Hatena::ブログ(Diary)

nakajimarsの日記

2009-01-21

欧米人特有のジェスチャー

17:08

カナダで良く目にするジェスチャーで、最近意味が判明したものがある。カナディアンから直接教わったから間違いないだろう。

1.両手でジャンケンのチョキを作り、普通のピースサインと同じように相手に向ける。

2.チョキの指をヒョイっと前に倒して起こす。

どうやらこれはダブルクォーテーション「”」の形を意味するようで、ある言葉と共に用いると、強調の意味を持つらしい。

例えば、、

 ■ Today's party was so fun.

という表現で、funと言うのと同時に、例のジェスチャーを使って

 ■ Today's party was so "fun".

というふうに会話の中でもダブルクォーテーションを付ける事が出来る。

でも実は、このピースサインを曲げるジェスチャーによって、強調だけでなく、あるニュアンスが付け加わってしまうのだ。「今日のパーティーは楽しかった」というのは実は建前で、実は「皮肉」を込めて、「今日のパーティーは楽しくなかった」と言っているのと同じなのだ。

日本語で書いてみると、何となくピンとくるかもしれない。

今日のパーティーは「楽し」かった

やっぱり、なんとなく皮肉の籠った表現になるなw

「括弧」のクオリアも世界共通か??


おきまりの

今朝の体重:105.5kg

体脂肪率:33.3%

いいぞ、下がり始めた。

今日も泳ぐぞ〜〜〜


追記

例のジェスチャーの呼び名が分かった。air quotesと言うんだそうな。

http://images.google.com/images?source=ig&hl=ja&rlz=&q=air+quotes&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=X&oi=image_result_group&resnum=4&ct=title

で、カナディアンの友人曰く、このサインは結構前からあったけど、1995年あたりに爆発的に使われ出したらしい(理由は不明)。今はみんなこれを使い過ぎだから、ちょっとやめるぐらいで丁度良いのに、、とも言っていた。

日本の質問系サイトでも答えている人が結構いるが、このジェスチャーの中に皮肉の意味が込められているということまで理解している人はゼロだった。日本人が間違って不適切な所で使わないことを祈るばかり。。。

f:id:nakajimars:20090127113853j:image

てっちゃんてっちゃん 2009/01/21 20:01 R研の中では、結構よく日本人にも使われいたけど、
気がつかなかった?

まあ、あんまりこういうのを日本で日本人が日本人相手に使うのはイヤミかもしれませんね。

DrFaustDrFaust 2009/01/22 00:49 体脂肪だけでなく体重もっ。

nakajimarsnakajimars 2009/01/22 22:50 >てっちゃん
へえーーR研の中でも良く使われていたとは知りませんでした!日本人でもどんな人種の人が使っていたのでしょう??やっぱり海外帰りの人ですか?「貴重な」コメントありがとうございました
って、感じ悪いから「」はやめろって?w

>DrFaust
はい、体重も「順調に」「落ちて来て」いますよw

はにふらはにふら 2009/01/30 03:18 なつかしーと思い、さっそくアメリカ20年在住の日本人のねーさんと会話中、つかいましたw ナチュラルに通じますねw
これってほんと現地の人とのフレンドリーなコミュニケーションツールと思うww

nakajimarsnakajimars 2009/02/01 02:18 >はにふら
欧米人でもこういうふうに遠回しな表現を使うっていうことが、ちょっと意外で面白かったりする。
このジェスチャーは親しい人にしか使えないから、これを使うことで親近感を醸し出すという裏技もありだね。
そういえば、これは日本人のヒソヒソ話しと似たような効果があるように思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakajimars/20090121/1232575688