趣味人は死なない(仮題)

2018-06-20

DB601をでっち上げる

| 19:09


f:id:nanashii-no:20180620190317j:image

本来の私は、完成後見えなくなる部分の作りこみは一切しない。
はずだったのだが、「プラグのパイピングは義務だよね」とか云う飛行機模型の魂が出来上がっていたらしく、
プラグコードと思われる部分のモールドを削り取って0.3mmくらいの真鍮線に置き換えた辺りで火が付いた。


と云うわけでエンジンの左側はなんらかの演出として開放します。地味に間違えている部分があるけど修正は容易いので良い。
レベルのキットはイマイチだけど要点はある程度抑えているっぽいので「なら、やってやろうじゃねえか」と言う気持ちにさせてくれます。
ただし省略されている部品が多く、「プラ板やプラ棒でなんとなく作っている内に均衡が保てず崩壊してモチベーションがだら下がり」
までがデフォルトのようです。今はハセガワのキットを適当に作りたい。


ちなみに写真がやたら青いのは仕様ではありません。YF-19の写真を試し撮りした際のホワイトバランスの設定を変えるのを忘れていました。
しかしながら構図が一番マシなのがこれだったので致し方ないという具合です。

2018-06-19

グロッキー

| 17:17


昨晩の晩飯のカツ丼を食い過ぎて調子を崩した。それに気づかずに朝食にトーストを二枚食べたのが悪手であった。
今日は休みなのでテニスにでも行こうと張り切っていたのだが、「揺らすな危険」と云った状態だったので涙を呑んで行かなかった。


それでも模型は作るよ?当たり前じゃないか
と意気込んんで嘔吐寸前まで模型を作る・吐くのは嫌だから休憩する
を繰り返して今に至る。どうしてもトロピカルフィルターが気になって苛々するのだ。
上手く行きそうなので後々記事にしようと思うのだが、結局新造している。キット付属のものは芋以下の代物だったので
ディティールを足していくと崩壊するのだ。それでもいいかと思わなくもないのだが、左カウルは今作の目玉の一つである。


当初予定していた磁石による固定は諦めて駐機状態にすることにした。それが一番手が掛からない・・・。
もうカウリングを削ったりしたくないのだ。限界だよ限界。それでもフィルターだけは作る。そして吐きそうになる。

いまやりたいこと

| 19:31


F-117が作りたいね。なぜだろうか?
太古の昔に1/72を作ったような気がする。真っ黒な成形色でよくわからないと云った印象だった。
今なら完璧に作れるだろう。Bf109F終わったらの候補にしておこう。

2018-06-18

嘘だと言って

| 19:37


「フレアリングの加工に使うケガキ針の刃をピンバイスのグリップに入れればいい」
名案だと思ったのだが、いざやってみるとほんの僅かの太さで入らなかった。やばい!

2018-06-16

開始

| 18:40


YF-19のほうはクリアを乾燥させるという暇な工程に移ったので、遂にF型の製作に取り掛かります。
とりあえず適当に切り出して「あまり何も考えずに」接着していきます。
それなりに気合を入れて臨んだのだが、キットが性に合わないらしくモチベーションはだら下がりです。


"現在の課題は筋彫をどうするか"の一点に尽きる。適当に削ってみて形が悪いようであれば全面的に彫り直すしかない。
YF-19のときに「あぁっちゃんと彫っておきゃよかった?」と言う教訓があるのでなんとかなるかと。なるか?

2018-06-15

シサクのシサク

| 17:04


f:id:nanashii-no:20180615164550j:image


5時間ほどの時間をかけてデカールを貼っていった。面積の広い黒などは塗装したのだが、およそ100枚くらいだろう。
一枚三分ってところだな。それを見ていたロッサ氏が「デカールを貼るときに緊張しないのか?」と言うのだから面白い。
私も、出来る事なら緊張したい。正確に云うと昔はしていたのだが、こんなもんはクラッチを握る感じで霧散するのだ。
こうして特別なことと言うのは無くなっていくだけの話だ。


が、今回は特別なことを織り込んでいった模型になっている。
例えば、機体の黒い部分を鏡面に近い塗装にしてやろうと企てて、実行に移している。
何年前のものか分からないがレベリングシンナーがあったので、適当なプラ板でテストしつつ塗装。
セオリーに従って3回ほどに分けて層を作っていく。まさか出戻りした自分の模型人生のなかでレベリングシンナーを使うことがあるとは思わなかった。
漠然と、ミリタリーしか作らないので要らないだろうと思っていた。
昔はよくわからなかった「垂れる一歩手前まで」と言うのが概ねわかっていることに驚いている。
「なんだよ垂れる一歩手前って!?垂れるもんは垂れるじゃねーか」と嘆いたのを思い出すなぁ・・・。


そして、もう一つは撮影方法についてだ。この写真はまあまあよく撮れていると思う。
家にあった照明器具を駆使し撮影してみたのだが、「レフ板を二枚当てたいのだが、その場合シャッターを切れないので10秒タイマーで」
と言うまどろっこしい方法以外は把握出来た。これなら背景に布を買うだけで十分にいける。
今度近所の"最早たたむ寸前の"布屋に行って適当なものを探してこよう。その分安いので文句はない。

