趣味人は死なない(仮題)

2018-02-20

間隙を突いて

| 18:51


雲の切れ間を発見して、マグナを転がしてチャーハンを食いに出かけた。
帰りに文庫本でも買おうかと思って中古のを探してみたのだが、意外と高かった。
金は無い。チャーハンの分は確実に減っている財布の中身と相談していると雨が降ってきた。


潮時だった。読みたい本はネットで買うのが良いと思う。
出会いたい本は、雑多な中古屋で出会うのが一番だ。

テルスを組むなら

| 19:28


シリエジオにしたいと思う。ここでネックになるのはレーダーとスタビライザーだ。
レーダーは、ステイシスを買うかガンメタテルスを買わなければ入手が出来ない。実はステイシスが今日届いたんだが、
残念ながらステイシスから剥ぐと大変な事態に陥る。武装の当てのないライールが二機発生するのだ。これはやばい。


となるとガンメタテルスを買うのが無難かと思われる。が、この場合往く当てのないテルスが一機発生する。
テルスの箱の中身見たことある?アリーヤ並みの部品点数なんだぜ?ほいほい作っていられないのでこれもナシだ。


部品注文が一番無難だなー。模型は完成させてもガラスケースの中に居場所がなければ無価値だし、
ガラスケースの中に同じ模型は二つと要らないのだ。無情だ・・・。
そんなことより怪談がある。オーギルのコアが必要なのだが(あとホワイトグリントも)その場合完全にどうすることもできない
オーギル頭・腕・脚と、サラーフコアが発生する。これは組み上げることもできない。我が名に賭けて。

2018-02-19

良く聴け!これが真理だ!!

| 15:57


脚フェチを名乗るのであれば(できれば避けたいところだが)飛行機の脚にも拘るべきだ。
否、拘らずして脚フェチであると名乗ることは許されない。
二次元嫁だろうがグラビア雑誌だろうが関係ない。分別なく脚を愛するのが脚フェチ!!
然るに飛行機の脚も同等の扱いを受けるべきだろう。


絶対領域の再現には限界がある。しかし、タイヤを靴に見立てれば意外とアリか?
ほんと、黒とシルバーのツートンがいいんじゃないかと愚考しているのだが、
さすがにそこまで行くと天山である必要性の面で劣るか・・・。

うpp

| 16:55


さっきパソコンしながら(あ号作戦のクエストだった)コンビニで買ってきたココアを飲んだ。
今、胸焼けがしてならない。気持ち悪い吐きそう・・・。
養生したい。湯治がいいな・・・。たっぷりと本を持ち込んで、ぼんやりとした生活をするのだ。
シンナー臭い生活からは脱却してみるのも一興だろう。音楽で心を壊す心配もなさそうだ。

2018-02-18

NOォォォオオオオ

| 12:19



腰が痛い!!なんだってんだ今日は朝から!!
特別何かをやったわけではない。が、結構痛い。

あらかた完成

| 19:29


特に躓いたところはなかったな・・・。などと回想したいところだが、
シートベルト未塗装、脚は手つかずと来ているので、全くもって完成とは程遠い。
が、まあ脚もベルトも一日あれば片付く・・・多くても二日、と思うので、
あんまり悲観的な見解を述べることも無いだろう。


寧ろやりたいことを完璧に詰め込んでいるこの飛行機の製作は楽しすぎて楽しすぎて。
しかし、脚に関してはあまり拘りがないですねー
・・・脚フェチなのに要求することが無いとか、なんというか興冷めもいいところだ。
パイピングは施す予定ですが、その程度で拘りとか言っちゃうのはちょっと低いですし。


天山クラスならむっちりとした肉付きだろう。三座で攻撃機ならまちがいなくむちむち・・・?
いやまて、三座ですらりとした脚と言えば彩雲だ。つまり座席数はあまり関係ないのだろうか。
一式陸攻とかになってくるとどうなる?ゼロ戦とかだとどのくらい細くなる??
あらゆる飛行機が統合性の取れた脚のイメージなんて不可能なのだろうか?
ならばイメージ先行でいいということになるな。個人的に絶対領域が好きなので脚の半分黒で塗っていいですかね?


妄想が止まらない!!

2018-02-17

天山、八日目

| 19:12


晩飯を食いながら「今日は17日ね・・・」とカレンダーに目をやると、
まだ始まって一週間ほどしか経ってないことに気が付いた。
一週間にしてはイイ線行ってる。悪くは無い。思い通りに作れているのでストレスが少ない。


ちゃっちゃと終わらせてあれをやろうと思っている。くくくと込み上げてくるものがある。楽しみで眠れない。

今週見た映画

| 19:24




少林サッカー 
酔拳

MI3
ラッシュアワー


ゴーストバスターズ
S.W.A.T.
柘榴坂の仇討
イミテーションゲーム
少林寺木人拳 ←New!


