Hatena::ブログ(Diary)

ナナイヤ鈴木のダンス教室

2016-11-06

猛省文

00:53

太田杯

勝ち越しおめでとうにゃんにゃん記念に更新



チーム【マジックミラー号 モスト】

Aダット Bおれ Cたたみさし


使用【壊獣12】



めちゃくちゃ強い構築原案をたたみさしさんから受け取ったあと

同系を寄せたくて手札誘発を片っ端からひたすら一人回しで試して調整

ダットさんと仕事終わりに少しやって幽鬼うさぎが一番好感触だったのでたたみさしに報告するも断固拒否られ

必死の説得を数時間続けてようやく納得してもらったのでお家に帰ってサイドプラン考えてみんなでシェア

ついでに当日の朝にラビキャンキャン様にもおこぼれシェア←あとで後悔することに。




・一回戦目 知らない人 ABC12

○○

1,2本目ともタコ

秒で終わり

メインから壊獣4、妨げ3、幽鬼うさぎ3はさすがに相性良すぎてもはやサイチェンしなかった


たたみさしが常に萎え吠えしてて勝手に負けたと思ってたけど勝ってた

チーム○○○



・二回戦目 知らないキャンキャン 壊獣12

×○×

構築をシェア!

そしてまたもや12獣引かなすぎてマッチを通して一度たりともモルモ特殊効果使えなかったw



前回の渋谷CSで全く同じことが起きて、ここから全敗したトラウマに頭を抱える。

チーム○×○



・三回戦目 知らない人 ABC12

○○

1,2本目ともタコ

秒で終わり

メインから壊獣4、妨げ3、幽鬼うさぎ3はさすがに相性良すぎてもはやサイチェンしなかった


たたみさしが常に萎え吠えして、ない、普通に勝ってた

チーム○○○


・四回戦目 知らない人 ガンメタ12

○○

先手モルモ通常したらいきなり飛翔が飛んできて爆笑

ドヤ顔で会局見せたらうさぎが飛んできて爆笑

負けたかなーって思ってターン返したら一伏せだけで返ってきて爆笑

ジズキエルもってたけどレベル9って何体リリース必要なんだ?って思ってジャッジに聞いたら2体で出せるらしくて爆笑

そのまま通って爆笑

そのまま相手なんも引かずにジズキエルで3回殴って勝ち、爆笑

ちなみに隣では一戦目から浮幽さくらが飛んできてたらしい、爆笑

二本目は相手が飛翔G三枚引いたらしくて爆笑

飛翔Gとサラブレードで3回ずつくらい殴って勝ち、もはや苦笑い


申し訳ないけど終始笑ってた

チーム×○○



・五回戦 やまなしくん 60枚ノイド

×○○

やっと知ってる人、渋谷のリベンジ

選択権後手いただいたので先手でエメラルドランシア宣告通告セットエンド

勝ったかなーって思ったら隣の芝刈り、即神、秒でモンスターゲート、きつい

そのままヴァエルシラユキでエメラルドランシアの上からライフ削られて負け


二戦目は先手エメラルドランシアからスタンバイロンギヌスで何もなくて返しでワンキル

三戦目名推理で相手が4,5枚で止まってくれてなんとか耐え、とりあえずGは打っておいた

相手がデカトロンリリスのみでターン返してくれたのでトップなんか引かないかなーって思ったら壊獣引いたから

そのままモルモ会局でワンキル

糞猿

一番勝率が不安だった分、サイドの15枠ほとんどノイドに割いてたから勝てて良かった。

チーム/○○


・六回戦 さんまいどーさん 12

○○

先手エメラルドランシアツイツイセットエンドGうさぎ、すなわち皇の構え、勝ち


二戦目はワンキルはいけなさそうだったので障壁とハンド誘発を無理やり引きだしてアド差広げるプランで行くことに。

最後調子乗ってすこし怪しい雰囲気が出たものの

そもそも相手がわざわざ先手のサイチェンでガメシエルを入れるプランを取ってるはずがないので勝ち。ガメシエルだけ負け。

チーム×○○


予選5−1

チーム6−0


