度のB4生は猛烈な日差しに見舞われることとなりました・・・。夏期休業中の過酷な実測調査を思えばいい練習になったのではないでしょうか(下写真)。

また一番の目玉はやはり研究室旅行でしょう。多くのメンバーが参加し、様々な文化的価値を持つ建築群を周りました。普段多く接する機会のないメンバー同士の親交も深まったようです。見学地としては富岡製糸場、競進社模範蚕室、金鑚神社、日本煉瓦史料館・旧煉瓦製造施設、妻沼聖天山を訪れました。詳しくは小岩研究室ホームページをご覧ください。写真の公開も行っています。

個人的には、埼玉県熊谷市妻沼聖天山本殿「聖天堂」の見学をしていた時少し大きな地震があったことが印象に残っています。我々が研究に専念できるのはいうまでもなくこれらの素晴らしい遺構が残されているからです。歴史研究に携わるものとしてそれらが残されていることを当たり前に思ってしまってはいけないと感じました。

f:id:nakagawa-nicchoku:20180619102836j:image:w360   f:id:nakagawa-nicchoku:20180619102240j:image:w360

暑い日が続きますがどなた様もお体に気をつけてお過ごしください。

M1 亀田

2018-05-28

5月報

01:47

連休が終わればいつもの慌ただしい日々が戻り、5月もいつの間にやら終わりを迎えようとしています。

世間では五月病が心配される時期ですが、研究室の面々は徐々に新体制にも慣れていきたか日々元気に活動しております。

卒論生は第一卒業論文中間発表がありました。今年の卒論生は自らのテーマに対する思い入れが強いようで、既往研究などこの時期からよく読みこんでいるものが多く見られます。彼らがこれからどんな方向に向かっていくのか、指導するこちらも楽しみです。

また、研究室全体では夏期の調査について少しずつ詳細が明らかになってまいりました。

今年は

墨田区隅田川神社

墨田区小林家住宅

目黒区民芸館 長屋門

の3件について主に調査を行っていきます。

調査をするだけでなく、それを報告書の形で残すものもありますので、研究室一同一つ一つの作業に責任と充実感を感じながら調査に当たっていきたいと思います。

M1 亀田

2018-04-30

4月報

23:15

年度始めの喧騒も一段落、建築史研究室も連休を迎え束の間の穏やかさに包まれています。

閲覧者の皆様お初にお目にかかります、今年度ブログ執筆を担当いたします小岩研究室M1の亀田です。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

今年度も非常に意欲的かつ個性的な卒業論文生(B4生)たちが新たにメンバーに加わりました。毎年建築史研究室で主催している京都旅行をきっかけに入室を決定したという話も多く聞き嬉しい限りです。慣れないレジュメ制作や研究テーマ設定などに悪戦苦闘しながらも着々と卒業論文制作の準備をはじめています。我々研究室の上級生も初心を忘れぬよう努めていきたいものです。

f:id:nakagawa-nicchoku:20180427194623j:image:w360

写真:今年度小岩研究室B4生

今年度もよろしくお願いいたします。

M1 亀田

2018-03-23

2月・3月報

20:30

春草萌えいづる季節を迎え、いよいよ卒業式を明日に控えた金曜日です。


先日告知したゼミ活動報告会・懇親会ですが、無事終了いたしました。

先月2月の研究室は修論発表・ゼミ活動報告会・大隈発表と盛りだくさんの月。M2修士論文も終わり、一年間のゼミ活動もこれでひと段落です。本研究室では、アンコールゼミ・美論ゼミ・保存ゼミ・木造建築技法ゼミ神話研究会の発表を行いました。OBのみなさまからの厳しい指摘もいただき、一年間の活動へのフィードバックとして今いちど内省し、これからの活動や自らの研究へと役立てるステップにしていきたいですね。沢山のOB・OGの方々にお越しいただき、実りあるものとなりました。ありがとうございました!研究室のみなさま、一年間お疲れ様でした!


そして、冒頭のように明日は学部生・修士生の卒業式です。会うは別れの始め、新B4生も決まり、これからますます賑やかになる一方、研究室を離れる方々もいらっしゃるのは分かっていても寂しいです。新社会人になられるみなさま、新しい学びに踏み出すみなさま、これまでのご指導・ご鞭撻ありがとうございました。研究生活から飲み会の面倒まで、ご迷惑ばかりお掛けしてきましたが、、研究室の狭い机で同じものに同じだけの熱意を持っていられた瞬間は私たちにとって特別なものでした。

これからのご成功をお祈り申し上げるとともに、いつかまた、お会いできることを楽しみにしております。

ご卒業、おめでとうございます。


M1 石井

2018-01-27

ゼミ活動報告会・懇親会のおしらせ

10:48

早稲田大学建築史研究室OB・OGの皆様

新春の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のことと心よりお慶び申し上げます。

さてこの度、建築史研究室の2017年ゼミ活動報告会と、現役生とOB・OGの皆様との懇親会を開催いたします。

ゼミが各々のテーマを掲げ、一年間取り組んできた活動のまとめを行います。

■開催日時

2018年2月10日(土)

ゼミ活動報告会 17:30〜19:00

現役生・OB・OG懇親会 19:00〜20:30

■会場

早稲田大学西早稲田キャンパス(旧:大久保キャンパス

62W号館 1階 大会議室(ゼミ活動報告会・懇親会とも)

■懇親会参加費 3,000円

※簡単なお食事とお飲み物(立食形式)を用意しますが、手作りの会となりますので、お好みのお飲み物等をお持ちよりいただければ幸いです。

■ご参加受付

ゼミ報告会および懇親会のご出欠につきましては、以下の申込みフォームより承ります。恐れ入りますが、【2月4日(日)】までにご出欠のお返事をいただければ幸いです。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScIzaSzWXocAtZHt2uY23RKFuyQjTflsp6b-tfGoTuPp8mitw/viewform


それでは当日、皆様にお目にかかれますことを心よりお待ちしております。

2018-01-26

建築歴史系研究室卒論説明会・オープンラボのおしらせ

15:30

B4生(在校生)のみなさま

2018年度の歴史系卒論説明会を以下のように実施します。

歴史系の卒論に興味のある学生の方は是非、お越しください。

説明会には各研究室の卒論テーマに加えて、研究内容・各ゼミ活動等について紹介いたします。

日時:2018年1月29日(月)18:30〜20:30

場所:西早稲田キャンパス内 52号館102教室

   18:30〜19:30 中谷研究室

   19:30〜20:30 小岩研究室


また、小岩研究室では各ゼミごとにオープンラボを開催いたします。

本研究室は2017年度、基本となるゼミ+サブゼミ(共同研究会)の体制をとっていました。

そのうち、基本となるゼミ:日本建築ゼミ/近現代建築ゼミ/アンコールゼミについてオープンラボを開催いたします。

その他のゼミにも興味がある学生は個別に対応いたしますのでご相談ください。

オープンラボ日程

・日本建築ゼミ :2月5・6・7日10:00〜16:00@55号館N棟8階10号室

・近現代建築ゼミ:2月2・5・6日12:00〜17:00@55号館N棟8階10号室

・アンコールゼミ :2月2・3・4日10:30〜16:00@55号館S棟9階8号室

参加を希望する学生は説明会で配布のプリントに記載された担当者までご連絡お願いいたします。

都合の合わない場合にも、個別に対応いたします。

研究室 月報のおしらせ

15:25

あけましておめでとうございます。

本年より、気持ちを新たに、早稲田大学建築史研究室の活動を記録するブログを更新いたします。

ブログは月1更新を予定しています。