波打際の舞台日記

2017-05-14

[]TACT/FESTIVAL 2017 東京芸術劇場

5/5(祝)に観に行った。私は2演目観た。

「月と太陽-Eclipse-」シアターウエスト
作・出演:カデック・チャプン、出演:ワヤン・マルディコ、クトゥットゥ・ブダ、コマン・アリックスほか
なんと満席インドネシアバリワヤン・クリット(影絵)とトペン仮面舞踊)を組み合わせた創作劇で、グンデル・ワヤンという澄んだ高い音の楽器生演奏に乗って演じられる。しっかりワヤンで、時々本物の人がスクリーンの前に出て来るが違和感ない。スクリーンと照明の位置関係は2種類ある? 動物が動くのが楽しかった。

劇団コープス「ひつじ増量計画」ロワー広場
今年はひつじ20匹。口はあまり反芻していないが、これだけいると無表情にだらんと立つだけでひつじの群れだった。1階のロビーまで使って、ひつじの群れが移動。定番ネタは同じだが、毎回新鮮に見せるのは素晴らしい。しか無料

f:id:namiuchigiwa:20170505145229j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/namiuchigiwa/20170514/1494760847