強火で進め このページをアンテナに追加 RSSフィード

整理された情報は こちら へどうぞ。

2013年01月25日

[][]旧パーティクルシステム( Shuriken の前のパーティクルシステム)を Unity 4.0 で使う方法

Unity のパーティクルシステムは Unity 3.5 からは Shuriken が使われる様になりましたがウェブ上のサンプルや書籍のサンプルでは旧パーティクルシステムが使わているものも多く存在します。

その様サンプルには現在でも有用なものものも多いです。その様なサンプルも活用できる様に Unity 4.0 で旧パーティクルシステムを使う方法を解説します。

とは言ってもちょっとだけ注意する点が有るのを除けば簡単に使うことが出来ます。

Unity のメニューの「Component」-「Effects」-「Legacy Particles」と選択すると旧パーティクルシステムのコンポーネントを追加する事が出来ます。

f:id:nakamura001:20130126004725p:image

ここでは Emitter(Ellipsoid Particle Emitter) を使う時を例に解説します。

まずは空のGameObjectを作成し、メニューの「Component」-「Effects」-「Legacy Particles」から「Ellipsoid Particle Emitter」「Particle Animator」「Particle Renderer」の3つをその GameObject に追加します。

f:id:nakamura001:20130126010840p:image

Inspector にこの様に3つの項目が追加されていればOKです。

f:id:nakamura001:20130126005759p:image

ここまでの作業をするとGameビューには紫色のパネルのパーティクルが表示されます。 Unity では必要なマテリアルやテクスチャの設定がされてない時にこの様に紫色で描画されます。

f:id:nakamura001:20130126005613p:image

Particle Renderer を確認するとマテリアルが設定されていない事が確認できます。ここが原因ですね。

f:id:nakamura001:20130126005937p:image

Element 0 の右側に有る丸をクリックしてマテリアルを設定します。

f:id:nakamura001:20130126010057p:image

一覧から「Default-Parti...」を選択します。

f:id:nakamura001:20130126010129p:image

これで作業完了です。後は参照しているサイトや書籍のサンプルに記載されている設定に合わせてパラメータを変更して下さい。

f:id:nakamura001:20130126010443p:image

玉城 篤玉城 篤 2013/01/26 17:18 私も書籍を使い勉強をしていたのですが、Unity3.5のパーティクルシステムのインターフェースが書籍と違うもので
困っていました。(shuriken)
本当に助かりました。ありがとうございます!

nakamura001nakamura001 2013/01/27 00:39 お役に立って良かったです!!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

リンク元