これはいい映画だ。この映画百本企画で見たものでも指折りの作品だ。
カンフー映画にはアジア人の血が流れている。その風合いに良さを感じるのだが、これはちょっと説明できないものがある。
それは出来不出来の問題ではなく、映像作品としての完成度とは意味が違う・・・。と、思っていたのだが、
少林寺木人拳に関しては「完成度が高すぎて評価できねえ・・・」となるほどであった。


だが本質的に酔拳と区別すべきところが無いと思ってもいる。
つまり酔拳も名作・・・?当たり前だろうが!!

2018-02-16

どうすんだこれ

| 18:38


面倒だけど、一つずつ取り掛かるしか道がない。
「なら塗装するかー」とカウリングに塗る黒を探してみると無い。カウリング色がない!!
痛恨だった。悶絶した。叫んだ。こんなことだったら、さっき
「日の丸に入れる赤がねえな・・・。どうせ買うならガイアノーツの赤がいい。ならジョーシンか」
と、バイクを走らせて買いに行ったときについでに!!ついでに!!!



なら、艶消し黒で塗るか?
冗談はよせ。もちろん買いに行く。

危なかった

| 18:43


塗料一つ買うのにこれだけ微妙で残念な気持ちが必要なの!?
ならばいっそ、コリンスキーの筆でも買って気分を盛り上げたろうか!!
とやけっぱちになっていた。あの瞬間は危なかった。

エンジンの製作

| 19:31


目的のない歩みを旅とは言わない。登り詰めたい頂きが無いのなら、
一歩だって征く意味がないのだ。今は確かに己が内に在る。


f:id:nanashii-no:20180216192132j:image


というわけでエンジンです。「やっぱプラグコードは必須なんだ」と学習したので、
私のこれから先の飛行機模型には標準的な工作になるでしょう。
「天山のエンジンってたしか護だったよな・・・正面からの写真が無い」
栄を参考にそれっぽくしてみました。が、
「そういえば護じゃない!火星だ!一二型火星だわ!!」
とき、すでに遅しであった。


まあ、どっちみち資料を漁るってことをしないんだろうからあんまり関係ない。
恐らく、シリンダー毎の角度が微妙に違うとか、そんなところなのだろうけれども、
多分そんなに注視することないので問題ないような・・・。いや無いな。断言できる。
先ず一歩目としてやったことに意味があるのだ。あんまり難しくなかったので誰にでも推奨できる。
強いて言うなら資料を見て実物を参考にしろって程度だ。が、これは誰に言われることでもないのだろう。

2018-02-15

最近の趣味

| 19:19


昼食後、ソファーに寝っ転がって何をするわけでもない時間を過ごすのが好きだ。
緩慢なジャズなどが掛かっていると動く気になれないね!ブランケットとか置いてやろうかな。快適過ぎるわ。
手近に文庫本や模型の資料を配備してあるので事欠かない。この環境にスマホを持ち込まない辺りに我ながら拘りを感じます。



天山なんですが、前回のアリシアから比べると部品点数が少なすぎて時間を持て余してますね。
合わせ目消しに忙殺されるということが無い幸せな製作環境ではありますが、手応えがほとんどないので上のように
暇つぶしをしていても特に影響がない。映画とかアニメとか見つつの製作も苦じゃない。幸せ。

2018-02-14

澄み渡る快晴だった

| 19:33


空には雲がないほど青かった。今年になってこれだけ晴れたのは初めてだと思う。
「こんな日に模型作ることしかすることが無いなんて生きてて楽しいの?」
と言うことでちょっとだけバイクに乗ってきた。我が家の前は除雪車が入ったので良い思いしているのだが、
除雪車が入ってないところは結構雪が残っていた。丁度良いのでバイクで突っ込んでみよう!


・・・と、思ったのだが履物がぐずぐずになるのは必至だったのでやめておいた。長靴だったらやってたな。
とりあえず偵察した限りでは、よく行く定食屋とかはバイクで問題なく行けそうだった。
模型屋に行けるのか気になったが、早めに撤退して映画を見た。

2018-02-13

失敗したときは

| 19:01


(やべえ・・・おわった・・・)
と脳内で叫ぶところから始まる。が、この後で「しかし、成功させるおれ凄い!」
に繋がる可能性があるので一概には言えないのだが、


1.妙に汗ばんでくる
2.暑くて温度計を確認する
3.上着を脱ぐ


といった感じ完全な敗北が決定する。思い出すだけで泣けてくるぜ・・・。


対応策としては暑いことを自覚した辺りで一度製作を中断するのが一番だな。
しかしこれは非常手段である。完全に敗北した模型に再挑戦するなんてなかなかできない。
辛いが、死中に活を求める方向が一番建設的なのだ。因みに今回死にかけたのは曲線の筋堀だった。