暇だった

| 19:03


天気はもってるけど風が強いためテニスには向かないので、テニスに行くだけのエネルギーを用いて部屋の掃除をした。
気になっている場所の悉くを綺麗にしたら、なんだか現世に未練が残らないような気がした。

2018-06-13

一切の躊躇いなどなく

| 19:32


ぱしっと死ねたら幸せだろう。で、いまやっていることと言えばそうなるための下準備だ。
今のところほぼ完ぺきに"そうなる"予定だ。多分上手く行く。今月中に財布が炎上して逝ける。


これで次に作る模型はBf109Fで決まったも同然だな・・・。黄色の14は箱絵を眺めてるだけで幸せなので、
一刻も早く手元にキープしないといけないだろう。願ったり叶ったりではあるのだが・・・。

効率の良い

| 19:38


f:id:nanashii-no:20180613193408j:image


製図の勉強を少しだけして、なんどか製作を重ねることによって様々な思考が出来るようになっている。
この機体色の上のブラックを「ぱっと見できれいに塗る方法」を会得していたのも、その一つだろう。以前なら無理だったね。


ディバイダーとマスキングテープがあれば大体いけるっぽい。
ブルーインパルスとか誰が作るんだろう」
と真剣に悩んでいた私に対しての答えになる。個人的に曲芸機はエアロック以外認めないので作ることはなさそうだが。

2018-06-12

六月の雨、風物詩

| 11:54


雨の日に塗装をする場合は部屋を閉め切って除湿器を焚く。隣室に避難できる環境を整えて、短時間のうちに作業を済ます。
この時の匂いが半端ねえのだ。密室で稼働する除湿器が吐き出す独特のシンナー臭。
これは夏の風物詩だ。最低な風物詩だ。

ノズルの工作

| 19:13


f:id:nanashii-no:20180612190618j:image


この模型は精密さを売りにしたものにはならない。と、早い段階で気が付いたので
こういうハッタリで勝負することにしました。まあ普通に塗るよりも楽そうだなと感じたのでやってみたのですが、
意外と楽に出来たので今後も採用していこうと思います。問題は組付けたときに殆ど見えないことです。

2018-06-11

終わった

| 10:50


ロッサ氏の部屋のルームチューニングに掛かる費用の計算が終わった・・・。
この上の一文を書くだけで「あれ?なんで俺が??」と疑念を抱くに十分なわけだが、
まあ何事も貸しは作っておくに限る。機を見て一気に徴収するのが好きだ。


本当に長い道のりであった。段々と手間のかかる図面を引いている事実に驚愕している。
次は一体どんな無茶振りがあるのかと悪寒がするぜ・・・。





ちなみに地獄は全然続いている。今は私しか知らないこの設計図を、現実に当て嵌めると
どんなにか恐ろしい事実が浮かび上がるか、誰も知らない。これまでも地獄だし、ここから先も地獄なんだ・・・。

2018-06-10

ミスリード

| 19:12


あまり面と向かった人間に対して適当なことを言うのは気が引ける・・・と言うより実現しない可能性のある話をしてどうすんの?
と思っているので、計画の本筋について聞かれてもうやむやに答えるのが私の流儀である。


しかし、そうは問屋が卸さない。師匠を含めた御歴々の方々がネックだ。
「ちょっと面白そうなことをやっているんです」
と小声で白状させられるしかない時が少なくないわけで、計画の概要を知られるだけでも面倒なのに
"いつできるのか?"などと聞かれても困るわけだ。「いつかは出来るだろうけど」
なんて気軽に答えられる間柄ではない。それなのに計画の詳細なプランなどを根掘り葉掘りである。
様々な問題を一つ一つクリアしていくのが自作の醍醐味であって、そんなに早く作れるものではないのだ。


それで私がいつまで経っても何もやってないように見えるんだから物事ってのは不思議だね。
詳らかにしていない計画の内容を密かに遂行中の私をとっ捕まえて「いま何してるの?そろそろ木切った??」
因みにここは大して重要な場所でもないので適当なことをフカしている。そのくらいの気楽さが欲しい。

2018-06-09

私の総取りでもいいと思う

| 10:08


今、実りそうな計画が三つほどある。それぞれ多少なりともの将来性を秘めている。
一つはスピーカー製作だ。私の思い描く通りに形になれば、欲しいという人間が居てもおかしくない。
物凄く手の込んだワンオフ機になる予定だから量産性など不安は多いが、吹っ掛けてもいいような出来栄えにすれば問題はないだろう。
二つ目は模型製作。ここのところの上達率には我ながら驚きを隠せない。


で、三つ目が本命のルームチューニングだ。とりあえずロッサ氏がどうしてもということなので、
ちまちまと設計を進めているのだが、これがとてもしんどい。
「これは何某かの業者ですか?」と云った具合で線を引いているのだ。いや線だけじゃない。
柱の本数やネジと云った細かい部品の全ての個数までが私の脳内で複雑に絡まって存在している。
それを図面に一つ一つ起こしている作業が製図だ。つまりこんなにも思考を停止させたくなる衝動をロッサ氏は知らない。