ラビキャンに負けつけられたのマジきついけど自分の構築だから自分に負けたことにした。俺強かった。


予選全勝一位通過なので決勝トナメ1Bye マネーフィニッシュ確




決勝トナメ

ネジさん 12

××

Gうつとこをミスる、お通夜、激しい後悔

ハンドまっ茶色、壊獣2枚引く、トップさまたげでワンチャンワンキルを催すも障壁で負け

○××


致命的なミスをしたので遊戯王引退を決めました。






ベスト4でした、デッキごと売ります

2016-10-22 反省文

渋谷CS

【十二獣】

前日すがいくんに組んでもらう


一回戦目 ノイド○×○ じゃんけん負けたけど先手

1、先手エメドラトーテムバードタコ

2、饗宴無理

3、先手エメドラで耐えかと思いきや

対戦相手選手ドヤ顔無慈悲なモンゲ、秒デカトロン、勝ち

チーム×○○




二回戦目 DD○×○ 後手

1、サイフリート虚無を激流で突破、そのままモルモ終わり

2、今度はダルク虚無、ツイツイ引けずに停滞し相手ライフ13000まで行って負け

3、ランボー怒りのジャイアントレーナー3ドロー5伏せ

チーム○○○



三回戦目 らびきゃんきゃんさん十二獣×○× 先手

1、Gの踏み方みすったけど結局ブラホで関係なし、障壁でそのまま負け

2、相手Gなし、こちらモルモあり、すなわち勝ち

3、停滞した盤面で獣引くまで耐えてたけど6ターン引かずに負け

チーム○○×



四回戦目 チーム3−0で決勝となめ上がり確にてお昼休憩




決勝トナメ

海皇ガエル×○× 後手

なんじゃそりゃランキングかなり上位

1、G引かず先手餅ムーランまでいかれハンドがツイツイツイツイ羽根箒、

2、先手エメドラスタロをブラホライボルライボルで返される、返されない、返しでキル

3、先手ネプトメガロなんちゃら+障壁で死刑、障壁は犯罪

刺さるカードがサイドに一枚もない

○○×


ABC十二獣 後手

×○ET×

1、初手テンキテンキモルモモルモヴァイパー方合

勇気を振り絞ってテンキサラブレードでGとか障壁を引きに行くも引かず、返せず、負けで

2、先手エメドラシステムダウン 完

3、EXターンで無駄にシステムダウン打ってツイツイ惜しむとかいうわけわからんプレミをして負け、スクランブルユニオンを完全に失念してた

チーム○○×


準決勝

kiraさん 十二獣 先手○×ED×

1、先手エメドラ宣告通告通告とか。勝ち。

2、禁断の異本を当てるもハンドがごりなくなって負け

3、ED、先行ジャイアントレーナーで魔封じ×3、スタロ×2を掘りにいくも

うまく引けず、返しでブラホからライフもらって障壁で負け

チーム○○×


決勝 やまなしさん

メタル 先手○××

1、少しだれるもGも刺さったしバックが剥がれなかったからそのままエメラルでごりごりして勝ち

2、後手障壁返せず

3、先手バイパードランシアとかいうかなり謙虚な動き+魔封じとバックを置いたらコズサイと羽根箒とんできてバック全はがし。

なんとかエメラルと方号で粘るも最後の最後でゴードン+カウンターからリソース回復されてじりひんだったライフなくなって負け

チーム×××



2−5準優勝ウンコ

2014-05-08

レッスン75 XY前期統括

20:39

更新してなかったレポとか


世代一発目

ダブルリーグオフ ムーバー解禁前ダブル

【使用PT】

キッス ライボルト ギルガルド 水ロトム ガブ ニャオニクス

http://d.hatena.ne.jp/R_justice/20131206/1386339103←これ

予選 よく覚えてないけど5−1

雪崩怯みをめっちゃ引いたイメージ

ガブライドに初めて勝った

決勝トナメ

aszwさん

ラプラス ライボルト ボーマンダ フラージェス ルカリオ パチリス

