ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

怠け者の研究日誌

1月5日

色違い集め

昨日ID調整したデータでおくびょう5Vの伝説ポケモンを回収中。


ハートゴールドではLv70のホウオウが手に入らないので、以前のRTAで使ったホウオウを連れてきて進めていたが、途中からLv100のレックウザに切り替え。

第4世代なので「エアロック」は特性発動メッセージがないし、「つばめがえし」「ドラゴンクロー」で安定して敵を倒せる。レッド戦でのあられ対策が不要なのもポイント。

残りの技はダブルバトル用の「いわなだれ」とはがねタイプや「せいでんき」持ちなどを意識した「かえんほうしゃ」にしてみた。ダブルバトル用は横にオニスズメを置く前提で「じしん」にしてもいいかと思ったけど、25番道路のダブルバトルでピジョンが出てくるからダメだった。


とりあえずライコウの他にラティアスカイオーガ、サンダー、ルギアは調整できた。

以下は気付いた注意点。


・ラティアスはライコウよりも5個だけ乱数を余計に消費した個体が出る

・サンダーは他と違って屋外なので、ダークボールが役に立たない

・ルギアの部屋は電話で乱数確認ができない(なのでエンテイとラティアスの位置で確認しつつ乱数消費させた。)

1月4日

ID調整

マリオのやり過ぎで右手親指にダメージがたまってきたので、全く別のことをやることに。


実は何か月か前に伝説ポケモン回収用のHGを1本買ったものの、色違いを出すためのID調整を第4世代でやったことがなかったため、まだ開始できていなかった。

というわけで第4世代のID調整のやり方を試してみた。


IDはタマゴ乱数列の2個目(1個消費したもの)から算出され、下位4バイトが表ID、上位4バイトが裏IDになる。また、初期シードの決定はオーキド博士の最後のセリフにAボタンを押してから約1.6秒後に行われることが分かった。


まずは目指すIDを決める。

HGSSで手に入るおくびょう5Vの性格値:c5ee7cf6を色違いにするIDを検索すればいいが、そのような初期シードを求めるには、

「表ID=31990(0x7cf6)、裏ID=50670(0xc5ee)の時に消費数1でタマゴで色違いが生まれるような初期シード」

を検索すればいい。

(色違い判定はxorを使っているので、IDと性格値を入れ替えても判定結果は同じになる。)

↓が今回使ったもの。4000フレームでも最後のセリフが出てから10〜15秒ほど余裕があるので、3500フレーム程度で検索した方が楽かもしれない。


初期seed:42000fef

月×日+分+秒:66 or 322

時:0

フレーム+年-2000:4079

消費乱数:1

性格:おっとり 性格値:d4066d1d


例によって2フレームのずれに悩まされつつ、10回目ぐらいで成功。トレーナーカードのIDが27933(0x6d1d)ならば、裏IDは54278(0xd406)となっているはず。しかしタイマーを合わせるのが相変わらず苦手だな…。


その後やけたとうまで進めて、色ライコウを出すことに成功。ちなみに前回(ドイツ語版SSの時)は徘徊開始位置から初期シードを調べていたけど、ジャグラーのマイクに電話で判断できるとリィズ君の所に書いてあったのでそれを使ってみた。(電話パターン確認ツールというのを使って内容確認する。)

9月15日

やけたとう

ドイツ語版HGSSが始めたばかりのところで放置してあったので、やけたとうまで進めてライコウ乱数調整してみることに。


HGSSでの乱数調整は過去に何度も経験しているものの、今回はちょっと問題があることが分かった。クリア前の状態だとウツギ博士やコトネ(ヒビキ)に電話しても内容が固定で、初期シードが合ったかどうか判定できない。


そこで電話の代わりとして、ライコウ・エンテイの初期位置を調べてみた。遭遇乱数列は

ライコウの性格・個体値(4)→ライコウの初期位置(1)→エンテイの性格・個体値(4)→エンテイの初期位置(1)

