ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

MY GARDENING LIFE 1行日記+

2017年-01月-10日

インドアガーデン

http://d.hatena.ne.jp/nami_eda/20151016

↑1年3か月前と比べると大きくなっています。丸鉢のダイソーで購入したパキラは高さ1mを越しました(^^)。角鉢のパキラは長女の部屋で瀕死の状態になっていたのを救い出してきたものです。やせ細っていますが、先端から元気な葉が出てきています。シクラメンは再び夏越しに成功!花姿がかなり乱れています(笑)。

f:id:nami_eda:20170110185327j:image

2017年-01月-09日

干し柿作成中

f:id:nami_eda:20170109162524j:image

正月飾り用にちりめんで干し柿を作っています。神様へお供えする鏡餅をちりめんで作るだと?それを毎年使いまわすつもりか?父が元気であったら「アホかっ!」と叱られたことでしょう(笑)。あくまでも「正月飾り」として作っていますので、年神様や荒神様へのお供えはしきたりに則ってちゃんとやっていますからどうぞご安心ください。

干し柿は一つ一つ手縫いで作ります。ヘタも手縫いです(ボンドは使わない)。串が通るように隙間をあけてヘタと実を縫い付けると、綺麗な串柿になります。いつも2個2個、中6つまじく、全部で10個作ります。

2017年-01月-08日

メダカの冬支度

寒くなりそうなので、昨日、メダカ鉢の防寒をしました。

f:id:nami_eda:20170108181126j:image

風で発泡スチロールが飛ばないように板で押さえています。

f:id:nami_eda:20170108181125j:image



熱帯睡蓮(ティナ)を屋外で越冬させてみようと思います。初挑戦です。大丈夫かなあ(^^;)。f:id:nami_eda:20170108182052j:image

2017年-01月-01日

あけましておめでとうございます

f:id:nami_eda:20170101150807j:image


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


縁起物の干支の置物、我が家は旅好きの夫がお土産として買ってくる民芸玩具を飾ることが多いです。午年にはチャグチャグ馬コ(岩手県盛岡)、丑年は張り子の赤ベコ(福島県会津)、巳年はかみつきヘビ(沖縄県)などです。酉年の今年はキジ車(熊本県人吉)です。

ふうふう 2017/01/02 06:03 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

nami_edanami_eda 2017/01/06 09:11 暖かいお正月でしたね。
メダカもカメも動き回っていました。

今年もよろしくお願いいたします。

2016年-12月-30日

ちりめんのお正月飾り

http://blogs.yahoo.co.jp/nami_eda/6457211.html

↑8年前のお正月飾りをリメイクしました。

椿袋は取り外し、その代わりに松、竹、羽子板の押絵

小花の髪飾りは花芯を黄色に変えて椿の花に。

梅の花は綿を入れてふっくらと。輪っかはそのまま。水引も再利用。

8年の間にちりめん手芸がちょっとは上達したかな(^^)。

f:id:nami_eda:20161230223920j:image

今年は鏡餅もちりめんで作ってみました。ちりめんの餅花は昨年作ったものです。

f:id:nami_eda:20161230223918j:image

明日はいよいよ大晦日、朝からおせちづくりです。頑張ろうっと。

今年もいろいろありましたが、おかげさまで無事年を越せそうです。

皆様どうぞよいお年をお迎えください。

ふうふう 2016/12/31 21:27 大晦日です、NHK見ながら過ごしてます(^.^)
良いお年をお迎えください。

toratora 2017/01/01 03:09 あけましておめでとうございます。
お正月飾り、毎年ほんと素敵ですね(^^)。
本年もご健勝ご多幸をお祈りいたします。

nami_edanami_eda 2017/01/01 15:35 ふうさん。
あけましておめでとうございます。
よき一年になりますように。

昨夜の紅白は目が離せなくて最後の最後まで見てしまいました(^^)。

nami_edanami_eda 2017/01/01 15:40 toraさん。
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お鏡のダイダイに適した布を探したのですが見つからず、ミカンにしました。
追々、串柿や海老を作ろうと思っています。

2016年-12月-25日

メリークリスマス

f:id:nami_eda:20161225102815j:image

今年も夫婦2人のクリスマス。ワインで乾杯。夫が「ちょっと待ててプレゼント持ってきます」と。あら、やっぱり?もしかしたらと思って私もプレゼントを用意してありました。ああ、よかった。でも、これっていつまで続くのでしょう?(笑)。

写真のリースの材料

・淡路島の山で採ってきたサネカズラ

・庭で採ったアケビの蔓

・庭で採ったヒイラギの葉

・ダイソー製リース

2016年-12月-24日

ミカン再生プロジェクト その後

2016年4月13日

枯死寸前といえば、ミカンとキンカンの鉢植えも危ない状態です。毎年新芽にアゲハが卵を産み、青虫が葉をすべて食べ尽くしてしまうので、木の勢いが全くありません。新芽を出すだけの体力が残っているかどうかもあやしいくらい。ミカンは次女がタネをまいた思い出の木ですし、キンカンは長女から「キンカンの甘煮を作ってね」と贈られた木です。どちらも枯らすわけにはまいりません。そこで、今年はアゲハに卵を産ませないように、木を柵の中で育てることにしました。アゲハのレストランは今年はしばらく休業して、ミカン再生プロジェクト始動です!




というわけでミカンとキンカンを養生した結果、キンカンは一つですが実を付けて、ミカンも元気な葉が出ています。ひとまず安心です。

f:id:nami_eda:20161224091137j:image


ひとまず安心、と言えば、父が老健に入所しました。いろいろ思うところはありますが、それはそれで。先日、面会に行ってきました。高速バスを降りて施設までは山道を30分ほど歩きます。道沿いにサネカズラ(美男蔓)の真っ赤な実がありました。名前はよく知っている植物ですが実物を見るのは初めてでちょっと興奮しました(笑)。種を蒔いたら発芽するかしら・・。帰り道ではふさふさの尻尾を持つチョウセンイタチにも出会いました。

f:id:nami_eda:20161224090804j:image

ふうふう 2016/12/24 20:30 お疲れ様、ひとまず安心ですね。交通が大変ですね、でも自然を楽しみながら面会に行ってくださいよ(^.^)

nami_edanami_eda 2016/12/25 10:35 こんにちは、ふうさん。
おかげさまでひと息ついています。
路線バスやタクシーを乗り継いで行くよりもずっとラクなうえに、
自然を満喫できるので週1回程度面会に行ってます(^^)。