初手ラプラスライボルト対キッスライボルト

選出段階でメガ枠がライボルトだった場合の理由を探していると

コンセプトはほとんど同じの眼鏡特殊+ライボルトってことに気づく。

しかしマジカルシャインを打てるのがフラージェスぐらいだったので

ラプラスが何をしてくるのかわからずなんじゃこりゃ状態

とりあえずマジカルシャインを打ちながらライボルトは進化せずに火炎放射


したら冷凍ビームでキッスが一発で落ち、相手のライボルトは光の壁


そのあとガブがヤチェ貫通して冷凍ビームで一発で落ちて

ロトムフリーズドライで駆逐されてボロ負け

コンセプトが同じどころかミラー対策もしっかり入っていたうえに構築が一回り上回られていて完封された試合でした。



DEXオフチーム戦

使用PT

ゴチル ドーブル クチート バンギ バレル オンバーン

予選5−3 決勝トナメ0−3


予選は急所と麻痺乱数で順当に落としていいレベルで試合を落とす

決勝トナメは変身の方向のプレミとゴチルの配分をしっかりしておかなかったのと

準決勝で人読みをされ、3決で人読みをされる読みをしたらなんもされず相手にしっかり受け回されて負け。

雑魚でした、すいません。



てんのめぐみオフ

使用PT

ノコッチ リザードン ニャオニクス クチート モロバレル ドーブル

予選0−6



THE・意味不明




でも勝ち筋は全試合ちゃんと立てて実行してたから運負け主張します。




アリーナオフ

使用PT

ノコッチ マリルリ クチート ニャオニクス モロバレル コジョンド

予選2−3

予選落ち



意味不明




でも最後勝ってたら予選抜けてたからこのへんが限界っぽいですね。一生使いません。







ジャパンカップ

使用PT

オクタン クチート ニャオニクス ドーブル ガブリアス ファイアロー


途中1700に乗るも8連勝をダクホ3回避け即起きマンに駆逐されたので被害届を警察署に提出。

これがワンチャン受理されれば日本代表決定戦に出れるかもです!





んなわけないがね。







ってことで僕のXYはこれで終わりっぽいです。

今年はあんま時間取れそうにないんでPTを構築する段階からは遊べそうにないです。

2013-10-12

レッスン74 【やすまつバッドスタッフ2】

22:11

どうもお久しぶりです。ウチノです。

僕がポケモン勢デビューした5世代環境もそろそろ終わりとなるわけですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近、5世代環境での結論PTというフレーズをよく耳にしますが

僕の中での5世代環境の結論PTはボルトランドクレセ鋼バンギ水の形のスタン

【やすまつグッドスタッフ】となりました。

ここでそれを紹介するのもいいと思いますが

今回はだいぶ煮詰まってきた5世代最後の環境に幅広く対応したKP最下位を狙ったPT

【やすまつバッドスタッフ2】について解説しようと思います。



・まずはじめに【バッドスタッフ】とは?

皆さんがよく耳にする【グッドスタッフ】というのはそもそもTCG用語であるグッドスタッフ

シナジーコンボを考慮せず、単体で汎用性の高いカードを集めて作られたデッキあるいはカード群のこと。」から来ています。

バッドスタッフとはそれの反対で、これに当てはめるなら

シナジーコンボを考慮せず、単体で汎用性の低いカードを集められて以下略」となります。

単純にマイナーパと取って頂いてもさほど問題はありません。

付けくわえさせて頂くなら、グッドスタッフが汎用性の高いポケモンを多く起用しているのに対しバッドスタッフはある特定の状況下でのみ活躍できるポケモンを集めたPTとして構築しました。