の順で消費されていることが分かったので、初期シードからライコウ・エンテイの初期位置を予測することができる。


探せばツールがあるのかもしれないけど、見つからなかったので適当にプログラムで出力してみた

-1秒,-10frame,b0425,ライコウ36,エンテイ31
-1秒,-9frame,b0426,ライコウ44,エンテイ38
-1秒,-8frame,b0427,ライコウ33,エンテイ46
-1秒,-7frame,b0428,ライコウ39,エンテイ35
-1秒,-6frame,b0429,ライコウ30,エンテイ43
-1秒,-5frame,b042a,ライコウ37,エンテイ32
-1秒,-4frame,b042b,ライコウ45,エンテイ39
-1秒,-3frame,b042c,ライコウ34,エンテイ29
-1秒,-2frame,b042d,ライコウ42,エンテイ36
-1秒,-1frame,b042e,ライコウ31,エンテイ44
-1秒,0frame,b042f,ライコウ37,エンテイ33
-1秒,1frame,b0430,ライコウ46,エンテイ42
-1秒,2frame,b0431,ライコウ34,エンテイ30
-1秒,3frame,b0432,ライコウ43,エンテイ37
-1秒,4frame,b0433,ライコウ31,エンテイ46
-1秒,5frame,b0434,ライコウ38,エンテイ34
-1秒,6frame,b0435,ライコウ46,エンテイ43
-1秒,7frame,b0436,ライコウ35,エンテイ31
-1秒,8frame,b0437,ライコウ43,エンテイ38
-1秒,9frame,b0438,ライコウ32,エンテイ29
-1秒,10frame,b0439,ライコウ38,エンテイ35
0秒,-10frame,10b0425,ライコウ36,エンテイ31
0秒,-9frame,10b0426,ライコウ44,エンテイ38
0秒,-8frame,10b0427,ライコウ33,エンテイ46
0秒,-7frame,10b0428,ライコウ39,エンテイ35
0秒,-6frame,10b0429,ライコウ30,エンテイ43
0秒,-5frame,10b042a,ライコウ37,エンテイ32
0秒,-4frame,10b042b,ライコウ45,エンテイ39
0秒,-3frame,10b042c,ライコウ34,エンテイ29
0秒,-2frame,10b042d,ライコウ42,エンテイ36
0秒,-1frame,10b042e,ライコウ31,エンテイ44
0秒,0frame,10b042f,ライコウ37,エンテイ33
0秒,1frame,10b0430,ライコウ46,エンテイ42
0秒,2frame,10b0431,ライコウ34,エンテイ30
0秒,3frame,10b0432,ライコウ43,エンテイ37
0秒,4frame,10b0433,ライコウ31,エンテイ46
0秒,5frame,10b0434,ライコウ38,エンテイ34
0秒,6frame,10b0435,ライコウ46,エンテイ43
0秒,7frame,10b0436,ライコウ35,エンテイ31
0秒,8frame,10b0437,ライコウ43,エンテイ38
0秒,9frame,10b0438,ライコウ32,エンテイ29
0秒,10frame,10b0439,ライコウ38,エンテイ35
1秒,-10frame,20b0425,ライコウ36,エンテイ31
1秒,-9frame,20b0426,ライコウ44,エンテイ38
1秒,-8frame,20b0427,ライコウ33,エンテイ46
1秒,-7frame,20b0428,ライコウ39,エンテイ35
1秒,-6frame,20b0429,ライコウ30,エンテイ43
1秒,-5frame,20b042a,ライコウ37,エンテイ32
1秒,-4frame,20b042b,ライコウ45,エンテイ39
1秒,-3frame,20b042c,ライコウ34,エンテイ29
1秒,-2frame,20b042d,ライコウ42,エンテイ36
1秒,-1frame,20b042e,ライコウ31,エンテイ44
1秒,0frame,20b042f,ライコウ37,エンテイ33
1秒,1frame,20b0430,ライコウ46,エンテイ42
1秒,2frame,20b0431,ライコウ34,エンテイ30
1秒,3frame,20b0432,ライコウ43,エンテイ37
1秒,4frame,20b0433,ライコウ31,エンテイ46
1秒,5frame,20b0434,ライコウ38,エンテイ34
1秒,6frame,20b0435,ライコウ46,エンテイ43
1秒,7frame,20b0436,ライコウ35,エンテイ31
1秒,8frame,20b0437,ライコウ43,エンテイ38
1秒,9frame,20b0438,ライコウ32,エンテイ29
1秒,10frame,20b0439,ライコウ38,エンテイ35

