Hatena::ブログ(Diary)

nami to kami

2015-11-03 window of a cloudy day 12

DRAGGING AN OX THROUGH WATER & DJ MIXED MESSAGES Japan tour 2015 -Matsumoto-

f:id:cloudyday:20151017022854p:image:w480

来る11月3日、米オレゴンはポートランドの怪人、Dragging an Ox through Water(ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター)DJ Mixed Messages(DJミクスト・メセジズ)の来日松本公演が決定!

今やインディー音楽界の聖地になってしまった米北西部オレゴン州ポートランドの音楽シーンが注目を集めたきっかけのひとつとして、サイケデリック・アヴァン・フォーク集団のジャッキー・オー・マザー・ファッカーの存在があり、そのメンバーとしても活躍したブライアン・マムフォードによるソロ・プロジェクトがDragging an Ox through Water。フォーク/カントリーとローファイ・パンク、そして掛け流し源泉的な電子音楽が結びついた、あり得ないレトロ・フューチャーというよりはフューチャー・スパ?なエクスペリメンタル・バリスタ・ウェスタン・ミュージック。加えて、ポスト・パンク、ガール・グループからソウル&キャッツまで、謎というよりナゾナゾ?なDJ Mixed Messagesもやってきます。さらに、過去に現地ポートランドやオリンピアで共演し、アメリカでも日本でもレーベルメイトであるASUNAがツアーに同行。そして、松本公演のスペシャル・ゲストとして、米シカゴのスリル・ジョッキーやドラッグ・シティといった二大名門レーベルからのリリースに加えてトータスやソニック・ユース、ヨ・ラ・テンゴらと共演を果たしてきた鍵盤奏者/電子音楽家のアキツユコ(Aki Tsuyuko)の出演が決定!!!またと無いこの機会、ぜひお越し下さい。群青2階のCAFE salon as salonでのイベント、window of a cloudy day企画となります。(ちなみに、11年前のwindow of a cloudy dayの第一回目のゲストがアキツユコさんでした!!!http://d.hatena.ne.jp/nami_to_kami/20041211




window of a cloudy day vol.12 『ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター & DJミクスト・メセジズ ジャパン・ツアー 2015 松本公演』

▲日時:11月3日(金)18:00開場/18:30開演 

▲出演:Dragging an Ox through Water(from U.S.A)、DJ Mixed Messages(from U.S.A)、アキツユコ、ASUNA 

▲場所:CAFE salon as salon(松本市中央 3-5-10 群青2階)

▲料金:2,000円(予約)/2,500円(当日)/1,500円(学生)/*こども無料 

▲予約:メール windowofacloudyday@gmail.com / 電話 080-4259-5823

△Sweet Dreams Press:(http://www.sweetdreamspress.com/2015/10/dragging-ox-through-water-and-dj-mixed.html)




プロフィール

▲「DRAGGING AN OX THROUGH WATER (ドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーター)」http://dragginganox.tumblr.com/

f:id:nami_to_kami:20151023061051p:image:w320:left:生まれも育ちも米北西部、現在もオレゴン州ポートランドに住まうブライアン・マムフォードのソロ・プロジェクト。カントリー・ヒットになじんだ幼少時の記憶が、パンク/インダストリアルへの偏愛に歪められ、フィードバックとドローン、ヒスノイズと自家製オシレーターの山に埋もれていく。これまでに『The Tropics of Phenomenon』『Panic Sentry』2枚のアルバムをリリースし、人気アーティスト、クリス・ヨハンソンとのサン・フット、クワージのサム・クームズ率いるディープ・フライド・ブギ・バンドのメンバーとしても活躍中。過去にはジャッキー・オー・マザーファッカーの一員としても活動を共にし、来日経験もある。アヴァン・ノイズ、ローファイ、フォーキー……どれもカテゴリーに苦しい名前のない馬。

D Snowbank Treatment




▲「DJ MIXED MESSAGES (DJミクスト・メセジズ)」https://twitter.com/key__bw

f:id:cloudyday:20150911135815j:image:w320:left:米オレゴン州ポートランドのロックンロール・キャンプ・フォー・ガールズのエグゼクティブ・ディレクターとしても知られるベス・ウーテンのDJプロジェクト。ポスト・パンク、ガール・グループからソウルまで、DIYの街ポートランドの熱気をそのままどうぞ。彼女はまたブレイク・アップ・フラワーズというバンドでギターを弾いています。









▲「AKI TSUYUKO (アキツユコ)」http://www.thrilljockey.com/artists/aki-tsuyuko

f:id:nami_to_kami:20151023061050j:image:w360:left:電子オルガンなど身近な鍵盤楽器を用い、独自の世界観を作曲している。Childiscよりデビューし、4枚のシングルと2枚のアルバム『音楽室』『HOKANE』を発表。『音楽室』は米シカゴのDrag City傘下のジム・オルークによるレーベルMoikaiより海外リリース。同じく『HOKANE』もシカゴのThrill Jockeyより海外リリースされた。竹村延和の諸作を筆頭に、トータスのダグ・マコームズ、マイス・パレードのアダム・ピアースらとのコラボレーション作品も発表。近年はTEASIの松井一平とのコラボレーションやゑでぃまぁこんとのユニットわすれろ草でも活動。また、ハリソン・アトキンス監督の映画『Lace Crater』への楽曲提供や井口奈己監督の短編『Lumière?』、前田ひさえアニメーション作品『Lakeside Tale – 湖畔のはなし』『Drifters』にて音楽を担当。現在は久しぶりのソロ・アルバムを準備中。




▲「ASUNA (アスナ)」

f:id:cloudyday:20151022003543j:image:w360:left:▲organ leafroom notetexture in glass tubes and reed organthisflowersone as twomeasure in natureeach organaihara 1825, city heim kiri B-207valya lettersbutterfliesbloody football clicks / orange classic skinz100 keyboardsgrace park




























.















.






















.









.