中村ゼミ活動日記

2018-06-10

愛知商業高校に訪問

私たち中村ゼミは、手づくりアイスクリームのお店「ぷらんぼん」さんと、愛知を盛り上げることを目的に共同でアイスクリームの開発を行っています。現在愛知の伝統野菜である栗かぼちゃを使ったアイスクリームを提案中です。

愛知商業高校ユネスコクラブもぷらんぼんさんと共同で「希望のはちみつりんごアイス」というアイスクリームを作っていると知り、今回ぜひ一緒にアイスクリームを開発したいと思い、2018年6月8日に愛知商業高校を訪問し、新商品を開発しませんかと提案しに行きました。

f:id:nakamuraseminar:20180608164607j:image

愛商生はとてもはきはきしており、元気の良さに圧倒されました。

愛商生は屋上ハチミツを作ったり、JTBと観光ツアーの企画・実施をしたり、フェアトレードに関連した活動を行ったり、様々な活動をしていました。

特に観光ツアーでは、「はにかむコイン」を開発しており、「観光甲子園」というコンテスト観光庁長官賞を受賞しており、自分たちも負けないように頑張ろうと、いい刺激をもらいました。

ハチミツを作っている屋上に連れて行ってもらい、ハチの習性、採蜜のことを教えていただきました。

f:id:nakamuraseminar:20180608162719j:image

話し合いでは、ゼミ活動をまとめた資料をお渡しして、活動内容を説明しました。どのようにしてぷらんぼんを知ったのか、名古屋の魅力をアピールするのになぜ愛知を盛り上げるというコンセプトなのか、なぜ栗かぼちゃを使ったのか、という質問がありました。

どの質問も着眼点がいいと思いました。

f:id:nakamuraseminar:20180608163731j:image

話し合いの中で、自分たちの活動のコンセプトを伝えるのが難しいと実感しました、もっと活動内容を詳細に説明すべきであったと思います。

最後に愛知商業高校の先生方、生徒の皆さん、貴重な時間を割いて下さりありがとうございました。

22期(2年)小路京太朗

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakamuraseminar/20180610/p1