この方法ならフレーム単位のずれは比較的簡単に判定できる。

…が、秒のずれでは初期位置は変わらないらしい。まあ秒ぐらいは自力で合わせられるから問題ないはず(←1回失敗した人)


またこの方法は、乱数を目的の位置まで消費してライコウ・エンテイが走り出した後にしか確認できない。今回は13消費(眠ったポケモンに3回話しかける+ペラップを1回鳴かせる)だったので我慢できたけど、消費数が多い場合は大変かもしれない。


結局倒してからポケモンリーグで復活させる方が楽なんだろうな。強制セーブされないことぐらいしかメリットがないし。

2月5日

BP稼ぎ

ローテ用のポケモンを育てようとしたら、教え技用のBPが尽きてしまった。プラチナの方には大量に余ってるのに…。

というわけでBP稼ぎを開始。


最初に通信マルチを使うかどうか。通信しない場合、ドーブルを使うとバトルステージのケイトが簡単に倒せることは知っていたので、5周クリア→リタイアを繰り返す作戦がある。自分がレベルを下げれば相手のレベルも下がるので、以下のような構成だったら割と速く勝てるような気がした。(「やどりぎのタネ」はヌケニン、ソーナノ対策。)

ポケモン持ち物特性性格技1技2技3技4
ドーブル(Lv30)きあいのタスキマイペースようきキノコのほうしりゅうのいかりやどりぎのタネ(未定)


一方、通信マルチだと戦闘アニメが消せないため、1戦あたりの時間が大きくなってしまう。しかし1周あたりのBPが多い上に、2個のデータそれぞれで獲得できる。


1人でステージの場合、5周で25BP。マルチでタワーの場合、1周目だけで8BP×2。さすがにマルチの方が速い気がしたので、通信に決定。まあ最大の理由はドーブルの準備が面倒だったからだけど。


また、マルチでも施設によってBPが異なり、ファクトリーだと1周目でも10BP×2もらえる。しかし実際にやってみると難易度が高すぎて全く安定しない上に、トレードで余計な時間がかかるので効率は悪かった。結局のところ細かい仕掛けがないバトルタワーが一番速そう。


最後に挑戦するメンバー。第4世代に残っているポケモンを適当に組み合わせたら以下のようになった。


ポケモン持ち物特性性格技1技2技3技4
バクフーンこだわりスカーフもうかさみしがりふんかソーラービームじしんいわなだれ
ガブリアスヤチェのみすながくれようきじしんドラゴンクローつるぎのまいみがわり
ヘラクロスこだわりスカーフむしのしらせむじゃきメガホーンインファイトストーンエッジつじぎり
ラティオスこだわりメガネふゆうひかえめサイコキネシスりゅうのはどう10まんボルトれいとうビーム


「こだわりスカーフ」持ちが2匹いるが、通信マルチではパートナーとの持ち物重複はチェックされないのでOKになる。とりあえず先制で「ふんか」と「インファイト」を放ち、相手の数が減ったら後はドラゴンで何とかなるだろうという安易な構成。上にも書いたが通信マルチでは戦闘アニメが強制的に表示されてしまうので、1ターンでも速く終わらせるのが重要。またメッセージのスピードも遅いので、「いかく」や「プレッシャー」など出た瞬間にメッセージが出てしまう特性はなるべく避けたい。