アイツの・・・部屋なのに・・・。なんでこんなに俺が!!
これもし将来性のある話になったら総取りとは言わないまでも大きな権益を望んでいいよね!?
どうせそんな未来が実現したところで、私に様々な責任が付きまとうわけだし!!
現時点で設計も仕入れも経理もやってるんだ。それに加えて製作の半分の責任を負っている。


これで上手く行ったその日には、私は膝を付いてこの面倒な仕事を成功させたと喜ぼう・・・。将来の自分の姿を確かなものにしたい・・・。

おそらくこれが至高

| 18:34


ルームチューニングについて面白い閃きがあった。たぶんこれが音楽を鳴らす部屋において最も効果的だと思う。
金属板を用いたルームチューニングなのだが、これは間違いなく実現不能だろう。あらゆる問題がある。
費用の問題がある。ちょっといくらくらい掛かるか見当もつかない。
二つ目は美観。なんだかよく分からない空間になる。
三つ目は強度。この構想に耐えられる壁面があるのか?
そして時間がネックだ。どのくらいの時間で完成するのか皆目見当もつかない。


これを木材で実現するのが理想なのだが、もししている奴が居たら会ってみたい。たぶん個人では出来ないだろうと思う。
オーディオ人生を掛けて遂行できれば、ちょっとした地点に到達できるかもしれない。それを目的に人生の歩みを決めてもいいくらいだ。
しかしルームチューニングはやってみないと分からない。人生を賭けてやってダメだったら発狂するだろう。

2018-06-06

これ最高にかっこいいな

| 19:04


f:id:nanashii-no:20180606185914j:image


製作開始一週間でようやく形になってきたので胸を撫で下ろしている。
エアインテイクの進捗率は95%くらい。ほとんど終わっているのだが、
ノズルが大敵であることに気が付いて絶望している・・・。


何回くらいパテ盛っただろうか?コツがつかめてきたので片足は接着できた。
プラパテを盛ったので乾燥に注意し(と言っても気泡埋め程度なので大丈夫かと)、
削り出せば多分こちらも接着してよいと思われる。どちらにしてもあまり見えないので
適当に作ってしまえばいいのだが、そこは完璧主義者として譲れない部分があるらしい。


この一週間何していたかと回想してみると
コクピット回り4日、エアインテイク2日、機体の張り合わせなどに1日と云ったところだろう。
平行してロッサ氏の部屋の測量をやったり、それを図面に起こしたりしているので上出来だと思う。
それもこれもこの仮組を見て吹き飛ばそうとしている。(吹き飛んでいない)

2018-06-05

俺は得しねえ

| 09:11


私の謎の技能の一つに、物の距離を測り図面に起こす能力がある。これは誰しもが持っている、
と言うより簡単な事柄にも関わらず案外だれも真面目にやらない。
話が全く進まないので私がやるわけだ。紙と鉛筆、メジャーと定規で簡単に図面を作り、
それを持ち帰ってCADで簡単だがそれなりの製図を行う。そこで第二の能力が発動する。


何がどの程度必要で金額はどうなるか調べる能力だ。これもやはり誰でも持ってる技能だが、
これもやはり案外だれも真面目にやらないので私がやるわけだ。
今回はベニヤの合板が何枚必要か計算し、フックの数を算出するというものだった。
持ち帰った三枚の図面の内2枚を仕上げたのだが、どうも一か所計測漏れがあったらしく、
ロッサ氏に電話してやろうかと思ったのだが時刻は八時三十分。私がこの時間から労働に近い作業を行っているので
電話を掛けても文句を言われる筋合いはないのだが、一応常識の範疇の時間まで待つことにする。





案外予算内で収まる可能性が高くなってきた。こうなれば差額を私が頂戴したいと思ってしまうのだが、
金銭の授受があると友人関係と言うのは怪しくなるものだので自重する。成功報酬ならいいかな?

さすがに終わってるよ

| 19:09


f:id:nanashii-no:20180605191043j:image


メッサーシュミットは一週間くらい前に完成した。で、今はマクロスなんぞ始めてみている。
エアインテイクを加工してふつうの戦闘機っぽくパテを盛ったのだが、
なんかどうやら間違いらしい。架空機なので好きに作れば良いのだろうが、
たぶん、エアインテイクの内側は二重っぽい。モリモリ盛ったので修正不能。
木材を削り出してヒートプレスすれば部品は作れるが、そこまですることでもないと思うし、
なによりこのエアインテイクがそれなりに気に入っているのでこれで行きます。


ちなみにコックピットにはイサム中尉が良い感じで着席しております。
「架空機や現用機はリベット打ちがないからいいべ」と、息抜き要素が多分に含まれているのですが、
パテをガンガン使わなければ思った通りの形にならねえという現実に打ちのめされています。息抜きにならねえ・・・。

