強火で進め このページをアンテナに追加 RSSフィード

整理された情報は こちら へどうぞ。

2011年06月29日

[] 部屋が汚いんじゃない・・・

名言ですな。

まことじさんはニコニコ静画でマンガを描かれてたりもされてます。こちらのマンガも面白いですよ。

壱億返済日記

http://seiga.nicovideo.jp/manga/1oku

[][]Unity3DStudentの「Beginner B12 – Input with Axes」のメモ書き

Unity 3D Video Tutorials | 100% Free | Beginner B12 – Input with Axes | The Best Way to Learn Video Game Development

http://www.unity3dstudent.com/2010/07/beginner-b12-input-with-axes/

キー入力の処理方法の解説。

この解説では Input.GetAxis() を使っていますがこのメソッドを使った場合はキーボードの入力などの本来であれば 1, 0, -1 としてデジタルな値として返される値が補正された値が返されます。

例えばこの様にプログラムを記述した状態で

function Update () {
	print(Input.GetAxis("Horizontal"));
}

カーソルキーの右を押すと0から徐々に値が増えて行き、最終的には1になります。

キーを離すと徐々に値が減って行き、最終的に0に戻ります。

補正の無い本来の値が取得したい場合は GetAxisRaw を使い、以下の様に記述します。

function Update () {
	print(Input.GetAxisRaw("Horizontal"));
}

こうするとカーソルキーの右を押すと即座に1になり、離した時も即座に0になります。

必要に応じて使い分ける様にしましょう。

[][]Unity製ゲーム「Pierrot Death」

f:id:nakamura001:20110630004459p:image:w500

XXIIVV ∴ Interactive

http://wiki.xxiivv.com/Interactive

こちらのサイトでUnity製のゲームがいくつか公開されているのを見つけました。

※Unity製ですがMacアプリ版しか公開されてない様です。

どれも個性的なゲームですが自分は「Pierrot Death」というゲームをやってみました。

ゲームのルールは赤いラインなどに触れずにゴールを目指すというものです。

f:id:nakamura001:20110630004727p:image:w500

昔のゲームの様に失敗したらスタートからやり直しな難易度高めの仕様でした。自分の周りしか良く見えないというルールも難易度を高めてます。

でも、ついつい何回もやってしまいました。まだクリア出来てないですが… 難しい!!

操作説明

キー動作
ESCゲーム終了
Rやり直し
カーソル移動(壁に触れると壁に張り付けます)
スペースジャンプ

なるべく自分で解決方法を見つける方が面白いですがどうしても解けない場合はこちらのプレイ動画を参考にすると良いでしょう。

[] command /usr/bin/codesign failed with exit code 1 のエラーが出た時の対処法

検索してみたら古い証明書と新しい証明書とが存在する時に発生するらしいとの事。

その辺りはもちろん気を付けてるのでそういう状態では無いんですねよね。

うーん、しょうが無いのでちゃんとエラー文を読んでみるとなんとAdobe AIRで使われてるっぽいあるファイルとバッティングしてました。なんでこんなファイルとバッティングするんだ?と思いつつも一時的に該当のファイルのファイル名を変更してみるとちゃんと本来使いたかった証明書を認識してくれました。

こんな事、有るんですねぇ。iPhone開発難しいですw