ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

怠け者の研究日誌

10月20日

RTAで考えていたこと

イリアス君のRTAレポートが公開されていた。

ポカブの技構成がシンプルなのが特徴な気がした。基本的にはタイプ一致のほのお・かくとうタイプの技のみを使用している。


ちなみに自分でRTAするときにはどうしていたかというと、


・わざ

タイプ一致以外の攻撃技として、「ころがる」「くさむすび」「もろはのずつき」「ワイルドボルト」を使用。


・もちもの

「しんかのきせき」で中盤の安定性を上げていた。

「たつじんのおび」も使用。(シキミ戦でブルンゲルやゴルーグを「くさむすび」で倒すため。)


ドーピング

「ころがる」を確実に続けるために「ヨクアタール」、

アーティのイシズマイやギーマのズルズキンの「すなかけ」を回避するために「エフェクトガード」を使用。(ギーマ戦ではワルビアルの「いかく」も同時に回避できる。)


もしかして色んなものを盛り込もうとしすぎて遅かったとか?練習不足なのもあるだろうけど。

またRTAしたくなってきたが、リバティチケットがあるからデータが消せない…

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/namakemono289/20101020/1287585159