ナニカのブログ

『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音小鳥Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 姫城あげはVer

2017-06-06

2pick雑感2

各クラスごとの話。

・ドラゴン
ライブラなくなったけどどないかというとそれ以外も十二分に強いのでかなり強い部類。テンポ損しないアド取りができないのでその辺難しいかも。
ライブラをにおわせながらあえて盤面処理せずに動くっていう最強のムーブができなくなったのでそこだけ残念。
あとゼルが4cになったから天文学的なレベルでマナカーブが崩れやすくなった。

・ロイヤル
おそらく最強。
スタッツ高いしアド取りもしやすい。ただ除去が貧弱なので一度ボード取られると結構きつい。
押してたら最強クラス、押されてたら結構きつい。たぶん。
4t目に旅ガエルに進化当てれたらそのまま勝ち。

・ビショップ
どれだけ強力な低コストアミュレット引けるか。
元々シナジー寄りor3積み安定のカードが多いのでその辺の引きムラをどうケアするかが難しい。
あと後手のオクトパスビショップ?がかなり強いので積極的に引いていきたい。
ぶん回ればアド取りも除去も最強。ぶん回ればな。

・ウィッチ
なんでそれ選んだの?

ヴァンパイア
どれだけうまく自分のライフを10点以下に落とし込むかが重要。
ベルフェゴールは4/4/4の高スタッツで復讐状態に持ち込みつつ2ドローできて最強かと思いきや、そっからボード取られると死あるのみなので
そこだけ注意。復讐状態になればどれもこれも最強カードばかりなのであとはイケイケどんどん。

ネクロ
安定性という意味では最強。ただしハンドアドは取りにくい。
ロイヤルと同列ぐらいに使いやすいフォロワーが多く、除去も多くて、ヴァンパイアみたいにお膳立ても特にいらないのに効果は優秀。
盤面処理を押し付けたと思ったらヘクターでggなんてこともある。ひょっとしたら最強かもしれない。
ただ弱点としては重たいところが少なくて、単純なサイズ勝負になったら弱い。
必殺持ちとか除去で処理れることは多いんだけど、デカいカードに顔面殴られるとほぼまくれない。
その辺はプレイでカバーしてね

エルフ
1回も使ったことないけど弱そう。




各クラス最強カード群

・ドラゴン
 ・連なる咆哮
 ・伊達政宗
 ・アイナ
 ・輝石のドラゴン
 ・邪毒の紫竜
 ・大鎌の竜騎
 ・グリフォンナイト

・ロイヤル
 ・勇敢なる旗手
 ・渾身の一振り
 ・シーフ
 ・旅ガエル
 ・ジェノ
 ・モニカ
 ・アドブレ
 ・ルミナスメイジ

・ビショ
 ・アルミラージ
 ・イージス
 ・苦悶の審判者 
 ・リノ
 ・犬
 ・獣姫を筆頭に低コス召喚アミュレット
 ・オクトパスビショップ
 ・レオスピorハゲ
 
・ウィッチ
 なんかあったっけな?

・ヴァンプ
 ・マステマ
 ・メイルストロームサーペント
 ・ベルフェゴール
 ・貴き血牙
 ・バフォメット
 ・糸蜘蛛の悪魔
 ・ヴァイト君
 ・ラビリンスデビル
 ・モリアナ
 ・カオスシップ
 
ネクロ
 ・破魂の少女
 ・バロール
 ・蝿の王
 ・ヘクター
 ・不死の大王
 ・ゾンパ
 ・ゴブリンゾンビ
 ・怨嗟の声
 ・オルトロス
 ・ネクロアサシン
 ・骨の貴公子
 ・KMRカムラ

エルフ
 知らない

ニュートラル
 ・ワイズマーマンとかのゴミ以外全部
 ・強いて言えば看板級の高コストレジェンド全部強い


こんな感じ。
こんだけ強いカード並べてますけど、これよりマナカーブのが大事です。
マナカーブさえ整えて、ゴミを拾わないようにすれば勝てます。
あとはボード取る取らないの判断とケアするカード覚えるだけです。
これだけで4-1ないし5-0簡単に取れるんだからいいゲームですね。

2017-05-01

追い禁止と止まらなかった機体

追い禁止について

いやいや様子見する言うてんから様子見しろよとは突っ込みたいけど禁止そのものには賛成なのでどちらかというと賛成寄り。5.5:4.5ぐらいで。

なにが問題って(いろんな人がもう既に同じこと言ってるけど)一貫性なさすぎることだよね。
月曜に「PT終わるまで様子見します」って言っといて、舌の根の乾かぬ内に、禁止改定の日すら破って、MOの結果を言い訳にするかのように、突然追加で禁止。

