nanasie diary-お絵かき作成過程を記す日記

2006-08-31 ホテル日航東京にてアロマエステ。と眠いんデスなイラストの件

f:id:nanasie:20060831090255j:image


さて、先日思いっきりサボる宣言していたとおり、女同士ホテルのサマープラン宿泊で自分を思いっきり甘やかすことにする。エステして美味しいモノ食べて買い物して、綺麗な夜景の見える綺麗な部屋の広いベッドで寝る。会社の仕事なんか知るかボケー!なテンションで突き進むのだ。


場所はお台場のホテル日航東京

ゆりかもめ線沿いのフジテレビが間近で見える海沿いのホテル。平たい感じの建物は何故か味噌味の瓦煎餅を思い出す。

客室全室にバルコニーがついていて海とレインボーブリッジが一望できるのが特徴。リゾート感覚の綺麗なホテル。

お台場冒険王に地方から来た家族客が沢山泊まっているようだ。

そういえばお台場全体にどこからか北斗の拳のテーマ曲が流れてきている。何なんだこりゃ?




書くことが沢山あるので、今日はエステのことから。



エステはホテル内のSPA『然』で。

バリや東南アジア系の雰囲気の然は別棟にあり、エステのほかはジムやプールが施設内に装備されている。建物の外にせり出したジャグジーは夜景が見えちゃったりしてカップルに人気らしい。然のあるフロア全体にアロマのイイ匂いが立ち込めている。


木目調の落ち着いた感じのフロントで予約時間と名前を告げる。

スポーツマッサージやアロマテラピー等の中からアロマオイルを使用したフェイシャルエステを予約済。ロッカーでバスローブに着替えてから施術部屋に入ると、そこはマッタリしたヒーリングミュージックのかかる個室。花が飾ってあったり部屋の電気が暗かったりと、とても落ち着く雰囲気。部屋に入ったとたんに眠くなる。


幾つか担当者に質問事項に答えたあと、さっそく開始。

スクラブクリームと蒸しタオルで顔を綺麗にした後、何種類かのオイルとクリームで念入りに顔をマッサージ、パック。

それからデコルテと頭をマッサージ。頭皮マッサージが凄く気持ちが良くてうとうとしかける中、アロマクリームの中に入っているレモングラスカモミールのイイ匂いが漂ってくる。こめかみとデコルテは意外に凝るんだなぁというのが感想。揉んでもらって物凄く気持ちがイイ。肩ばっかり揉んでてもダメなのかもしれない。よし、今度から自分でもココ揉んでいこうと決意。


終了後は顔ツルツルのモチモチのピカピカで、自分で指で頬を触ってみて『おお〜!』と思わず唸ってしまうほど。びっくり。顔触ってみて、指に引っかかるものが何もない!ざらざらとかデコボコとかそんな感覚がまるでないのは初めて。

合計60分のエステ終了後はスパ内のラウンジで飲み物を飲んでリラックス。コーヒーやジュースは無料のお代わり自由。雑誌も置いてあってここで思う存分くつろぐ。お会計は宿泊者サービス価格の\12000なり。使用したオイルやクリームもフロントで販売しているので、気に入ったらここで買えるのだそうな。買わなかったけど。





明日は、結局全部食べ切れなかった超豪華フルコースの夕食について書くことにする。

あああ、まだ胃がもたれて・・・。


お絵かきはセル画タッチで。リラックス&まったりのイメージ。

眠いんデスよね、この子は。作成過程は・・・これは良いよね、書かなくても。





web拍手パチパチ。nanasieの元気の源です

↑           ぽちっとな。> o(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o <ぽちっとな。ヨイショ♪

ぐーと思たらぽちっとな。

Connection: close