2018-06-04

一言で云うなら

| 19:20


バカヤローに付ける薬は無い。それだけのことだ。
そして人生は狂ったもん勝ちと言う事実。


あの野郎どもはいったいどの時点で狂ったのだろうか?
そして私はなぜまだ狂っていないのだろうか?後者においては比較しかできんのでなんとも言えない。





こんな下らないことを考えているくらいなら模型を作るか寝るかしたほうが身のためだ・・・。

2018-06-02

閃きが来た

| 19:25


最高に素晴らしいライトスタンドに心当たりがある。だが、重量のあるものを支えることが難しい。
口金さえ入手できればほぼ完全に撮影を遂行できる。線とスイッチはあるので問題ない。


あとは機を見てだな。ううむ・・・。

2018-06-01

物凄い曇天だけど

| 09:02


オムニコートが俺を呼んでる!
まだちょっと顎いたむけど、力まずに動けばなんとかなる。


ただしこの際「ハァーーーーン」などと言う特有な声が出かねない。
筋肉付けまくってナダルごっこしたい。

2018-05-31

あの日々を捨てて

| 19:33


全部捨てて次のステージへ上がるんだ!本当に重要な物は大切に保管しておけばいい。
そんなに大事にしておきたい記憶や懐かしい日々なんてそうそう無いので安心して捨てていい。


「あらゆるものを捨て去った後で、たまたま引き出しの奥につっかえてた古い思い出を見つけた」程度が一番心地よいと思う。

2018-05-30

朝起きてみて 12

| 08:38


悪化していない。若干良くなっているが、これ以上の記録は必要ないだろう。

遊びの価値

| 09:19


再生音楽と言うのは大多数の人間にとって遊びである。再生音楽で商いをしない限り遊びの範疇である。
漢の遊びと言うのは浪漫を追い求める自然な行為だ。故に様々なルールを科すことも往々にしてある。
ルールの厳しさでその人の遊びの度合いがわかってくる。
「ただやってるだけの遊びにルールなんて決めてない」と言う人も居るし、
「ルールが本格的過ぎて遊びの域を超えそう」と言う人も居る。そこに関して余人が口を挟むことは無い。


ロッサと言う男のルールはとても厳格である。再生音楽と言うものに対する要求も極めて過激だ。
この春、ルームチューニングと言う課題を乗り越えた記録を取っておこうと思う。

続きを読む

2018-05-29

朝起きてみて 11

| 07:59


眠れない。午前四時。さすがに起床には早すぎる。心臓の鼓動が早い。
そりゃあそうだ!模型の完成が目前となっている今、のんびり寝て居られる奴は信用出来ねえ。


顎の調子は悪くない。だが大口が開けられん。
とりあえず様子見。

2018-05-28

朝起きてみて 10

| 18:35


よくわからないごちゃごちゃした夢を見つつ起床。六時半。
とりあえず艦これのデイリーとウィークリーをこなして九時。今日はデカール貼りだ。


やたらと天気が良いので昼食はバイクに乗っていつものチャーハンを喰らいに行く。
帰りに模型屋に行き、ウェザリング用の塗料と「この部品はピトー管だったのか!」
と発覚したピトー管の再現の為に真鍮パイプを購入。0.4mmのピンバイスを買い損ねたのが痛い。


帰宅しデカールの処理の続きを行う。午前中に張っ付けたデカールが良い感じに乾いてきたので
ナイフでカリカリと余白を削る。正直そのくらいしかすることがないので音楽を聴きつつ模型部屋の片づけを開始。
ここ数日は修羅が降りたので床が危険。つる首ピンセットは踏むととても痛い。ピンバイスには0.8の刃が付いた状態で転がっている。


明日はクリアーを吹いて、ウェザリングを行い空中線を張り風防にポリマーを塗布すると終わる。
間違いなく会心の出来になるだろう。これから先の工程でミスしなければ。

2018-05-27

朝起きてみて 9

| 18:37


睡眠に執着するよりは、模型作ってたほうが少しはマシだろう。
今朝目を覚ましたら午前六時だった。寝直すことは容易に出来るだけ顎は回復していたが起床。
パンを齧りながら模型のリサーチをする。で、遣り尽くしたのが午前九時。
「ちょっと早すぎねえか・・?」
と困惑するも、マスキングを開始したらどうでも良くなった。昼間でぶっ続けでマスキング。


昼食を挟んで機体の塗装を開始。いい色合いになったと思う。
DVDを借りてきたりしているが、昼からずっと模型を作っている。
で、今から晩飯である。この後はプロペラを塗ろうと思う。


「朝から晩まで模型を作る?馬鹿らしい。しっかりスケジュールの管理をすれば1日2~3時間で十分だろ」
と、昔は思っていたのだがこの男は自らが定めたスケジュール+30日と言う所業を成したのだ。
当初想定していなかった事態と言うのは容易に陥る。だから、
当時は全く不可能だと思ってた朝から晩まで模型三昧が可能になっている自分を見て「変わったナァ」と思っている。

2018-05-26

朝起きてみて 8

| 10:12


顎がメリッと取れる夢を見た。あんまりにも夢見が悪いので二度寝しようかと思ったのだが、
(二度寝を企てることが出来る程度に回復していることに驚いていた)
Bf109を作らないと死にたくなるので無理やり起床。時刻は6時半だった。


気怠さが取れないような気がするが、模型を作り始めると気にならないので良しとしよう。
だが、最大のネックは始めたなりがキツイ。指先が言う事聞いてくれん。これは偏に睡眠不足だ。

スタイリッシュに生きるコツ

| 14:01


物を捨てろ!!
物が多いってだけで部屋は汚らしく見える。スタイリッシュに音楽視聴するためには、
音楽に関係ない物は可能な限り除かないといけないのだ。逆に、それさえ出来ればかなりかっこよく音楽が聴けると思う。


今のところ一番のネックはCDである。いや、CD自体は必要な物なのだがラックが足りないのだ。
これがあればもう一段階スタイリッシュになるというのに・・・来月作るか?