そのバッドスタッフの一番最初となったのがこちらの

http://d.hatena.ne.jp/yasumatu0714/20130523/1370067967

【やすまつバッドスタッフ1】です。

このPTはKPをかなり抑えつつも環境でしっかりと戦えるPTとして作られました。

今回のバッドスタッフはKPを抑えるというコンセプトのもと、今度は「オフで予選を抜けられるPT」を目標とし、1よりもさらに厳しく環境に対応させて構築しました。



【やすまつバッドスタッフ2feat.ウチノ】

f:id:nanaiya7718:20130926091703p:image










このPTはやすまつ氏の

「避雷針+スカーフパルシェンでボルトランド完封じゃね?」というふとした思い付きがはじまりで

そこに避雷針の枠に猫持ちのライチュウ

軸となるパルシェンは上から多くのポケモンを縛れるようにスカーフ固定

そこから軸となる2匹で見れないところをひたすらカバーすることで

環境にいるPTたちを幅広く見ていくことにしました。


【個別解説】

パルシェン@拘りスカーフ

陽気 スキルリンク

実数値:126-147-200-94-65-134

つららばり、ロックブラストシェルブレード、だいばくはつor氷の礫

ライチュウと合わせ対ボルトランド用に起用

ASぶっぱ

陽気シェルブレか無邪気ハイドロポンプかは好みです。大爆発か氷の礫かも好み。


ライチュウ@電気のジュエル

陽気 ひらいしん

実数値:136-142-75-99-100-167

ボルテッカー猫騙し、瓦割り、フェイント

パルシェンの横の相方として避雷針で電気技を吸いこむために起用

・低耐久のポケモンで構成されたPTにおいて重要な

味方のポケモンの行動回数を増やす役割を持つねこだまし

パルシェンで縛ったポケモンに守ることを許さないフェイント

・ジュエル10万だとDに振ったニョロを落とせないのでジュエルボルテッカー

・物理技でパルシェンと相性の良い技を探したところ氷技を受けにきたバンギラスヒードランズルズキンにある程度打点の入るところに目をつけ瓦割り

瓦割りだと霊獣ボルト化身ボルトに加え、壁ライコウにも仕事を許さないのも大きなポイントです。

・Sはウルガモスに対して後手を取ってしまうとまずい立ち回りパターンが1つあったので最速

いじっぱりだとジュエル込みボルテッカーでH振りグロスを乱数2発なのでここは好みです。


チルタリス@ハバンのみ

おだやか ノーてんき

実数値:182-81-110-107-155-100

りゅうせいぐんだいもんじ、おいかぜ、ほえる

aszwさんことウォーター氏のブログ

http://d.hatena.ne.jp/water178/20111204/1323025523

の記事を読んで感動し対天候用に起用

耐久面は

【特殊面

 ハバン込みでC182ラティオスのジュエル流星群確2

 不一致冷ビはC163までは確2

 めざ氷は珠込みC166までは確2

 一致吹雪冷ビはかなり低くない限り確1よくて乱1

 物理面

 岩雪崩はA204の珠もちが最大乱数以外耐え

 A+2 A200珠テクバレで乱1 31%で落ちる

