中川昌三オフィシャルブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-5-23 果林、東北震災復興支援コンサートツアー

[]東北震災復興支援コンサートツアー2016 東北震災復興支援コンサートツアー2016を含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20160523121532j:image:w360:left

娘・果林(25絃箏奏者)は今週一時帰国後、すぐ翌日から東北震災復興支援コンサートツアーに出発します。

日程

5月26日(木)大阪 山西福祉記念会館(YMCA)共演・杉江洋子(vl)

5月29日(日)福岡市 住吉神社能楽殿共演・後藤龍伸(vl)時津りか(cb)

5月31日(火)島根県益田市グラントワ

6月3日(金)福井県あわら市 金津創作の森共演・新井純(舞台女優~~11日まで)

6月4日(土)京都 堀川音楽高校 音楽ホール共演・通崎睦美(マリンバ)

6月5日(日)京都 上七軒歌舞練場

6月8日(水)長野県伊那市 信州高遠美術館

6月10日(金)宮城県仙台 宮城野区文化センター共演・東北高校吹奏楽部有志)

6月11日(土)宮城県石巻 かめ七呉服店

全公演に橋爪恵一(cl)が参加

最終日

6月15日(水)東京 西国分寺 いずみホール(18:30開場、19:00開演)

曲目:うつろい、アリラン、赤い花白い花、他

演目:NHK「プリンプリン物語」の人形作家・友永詔三の作品「卑弥呼」。北井あけみ、塚田次美(人形操者)

東京公演のみですがチケットは当方でも扱っております。

お申し込み先 FAX045-564-3711(中川)

必ず、お名前、電話番号郵便番号及びご住所、切符の枚数などご明記下さい。

東北に心を運ぶコンサートに是非ご来聴賜りたくご案内申し上げます。

2016-5-20 今日のジャパンタイムズ

[]今日のジャパンタイムズに掲載されている果林。 今日のジャパンタイムズに掲載されている果林。を含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20160520074157j:image:w360:left

ヨーロッパで活動をしている25絃箏奏者である娘の果林が今月一時帰国するのだが、今日のジャパンタイムズ芸能欄の中程に写真付きで大きく紹介されている。

以下書かれている記事(和訳)。

「自分がそこに生きていて、色んな事が見えてくる。これを音楽で表現できたらと思います。」~"壁"を超える25絃箏、中川果林

ドイツが本拠の25絃箏奏者、中川果林は音楽家として、「出会いの強運に恵まれた。誕生の瞬間からそうだった。クラシックから現代音楽ジャズまでをこなすフルート奏者の中川昌三が父、作曲家の中川いづみが母、3才から母にピアノの手ほどきを受けたが、どういうわけか、一人娘が西洋音楽の道へ易々と進むとは思わなかった。

f:id:nakagawamasami:20160520133257j:image:w360:right

乳幼児の時点で尊敬する箏の名手の野坂恵子(現・操壽氏)に、「この子が大きくなったら、つけさせて下さい。」と頼んでいた。果林が12才で「どうしてもピアノが好きになれない。」と母に打ち明け、ピアノを止めると宣言したら……即、両親から「素敵な人がいるの。」と言われ、野坂の所へ連れて行かれた。野坂は13本の弦に飽き足らず、1969年に7本追加して20絃箏を創作して以降も改良を重ね、91年に25絃箏を完成した。

野坂は「新しい楽器が出来たので弾いてみる?」と、弟子入りしたての少女に言い放った。「ただ『はあ?』という感じだった。」と果林は振り返る。「未知の可能性を秘めた新しい箏に出会い自分のやり方で挑む事が出来る大きな自由を与えてくれた。」と、今では両親と野坂に感謝する。

以下、続く………

2016-5-2 盛り上がった東邦祭 このエントリーを含むブックマーク

[*日記]東邦祭LIVE

f:id:nakagawamasami:20160502180254j:image:w360:left

4月30日 東邦祭2日目のLIVEは楽しかったです!

ピアノ&歌の石塚まみさん、ベースの吉野弘志君、急遽参加してくれた坂本暁良君、そして、フルートセクションの田部井雅世さん、坂東沙耶さん、笠井柚花さん、本橋真衣さんのアンサンブル…ナカナカ楽しいサウンドになりました。

今回は、30年前、ジャズフルート奏者、中川昌三が誕生したアルバム、「フォーシーズン」(佐藤允彦さんが編曲して下さったアルバム)が僕のデビュー作品なので、そのCDの中から普段演奏しなかった曲、ペルゴレージやゴセック、マーラーのシンフォニー等のクラシック曲をポップに仕上げられたた曲目を演奏、本当に楽しかったです!

芸大入学してからのフルート音楽生活50年、それにCDデビュー後、ジャズフルーティストとしての音楽生活30年の記念LIVEになりました。今まで元気に演奏活動をできた事、そして今まで僕を支えて下さった皆皆様、本当に本当に感謝です!

これからも細々とLIVE活動は続けて参りますのでよろしくお願い致します。

2016-4-27 東邦祭ナンバー2

[]東邦祭リハーサル 東邦祭リハーサルを含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20160427111344j:image:w360:left

4月30日3時からですが、東邦音楽大学川越校舎16号館の一階SA(スタジオA)において、僕達のLIVEがあります。

メンバーは、石塚まみさん(ピアノ&歌)吉野弘志君(べース)それに、僕がフルートを教えた事のあるフルーティストさん達で、田部井雅世、坂東沙耶、笠井柚花、本橋真衣の皆さん。

曲は、テルミーア ベッドタイムストーリー(ハービーハンコック)ラッキー サザーン(キース ジャレット)フォトグラフ(アントニオ カルロス ジョビン)……それに、クラシックメロディシリーズによる曲の数々……。

午前中に川越にいらして小江戸を散策し昼食を楽しんだ後に、JRの南古谷に立ち寄って頂ければ、スクールバスもありますが、徒歩でも10分程度ですので、気軽にお立ち寄り下さい。

5時45分からですが講堂でビックバンドの演奏があります。

2016-4-15 東邦祭のビッグバンドのリハーサル

[日記] [日記]を含むブックマーク

f:id:nakagawamasami:20160415111945j:image:w360:left

今月、4月30日東邦祭にて、僕のジャズ・ポップスのLIVE「中川昌三と仲間達」を東邦音大川越校舎において3時から60~90分にわたり敢行します。

仲間は、歌&ピアノ石塚まみさん、ベースの吉野弘志さんそれに、僕の生徒さんだった方々、フルートの田部井雅世さん、坂東沙耶さん、笠井柚花さん、本橋真衣さんといったフルートセクションのメンバー。

曲目は久し振りに佐藤允彦さんのアレンジによる、クラシックメロディより…それに、オリジナル曲等。

又、その僕のLIVEが終えた後、講堂でビッグバンドのLIVEがあります。

僕は「ジョージア・オン・マイ・マインド」をビックバンドをバックにバリトンサックスでソロで演奏するつもりです。

チョット遠い川越ですが、小江戸と呼ばれる川越の街を散策して昼食を食べてからいらして頂くとより楽しいかも…………

お待ちしてま~~~~~~~す‼