強火で進め このページをアンテナに追加 RSSフィード

整理された情報は こちら へどうぞ。

2017年08月31日

[] Unity 2017 世代の #define ディレクティブ

こちらのページの UNITY_5_0_1 などの Unity のバージョン判定に使用する定義が Unity 2017 時代のものについては記述されて無かったりします。

プラットフォームの #define ディレクティブ

https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/PlatformDependentCompilation.html

Unity 2017.2.0b2 にてこちらのコードを使って確認した所、

【Unity】#defineで定義されているシンボルを一覧で表示するウィンドウをエディタ拡張で実装する - コガネブログ

http://baba-s.hatenablog.com/entry/2014/07/25/105332

以下の様な結果に成りました。

UNITY_2017
UNITY_2017_1_OR_NEWER
UNITY_2017_2
UNITY_2017_2_0
UNITY_2017_2_OR_NEWER
UNITY_5_3_OR_NEWER
UNITY_5_4_OR_NEWER
UNITY_5_5_OR_NEWER
UNITY_5_6_OR_NEWER

f:id:nakamura001:20170831173825p:image

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20170831/1504168917