 Sは実数値100ということでニョロトノバンギラス相手にそれなりに判別できる。】

とのこと。

あの方は神か。

吠えるは気持ち程度の対トリル+害悪用。

たまに横のつららばりで相手を葬り終わったパルシェンにうちます。


グライオン@飛行のジュエル

陽気 かいりきバサミ

実数値:151-147-145-58-95-161

じしん、アクロバット、スカイアッパー、まもる

味方の相性を考え

電気無効で、格闘半減で、浮いてて、格闘を一撃で葬れて

バンギグロスに打点があり、物理耐久のあるバンドリ耐性のつくポケモンとして起用

一番最初はこの枠はムクホークでしたが

耐久に不安がありすぎるのとタイプ相性的に見たいところが見れていないのを

威嚇で無理矢理ごまかしている感があったのでグライオンに変更しました。

かいりきバサミによる威嚇無効は飛行抜群をほぼ一撃で落とすことができたのでかなり好感触でした。

しかし実際に回しているとパルシェンがひっこむような状況ではかなりの頻度で

相手の場にクレセリアがいたため動かしにくかったのと

浮いてるポケモンが少なすぎて地震がかなり打ちづらかったので改良するとしたらこの枠が変わることになりそうです。

一応候補としては

http://d.hatena.ne.jp/water178/20120703/1341267429

の記事で紹介してあるマタドガス

タイプや種族値鬼火などの技から似たような役割を持っているのと

aszwさんからおすすめされた負けん気ウォーグル辺りがなかなか良いなと思いました。

Sはランドに抜かれたくないのでぶっぱ


ヘラクロス@虫のジュエル

陽気 じしんかじょう

実数値:156-177-95-54-115-150

メガホーンインファイトストーンエッジ、まもる

ASぶっぱ

このPTの隠れエース

格闘枠を考えていたときにクレセの処理がかなり難しいのと格闘が一貫しがちになっていることに気付き

クレセの処理ができて、格闘が一貫しない格闘枠として思い付いたので起用

ヘラクロスより上の龍や霊獣、ウルガモスパルシェンが大体縛ってくれるので横の相性もよし。

バンギや鋼に打点があり、一度じしんかじょうが発動すれば等倍すらゴリゴリ削っていくのでかなり強かったです。

なによりかっこいいから大好きです。

性格は実際に使ったやすまつ氏が

意地っ張りだったから負けた場面があったらしいので陽気推奨です。


ブルンゲル@オボンのみ

臆病 ちょすい

実数値:207-72-90-105-126-123

ねっとう、シャドーボール、こごえるかぜ、ちょうはつ

HSぶっぱ

普段あまり見ない型ですが

その採用に至るまでの経緯と理由を解説します。

このPTの他の5匹は実はわりとトントン拍子で決まって行き

オフの前週まではずっとこの枠だけを考えていました。

その理由が【対トリパ】にありました。

トリパとひとまとめに言っても種類は多く

コンボを組みこみ、そのコンボを遂行しやすくするためにトリックルームを採用したトリパ

・鈍足高火力でどんどん殴っていく純トリパ

・噴火(または潮吹き)の高火力範囲技でごり押しまくって一掃するトリパ

・上記のなんらかのギミックを雨や高速PTに組みこみスイッチするスイッチトリパ

などがあります。

   



