Hatena::ブログ(Diary)

研究開発創作日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-06-12 Symposium2009

BioHackathon 2009実行委員会 「BioHackathon 2009 レポート」統合データベースプロジェクトシンポジウム2009

文科省 統合データベースプロジェクトシンポジウムでBioHackathon 2009 実行委員会としてポスター発表しました。

タイトル

BioHackathon 2009 レポート

名前

○中尾光輝1),BioHackathon 2009 実行委員会1,2,3)

所属

1)情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター,2)沖縄科学技術研究基盤整備機構,3)東京大学科学研究所ヒトゲノム解析センター

要旨

BioHackathon 2009 は、沖縄科学技術研究基盤整備機構 OIST とライフサイエンス統合データベースセンターDBCLSの共催で2009年3月に沖縄県恩納村 OIST Seaside Houseにて開催された、国内外から50人以上のライフサイエンス研究者バイオインフォマティクス研究者サービス提供者、開発者を招待し、次世代シーケンサからの巨大データ処理の上流から下流にわたる解析、アノテーション維持、データ共有、ワークフロー構築にまつわる困難さに標準化可視化ウェブサービス、相互運用技術やセマンティクウェブ技術を用いて取り組む合宿研究会である。扱ったトピックは多岐に渡り、具体的に直面している課題についての議論や意見交換が行われ、集中的に取り組み、具体的なプロダクトやコラボレーションにつながる非常に生産性の高い研究会となった。そのレポートをおこなう。開催時のまとめWiki を公開している: http://hackathon2.dbcls.jp

http://togodb.dbcls.jp/symposium2009/show/78

screenshot screenshot screenshot screenshot screenshot

予稿集のサイトTogoDB活用して川本さんが構築されました。すばらしい。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nakao_mitsuteru/20090612/p1
Creative Commons License
このブログの個別に注のある作品以外はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1 日本としてライセンスされています。
Connection: close