あと、そんなに集中する必要はない(というか暇な時間が多い)ので、何か別の作業と並行してやった方がいいと思う。今日はドミニオンを練習しつつやっていたら42連勝まで行けたので、79BP×2稼げたことになる。


今のところは大丈夫だけど、油断するとまたすぐ尽きそうだな…。BPは大切にしましょう。

7月23日

ヒマナッツ孵化

晴れパを少しずつ考えてはいたものの、全くポケモンを育てていなかったのでとりあえず「サンパワー」キマワリでも育ててみようかと思った。


「だいちのちから」を覚えさせたいので、第4世代で孵化させる必要がある。

あと「めざめるパワー(ほのお)」も欲しかったので初期シード検索から。

初期seed:320403d0

個体値:先-2-先-30-先-0 (先に6Vメタモンを使うとめざめるパワー(ほのお)になる)


乱数調整は久しぶりだったのでだいぶ苦戦したが、一応目的の個体を手に入れることができた。

その後、BPをケチるためにPtに移して「だいちのちから」を覚えさせようとしたが、よく考えたらHGSSでしか覚えられないことに移した後で気付く。

仕方がないのでSSに戻して「だいちのちから」を覚えさせたところで今日は終了。

何をやってたのかよく分からないが割と楽しかった。

2月24日

スイクン2匹目

とりあえず取ったが、タイムがなかなか日本語版に追いつかない。

殿堂入り時点でゲーム内3時間40分ぐらいなので、30分も遅れていることになる。

やっぱりセリフの文字数が多いから、外国語版は不利なんだろうか?

それとも集中してないから?


日曜日あたりに1回真面目にRTAしてみたい。

大量にスイクンを取っても結局育てられないかもしれないし。

2月23日

ライコウ

今日もSSを進めていたら、途中で2回もライコウに遭遇してしまった。

RTA的にはとても運が悪い。昨日の反動かな。

2月21日

いやなおと

予定通りエンテイ4匹目とスイクン1匹目を回収。

今までは6Vしか作ってないけど、スイクンはすばやさ0も欲しいので使う初期シードも調べておかないといけないな。


あとRTAで今日気づいたこと。

フスベシティでオーダイルの「なみのり」を忘れ、「たきのぼり」を覚えさせるが、フスベジム前に「なみのり」を忘れておけばジム内で「いやなおと」を覚えられる。

イブキ戦では最初に「ヨクアタール」を使っているので、キングドラに「いやなおと」→「かみくだく」とすれば「オボンのみ」のせいで耐えられることもなく安全に勝てる。

もちろんジムを出たら「たきのぼり」に変えるけど。

2月20日

エンテイ回収

昨日は全然進まなかったので、SSを2周ほどする予定だったが、イッシュダブルのパーティを考えたりしていたので1.5周ぐらいしかできなかった。

まあ、明日にはエンテイ4匹目とスイクン1匹目が取れるだろう。

2月17日

忘れやすいこと

乱数調整をする前に、

・手持ちに眠らせたポケモンを入れておく

・手持ちを5匹以下にする

・トゲピーをウツギ博士に見せる

ことを忘れて、せっかく初期シードを合わせたのに無駄になることがよくある。

気をつけよう。

2月15日

草むら

草むらでダッシュするとエンカウント率が上がるから、スプレー入手までは草むらでは歩かなければいけない…というのをやっと思い出した。


あと従来の計画では「しんぴのしずく」をまいこはん5人抜きの直前で取っていたが、よく考えたらシジマ戦の直後にヨシノシティに飛んだ方がいい。

「せんせいのツメ」は結局ほとんど意味がない(相手が遅すぎる)が、「なみのり」が強くなればヤナギやロケット団員戦でも何かと役に立つはず。

2月14日

エンテイ

ねんがんの フレアドライブを てにいれたぞ!