緋弾のアリア27巻 レビュー

| 20:39





とつぜん幼女が出てきた26巻から続きます。ロスアラモスを絡めばなんでもアリかよ!
と突っ込みたくなること請け合いですが、こんなスカスカな内容の文章のどこに突っ込む余地があるのかという話になるのでこの点に関しては言及しません。
読んでて先の展開を想像していたのですが、帯に書いてあったネモと話を絡めた推測が立てられなかったので
中盤から最後まで一気に読んでしまいました。このシリーズのこういうところが好きだ。


邪推もいいところなのですが、かなでさんが聖女だった件については影で謝罪しておきたいですね・・・。
キンジ籠絡→かなでを兄妹に紹介→一触即発からの大爆発が私の浅い展望だったのですが、完全聖女。負けた。


というかこの話で見られなかった茶常講師の絵が欲しい。いや、最後のイラストのネモの寝顔にくらっと来ちゃったのだが、
青いツインテをカラーではよ掛けや!!と言ってやりたい。次巻に機体するしかないが、望み薄だなー特に茶常講師。


しっかし、今後どういう展開にして行くのだろうか。白雪とか理子とかってどのくらい出てくるのだろうか?
個人的には作中で一番好きなジーサードの出番が多かったのでうれしいが今後は・・・?まあ楽しみにしておこう。

2018-02-11

うおっ!?

| 13:41


シートベルトを組み込むことを忘れていたことに気が付いた。
1/48のいつものを買ってあったんだけど(ストックあることすら忘れていたというオチ)
「今回は椅子に完璧に馴染ませるために入念に取り付けたいな」
などと思っていたのだが、昨夜の猛製作において失念してしまったわけだ。


今日はシートベルトを中心に製作を進めますか。
買っておいて忘れるってのは避けられてよかった。

2018-02-10

うっほ

| 09:43


アーマードコアの模型を眺めていたら出物を発見してしまった。二つも。
もしかしたら再販されるのかな?それなら若干の損になるのだが、まあいいか。

開始している

| 19:25


昨日から取り掛かっている。まずはコクピット
部品を切り出して思案してみる。課題や最終的な完成の形を考えてみる。
全くの手探りでやるわけではない。ゼロ戦や飛燕は手探りでやってみて
とくに飛燕は駄作に終わったけれども、反省や改善を踏まえて作り直すことができれば
必ず完成度は上がっていくのだ。


つまりは熱意と方向性の問題だな。アーマーモデリングを眺めることから
スケールアヴェーションを眺めることに代えれば必然的に空想する飛行機に要求する工作が見えてくる。
見えなきゃやらない。もし見えないんであれば天山を買ってないね。さて、頑張ろうか・・・。

今週見た映画

| 19:30


プレデター2
マッドマックス



バック・トゥ・ザ・フューチャー2
ダイ・ハード2
劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
少林サッカー 
酔拳


ラッシュアワー
MI3 ←New!


おれって王道的なアクションばかり見ているな。
ファンタジー系の映画を欠片も見ていないことに気が付いた。
明日、この大雪のなかでレンタルビデオ店にまで赴かなければならんのだが、
そういうところも考えてみるか・・・?だがあまり見る気はしないな。

2018-02-08

実は、完成しているんだ

| 21:26


さあ、愛を語ろうか。




模型を作る技術が上がることを願っていた昔の自分、喜びたまえ!
君の願いは叶う!君の欲しい模型は自分の手で生み出せる!!
それの実験がマグヌスで、量産型第一弾がこのアリシアだったのだ。
マグヌスに付属するモーターコブラをこんなに早く組み上げることになるとは思いもしなかった。
本当に欲しい造形物と云うのは絶対に手に入らない、というのが私の知る限りだったのだが、
このアリシアの完成により、その認識は改める事になるわけだ。


f:id:nanashii-no:20180208195713j:image


見よ、このデザインの美しさを。
合わせ目は徹底的に消してみた。この規模でやるのは初めての試みに近い。
肩、大腿部辺りの気になる合わせ目を消す爽快感。実際に作業をやっているときの不快感。
まあ、どうにもならなかった部分はあるので、その点に関しては何も言わないことにする。


f:id:nanashii-no:20180208195657j:image


後ろはこんな感じ。メインブースターはアリーヤに変更した。探すと出てくるもんだね。
ちなみに肘関節の可動は拡大の工作がされている。ディティールを無視したやり方で、
今の自分なら絶対にやらないが、昔の自分はあまりきにならなかったようだ。ブンドド大好きだったからなあ・・・。



f:id:nanashii-no:20180208200648j:image



何気に屈指の力作になったマーヴ。色分けは勘と雰囲気を重視した。
ガンメタ一色に塗って終わろうかと考えていた頃があったのだが、あまりのチープさに
「え・・・?俺が丹精込めて合わせ目消した意味が無くなったよ?」
という恐怖の事態に陥り、模型屋に塗料を買いに出たという泣けるエピソードがある。
ガンメタ単色だとビカビカに光ることになるので適当に調合しました。マットな感じも良いと自画自賛しています。