無駄だと思ったこと

| 16:57


アズレンのフルオケアレンジ同人CDを買った。「アズレン知らないけど、このメロディがゲームで鳴ってるんだ」
と、思って聴く予定だった。自分自身で"ゲームで再生されているメロディ"と思って聴けばいいと思ったのだ。


ところがどっこい、再生してみてあらびっくり。ふつうのクラシックにしか聴こえなかった。
演奏が良いのか作曲が秀逸なのか。一番の問題は私が「アズレン?なにそれ」状態である点だろう。
この状態を突き詰めていけば音楽なんて皆等しい。ある意味それが一番正しいのかもしれない。

やり遂げた

| 17:53


成績発表

お米29
お茶3
梅干4
海苔4

05/19
お米27
お茶7
梅干5
海苔6

5/20
お米30
お茶7
梅干7
海苔9

5/21
お米27
お茶1
梅干3
海苔4

5/22
お米16
お茶2
梅干2
海苔3

5/4
お米2
お茶
梅干
海苔

5/25
お米9
お茶2
梅干10
海苔0

5/26
お米11
お茶8
梅干5
海苔0


弾燃8.5万
鉄5万ボ4.3万
バケツ600

高級おにぎり作れそうだし海苔を一枚だけ追加しますか・・・。

2018-05-25

朝起きてみて 7

| 09:05


痛みも殆ど引いている。開き具合は指二本くらいはある。
無理せず過ごせば来週にはテニスできそう。素振りとかも封印して本当に我慢している。

もうメッサーシュミットのことしか考えられない

| 09:22


昨日の夜に「今の天気はどんなもんじゃ?」と夜空を見上げるとBf109の二機編隊がローパスするのが見えた。
この期に及んでようやく"愛する模型を幻視する"ところまできた。
その後はテンションが上がったのでそのまま水平尾翼のリベット打ちをした。


そういえば天山の時も似たような妄想が視えたような気がするな。
その前はF-1になるのだが、こっちは実機見たことあるしあんまり考えたことがない。
つまり、ここ最近になって会得した技なのだろう。すごく楽しい。

今日やったこと

| 19:00


  • 水平尾翼のリベット打ち
  • 水平尾翼取り付け
  • 主脚組み立て
  • 脚カバーのリベット打ち
  • 主脚パイピング


次はマスキングを丁寧にやる。バルカンクロイツのマスキングと、コクピットのマスキング。勿論風防もやる。
それがおわったら車輪収納部分などの塗装か?どっちが先がいいだろうか?


やる気が全く起きないのは主脚の接着だ。この飛行機の特徴でもある主脚の角度を出すのがめんどくさい。

お米イベント 8

| 20:14



お米9
お茶2
梅干10
海苔0


梅干の猛チャージが効いてあと3個の所まで来ている。

2018-05-24

朝起きてみて 6

| 09:19


痛みはほとんどないが、特定の可動域で痛みがでる。
もう2〜3日すれば痛みもなくなりそうだ。

クリアパーツを磨く

| 19:33


f:id:nanashii-no:20180524192401j:image


「イマイチ乗り気がしねえな」
と、同じようなことをずっと思っていて、おかげで全然捗らないBf109なのだが、
とくにやる気がない状態でスタートしたが、思いのほか腕が動く一日が今日だった。


コクピットは殆ど完成だな。防弾板が難しいと噂だったのだが、
「そんなもんアベールのエッチング作り切った俺なら楽勝」
と余裕の構えを見せていたのだが、"割と難しかった。"と言う遺言を残して即死。
それでもなんとか形に出来た辺りに執念を感じた。多分大丈夫だけど衝撃に弱い。


クリアパーツもこの上なく丁寧に磨いた。これで透明度に不満が残ると言うのなら
もう飛行機の模型作らなくていいと思う。小手先の技術なんて要らないことが分かったので、
一段階ずつ丁寧にコンパウントを掛けて、水で洗ってを繰り返し、新調したポリマーを塗布して完了。
因みにこれは内側なので、外側からも後日同様の施工を行う。
接着は前と後ろのみを先に流し込みで接着し、中央を後日エポキシ系接着剤で接着する。
セオリーと言うのは身に付いてしまえば万能だろう。身に付くかどうかが肝である。


垂直尾翼にも多少手を加えておいた。この点に関して言えば余り実機に忠実とは言えないが、
それっぽさを重視した見栄えのする工作を盛り込んでおいたので、なんらかの点で後学のためになると思う。
水平尾翼も同様にしたのだが、こっちはリベットを打ってからじゃないと難儀しそうなので今日はこのまま。