グッドスタッフ系のPTではこれらのPTを高耐久のポケモン

トリックルームを妨害できる技を持つポケモンで無理なく対策しているのですが

バッドスタッフでは、トリパ以外のPTに精一杯でそこまで手は回らないので対策は難しくどうしても1枠でトリパを見るしかありませんでした。

そこで対トリパ対策として、まず簡単な対策として「トリル返し」が候補に挙がったので。

これほど簡単なトリル対策は無いと思いトリル返しができてPTと相性補完の良いポケモンを探すことにしました。


まず最初に着目したのがドータクン

トリル返しができて、浮けて、龍も受けられ、バンギと格闘への打点もあり、PT的にかなり薄めの氷耐性あり、めざ炎で鋼も見れる点から試してみましたが

・噴火、潮吹きに耐性がない

・Sが遅すぎて行動回数が少ない

・行動回数が少ないのに火力がなさすぎる

・他とタイプ相性以外なにも噛み合っていない

・ブルンが絶対に止まらない。

以上の点からドータクンは不採用にしました。


次に着目したのがヤドキング

トリル返しは言わずもがな、噴火に加え潮吹きの耐性があり、ドータクンと比べ火力はかなり上がり、氷耐性、格闘も受けられる。

しかし試したところ

やはりSが遅すぎて行動回数が少ないのと

打点はあれどトリパバンギやや重くなってしまったので没となりました。


その次がブルンゲル

ヤドキングとあんま変わらないけどとりあえず試してみました。

実際に使ってみると、やはりヤドキングと同じで

ここで「威嚇0のパーティーでは水技を持っていたとしてもBが高くないとバンギはきつい」ということに気付き

トリル下ではないブルンゲルヤドキングでは行動回数に限りがあり

バンギに打点がある」ではなくその逆「バンギに打点を持たれている」ということに気付きヤドキングとあまり変わらないどころか炎技もなかったので没になりました。


さらにその次がポリゴン2

トリル返しは言わずもがな今回は電磁波やこごかぜなどで味方へのサポートもできるようになりました。

しかしS操作技3つはさすがにやりすぎで、氷耐性もないうえ格闘がかなり重くなってしまったので没。


トリル返しではどうも後手に回りぎみで何かを犠牲にしてやっとトリルから抜けられるイメージなので、次はトリル返しで後手に回るのではなく封印を使って先手でトリパを見ることにしました。

そこで思いついたのがユクシー

クレセと同じタイプ相性、似た種族値を持ち、十分な耐久、そしてクレセが打てない封印

普段優柔不断な私も思わず「これはついに決まった」と確信しました。

しかし実際に回してみると封印トリルまではいいのですが技枠を2枠も消費したせいか次のターンからは

マジで 何も やることが ない

結果、1ターン1ターンがかなり貴重な低種族値パに置いて やることがない のは致命的なのでトリル封印ごと没となりました。


トリル返しも駄目、封印も駄目、もう拘りトリックか挑発しか残っていません。

拘りトリックは決まればトリル後の強い展開をされにくくなりますが

トリルを決めてしまうことになんら変わりはないのでバッドスタッフ的にはバッド

そこでメンハの可能性から一番信頼度が低く遠まわしにしていた挑発を試してみることにしました。


挑発が打てて、噴火潮吹き耐性があり、格闘が重くならず、バンギに重くならず、氷耐性のあるポケモン

1枠に無理矢理全部押しつけているのか、だんだん要求が無茶になってきました。

そうして辿りついたのはまたもやブルンゲル

よくよく見てみるとSの種族値は60

覚える技にS操作であるこごえる風

そして一番重要な挑発

良さそうな点を書いてみると


・噴火潮吹き耐性あり

・S操作可能

・挑発持ち

・十分な耐久

・最速ならこご風1回でスカーフバンギマイナス1

・重めだったクレセに一応打点あり

・見れていなかったバンギラスもトリル返しをする必要がなくなったため、ブルンと同時に横が動けるようになりこご風によるサポートでもバンギラスだけではなく多くのポケモンアタッカーで見れるようになった。

・氷耐性はもちろんあり

・格闘も透かせる

・ここで初めて気付いたが避雷針ライチュウとも相性○

もうこれ以上ポケモンがいるのかというほどのフィット感で最後の1枠が決まった瞬間でした。

実際に使用してみてもSを上げたことにより使いやすさはかなり上がったので臆病最速ブルンゲルで間違いないと思います。

こうしてやすまつバッドスタッフ2が完成しました。


そして実際にやすまつ氏が京大カップ

http://kyotounivpoke.blog91.fc2.com/blog-entry-137.html

で使用し、見事予選をKP最下位で抜けることができました。


yasumatu0714 やすまつ @yasumatu0714

京大カップ予選抜けました(^o^) 使用パーティはやすまつバッドスタッフver.2です!

f:id:nanaiya7718:20130928050727j:image























そして福島オフではクロるぼ氏が使用し

あのゆういちさんに勝利


ゆういち ‏@Yuuichi_u1 9月23日

@blackrubo おつかれさまでした!とても楽しかったです!

