中川昌三オフィシャルブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-7-30 今日はスタジオワークの日

[]ルパン三世の録音なのです。 ルパン三世の録音なのです。を含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20150730221521j:image:w360:left

半月ほど前にも録音があったのですが、今週もミスタールパンこと大野雄二氏の仕事で、麻布のスタジオに缶詰状態でした。

皆さん…どうも又、新しいルパン三世のアニメが計画されているとの事。

写真は作曲&ピア二ストの大野さん、ビブラフォンの大井さん、サックスの鈴木さんとのスナップ。

f:id:nakagawamasami:20150730222423j:image:w360:right

今日はフルートセクションの録音だったのですが、なんと!

僕が中学生で林りり子先生に入門した頃、当時、京都の堀川高校という音楽学校からいきなり東京交響楽団に入団されて第一線で活躍していた憧れのフルーティスト・旭孝さんと一緒だった。

大野さんの音楽を録音しながら昔話に花が咲き本当に楽しい日であった。

本題のニューヴァージョンのルパン三世…………皆さん楽しみですねえ。

僕自身も本当に楽しみです!!

2015-7-11 フルーティスト必見! このエントリーを含むブックマーク

*[日記]循環呼吸のエチュード登場!

僕が芸大生だった頃、デュークエリントン楽団を聴きに行ったのだが、そのバンドはアルトサックスのジョニーホッジス、テナーのポールゴンザルベス、トランペットのクーティウィリアムス等、名手ばかりであまりの素晴らしさに感動したものだ!

その中でバリトンサックスのハーリーカーネイは息が大量に必要な楽器なのにソロの途中、凄~~~く長いロングトーンがあった。

学生だった僕は何が何だか判らずもビックリしたものだ。

それ以来、僕は毎日アルトサックスで練習したのを思いだす。

f:id:nakagawamasami:20150711074426j:image:w360:left

その数年後オーレルニコレ先生がコンサートの為来日し、福島和夫さんの作品[春讃]を演奏したのだが、冒頭のフレーズ、譜面で言えば三段位ノーブレスだった。これには更に更にビックリ。フルートでも出来るんだ………………!

早速、僕は新宿の村松フルートのホールでのニコレ先生の公開講座で生徒として参加させて頂いた。

そこでも先生が吹くノーブレスで吹く音が不安定にフラットする所があるものの、見事に循環呼吸を成功させていた。僕はリード楽器のようにマウスピースを口で加える楽器とは違う構造のフルートではできないものと思っていた。

その時点で僕はサックスの演奏では循環呼吸を使いこなしていた。

さあそれからは、頭の中は、どうやったらフルートでスムースに循環呼吸を操れるか研究したものだ。

気がつけば40年前から循環呼吸を使っていることになる。

このテクニックは肺活量の少ない僕にとってのフルート演奏には切っても切れないものなのだ。

70才も目の前になった僕が今後、フルート界の為に取り組むのは………このテクニックエチュードを作る事か………と思っていた矢先、

……

何と、後輩の斎藤和志君が一般の方々にも解りやすく解説した循環呼吸のエチュードを出版した。

この本実に丁寧に解説してあり本当に見事であった。(写真の本)

僕も事あるごとにレッスンや講義で体の小さい日本人、特に女性奏者には必須テクニックの循環呼吸の必要性を説いているのだが、ナカナカ学生諸君にわかってもらえない。

有難い……これからは是非是非この本を推薦するつもりです!

斎藤和志さん出版おめでとうございます!!

2015-7-7 今日はスタジオワーク! このエントリーを含むブックマーク

*[日記]今日はスタジオプレイヤーをやってきました!

f:id:nakagawamasami:20150707190802j:image:w360:left

この所、耳の調子が良く無く…2月に突発性難聴で入院しましたが、何回か再発、病名がこの時点でメニエル病との事、しかし僕自身も不信に思い、セコンドオピニオンの先生を探した所、横浜に良い先生がいらっしゃるとの事、…早速いってみた。

結果…なんと!ビックリ。僕の病気は突発性難聴でもメニエルでも無く、良性発作生頭位めまい症という長ったらしい病気と判明した。

要は生活習慣病との事。難聴になる事は無いとの事。

イヤハヤ……ホッとしました。

治療法はと言うと、有酸素運動のウォーキングとラジオ体操という真に健康的な治療だけ。

今までのステロイド投与はなんだったんでしょうか?ハハハ………

さて今日は久し振りにミスタールパン事、大野雄二さんの作曲の録音に参加してきました。写真は大野先生とツーショット。

一曲だけでしたが、リリースが楽しみです。

近況報告でした!

2015-6-5 銀座十字屋でのライブでした。 このエントリーを含むブックマーク

*[日記]銀座十字屋で果林さんのライブがありました。

f:id:nakagawamasami:20150605172648j:image:w360:left

リアストライニのライブで一時帰国中の箏奏者・果林さんが銀座十字屋さんのホールでソロライブを敢行しました。

彼女のオリジナル曲や民謡弾き語りや、僕のフルートスペイン(チックコリア)、中川いづみさん作曲の作品等、盛りだくさんのプログラムであった。

リアストライニの音楽とは、全然違うソロLIVEで実に楽しい演奏だった。

f:id:nakagawamasami:20150608131218j:image:w360:right

ウ~~~ン。 ヨーロッパへ渡り苦労した甲斐がありましたね!

数年振りに一緒に演奏した僕もナカナカ楽しかったですよ!

かりんさん…頑張ってね!

右の写真は、この7日に[プラタナスがくれた贈り物]と題したライブコンサートが立川のLaLaLaというスペースであったのですが、その時のスナップです。

休憩時に、ケーキや紅茶もついて、関係者がトークしつつ、この日のライブもナカナカ楽しいひと時であった。

ところで、6月20日 (午後11:00から…)NHK FM 『ジャズトゥナイト』(児山紀芳氏監修)という番組で (日本のジャズ最前線)という特集が放送されますが、中川果林が参加しているECMからリリースされたアルバム『TREE of Light / リアストライニ』の中から一曲放送されるそうです。皆さん 是非お聴き頂ければと思います。

2015-5-3 JAZZバードのライブでした。

[]青山のJAZZバードでライブ! 青山のJAZZバードでライブ!を含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20150503112119j:image:w360:left

以前にも参加していたDDバンドで僕はサックスを吹いていたのですが、昨日は

久しぶりにアンプと楽器を持って演奏して来た。

写真は演奏後、京都からはるばる東京ピアノを弾きに来たゴッドハンド神子教授と、ソプラノサックスを持って遊びに来た 今井晴萌(はるも)ちゃんと僕です。

ハルモ…………??……ほのぼのとした可愛い名前だけれど、僕は面白い読み方だなと思ったのですが、んーーー、きっと彼女のご両親が、音楽家?なんでしょうね。

ハーモニー……から名前を付けたのでしょうかね??

このハルモちゃん本当に素晴らしいサックスを吹くのですよ…これが!

僕はビックリ! バリバリのJAZZがお好きらしく、演奏に選ぶ曲がウィンショーターのブラックナイル、ジョーヘンダーソンのリコーダミー…といったハードな曲ばかり。

楽しみな女性サックス奏者がデビューしましたね。

ハルモちゃん期待してますよ!!