ガサガサとクローゼットの奥を漁っているとHアイズのパーツが出てきたのでレンズに移植しました。
それから、マズルブレーキの掘り出しにも挑戦。存外うまくいくものだと感心しております。
アリーヤの模型には付属するマーヴですが、磨き上げると何よりもかっこいいことに気が付きました。最高です。


f:id:nanashii-no:20180208200630j:image


不遇のメインウェポンとなったモタコブです。全景の写真のあとに
「やっぱレンズ改良しますか」となったので、ついでに色分けも追加してやりました。
レンズの接着には若干失敗した感があるのであまり光りませんが、ただの突起物程度のディティールよりかは
断然細かくなったので個人的にはあまり気になりません。だって1mmですよ?2mmのプラ棒から削り出す尊い手間が掛けられています。
銃口付近の肉抜きはパテを詰めておきました。抜かりはないぜ!
プラズマに関しては特筆するべきことは無いです。精々可動はする程度の話なので。(本当に不遇なのはプラズマだった)





と、言った具合でアリシアが降臨しました。暫く手元に飾って眺めまわしては至福の時間を過ごしました。
今はガラスケースに鎮座しております。惜しむべくは現在の撮影環境でこの良さを伝えることが出来ないことでしょう。
ニンフを撮ったときと同じ状況を作ることができればそれ以上はないのですが、そのスペースで模型を作っているので
今後何らかの手を打たねばなりませんな。まあそんなことはどうでもよろしい。
これを機に、続々とACが立つことになるのだろうな、と思うととても感慨深いです。
苦しい小遣いで買って、「いつの日か技術が高まる時まで」と眠っていた模型に日の目を当てることが出来るのです。
最後の最後、忍耐力というもっとも大きなピースを嵌めて次の模型を作ります。




部品点数350パーツを超える手間の模型なんてそうないぜ?今ならなんだって作れるさ!

2018-02-07

oh...

| 19:11


ちょっと見たことの無いくらい雪が積もって、自宅の前のカーポートの雪下ろしをやった。暇だったから。
いや、なんとか登ってみたものの、大屋根の雪の半分ほどがカーポートに直撃する形になっているので
雪が凄い量あった。必死に敷地内の空き地に雪を掻き捨てる。凡そ終わった辺りで
そりゃあ見たことのない量の雪の山が玄関の前にあった。明日も雪下ろしの続きをやって、
ひと段落したら"かまくら"を作ってやろうと思う。中に七輪を持ち込んで焼肉しよう。決めた。

2018-02-06

すげー

| 18:32


ちょっと見たことの無いくらい雪が積もってる。
数年ぶりに〇〇センチを超えた積雪が、と此間言っていたのだが、
あんなもん比じゃないね。リーサルウェポンの私が模型も作らず除雪したくらいだから。


戦闘妖精雪風ごっこをしながら除雪するをするという楽しみを発見してしまった。
アマダ少尉だ。アマダと言えばシロー・アマダがどうしても先に出るが、今回は雪風のほうだ。
「除雪は人間の屑がやることだ」
というのが概要で、そこから妙にリアルな除雪の描写がある。
温かい家庭など持っていない男の表現は実に辛くて、読んでいて感じるものが多い。
ウィスキーを飲む辺りまでは再現できないものの、これだけ雪が降っていればちょっとは惨めな気持ちになるのでそこが良かった。

2018-02-05

大雪の影響で

| 18:45


今日も暇になったので映画をみる。


ガールズ&パンツァー 劇場版
ワイルド・ワイルド・ウエスト
コマンドー



プレデター2
マッドマックス



バック・トゥ・ザ・フューチャー2
ダイ・ハード2
劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
少林サッカー 
酔拳←New!


少林サッカーは、昔見た記憶がある。子供ながらに楽しかったのを思い出して、カンフー物一本目に採用してみた。
観てから思ったのは、「社会構造を理解していないとこれ笑えるのかよ、子供怖い」
というのが感想だ。前半で大笑いしてる奴が居たらちょっと神経を疑うね・・・。


いや、もしかしてこれがカンフーの基本なのか?と訝しんで酔拳を観てみた。
うん、おれのイメージしてたカンフーはこっちだ。ジャッキーすげえ。

なんて言うか、"無性に"だね

| 19:23


天山が作りたい・・・!!
昔作った考証ガチ無視の俺っ天山とかじゃなくて、本気の天山が作りたい。


だから買った。買っちゃったわけだ。

2018-02-03

鳥肌が止まないのだ

| 19:28


がしがしと製作を続けているアリシアだが、大体の塗装が上がってきたので組み立てを始めている。
腕のサイドブースターと思われる部品に黒を入れる必要がある。4個あるのが面倒だ・・・。