次は主脚と水平尾翼のリベット打ちか。んでマスキングして塗装。
水平尾翼はどのタイミングで取り付けるのがいいだろうか?骨があるのが嫌らしいんだよなあ・・・。

2018-05-23

朝起きてみて 5

| 09:09


かなり口が開くようになってきた。ようやく普通に喋れる・・!
音信不通となった(こっちが一方的にだったが)ロッサ氏と連絡を取って、
スピーカー製作なりロッサ氏のルームチューニングなりをしよう。来週。

ステールメイトだ

| 16:22


あんまり活動したくない。天気も悪いので外に出ることは無いだろう。行きつけの模型屋は今日は定休。
そこそこ充てにしているBf109Eの資料が今日明日にでも届く予定なので、それを読み込んでから
バルカンクロイツの塗装の準備をしようと思う。場合によっては一からマスキングテープの採寸に行くことになるな・・・。


やることもないのでスピーカーの部品の塗装でもやってしまおう。50個ほどもある部品に一々マスキングして色を塗るなんて
そりゃあ面倒で手間な作業ではあるが、誰かに頼めるものでもないので、文句を垂れつつも確実に手を動かすのが一番早いのだ。


顎の調子が戻ったら、ターミナルボックスに塗りたくってあるプラパテの削りをやらなくてはな。上手く行ってりゃいいんだが。
それにしても暇だ・・・。

oh...

| 19:36


さっき食ったひきわり納豆が殺人的な味だった。ちょっと調べたら身体には無害らしいんでよかったが。
アルコールの匂いがするなんておかしい!と思ったが、わざわざひきわり納豆を買ってきてもらってる身分なので
食わないという選択を取れるわけもなく、飲み干すように胃袋に流しいれたのだが、糸が引かない納豆ってのはおかしい。おまけに臭い。


「なんかやばそうだから、水を沢山飲んでおこう。腹の中で水で伸ばせばまあ大丈夫だろ」なんか行動がある人に似てきている気がする・・・。

2018-05-22

朝起きてみて 4

| 12:30


少しずつ快方に向かっているようだ。
今日はそれを実感できた。朝からボンカレーを食して感動した。
「これほどうまいボンカレーを食ったことはないよ・・・」


因みに、活動しているのが辛いので(とくに晩飯後)就寝時間が日に日に早くなっていき、かつ
顎が痛いっていうのは寝苦しいもので、やはり日に日に起床時間も早くなり、今日は5時起きだった。
正確には三時ごろ目を覚まし、なんとか寝付こうと必死に抵抗したが無理だと悟ったのが5時だった。


午前中の時間が長すぎて暇だ!と言ってなにか活動するのは非常に良くない。
炎症だかなんだか知らんが、晩飯の後本当にきついのだ。テニスしてー!!

だからやりたくなかったんだ

| 19:15


途轍もなく暇だったので、国籍マークのマスキングを切り出す作業をやってしまった。
これは予想されている通り力む必要があるので、顎を痛めている今の私にはまったく向かない。
「さりとて他に遣ることもない・・か・・・。」


実は五日ほど前にも一回やってみたのだ。主翼の四枚分を切り出し、機体に張り付けるところまでやった。
が、これがまた難しいのなんのって・・・。これまで他人の飛行機の模型の製作記を拝見していて
「なんでこの人はこれだけの製作技術があるのに国籍マークを塗装しねーんだ」
と思って見ていたのですが、あれはまあ暫定的には認めたほうが幸せになれますな。複雑な国籍マークの国は死刑だ
ドイツ機ならギリなんとかなるけどハーケンクロイツは嫌過ぎる。バルカンまで可とする。
アメリカ機とかってどうやって塗装するんだろうね?いや市販品のマスキング買えばいいんだろうけど、個人的に許しがたいな。


今日はマスキングテープの切り出しまでやったので、後日機体に張り付け作業を行うとしよう。
実は主脚やらコクピットやらやるべきことは多いんだが、ちょっと疲れちゃったよ・・・。

お米イベント 7

| 19:17


5/22
お米16
お茶2
梅干2
海苔3


最後の大物を残すのみとなった。なった!
お米はどうせ足りるので、梅干が一番のネックだな。お茶も足りないけどそっちは3-5を攻めればなんとでもなる。

2018-05-21

朝起きてみて 3

| 09:26


少しずつだが解放に向かっている。
でも、一定の法則をもって微妙に痛むのは最終的に治るのだろうか?
まあその痛み方も和らいでいるし、可動の疎外感も減ってきてはいるんだけれど。

私が私を裏切るのだ

| 17:35


寝る前に積んであるプラモを空けてキットを眺めるというのが最近の楽しみである。
「視野が狭くなるといけねえな」
ちょっと通ぶった思考に行き付いた私は、買ったのはいつだろう?と解らなくなるくらい古いロードスターの箱を手に取った。