これスタンだけの話じゃなくて、万が一モダンレガシーで新しいデッキが環境を蹂躙し始めて、一時のシャドウのように結果を残し続けていたら
それも状況によっちゃすぐ禁止にしてしまうかもしれないという不信感が生まれる。
まぁそんなのが生まれてもエルドラージみたいにある程度メタゲームが変わるぐらいで大きな変化は起きないだろうけど…

こんだけコンボが流行ったのも強いハンデスや除去がなかったからと考えると、ミッドレンジ戦略を押し続けたウィザーズにも問題はあるし
単純に見逃しましたてへぺろ(・ω<)で許されることじゃないんだよね。




機体について

先日のSCGオープンスタンダードの結果
http://sales.starcitygames.com//deckdatabase/deckshow.php?&t%5BC1%5D=1&start_date=04/29/2017&end_date=04/29/2017&start=1&finish=64&event_ID=19&city=Atlanta&state=GA&country=US&start_num=0

上から
機体
機体
機体
赤白人間
黒緑昂揚
黒単アグロ
機体
機体


全然機体止まってませんね。これは来週ギデオンかたかり屋か真意号禁止かな^^
PTでトッププロがどんな回答を用意するのか期待。



おまけ

f:id:nanika555:20170501122302j:image

たしかにすごいパックでしたね。
同じブロックから2枚も禁止出るなんていつぶりだろうな〜^^ゼンディカーブロック以来かな〜^^

2017-04-25

禁止改定

http://mtg-jp.com/publicity/0018694/

レガシー
まぁ使ってないしやってないからあんまり関係ないんだけど少なくとも俺の手元の独楽3枚はゴミになった

ヴィンテ
知らない

モダン
公式がエアプってそれマジ?

スタン
禁止なってもスタンダードがおもしろくなるとは思えないので(文句はあるけど)実際のとこ関係なさそう。


ツイッターで見かけた意見あれこれ

・フェリダー(ギデオン)禁止という意見はおかしい。対策すれば止まる
フェリダー・機体のデッキの動きを見たことがあるのか疑問。
フェリダーがここまでメタに上がってきたのはサブプランであるコンボをちらつかせながらアドバンテージを取ってくるミッドレンジ戦略だし、
機体がここまでメタを占めるようになったのはアグロをちらつかせたミッドレンジプランであって、
例えば魂の裏切りの夜みたいなカードでフェリダーコンボ止めた!って言ってもサブプランのフェリダーブリンクシナジーが残ってて、それもまぁまぁ強いわけ。
機体も同じくギデオンだけ狙って破滅への道4枚積んでもそれはアグロ戦略には無力だし、というより破滅への道が弱すぎて機体デッキのどの戦略にも噛み合わないと思う。
確かにギデオンとフェリダーコンボは止めれるね。でもそれを使ったデッキに勝てるのかと言うと話は別だよね。
そもそも機体っていうデッキとフェリダーっていうデッキは軸が3つぐらいあるの。
オーウェンのマルドゥバリスタのレシピだと
・手から出るクリーチャーや無許可の分解のアグロ
・たかり屋の蘇生能力と、ソーサリー除去効かない+飛行の変則ビート
ギデオンやチャンドラのPWプラン
の3つ。
フェリダーは
コンボ完遂(メインプラン)
エネルギーによるつむじ風のトークン暴力
・上記二つをちらつかせながらフェリダーのブリンク能力でアドバンテージプラン
の3つ。

どれもこれも強力すぎてどれかを止めてもどれかが止まらない。
本来こういう軸がデッキって明確な弱点があるんだけど、それを止めれるだけの対策カードがスタンダードにない。
例えばこのデッキに血染めの月置いたらどうなるか。機体はその前に大ダメージ受けてるかもしれないけど、少なくともギデオンとたかり屋蘇生と後続は止まりますから
あとはチャンドラに対処すればいいだけですね。
フェリダーに関してはただの死体になるので問題なし。

対策カードがないとこんなことなるんやなといういい例。
ウィザーズは様子見するみたいですけど、アモンケットでこれ2つ止めれるだけのデッキは現れそうですかね?
俺は現れないにうまい棒1本賭けます。