昨日は若干の弱音を吐いてしまったわけだが、やっぱり妥協を可能な限りしないで
"どこが悪いか分かっている点"に関しては全力で取り組むことに決めた。
基本的になにが嫌だって、ツールクリーナーでエアブラシの洗浄をするのが嫌なのだ。
それさえ割り切って作業を進めることができると殆ど問題はない。


嫌なことと言えば、"硬化待ち"も嫌だね。乾燥や硬化には十全に行わなければならない工程で、
この類の工作というのは概ね予定を立て、それを守ることによってスムーズな製作になるわけだ。



そんなわけで、あと少しである。武器は重要性の低い物から順に作るべきだな。
マーヴ<小プラズマ<モタコブか・・・問題は色だな。買い出しに行かなきゃならん。また、金が飛ぶことになる。
しかしこのかっこよさには金では買えんな。鳥肌が止まない。愛してる・・・。

2018-02-02

そろそろ終わる・・・

| 19:06


f:id:nanashii-no:20180202185746j:image


本体の塗装が概ね終わった。
今、肩の金色のパーツにパテを盛ってあって、それを削って色を塗れば終わる。


怖いのはこの状態で部品が200個ほどになっているということだ。
こんなもん正気で作れねえよ・・・誰にも勧められない模型の一つだな。
しかもこの熱意がありながら微妙に堪えきれなくて失敗してる部分がちらほらある。
特にシルバーの難しさは身に沁みました。おれは二度と御免だね。これまでは、エンジンの一部とか、ライトの裏側とかにしか塗ることは無かった。
・・・飛燕を銀で塗った時はなにも思わなかったがな?まあ飛行機だし丁寧にサフ吹いたような気がする。
もうひと手間掛けるか?急いで仕上げても得られるものは特にない・・・?


明日と明後日はモタコブとマーヴと小プラズマの成形と塗装にしようかと考えていたのだが、
もう一日ずらせば完成度を一段上げられるのだろうか?

2018-02-01

音楽の闇

| 19:19


光差すところには影がある。陰には闇があり、この時点で既に中二的なのだが、
これから書き留めることは中二病を通り越してキチガイの話なのだ。おれはキチガイだと
電脳上に垂れ流すのもどうかと思うので、頑張って自らを律して公正な書き物にしようと思う。


と云うか音楽という文化の成り立ちや、現在の人間とのかかわりからして「何かおかしいぞ?」
くらいの感想を抱いてもおかしくないと思うのだ。で、その部分には薄暗い世界が密接に関係している、
と私は思っている。自分の音楽観を簡潔に文章にしただけなのに、マッドでサイコな破壊力があるね・・・。


いや、私は自分の考えが変なことを証明したいわけではない。例えば、
スピーカーケーブルで音が変わるのって、科学的に証明されていないらしい。という考え方を固持する手合いが居るらしい。
私は科学がなにかの役に立つとは思っていないので、特に何も感じることはないのだが、
もしかしたらこれは再生音楽の影への第一歩なのではないだろうか?
ちなみに私はケーブルへの固執が薄い。いや、欲しいものはあるんだが手に入らないのだ。それに限っては拘るが、
そうでない部分では殆ど頓着しない。場合によっては三色コードが現役な箇所があるレベルだ。これもおかしいといえばおかしい・・・



客観的に信用のおける第三者的機関が「これはないです」と言った場合、当事者である自分は
「確かにこれはないな・・・」と思うのか「第三者の評価などどうでもよい」と思うのかは個人の自由だ。
科学が何か客観的に信用がおけるか否か、と言い換えても問題は発生しないがオーディオと関係なくなるので割愛する。


一歩目がケーブルで、二歩目がインシュレーターという話になるのだ。
ここまで足を踏み入れれば、結構ディープな人種だと言える。真正直にインシュレーターを試す奴は狂人に近い。
かなり黒いグレーの位置に立っているわけだけれども、それがどの程度黒くなるかで音楽の本質と云う物が
変わってくるのだろう、と私は考えている。自分の足元が真っ白だった場合、多分その人は音楽には興味ないだろう。
どの程度黒くなるか、どの程度の黒さを許容できるか?というのが私の問いたい音楽の闇についてだ。





この業界、私のようなオカルトが苦手な人間がやっていくには些かつらいよ。
触りたくないし、目の届くところに存在することは許せないほど潔癖になのは本当に大変だ。
心底嫌いなら音楽なんて聴くなよ、と私は昔の自分に言いたいね。今ほど密接に関係しないのであれば、
一切音楽を聴かない人生っていうのもアリかなと、思わなくもない。