「なんだこれは・・・おれは、この程度には頑張っていたのか・・・」
と打ち震えるだけのことはある、プラパテを盛ってちょこっと弄ってた形跡のあるボディ、
とくにこれがまた細かい目のペーパーが掛けてある。それも下手くそなもので、下地処理と言う意味合いを正しく理解していたのか
極めて怪しい工作だった。定型文として「ボディには2000番まで〜」というのは常識的に知っていたが、
なぜ2000番なのか絶対に理解していない奴が施したのだ。
それから、ボディに手を加えるぐらいには度胸はあったものの、封を切ってないランナー。
呼び起される記憶。当時はあんまり期待してなかったよなぁ・・・。


あまりにも健気な当時の自分を直視した馬鹿な私は、
「こいつをきちんと作って供養してやるってのが筋だろう」
なんて思ったり思わなかったりしています。やるならホイールとか替えたいんだが、うむ。
しかしこれは自身に対する裏切りに近い。ここまでミリタリー一筋で頑張っている自分への。そんなものはあんまり関係ないだろうか?

AGOいてえええ

| 19:56


悪化はしてないと思うんだがね?改善してんのかね?
晩飯にシチューとゲロを混ぜたような見た目のものを食ってみたけど不味すぎてどうしようもない。
口が上手く開けば飲み干してやろうかと(ゲル状なのだ)思ったけど、勇気が無くて無理だった。
仕方ないのでカロリーメイトで今日はなんとか。もう寝よ。

お米イベント 6

| 19:59


本日の戦果

お米27
お茶1
梅干3
海苔4


海苔が手に入らないのがきつい。と云うかこのイベントさえなかったら寝て過ごすところだ。
だが、毛根を犠牲にしてお祈りで乱数を引くゲームは嫌なのだ。こういう、プレイヤーの根気を試すようなイベントの方が自分には向いている。

2018-05-20

朝起きてみて 2

| 10:05


昨日の朝と比べて良くなっている。と思う。
つまり解放に向かっているのか?

今欲しいアイテム

| 10:19


なんとか真鍮パイプでMGFFっぽいものを作りたい。試しに0.8mmのパイプを
0.5もしくは0.6で穴を広げる。ピンバイスのグリップに固定して千枚通しでフレアを作る。
しかし、これは微妙に成功とは言えない。千枚通しの形状に左右されるのだ。
穴を広げる深さだって十分ではなく、このためにピンバイスのグリップがもう一つ必要になる。
確かウェーブ辺りからカルコだかケガキ針だかで形状が良さそうな奴があったのだが、微妙に高かったはずだ。


やりたいはやりたいんだが、あまり投資したくない。

普段使いしない艦娘

| 11:56


サラトガのおなかが私を惑わす・・・。

朝からずっと張り付いてる

| 14:14


もう6時間も経つのかよ!今日は解散!
梅干くれ!!

あれ?

| 17:17


おれ、なんでお米集めてるんだろう・・・?
貴重な休日を使って、ずっと画面を眺めて肩が凝って、あぁ海苔が足りないのね・・・。

よし

| 19:20


お茶漬け二個作った!俺やった!
残りは米51と梅20、海苔が5個とお茶17!


案外終わりってのは近いんだな。苦痛に耐えて出撃を繰り返す辺りに提督魂を感じる。
そんなことよりもサラトガの魅力にやられて薄い本を買っちまわないかが心配。

お米イベント 5

| 20:02

本日の戦果
お米30
お茶7
梅干7
海苔9


米が大台に乗っちゃった。ちょっと廃人。
そんなことより、コーラルの修理をしてみたくなっている自分が居る。
ツィーターを外してキャビネットを眺めてみると、恐らく今の技術力なら苦も無く
あらゆるユニットに適合した穴を空ける事が出来ると思う。
なら、いっそのことケンウッドのスピーカーをコーラルと取り換えてやると素敵。
調整がクソ面倒だろうけど嵌れば強そう。ついでにモニターを買い替えたりしちゃったら言うことないね。やりたい。

2018-05-19

朝起きてみて

| 12:03


顎の痛みは少し引いた。引いたと思う。昨日よりは楽な気がする。
もしかして慣れただけ?だとしたら非常に不味いんだが・・・。

頭痛

| 16:28


これはもはや頭痛に近い。耳掃除をしたときに誤って痛い目に遭ったものに似ている。
それに頭痛・虫歯を足して割れば現状の痛みが合成されると思う。してどうするという話ではあるが。
面白いのは歯が痛いような気がしてならんのだが、歯にはとくに異常が無いようであることだ。
虫歯でもないのにこの痛みを味わう利点と言うのは無いような気がするが、なんとなく気が引き締まる思いだ。



これだけガンガン痛む状態を指して気が引き締まらないなら、ちょっと良くないと思う。

食えるもの、食えないもの

| 19:15


クッタクタに煮たそうめんを啜っていると、人間ではないなにかの気持ちになれる。
唇を器に付けて、箸で常に口元に一定量のそうめんをくべるのだ。これもう蜘蛛か何かだと思う。


煮れば麺類は大体いけそうだ。案外だめなのは豆腐だった。そうめんより硬い。
ジャガイモ、ニンジン、タマネギなどをポトフ風に煮て、レンゲの上で砕いて食うのも悪くない。栄養価を考えるなら
カボチャやキャベツなどを追加すれば隙が無くなるかと思う。肉じゃが風でも良いだろう。