2月12日

乱数調整(ホウオウ)

今日はジョウト編を普通にクリアした後、ホウオウ乱数調整してみた。


初期seed,offset,性格,H,A,B,S,C,D,めざパ,威力

F3160EC4,29,ようき,31,31,31,31,29,31,あく,59


ホウオウ前でセーブ(ライコウエンテイの位置が下と同じでないことを確認)

2010年12月15日 22時32分21秒後半にソフト選択

33分30秒につづきからはじめる

ライコウ43ばんどうろ、エンテイ33ばんどうろを確認し、ウツギ博士に27回電話

電話内容:カ カ し カ カ し カ し し カ し し し し カ し カ カ カ し し し カ カ カ し カ (ポケルスは出していない状態)


ポケルスについての電話が来たことがない状態では、乱数を3ではなく2で割った余りで電話内容が決まっているらしい。


その後、普通にホウオウを使ってカントー編を攻略。第4世代なら努力値を下げる木の実はすぐ増やせるので気にしない。

レッドも倒した後、サンダーを乱数調整したら普通に成功したが、なぜかミュウツーはうまく行かなかった。消費数が多くなると予想とは全く違う個体が出る模様。

今まで成功した配達員ライコウ、ラティオス、ホウオウ、サンダーは全てエンカウント判定のないところで消費を行っていたので、エンカウント判定があるところだと海外版では仕様が違うとか?


まあ今すぐに必要なわけでもないし、必要になったら詳しく調査しよう。色違いライコウも4匹目を取ったし、明日はBWに戻ってイッシュダブルのパーティを作り直すか。

2月11日

乱数調整(ラティオス)

色違いライコウはとりあえず6Vを3匹確保…したのはいいが、「うっかりや」なので使い方が難しそう。

「ウェザーボール」があるから、ユキノオーがいるパーティで使えば強いのかもしれない。


で、せっかくクリア後まで進めているので、他の伝説ポケモン乱数調整しておくことにした。よく考えたらラティオスやサンダーも色違いしか乱数調整してないし。

出現までの時間を考えるとラティオスが最も楽なので、今回はおくびょう5Vラティオスを捕獲しておいた。


フリーザー、サンダー、ファイヤーを出すにはグリーンに勝たなくてはいけないので、どうせ必要になるホウオウも乱数調整するとよさそう。

明日は久しぶりにレッド戦までRTAしてみるか。


(メモ)

個体値乱数を13個消費した後の個体を出すのに、ウツギ博士への電話1回と眠っているポケモンに話しかける1回だった。

2(ライコウ・エンテイの位置)+1(電話)+4(眠りポケモン)=7だから、6個余計に消費している?

2月7日

色違いライコウ

無事に受け取ることができた。

BWのCギアオフのせいで感覚が鈍っているかと思ったが、あっさり乱数調整にも成功。

とりあえず6Vライコウ1匹目。


ハナダシティまで進めるのはちょっと時間がかかるが、やはりNPCがいないので楽。

今回は電車内で暇だったため、ラティオスも徘徊させておいたので、初期シードもすぐに分かった。


(発電所に行く

→ハナダに飛ぶ

→ジムに入る

→24ばんどうろで戦闘

→ジムで「きかいのぶひん」を見つける

→発電所に行く

→モノマネむすめと話す

→クチバでおとしものを回収

という手順で、戦闘は2回しかない。)


ポケモンを眠らせるのはクチバの上でマダツボミを探せばいい。


その後ライコウとマスターボール持ちオーダイルを回収し、またデータを消して始めから。

実は「ミクルのみ」を取るのも初めてだったりする。


あとBWのてんそうマシンを試してみたが、「てんそうできるものがありませんでした」とのこと。

もしかしてゾロアークのイベントは起きず、Wi−fiでは使えない?