2018-01-31

今後の展望

| 13:20


現在制作中のアリシアを完成させる。武装はモタコブとマーヴ、肩に小プラズマで。
この時点で十分にアーマードコアの模型を製作するに足る技術を得るだろう。
と云う事で、とっておきのシュープリス夜戦型、無印アリーヤに手を付けて
完全なシュープリスを組み上げようと思う。長い年月を経て機は熟した!!
アリーヤの一機はシュープリスにする。頑張ってスタビも作る。
で、もう一機はオルレアっぽく作ろうと思う。そのためだけに白アリシアを買って
大プラズマを手に入れよう。月光・ヒットマン・フラロケは手元にあるので
スタビを除けばほぼ完全に組み上げられるはずだ。
これらのレイレナード系の組み立てだけで、アリシアが一機と腕プラズマ、ドラスレなどが余る。
なのでもう一機オリジナルアセンでアリーヤを組みたい。腕プラズマとモタコブなんてどうだろうか?
いや、でも最低でも4機のレイレナードが並ぶことになる・・・それはちょっと多すぎる気もするし、
モタコブを入手するためだけにまたマグヌスを買わなきゃならん。ミサイルが余る・・・ハンドガンも・・・。


生産性が無さすぎる話は置いといて、それ以外にもアンビエントと白テルス、ガンメタライールとノブリスオブリージュが積んである。
ここにさらに旧グリを買ってオリジナルアセンを作りたいと画策しているのだ。ちょっとやりすぎてると思う・・・。
アリーヤ三機、アリシア、アンビエント、白テルス、ライール、ノブリスオブリージュ、オリジナルアセン機、
それに此間製作したギャプランっぽいマグヌスを足して全十機か。あほだな。



・・・ゆっくり作ろう。実はヴィクセンも持ってる!!

ヴお!?

| 19:30


極小のゴマ粒くらいのパーツが無い。トレーの上を三週くらい眺めた時に確信した。
人間として残念なことにアリーヤのコアなら全ての部品を取説無しで組み上げられるのだ。無くなっているパーツが
どの部分に取り付けられるかは一瞬でわかる。OBの直下の部品だ。


幸いなことに単純かつ目立たない部品である。机の上に転がっていた鋲の頭が良い感じのサイズ感なので採用。
塗装ブースで試し塗りのプラ板から1.5mmの円を切り出して瞬間接着剤で取り付け。
この瞬間からこのアリシアはダイキャスト部品を組み込んだと吹聴出来る。しないけど。

2018-01-30

何も考えていなかった

| 17:07


f:id:nanashii-no:20180130165613j:image


「これ買ってどうすんの?」と、買う前の自分に言いたい。
いや、掘り出し物だと思ったのでちょっと高かったけど買っちゃったんだ・・・。


まあ、金額の問題ではないのだが、ライールを組んでみたいという気持ちが強かった。
でもステイシスは極めて高い状態で推移しているので望みは薄く、
個人的に〇〇専用機というのは嫌いなのだ。許せるのはベルリオーズのシュープリスとか、
エヴァンジェのオラクルとか、うん?だとしたら何故にオッツダルヴァのステイシスは許せないのだろうか??


好きなのはオリジナルが好きだ。そのうえで、ガンメタライールに付属する散弾銃は
ライールを構成する際に所有していると格段に有利になる。ほかは知らんが。
追加ブースターとかどうすればいいだろうか?ブレード戦が十八番な私としては欠かせないアイテムなのだが、
アリーヤにこれを積むと漏れなくスプリットムーンになる。真改よりはアンジェのほうが何倍も好みだな。
となると本格的にこの追加ブースターは処理のし様がなくなる。KIKUに関しては作ることはないだろう・・・。

2018-01-29

アクセサリーの話

| 17:46


オーディオにアクセサリーなどと云う物がなぜあるのだろうか?最初にアクセサリーなどと謳った輩を成敗したいところだ。
個人的にアクセサリーに正義はないと思っている。が、音の変化を生む存在であることは否定するつもりはない。
でもそれを買ってまで自宅のシステムに組み込みたいか?と聞かれると「概ね否である」というのが私の答えなのだ。
そんな私が辛口に一つのアイテムを紹介しよう。

続きを読む

アクセサリーの話2

| 19:21


呪いというものがある。お守りもその一種だ。これは地味に効くものだと私は信じている。
だからこそ私はゲンを担ぐとか、そういう類のことをは封印して自分と云う物を律して生きるのが好きだ。
ロッサ氏という奴は私の対照的な観念を持っている。例えば、
"なんらかの事象があって、それが科学的に説明できないもの"
を見たときの私の印象は悪いが、ロッサ氏は好奇心をそそられるようなのだ。
いや、私は化学は別に好きではないのだが、第三者的な役割を果たすであろうという点で信用している。