唯一の心残りはバットスタッフに敗れたことですww

今度リベンジしますw



調整段階での

POでの最高レートは1231

ダブルレーティングでの最高レートは1478

世代環境終盤の今の環境だからこそ刺さる構築なので

もうこれ以上は意味はないと思い今回全て公開させていただきました。

さらに、多くの人に知ってもらうためこちらでも紹介させていただきました。

やすまつ氏による立ち回り等解説です→http://d.hatena.ne.jp/yasumatu0714/20131011/1381509531

Rの憂鬱で紹介されました。→http://d.hatena.ne.jp/R_justice/20131025/1382710035


このPTにはバッドスタッフだけに限ったことではなく

全てのPTに共通する、構築を考える際に必要なことが全て詰まっています。

普段あまり見ないポケモンだからといって思考するのを放棄するのではなく

必要な理由があるから考察する。これがかなり重要だと思います。


こんな長い記事をここまで見てくださった皆さん

最後までありがとうございました。これにて5世代環境の僕の記事はこれで終わりになります。

みなさんお疲れさまでした。

f:id:nanaiya7718:20130928050039p:image

の 2013/10/12 23:51 セブン辞めてんじゃねーよ

あ 2013/10/28 02:34 Twitter辞めてんじゃねーよ

2013-05-20

レッスン73

16:17


第63回DEXオフ 参加してきました。

みなさんお疲れさまでした。



使用PT【シャロングッとデブスタッフ2013verトライデント濡れ場リオン】

ニョロトノ キングドラ クレセリア メタグロス モロバレル ラティオス

シャロンさんが自分の身体で自虐しながらPTをくれました。



1戦目 うぃ×

開始1ターン目にこちらの先発2匹落とされて脳汁ぶっとんだけど

何故か次のターンから勝ちそうな流れになって最後よくわからなくなる前に噛み砕く急所でニョロが卒倒。泣きながら部屋を出て行きました。




2戦目 はくひょー○

小豆梓ちゃんが威張った。かわいい。



3戦目 ミーサさん×

ツボハピナス勘弁しょう太郎

負けドニア


4戦目 雪影さん○

キッスにミリ耐えされたけど明らかにダメージ計算間違えてた

あとはミスって数え間違えたりしたけど相手の構築のおかげでなんとか勝ち。


5戦目 あすかさん○

クレセグドラ対クレセグドラ

相手が安全を取り続けた結果、ギリギリのところでこっちのやりたいことが間に合いました。

持ち物全部バレてたって思ってたらしいけど

おれとパラスマンから言わせればPT見てたら全部わかります。


6戦目 ゴッドアルスさん○

初手あやぴか威張るとかされたあと

素雷で麻痺らされる


でも勝ち



7戦目 MDK○

♂モンボのドラン見て噴火かなって思ったけど

なにもさせないままま勝ち。ドランは雨に弱すぎね。



8戦目 フレデリカ○

初手ラティ同速でつっぱったら勝ったwww

そのまま決めて勝ち。


予選6−2 1位通過



決勝トナメ

1回戦目 K1さん○

ニョログドラドサイドンランクルス(キザン なんか)

少ないプレイヤー負担でイージーWINを狙いにいった結果

少ないプレイヤー負担でイージーWINを決めたので

結果としてプレイヤー負担はかなり抑えられました。



2回戦目 柚樹さん(かわいい)×

クレセトドンハッサムなにか(バンギ ランド ボルト)

実質決勝戦なのでかつみにキャスを頼んだ結果

S関係を完全に間違えて醜態をさらしました。

最後トドンに5割くらいを引かれて勝ちの目が完全に潰えたけど

あれ通ってたらワンチャンあったかなー程度。

理解度の浅さはぶっつけで使った結果でしたね。

ってことでベスト8で終了

シャロンさんの連続予選抜け記録がやっと終わってくれたので

残りのpskと俺で頑張って抜かします。見ててくださいw


ってことで第63回DEXオフに参加された方はお疲れ様でした。

次回以降もまたよろしくお願いします。