ちなみに禁止しろ禁止しろって言ってる人は俺と同じで、禁止したところで今のスタンがおもしろくないことには変わりないからやらないと思います。
フェリダーや機体デッキがおもしろくないって言ってるんじゃなくて、今のカードプールがおもしろくないって言ってると思うんですよ。




・独楽禁止はやりすぎ
数年間トップメタ変わらないのは異常なので妥当ではってどっかのプロが言ってた。
レガシーほとんどやってないけど、真っ当に手札から土地置いてそこから土地の枚数分のマナを出して手からカードをプレイする系のデッキって
これに絶対勝てない構造してるよね。
上記の軸と一緒で、マジックの基本軸を完全否定するデッキなので消されても仕方がないのかな?
ただヘタクソミラクルマンは消えて当然なので死んで、どうぞ。


・死の影を急送で殺せ
ハンデス8枚にヴェリアナまで入ってて本当に止まるのかという話。
確かに10回に1回は止まるんだろうけどそんな不安定な戦略取る人いないよね。
まぁこればっかりはやったことないからわからないけど一度急送を入れた相手に当たったときはたまたまトップハンデスして引っこ抜けたけど
相手は「これ他のフリーチェーン除去なら負けてなかったのになぁ」って思ってたと思う。
露骨に急送の香りがしたら殴るの控えるなんてプレイもできるし、一見止まらなさそうに見えるけど公式が言うから止まるんだろうね。


こんな感じ。

2017-04-23

2pick雑感

f:id:nanika555:20170423145146j:image
f:id:nanika555:20170423145144j:image
f:id:nanika555:20170423145142j:image
f:id:nanika555:20170423145141j:image
f:id:nanika555:20170423145139j:image
f:id:nanika555:20170423145137j:image
f:id:nanika555:20170423145135j:image
f:id:nanika555:20170423145133j:image

最近やたら勝ち越してて楽しい。
そんなことよりマジックやれという話なんだけど。
スタンダードがおもしろくないとなんかモチベ上がらないのよね〜

2017-03-15

スタンダード禁止改定について

またスタンダードをdisる記事です

今回の禁止改定について、前回のスタンおもしろくない理由も踏まえて個人的な意見を。


んで。
今回は全フォーマット変化なしでしたね。
モダンレガシーも特に動いてませんしそれは妥当、スタンは…今禁止にすると今後トップメタをすべて禁止するぐらいの勢いになるので妥当と言えば妥当でしょう。

というのが最も単純で一般的な見解じゃないかなと思います。

そういうことを言いたい訳じゃなく、もうちょっと、プロや競技プレイヤーほどじゃないけど素人目でもうちょっと深く掘り下げたことを言いたい訳です。

スタンダードのメタゲームはマルドゥ機体、4cサヒーリ、緑黒系の3つがトップメタでした。最近は緑黒が退いてティムールダイナボルトなんかもメキメキと頭角を現しているようですか。

そのなかで禁止カードを出すとなるなら、マルドゥから1・2枚(出るなら真意号かたかり屋かギデオン)、サヒーリはコンボどちらかをつぶせばおしまいですから、サヒーリかフェリダー(レアリティ的にフェリダーか)ではないか。
そうなると緑黒が強くなりすぎてしまう。緑黒アグロは真っ当なサイズデッキを完全否定していますし、間違って蛇を生きて返すとゲームエンド。
そんなゲームが許される訳がないので緑黒からも蛇を禁止するだろうという予想でした。

しかしながらいきなり新セットから3枚も禁止を出すわけにはいかない。そしてなにより、そのカードを禁止したとしてスタンダードがおもしろくなるかと言われると絶対そうはならない。断言してもいい。今スタンダードをやっていない・やめた層はそのレベルの話をしているのではない。

そもそも今のスタンダードのなにがおもしろくないのか。
前回は漠然とした答えしか思いつかなかったが、今回自称スタン大好きおじさんとすこし話をしてみた。
なんと自称大好きおじさんも今のスタンはおもしろくないという。どれだけ大好きかというと俺が大嫌いなバントカンパニー時代を喜々として緑白トークンをプレイしていたぐらいだ。

まず彼はこう言った。
「メタが動いてない・プレイしてておもしろくないデッキが多い・自由度がない。この3つが問題」
言われてみればそうである。
まずメタについて。
スタンダードはメタゲームを追うものだと私は思っている。
タルキール龍紀伝の時代はメタゲームが目まぐるしく動いていた。
エスパードラゴンに始まり、アブザン大変異、緑t赤信心、アタルカレッド、アブザンコントロールと見ているだけでワクワクした。
それぞれがそれぞれに裏目があり、すこしずつメタに合わせて変化していき、そのためのカード選択も様々だった。