こんな馬鹿なアイテムを買って試してみるなんてそれこそ阿保だろと思うだろ?
でもこれ読んで笑った奴とは友達になりたくないね。このとんちきな話を聞く俺の身にもなってみろっていうんだ。
こういう胡散臭い品を哂うたびに、この俺の徒労も一緒に哂ってるに等しいんだから、
このとんちきな話を聞くだけの労力を払う奴しか哂う資格はないと断言できるね。
もちろん私はその労を費やした人間だ。だから大笑いする権利が俺にはある。




が、こういうのは地味に効くと冒頭で述べたとおり、ロッサ氏という輩は笑われつつも着実に
"科学的に説明できない何か"を味方に音楽を追求していくのだ。
ロッサ氏という人間が再現する音楽って云う物が明らかに説明できない何かに成り果てていく姿が
かなり鮮明に想像できた時点で、私も染まってるなと実感するのだった。      了

2018-01-28

| 18:43


バック・トゥ・ザ・フューチャー
ガールズ&パンツァー 劇場版
ワイルド・ワイルド・ウエスト



コマンドー
プレデター2
マッドマックス ←New!


週三本体制が板についてきた。
四本借りても見れなくもないだろうが、万が一見逃した場合ダメージがでかいので
とりあえず三本で攻めてみようと思う。今日は趣向を変えてカンフーを借りてきたぜ!!

ずらかろう

| 19:18


アーマードコアの模型をオークションで落とそうかと思ったのだが、
予想に反して値が伸びてるので撤退しようと決めた。きめ・・た・・・。


GA系の機体があったらいいと思うよ?でも今一趣味じゃないんだ。どんな武器を積むかも曖昧だし。
ただガンメタ版のオーギルは絶対に買わなきゃ始まらないので抑えてみてもいいかなと思っただけだ。
それに武器セット13が付属するとなると、ただで捨ておくわけにはいかんのだが、やっぱり何事にも限度がある。

2018-01-27

第二種接近遭遇

| 19:15


覚えのない郵送荷物は危険な香りがする。端的に云うならトラブルの匂いだ。
それが海外からのアイテムだった場合はイエローを通り越してレッドアラートだ。
この時点で「はん、さては宇宙人の陰謀だな」と思っても強ち間違いじゃない。

2018-01-26

ツイてねえ

| 18:11


風呂で石鹸が無い時<風呂に湯がなかった時


寒い。

分解して表面処理

| 20:09


f:id:nanashii-no:20180126195605j:image


アリーヤのフレームをデザインした奴は神だ。崇めてやってもいい。
しかし、アリーヤを模型化した奴はそうじゃない。変態だと思う。
「この部品点数に恐れ戦け」
的な念を感じるね。これだけ分割しても立体化したかった阿保なんだろう。変態なのだろう。
だが俺はそんな変態が大好きだ!!なぜなら自分だってこのクソ作り難い模型を前に
ニヤニヤしながら紙やすりを弄び至上の一時を送れる人間だからだ。


プラスチックに欲情する恋をする変態。これほど無害な人種も居ないね。(削除部分を変えてもあんまり緩和されなかった)




さて、そんな模型なのですが、脚がアリシアで助かったよ。まじで。
設計が新しいので幾分か作りやすいのです。部品点数も抑えてる神設計。まあ、アリーヤのコアと腕だけで満腹なのですが。
一つ一つにちまちまと紙やすりで表面処理を行います。1000番くらいまででいいかな。適当にサフも吹いての作業となります。
大腿部と膝下の間の部品のやすり掛けが難敵ですね...。しかもこれシルバーで塗るはずなので手を抜けません。ん?ゴールドだったか??
ポリパテを盛ってから映画を一本観る、と云うのが最近の流れです。丁度いいけど休憩がないのできつい。

2018-01-25

いつかは終わる戦いだ

| 16:57


もうちょっとで終わるかも、と安易な見込みがあった。適度な手応えもあった。
見事に足元を掬われて、ほとんど振り出しに戻った状態が現在地だと認識した瞬間、



まあ、一つずつ片付けるしかないか。一個やるのも十個やるのもあんまり変わらない。
終わったと思わせる達成感を根こそぎ奪っていくそれだけはやめてくれ。

2018-01-24

寒い

| 18:29


雪はそれなりに降る地域に住んでいるので特に驚くことは無いが、
そいつがパウダースノーだったりすると話は変わってくる。こんなに良い雪は白馬くらい行かなきゃ無い。
人によっては万単位で金を払ってもそれを望む場合もあるくらいだ。


今の外気温はそんな雪国くらい寒い。

正直に言って悩んでる

| 19:09


この雪のなかにマグナを転がしたら最高に面白いんじゃないだろうか?ロッサ氏にぽろっと言ってみたところ
ロ「馬鹿じゃないの?こけるだけだよ」
などという実に腑抜けた答えを頂いた。いや、ベンリィってスタッドレスタイヤあるくらいの車種だから
そのくらいのことを考えていてもおかしくないかな?と思って聞いてみたら馬鹿呼ばわりだよ。


