良い子は見ちゃダメ このページをアンテナに追加 RSSフィード

萌えるためなら何も惜しまない
何か

私立さくらんぼ小学校   

07-03-10 徳永愛 LOVE★LIVE★LIVE Birthday Live2007

[] 徳永愛 LOVELIVELIVE Birthday Live2007 LIVEGATE TOKYO@EBISU  徳永愛 LOVE★LIVE★LIVE Birthday Live2007  LIVEGATE TOKYO@EBISUを含むブックマーク

セットリスト

01.LOVELIVE☆LIFE

02.そんなあなたが”好き”なんです

03.U&I

04.Memory & Happiness

05.凛

06.Sea Side Girl 〜acoustic version〜

07.Rose Master 〜acoustic version〜

08.プラシーポ

09.オレンジプラネット

10.Carry out revolution

11.Burst

12.Scarlet

13.Princess Flower

アンコール

14.Pa・Pa・Do・Wa

15.LOVE is the BEAT

16.Heartful Candy

 


MC


目にほこりが、目をとりだしたいです・・・


次の曲なんですが、I×3 愛してるの あなたのこと〜♪ って歌ったら

「おれも=!!」って掛け合ってくれますか?

I×3 愛してるの?わたしのこと〜♪ って歌ったら「あいしてるー!!」ってお願いします



ライブで十数曲っていう曲を歌うのが、久しぶりで

感覚とか忘れているんじゃないかな?とか心配したりもしたのですが

セットリストとか、お客さんの視点になって決めていったら

あっという間に決まって、なんとかなりました


こないだ、初めてガンダムみたんですよ

それでですね

#真っ赤にペイントされた酸素

徳永のがを取って、ガー専用なんですよ


2kg痩せました

男性からすると2kgってたいしたことないかもしれないですけど

女の子にとって2kgはすごいんですよ


このあいだ、アルバムキャンペーンが無事に終わりまして

今日のこのライブは、アルバムキャンペーンの集大成となるライブです

一番印象に残っているのは、ジーストアさんでやった腕相撲大会ですね

学生の頃は、女子の中で一番だったんですよ

でもやっぱり男性は強くて、けど、男性が強くあってくれたのは嬉しかったです


徳永愛としてのCDデビューから7年でベストアルバムってのは

早い気がしておこがましいというか、 1ヶ所に落ち着いて7年というわけでなく

転々としてきているっていうのもあって

そんな中で私を色々なところで知ってもらって

そんなファンのみんなに知ってもらおうと思って作りました


みんなにありがとうを言うために、Birthday Liveをやってきました



#ケーキが出てきてHappy Birthday

わぁーなんかスプーンついていますよ

食べちゃっていいってことですよね

おいしー(〃▽〃)

#ケーキ食べたら運動しないとねと、やまけんからの指示で、言われた動きをすることに

#BGMは、ダイエットウーマン

#やまけんからの指示は、スクワット、垂直飛び、ロマンス、馬跳び、色っぽい動き


次はアコースティックコーナーです

Marina del rayのタツオロジーさんと、Kackyさん、やまけんさんです



#愛ちゃんは衣装変えではけている時に

#即興愛ちゃんの歌を作ろうとやまけんさん(や)が言い出して

#会場の客から、愛ちゃんと言えば?と聞いて

#二の腕ぷにぷに感!!Canvas!!

や:Canvasは違うよね、他に愛ちゃんイメージないの?

  二の腕の歌になるよw

#そして、タツオロジーさんと、Kackyさんが演奏し

#二の腕の歌を歌うやまけん

#そして、ジャージを着て、二の腕を隠して愛ちゃん登場

愛:もう二の腕はみせません

#そこで、やまけんが、愛ちゃん二の腕ぷにぷにじゃない歌を熱唱

や:3/27 新宿ロフトプラスワンで

  やまけんトークライブSPECIAL「〜アニソン歌声喫茶Vol.2〜」を行います

  徳永さんも出演してもらうことが決まりました!!



次は暗い曲です、暗いというか切ない曲

プラシーボは、キング作曲するスペースで、何度も作り直してできた初作曲の曲

友情との狭間で 揺れ動く心を切なく綴った詞を乗せていただいた作品になりました


オレンジプラネットは、私が作詞した不倫というか昼ドラっぽい曲です

不倫というか、私には一人で輝くほどの力が無くて

隣に大きな存在があってこそなんですよ

お互いに愛し合って信頼関係を作って仕事をするのですが

隠し子じゃないんですけど、その人が別に愛する子がいて

本当の子供じゃない私には、どうすることもできなくて

全力できてほしいのに、そうできなくなっちゃ

そんなもどかしさの込められた詞だったりします

上手く言えなくて伝わりづらいと思いますけど

私は、落ち込んでいるときに、明るい曲を聞いてもダメなので

切ないときに切ない歌を聞きたいに聞いて思えればと思って作詞しました



5月12日長野バスツアーをします

申込は今日このライブ当日からということで

前回のバスツアーは寒かったので、今回は暖かい5月です

今回は、ほうとうを刈ったり、ワインの試飲をしてホテル宴会したり

チーズを作ったり、今回もバーベキュウしたりとグルメツアーとなる

春のぽっかぷくツアーです

ってかみかみで言えてないですね



ライブで初めて2時間を越えました


マンスリーライブやらないの?と今まで言われてきて

ソロか、ジョイントかわかりませんが

6月頃からマンスリーライブを行なう予定です

マンスリーライブでは、月ごとにアルバム1枚の歌を歌って行こうと思います

せっかくライブで歌うために作ったのに、歌われていない曲とかもあるので


12月25日ファイナルライブをします

今まで、やりたいことをやるために色々と頑張ってきたけど

心と体の方向性がちぐはぐになって来てこのままじゃいけないなと

これからは、お父さんや、お母さんの面倒をみたり、お見合いをしたり、キャリアウーマンになったりして

周りのみんなの幸せになれればいいなと思います

感想とか

時間は2時間20分

170人くらい


ファイナルライブ宣言後のLOVE is the BEATの歌詞の前向きさに泣けてきた


リンク

徳永愛公式HP

http://www.tokunaga.ai/