Hatena::ブログ(Diary)

nakorakeの日記

2009 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |

2012-05-31

世界で勝負する仕事術

23:26 |

本日読了。

世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)

世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)

良書。類書は数多あれど、最高峰の実績を残してきた重みがある。かつ、この手の著者によく見られる嫌みな雰囲気が少ない(無いというわけではない)。大学はベンチャーと一緒。産学の連携方法の提言。フラッシュメモリは実は標準化されていない。特定領域のトップ同士による水平統合型ビジネスモデル。などなど、面白い話が多い。

2012-05-27

リーン・スタートアップ

14:02 |

本日読了。

リーン・スタートアップ

リーン・スタートアップ

トヨタ生産方式アナロジーで、不確実なスタートアップの成功率をあげる。狭い意味のスタートアップだけでなく、社内新規事業も対象とする。骨子は解説にてまとめられているが、「地図を捨ててコンパスを頼りに進め」とのことで、アジャイル開発を事業運営にまで拡大した概念である。バッチサイズを小さくする(MVP: minimum viable productも活用)とともに、客観的なフィードバックコホート分析による革新会計)を得るしくみを持つのがポイントで、効果ある取り組みを素早く実現できるようになる。

かなり良書であるが、とある書評には、「全体のリターンを最大化したいベンチャーキャピタル的発想であり、個々のスタートアップにとっては、話半分に聞いておいた方が良い」ともある。

2012-05-20

「反原発」の不都合な真実

18:02 |

本日読了。

「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)

「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)

良書。こういう、全体視点で、数々の論拠をもとに、世の中の間違ったイメージを覆すようなたぐいの本は面白い。筆者は、3.11後の原発撤廃運動は、9.11後にテロ撲滅戦争に邁進した米国と同様であるとまとめており、視点が秀逸。一方、人間もマスコミも政治も感情で動いてしまうのは残念。

超解読 まどかマギカ

17:57 |

昨日読了。

超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)

超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)

AppStoreで購入。いろいろな人がまどかマギカを論じる。他の小説やマンガとの比較論多し。詳しい人たちだ。

2012-05-18

史上最大の発明アルゴリズム―現代社会を造りあげた根本原理

22:24 |

先日読了。

アルゴリズムというよりは、論理学の本。論理学の歴史、ゲーデル不完全性定理を経て、チューリングマシンNP問題などに至るけど、後半はあまり分量が多くない。

2012-05-14

ひと目でわかる最新医療機器業界

20:46 |

本日読了。

ひと目でわかる最新医療機器業界 (New Medical Management)

ひと目でわかる最新医療機器業界 (New Medical Management)

医療機器業界の構造が分かる。検査系と治療系のうち、今後は治療系の市場が有望であるが、治療系は外資系優位であるとのこと。改正薬事法の課題にも簡単に触れられ、スーパー特区などの対応策がとられているとのこと。

2012-05-12

「病院」が東北を救う日

18:07 |

本日読了。

「病院」が東北を救う日 (講談社+α新書)

「病院」が東北を救う日 (講談社+α新書)

東北復興プランとして、街ぐるみで広義の医療を実現していくというアイデアと、その実行を著す。

XBeeで作るワイヤレスセンサーネットワーク

13:37 |

本日読了。

XBeeの解説本。平易な解説から入っているが、肝心の動作や機能説明ははしょりぎみで、「あとはソースを見ろ」という内容であり、理解があやふやになる。XBeeダイレクト、XBee APIプロトコルスリープ機能、外部出力、ConnectPort、iDIGI、XIG、Pachubeなどを順に紹介している。

2012-05-09

いのちを守る医療機器―なぜ、患者に届かない?

21:29 |

本日読了。

いのちを守る医療機器―なぜ、患者に届かない?

いのちを守る医療機器―なぜ、患者に届かない?

医療機器に関する薬事法の実態を知りたくて読んだが、薬事法にかなり恨みがある論調の本であった。ニュートラルなものが読みたい。

2012-05-06

ムーアの法則が世界を変える

23:06 |

本日読了。

アゴラブックス。2007年の本の改訂版なので話題はやや古いが、内容は面白い。

ムーアの法則(の拡大解釈)に基づき限りなくコモディティになるモノがある一方で、何がボトルネックになるモノなのかに着目することが重要。それは電波であり、人間であり、コンテンツ(著作権)である。

PCとソフトウェア(著作権)のように、コモディティとボトルネックを同一企業による垂直提供ではなく水平分離させることで、爆発的に産業が成長する。爆発的な成長期には、投資を分散させてリスクヘッジする。

成立したボトルネックを壊すには、別のプラットフォームを普及させて土俵を変える。

図解 工場のしくみが面白いほどわかる本

13:09 |

本日読了。

図解 工場のしくみが面白いほどわかる本

図解 工場のしくみが面白いほどわかる本

工場の管理運営方法が一通り理解できる入門書。見込み生産・個別受注生産・新製品開発の仕事の流れ、原価計算や情報システム、最新動向まで幅広くおさえている。

2012-05-05

20歳からの社会科

13:45 |

昨日読了。

20歳からの社会科 (日経プレミアシリーズ)

20歳からの社会科 (日経プレミアシリーズ)

オムニバス形式で、現代社会の諸テーマを教科書的に紹介。タイトルが絶妙である。