「おれのこのイカしたロックみたいな衝動はボンクラには他人にはわかんねーよな」
てな感じで強行するべきだろうか?でもこのクソさむいなか外に出るとか考えられない(寒がりなのだ
前後のタイヤの空気を抜いたらいい感じになると思うんだが、暖かい部屋から外に出たくない。

2018-01-23

昼となく夜となく

| 10:27


「アリシアの表面処理が出来るなんて幸せだよ・・・ああ、愛してる・・・」


完全に狂っているとしか言いようがないですね。だが俺はこれで正常なんだ!!
最近は寝る前までみっちりと模型作りに勤しんでます。以前はこの時間に読書をしたりしていたんですけどね。
アーマードコア愛が炸裂してからと云う物、俺に余暇の時間はない!!


緩いジャズを聴きながらじっくりと合わせ目を消すのが楽しい。
以前は盤が終わるとそのまま放置していたのですが、最近は模型作りを中座して次の盤に入れ替えます。進化してる気分です。

2018-01-22

今更なんだって話だけれど

| 19:18


この機体色、微妙に失敗したな、と思う。いまいちだ。腑に落ちない。
といって正解のあるものではない。しいて言うなら元の青が一番合うのだろうが、
それもなんだか芸がない。その末が失敗したギャプランみたいな色なわけだが。


アリシアはこんなことにはならない。なぜならレイレナードの機体色には正解があるからだ。
こんな微妙な気持ちになることはない。そう思うと非常に悔しい。

2018-01-21

| 19:20


REDリターンズ
機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
マスク


プレデター
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ガールズ&パンツァー 劇場版
ワイルド・ワイルド・ウエスト ←New!


何年かに一度、ふとプレデターを観たい気分になる時がある。それの何度か一度に実際に見る。
前回に見たのはいったい何年前になるのだろうか?レンタルDVD店で手に取ったときに考えてしまった。
もしかしたら関連性があるのかもしれないし、別に無くたっていいんだが、
この映画の存在を思い出した時にいつも妙にわくわくするのはなぜだろうか?それは見ればわかる。

2018-01-19

完成!

| 17:25



f:id:nanashii-no:20180119171416j:image


ものすごいスピードで完成に漕ぎ付けた。異例中の異例と言って差し支えないかと。
キャラ物を完全塗装って初めてやった。製作技術はミリタリーに寄っていたわけだけれども、
こういうのもちゃんと作れるという証左であります。


が、なんか色合いがイマイチだな。もうちょい青なのか緑なのかはっきりした方がいい。
でも光源で印象が変わってくるのだ。白に近い方がこいつのかっこよさが出る。


f:id:nanashii-no:20180119171358j:image


シルバーなのがオーバードブースターですね。ここを破壊されても沈まないぞ!
その下の斜めになっているメインブースターの合わせ目をプラパテで消したのが
地味に効いてる。作業が細かくて「パテ盛らなきゃよかった」と後悔もしたのだが、
この後ろ姿を見ると少しだけ報われる。
まあ、色に対して若干の不満はあるものの、多分これに正解な色は無いので
どんな色にしたって「微妙だ」と感じるだろうからこれでよかったことにする。
無難にグレーにするって案もあったけど、グレーのACが増えたところでかっこいいとは思わないし。


因みにこれは非武装です。武装は全てレイレナードのフレームに充てます。楽しみだ。

さて、

| 17:29


このままの勢いで次のプラモに行くぜ!!
と、言いたいところだが金がない。全くないと言っても過言ではない。
だが、この良い波を逃す手は無いので長いこと埃塗れになっているアンサングを分解清掃して
アリシアとして作りますか。金もかからないし廃品回収にもなるし一石二鳥。アリーヤフレームは大好きなので
一分の文句もありません。では、早速今夜から・・・。

名前がいいよね

| 19:29


アリシアとか最高に萌えいいよね。

f:id:nanashii-no:20180119192455j:image

約8年分の埃が堆積している。白い。幸いなことに我が家には煙草を吸う人間がおらず、
埃は払っただけで大体は取れた。あとは表面処理の最中にどっかいくだろ。


f:id:nanashii-no:20180119192439j:image


このかっこよさったら無いね。レイレナードは神がかり的なものがある。
今まで出会った物でこれほど心を揺さぶるものも少ない。大好きだ!
分解していた時にあまりにかっこよすぎたんで写真撮ってブログ更新しちゃったぜ!!

2018-01-17

サフ吹き!

| 19:21


そしてそのままの勢いでメインカラーの塗装を!!
と本気で考えていた。それが楽しみで仕方がなかった。が、
モナカ割りの部品に隙間が発見された。ある程度はまあ当然なのだが。


最短で詰めて塗る方法は?とあくせくやっていたらとてもハードな一日になった。ポリパテ最強か。