でも今は機体と4cのみ。リストももう既に固まっており、大会結果を見ていても面白味がない。
どうしてこのようなブンブンデッキのみが隆盛してしまうのかというと単純に妨害カードの薄さ故に違いない。

なぜモダンにおいて親和が許されているのか、なぜブリーチタイタンやエムラシュートやアドグレイスなどの瞬殺コンボが許されているのか。
それは強力な妨害スペルがあるからである。

親和は石のような静寂を置かれると機能を停止します。なにもできません。
その他コンボデッキもハンデスやカウンターであっさり処理されます。もちろんそれだけでは止めきれませんが、そういった面もあるから許されるのです。
そこで今のスタンダード。マルドゥを止めるカードはプッシュだけです。サヒーリを止めるカードはないです。強いて言えばコンボされる前に殴りきるぐらいです。
強力な汎用性のあるカウンター・除去・置物も存在しません。デッキ構築でメタろうにもそれ以外のデッキにまったく勝てないのでは意味がありません。
だからメタが動かない。メタを動かすのは強力なカードだけではなく、良くも悪くも妨害カードもそうなのでしょう。


次にプレイしてておもしろくないデッキが多いことについて。
マルドゥ機体や4cサヒーリを使っていておもしろくない、とは言わない。
コンボを決めた瞬間、圧倒的なクロックで相手になにもさぜず殺した瞬間、それが好きだというプレイヤーも多いでしょう。
ですが言いたいのはそうではなく、相手のデッキに対処する際の話だそうです。

たとえばキランの真意号。今環境にあのカードを破壊できるカードは何枚ありますか?そのうち構築にプレイアブルだと思えるカードは?
おそらく畜霊稲妻かプッシュぐらいでしょう。あと緑のファクトをデッキボトムに送るやつ。
で、それらを問題なく採用でき、実際にプレイできるデッキはなにがあるでしょう。ないですね。
ギデオンもそうですね。今あのカードに最も簡単に対処できるカードは破滅への道です。
ですが破滅への道はソーサリー。キランの真意号には対処できませんし、ギデオンにうまく打ち込めても後続が出てきて後手後手になるだけです。同じくサヒーリにも対処できませんね。

こういった、対処カードが弱すぎて対処できない事象が多すぎておもしろくない、のだそうな。
確かに使っていてストレスの溜まるカードが多く、そういったカードをすべて削いでオールインしたタイプのデッキの方が強いというのも問題。
ラヴニカテーロスの頃は拘留の宝球や英雄の破滅、突然の衰微などの強力な除去、解消や中略のカウンターがあり(クソデッキで)負けて悔しかったけどストレスはなかった。


最後に自由度がないこと。
対処カードが弱すぎるという話もあるのだが、単純にマナ基盤が弱すぎるとのこと。
今対抗3色(2色)が組みやすく、有効2色がとても組みにくい。
バトルランドとちらちランドを、ファストランドとミシュラランドがある環境でだれが使うねんという話。
前者二つはほぼ確定タップインで、後者は確定タップインながらも別の効果がある土地と3t目までは確定アンタップインである。
そりゃ後者使うよね。だれだよちらちランドのデザインしたやつ。

ラヴニカテーロス期は(何度もこの時期のことを話すのは完全に老害ではあるが)すべての2色ショックランド、2色占術ランドとマナ基盤が充実しており、前者はタップインアンタップイン選択可能・後者は確定タップインながらも占術1のおかげでデッキそのものがぐっと安定する。タップイン分の仕事は十分にしている。


以上が今のスタンダードがつまらない理由だ。

それを踏まえて考えると、たかがカード数枚禁止してトップメタ全部潰したとしてもスタンダードがおもしろくなるとは到底思えない。
禁止カードを出すぐらいなら真髄の針・稲妻の一撃・化膿・英雄の破滅などの優秀な除去や妨害カード、それに加えて解消や中略などのあくまでスタンダードレベルのカウンターを特別に使用可能としてくれた方がはるかに楽しくなる。
だから私は今回の禁止改定には賛成である。
フィードバックのタイミング的に、次のエキスパンションまではほぼ確実に現状のスタンダードが続くと思うととてつもなく憂鬱ではあるが、次のパックには期待したいと思う。