ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナナロクのブログ

2016-11-03 【11.27開催】若松英輔 特別講演会

ご予約満席となりました。(当日券はございません)

たくさんのお申込みありがとうございました。

(2016年11月7日、記す)



=================

情報の更新・予約の受付は、すべてこのブログより行います。

会場等へのお問い合わせはお控えください。

=================

*ナナロク社主催*繰り返しくりかえし、一冊を読む*

『悲しみの秘義』刊行1周年記念

若松英輔 特別講演 in 明日館(重要文化財)


●概要●

若松英輔さんが語る、宮沢賢治、石牟礼道子、須賀敦子ら作家たち、

そして新古今和歌集に秘めたゆたかな哲学。

『悲しみの秘義』に刻んだひとつひとつ宇宙のような輝きを、

刊行から一年を経て、再び、磨き、語っていただきます。


重要文化財にも指定された荘厳な建物で開催される、

120分にわたる記念特別講演です。


何度も何度も開き、向かい合い語りあえる一冊があること。

真の友人としての一冊をもつこと。

『悲しみの秘義』との特別な場所をご用意しました。

この日、この場所で、若松さんとお待ちしております。


●特別演奏●

開場から若松英輔さんの講演まで、お待ちいただいている間は、

音楽家の青木隼人さんによる演奏で会場を満たします。

言葉の種を植えるために、音楽で心を耕しほぐします。

どうぞのびやかに自由にたのしんでお聴きください。



【講演情報とお申込み】

================

出演:若松英輔

日程:11月27日(日)

開場:17時30分

開演:18時00分 ※終演は、20時を予定しています。

定員:50名   ※席はすべて自由席です。

料金:3000円(税込)  ※ご予約のみ、当日券はありません。

会場:明日館ラウンジホール(東京・池袋)

HP:http://www.jiyu.jp/

支払:チケット代金は、当日受付でのお支払いとなります。


●お申込み●

メールのみでの対応となります。

A:メールの件名【明日館イベント】

B:お名前

C:ご連絡先電話番号

D:枚数(お1人様3枚まで) 

A〜Dすべてを明記の上、下記のアドレスにてお申込みください。

shop@nanarokusha.com  ※満席となりました。

※ナナロク社からの受付完了の返信を持ちまして予約となります。

※先着順での発券となりますが、お申込みが重なった場合は主催側の判断にご一任ください。


●注意●

お申込みに際しまして、下記の点をご確認ください。

※チケットはお1人様3枚までとなります。

※定員になり次第、受付終了といたします。

※お電話・FAXでの予約受付はございません。

※料金は当日受付でのお支払となります。

※小社からの返信を持ちまして予約完了となります。

※小社からの返信が届かない場合は無効となります。


ご注意ください!

携帯電話のメールアドレスをご利用の方は、

ドメイン指定受信などの機能により、

ナナロク社からの通知を受信できない場合があります。

ドメイン指定受信・メール指定受信をご利用の方は、

「nanarokusha.com」を受信できるよう設定ください。

================



●主催者あいさつ●

今回の講演を主催するにあたり

哲学者・三木清の次の言葉が胸にありました。


「繰り返して読むということの楽しみは、その本と友達になるということの楽しみである。」

 三木清『読書について』より


刊行から一年もたつと、多くの本は、本屋さんから消えていきます。

しかしそれは、その本が必要とされなくなったからではありません。


一冊の本の魅力を、再び伝えていく。

その繰り返しがまた、一冊の本が読者によって、

永く読み解かれていくことに、つながると考えています。


すぐにわかることばかりではなく、月日がたって、

はじめてわかることがあるように、

一冊の本の前に、立ち尽くし、考え尽くして、届け続ける。

その営みを、もういちど、わたしたちの足元から、

はじめてみたいと思います。


ナナロク社は、これまで以上に既刊書籍の魅力をお伝えしていきます。

「繰り返しくりかえし、一冊を読む」イベントをこれからも、

開催して参ります。


繰り返し、繰り返し、何度も、何度も。



ナナロク社 村井光男

(小社代表、『悲しみの秘義』担当編集者)