Hatena::ブログ(Diary)

ナナロクのブログ

2015-09-17 『深夜百太郎 入口』朗読の怪、開催!!

f:id:nanarokusha:20150915141741j:image:w400

☆刊行記念イベントですよ☆

深夜百太郎、朗読の怪

日時:9月19日(土)21時00分〜45分

朗読:多賀麻美(青年団)

会場:ヴィレッジヴァンガード下北沢(電話 03-3460-6145)

入場無料、ご予約不要。

混雑の際は立ち見になるかもしれませんのでご了承くださいね。



『深夜百太郎 入口』

定価:1500円+税

発売:9月19日より順次、注文いただいた本屋さんに並びます。



小説家舞城王太郎による百物語、写真家佐内正史による百写真。


2015年の夏の100日間(5月24日〜8月31日)、

毎夜、途切れることなくtwitter上で発表された「深夜百太郎」。

奇数話は調布、偶数話は福井県西暁町と、舞台を交互に移しながら、

毎話の語り手はすべてことなる一話完結の物語群です。


今月発売した『深夜百太郎 入口』は前半50話を

10月刊行『深夜百太郎 出口』は、後半50話を

書籍化にあたり加筆修正し収録しました。


ブックデザインは祖父江慎氏。

書籍仕様、装幀、本文組版と、本書の全てに、デザインの力を込めてくださり、

舞台が変わると上下する本文などなど、簡潔で力強い佇まいでありながら、

驚きと工夫に満ちた一冊となりました。


本書は、ナナロク社の創業以前となる2005年からの企画です。

「怪人系」という仮タイトルで構想した、

舞城王太郎、佐内正史両氏との書籍が、

今夏、上記のような形で実現したことに、感慨を深くしております。


恐怖と立ち向かう個々の物語。

お手に取り、ご一読いただけましたら幸いです。