Hatena::ブログ(Diary)

nakorakeの日記

2009 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2013-05-30

とめはねっ!鈴里高校書道部 11

00:07 |

本日読了。

ついに大槻さんのツンデレキャラ炸裂か?

2013-05-29

小飼弾のコードなエッセイ

23:15 |

本日読了。

コードを読み解こうとすると挫けるがエッセイとして読めば面白い。ポインタが「ビット」で、ポインタに置き換えられないものが「アトム」である、という文章が秀逸。404 not foundは、「ぬるぽ」だったのね。「がっ」

アルゴリズム11はメモ。ユークリッドの互除法、エラトステネスのふるい、二分探索、ニュートン法クイックソートマージソートハッシュテーブル、二分木、ハフマン符号、メルセンヌ・ツイスター、Trie。

2013-05-26

僕たちの前途

23:28 |

本日読了。

僕たちの前途

僕たちの前途

最近の起業家を等身大で描くとともに、当世キャリア事情を統計も駆使して論述。

これは、常見陽平の語り口では!

雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール

23:24 |

本日読了。

雑談力が上がる話し方――30秒でうちとける会話のルール

雑談力が上がる話し方――30秒でうちとける会話のルール

雑談は30秒でOK。雑談には結論は無いとのこと。

携帯電話はなぜつながるのか 第2版 知っておきたいモバイル音声&データ通信の基礎知識

23:18 |

本日読了。

携帯電話はなぜつながるのか 第2版

携帯電話はなぜつながるのか 第2版

LTE対応した第2版。

携帯電話への着信は、日本で数十あるページングエリア(都道府県より少し小さい範囲)ごとにページングして、携帯電話が反応することでできるようになる。携帯電話がどのエリアにいるかはHLR(ホームロケーションレジスター)に記憶される。携帯電話はページングエリア間を移動した場合に位置登録をやりなおす。海外ローミングでも、ローミング先キャリアのエリアで位置登録をすると、海外キャリアのGGSN(中継パケット交換機)/SGSNが日本のHLRと会話することで、日本のHLRに位置登録される。

LTEは網のしくみが全く異なる。HLRに相当するのはHSS、GGSN/SGSNに相当するのはMMEと呼ばれる。(だからLTEは海外ローミングが進んでないのね)

高層階で携帯電話アンテナが3本立っていても通信しにくいのは、たくさんの基地局から電波が来て干渉するためである。

2013-05-25

コピーキャット: 模倣者こそがイノベーションを起こす

17:43 |

本日読了。

イノベーションだけでなく、イミテーションも重視する、「イモベーション」が成功の秘訣とのこと。当たり前じゃね?

2013-05-23

成功はすべてコンセプトから始まる

21:08 |

本日読了。

成功はすべてコンセプトから始まる

成功はすべてコンセプトから始まる

成功するコンセプトは、インパクト重視で後から実現可能生を高めていく。

コンセプトは、顧客と提供価値と根拠の3本柱だけ。製品開発よりも顧客開発が先。熱狂的な支持者を見つけ、何を熱狂的に指示してくれるかを突き詰めることが、提供価値の本質を理解すること。自社の強みを生かすことにこだわってはダメ。コンセプトの3本柱を1行の文章にして、ストーリーにする。

日本の景気は賃金が決める

21:06 |

昨日読了。

いいことをいろいろ言っているが、力作過ぎて読むのが大変。景気回復には、物価ではなく賃金水準、さらに賃金格差縮小が必要とのこと。でもグローバルでのフラット化により、賃金水準は下落して格差は拡大するんだよね。その解決策は無い。

2013-05-20

間抜けの構造

21:20 |

本日読了。

間抜けの構造 (新潮新書)

間抜けの構造 (新潮新書)

「間」というのは何事にも大事である、というお話。

2013-05-18

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

22:49 |

本日読了。

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

TOC (Theory of Constraints) のバイブルである本書を初めて読んだ。

米国のとあるつぶれかけた工場長が、TOCの考え方で工場を再建する物語。継続的な利益のためには、スループットをあげ、在庫と業務費用を下げることを継続して行う。局所最適は全体最適にあらず。原書は1990年代初頭に書かれてており、生産能力さえ上げれば売れる良き時代であった。多少は景気後退の兆しは表現されているが、それも、納期短縮が競争力になって解決するレベル。2000年代後半以降は、それだけだとダメなんだよね。

2013-05-16

コーディングを支える技術 ~成り立ちから学ぶプログラミング作法

20:53 |

本日読了。

マニアックな「支える技術」シリーズとしては本書は異色な入門書プログラミング言語の主要技術要素について、複数の言語間の実装差異にフォーカスしつつ平易に解説する。

2013-05-15

ザ・チーム (日本の一番大きな問題を解く)

23:20 |

本日読了。

日本にはチームがなく、グループがあるのみ。チームとは、現実歪曲フィールドを持つ起業家に対等かつ多様な人々がそれぞれリーダーシップをもって1つのことを成し遂げるものである。とのこと。

現実歪曲フィールドが連続登場。

2013-05-14

新約 とある魔術の禁書目録 (7)

21:52 |

本日読了。

レベル5が全員出てきて超面白いけど、土御門の行動は超わかんない。

2013-05-12

スティーブ・ジョブズ

17:02 |

昨日読了。

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II

本書は、もしかしたら、あらゆる伝記の中で死後最も早く刊行されたものかも。

現実歪曲フィールド(reality distortion field)はすごいね。

2013-05-04

すべては「先送り」でうまくいく ――意思決定とタイミングの科学

20:03 |

本日読了。

意思決定を先送りすることで良いことが起きる事例をオムニバス形式で紹介。謝罪の先送りが功を奏する例が面白い。

2013-05-01

機械との競争

21:50 |

本日読了。

機械との競争

機械との競争

最近よく耳にする本。電王戦の影響かも。内容としては、最近よくある論調。翻訳本としては珍しいレイアウトであり、文章量が少なくて良い。

ムーアの法則など機械は指数関数的に進化してきており、いよいよ、これまで人間しかできないと言われてきた分野にも進出してきた。今後、「普通」の仕事は機械に奪われ、人間に出来ることは、創造的な仕事と、ガテンな仕事に二極化してしまう。結果として、所得の平均は伸長しても、中央値は漸減し、長期的には経済の停滞を招く。人間はソフトスキルを磨き、指数関数を超える組み合わせ爆発(階乗)の世界を目指すべき、とのこと。

最後に明るく締めたようでいて、説得力が無く、途中の暗い結論が払拭できていない。