この感じで言うと大体の栄養は摂れそうなので、それなりに生き延びれそうだ。
強いて言うならタンパク質の摂取方法を考えている。ミルワームは無理だけど蛹みたいなものなら食えそう。

お米イベント 4

| 20:21


本日の戦果
お米27
お茶7
梅干5
海苔6


本日も全力出撃であった。

2018-05-18

思い当たる節

| 10:40


一日たっても顎の調子は戻らなかった。少しだけ良くなったような気はするが、
朝食も食べたくなかったのでカロリーメイトをかじってみたものの、これ食い難いと気が付いて絶望。
しかしエネルギーの摂取を行わないとテニスに使う重要な筋肉が減るので涙を流しながら食べた。


なぜこうなったのかと思い当たる節を探すと、ターミナルボックスが犯人だと思う。
歯を食いしばってバリバリとやすりを掛けたのがいけなかった・・・と言うことにしておくのが精神衛生上よろしい。


ちなみにターミナルボックスはパテ埋めの乾燥待ちなのだが、この手法で美しく塗装が出来た場合フルレンジコラムにも
同様の塗装を施したい。つまり、顎は二度死ぬ・・・?

お米イベント

| 12:20


我が精鋭艦隊はお米を探して海を征く!
やることもないので朝からずっと手を変え品を変えお米探しです。
もう少しで二つ目のクエストが終わりそう。

お米イベント 2

| 12:26


お米100個要るってネタじゃなかったの?

今起きたら確実に死ぬ生理現象

| 19:29


  • 嘔吐

顎の痛みを感じてから、妙に胃の不調を感じる。もたれる。
顎が開かない状態で吐きたいとか確実に死んでしまう。

  • くしゃみ

案外、くしゃみを一度もしない日と言うのもあるのだと気付いた。
気付いただけで、問題というのは次くしゃみするのかどのタイミングか知らなければ大して大きな発見でもない。
咳をするだけでも辛いのに、くしゃみなんてしようものなら即死に近いだろう。
「くしゃみしませんように」と祈ることしかできない。辛い。

  • 食事

やっぱり納豆は食っとかなきゃ!と意気込むものの、食事という行為が最早ストレスの塊なのでどうすることもできない。
3年ぶりくらいに飲んだカロリーメイトの缶の奴の味が懐かしい・・・。
「これと味噌汁を摂取しておけば一先ず死なない」と言うのは一つの信仰心に近いかもしれない。
問題があるとするならばちょっと高価である点だ。栄養バランスなどは科学的に調整されているので、
食えなきゃ死ぬという摂理を肌で感じた人間ならば採用すると思う。だって、今、好物のカキフライとか出されても食えないからね。
それはもう根性とかの話ではない。可能か、不可能かの話で無理やり可能にするという話ではない。



口のない生物になりたい。それはむりなので、エンジンオイルなどで活動できる身体が欲しい。電気でも良い。
「真空管の電気は美味いね!」とか「B級アンプの食べ応えはいいよね!」とか言ってみたい。

お米イベント 3

| 20:46


本日の戦果
お米29
梅干4
海苔4
お茶3

2018-05-17

リベット打ち終わり

| 13:08


まあ、まだ水平尾翼とか残ってるんだが、それは追々だ。
さて塗装に入りますよ!ようやくだぜ・・・。

緊急事態発生!

| 19:07


顎が痛くて口が開かない・・・。
三日前くらいから「なんか頬がいてえか?ちょっと張ってんのかな」と思っていたのだが、
昨日今日と悪化していったのが肌でわかる。これはやばい。笑えないレベルのやばさだ。


晩飯は碌に食えなかった。明日からなにを食うか考えなきゃいけない。最悪の場合はカロリーメイトの缶だ。
虫歯(末期)のときに駆使した戦法で、当時はこれのほかに肉まんなどを食って歯科通いで事は収まったのだが、
今回は顎が開かないというわけで固形物の摂取が難しい。しかしながら一日一回食わなきゃならんと決めている、
風味や触感などが嫌いでしかたないものの、整腸作用のためだけに涙ながらに食べている納豆だけはなんとかして食わなきゃならん。
食物繊維などは代替可能なのでいいのだが、納豆菌が効いているらしいというわけでこれを食わにゃならんのだ。



思い当たる原因は
1.リベット打ちの苦行の産物。刃を食いしばってた可能性
2.運動不足の解消のため遊んでいるテニスで調子に乗り過ぎた
3.寝ている間の歯ぎしり?


1に関しては終わったので、これが原因ならば収まると思う。今後はマウスピースでも調達して作業をすればよい。
2の場合でも同様である。この状態でテニスなんぞ出来る気がしないし(でもやりたい)自体の収束を待ち、適切なマウスピースを購入する。
3の場合もすぐに出来ることはないに近い。歯医者でマウスピースを作らないとならんらしいので最低数日〜一週間は現状維持である。




治るまで予定は何も入れないことにしようと決めた。この痛みを以て何を出来ると言うのか?こちとら飯も食えねえんだぞ・・・。