強火で進め このページをアンテナに追加 RSSフィード

整理された情報は こちら へどうぞ。

2014年05月11日

[][] Unity の実行画面を画像ファイルに連番で書き出し(透過にも対応)

こちらにUnityのプロジェクト置いときます。キャプチャした画像は Assets フォルダと同じ階層に Capture という名前のフォルダが作成されて保存されます。

関連情報

Unityの実行画面をキャプチャして動画に変換する方法 - 強火で進め

http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20131114/1384451104

末高末高 2014/08/12 12:21 初めまして。こちらのブログの情報はいつも役立たせてもらっています。
少しお聞きしたいのですが、ScreenRecorderのスクリプトを使用させていただいたところ、
不透明のオブジェは正常にレンダリングされるのですが、少しでも透明度を持つオブジェはすべて透明な状態でレンダリングされてしまいます……
何か半透明のオブジェをレンダリングするために必要な設定項目などはあるのでしょうか?

nakamura001nakamura001 2014/08/18 01:10 すみません、説明不足でした。ここで透過と言っているのは背景を透過するという意味です。こちらの記事で詳細説明しているものの別実装と成ります。

http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20110704

しかし、確かに不透明のオブジェクトがキャプチャに含まれない様ですし、これは不便ですね。こちらは想定しませんでしたが対応が可能で有れば対応した所では有ります。

調べてみて、もし対応出来たらここにコメントします。

maskmask 2017/08/26 17:10 こちらの問題、自分も解決方法が知りたいです。
確かに少しでも透明度を持つ場合は完全に透明になってしまって困っています。
色々調べてるのですがよくわかりません。
もしお分かりでしたらご教示頂けないでしょうか?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20140511/1399804089