趣味人は死なない(仮題)

2018-07-12

型の準備

| 15:38



f:id:nanashii-no:20180712153541j:image


こんな感じで、ヒートプレスに必要なアイテムは揃えて行った。
型を固定するための台は端材の板とホームセンターで売っている適当な金属を取り付けただけ。
型のほうには4mmの鬼目ナットを仕込むので固定能力は極めて高い。
プラ板を挟むものは王道のフォトフレームをチョイス。取り付けは3mmネジと云うさり気ない気配りも忘れていない
(タミヤのピンバイスは3mmが最大なのだ)


この時点で負ける気がしなかった。勝つために必要な要素は全て手中にあると思っていた。

思ったこと

| 21:02


今あるヨンパチのII型ってRSの奴くらいだろう。で、いまそれを買うなら8000円ほどする。
II型改の製作を認識して、キットの有無を調べた当時から「たけえ。買えねえ」ってなっていたんだが、
案外これを買うのが一番良いんじゃないかと思えてきた。
飛燕と五式戦のニコイチで、デカール買ってヒートプレスの準備したら殆ど同等なのだ。



製作技術に関しては最初からハードモードくらいに設定されているようなものなので、技術の上達だけは見込めるのが救いだ。
ただし、完成した模型の完成度については一切の保証はされない。これまで渡った橋の中で一番危険だが、
「完全乾燥させたプラ材なら紙やすり一丁でなんとかなるべ」と、余裕があるので大したプレッシャーにはなっていない。