Hatena::ブログ(Diary)

ことゆみ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-10-03

内定式から入社まで、半年間を過ごす10の心得

10月1日に、内定式があった皆さんおめでとうございます!

ということで、内定式の後就職まで後半年を切ったわけですが、その間にやるべきことをまとめてみました。

0.まずはじめに

この記事で想定している主なターゲット層は以下です。

f:id:naoeco:20101003222055p:image

要するに、

「やりたい事はないこともないんだけど、なんか曖昧ではっきりしないんだよね。

はー、働きたくないでござる、でも働かないと行けないんだろうなー仕方ないか」

みたいな層向けに書いた記事です。

なんでこんな曖昧な層向けに書いたかというと、まさに内定者時代の僕がそうだったから。

一応は、コンテンツに関する仕事がしたい!というアツい情熱はあったものの、

じゃあコンテンツに関する仕事って何よ?とか問われるとすごく困ってしまう感じ。

そんな人間が沢山いるような気がしたので、かいてみました。

「内定後やっておくべきことはなんですか?」って社会人の人に聞くと、判で捺したように「とにかく遊んどけ」「勉強しろ」「旅行へ行け」とか言うなーと思ってるあなた。

ぜひ読んでください。

1.やりたい事を全部やる暇はないということを認識しましょう

たかが半年、されど半年ですがやっぱり半年は半年でしかありません。

卒業までに時間がないということを認識しましょう。

ちなみに、僕はやりたい事が色々あったのに結局ひとつもできずに卒業しました。

簿記二級取りたい!とか、プログラミング覚えたい!とか、あっちへふらふらこっちへふらふらして、結局どれもちょっと手をつけただけであとは狂ったように雀荘へ通ってました。

やっぱり、まずはやりたいことを全部紙に書き出して、不等号で結んで優先順位を付けてみたらいいと思います。

1つに絞れればベストですが、そのうちから「3つだけ」選んで残り半年でやり遂げましょう。

2.卒論だけに気を取られると失敗する

特に文系学部生。

教授や周りは卒論をかなり重要だと位置づけて、掛かりっ切りになると思いますが惑わされるな!

大体、良い論文を書こうったって無理だ!

4年間授業に出たりサボったり寝たりの繰り返しで大して勉強してこなかった君には大した卒論は書けない!!

3.学生時代と社会人時代はつながっている

学生時代にやれたことは社会人時代になるとやれなくなる、というのは完全に勘違い。

資格試験の勉強とかでも社会人でもやろうと思えばできますよ。

趣味のゲームだって続けられるし、Twitterだってやれますよ。徹マンですら金曜ならできるでしょ。いや月曜でもあるいは・・・

まあそういう意味で好きな人は長期旅行とかいいのかもしれませんけど。こればっかりはさすがに行きづらいから。

でも会社の同期で10日間ぶっ通しで休みとって海外いくひととか居なくはないし心の持ちよう。

4.人との付き合いを大事にしよう

これは社会人からもよく言われるかもしれないけど本当だと思います。でもこれだけじゃわかんないよね。

具体的に言うと「既存の付き合いで、これまでかなり親しかった人たち」との親交を深めて、「新しい付き合いで、自分の興味分野で働いている/働く人たち」との出会いを増やすと良いと思います。

新しい付き合いは大変かもしれないけど、もともと親しい人たちに「こういう人いないかな?」と聞いていけばきっと見つかるはずです。

今はTwitterとかあるから、興味分野の人に話しかけてみたり、質問してみたり、アポとってみるのがいいかもです。

5.金は親からなら借りよう

社会人になったらある程度返済できるから、金は出来る限り借りたほうがいいとおもう。

好きなら旅行行ってもいいし、その金で本を好きなだけ読むとかしてもいい。ある程度やっぱり軍資金はいるでしょ。人と会うにも勉強するにもお金はかかる。

そのかわりちゃんと利子付けて返そう。

6.就職したあと必要な知識は就職した後に付ければいい

スタートダッシュなんて切ってもしょうがないから。

入社までにTOEICとかあるかもしれないけど、まあそこそこやっとけばいいし、低くても特に何も言われないっすよ。

会社から強制されてる場合もあるけど学生社畜おめとしか・・・そこそこやっといて、手を抜けるなら極限まで手を抜くべき。

7.英語だけはやってもいいかも

多分どこへ行っても英語は重宝するし、プライベートも充実するきっかけになるとおもう。これは就職した後使う使わないに限らず。

レアジョブとか、安いSkype英会話もあるから、気晴らしにフィリピンだかシンガポールのお姉さんと英語で話すのもいいかもしれない。

ちなみに就職後に社費留学とか狙っちゃってるアナタ!上位MBAではTOEFLは100点ぐらいいるとかいう話も聞くが大丈夫か?問題ないのか?

8.転職サイトに登録してみよう

いや、すぐ転職しろという意味ではないんだけども。

転職サイトに登録すると面白いよ。自分のプロフィールを入力する段階で、自分を見つめ直すことができるよ。

ちと宗教がかってるかもしれないけどこれはマジな話だ。転職市場で求められてるスキルもわかるし、いかに求人が少ないかもわかる。

これは学生の時にやっておくと、自分の未来のキャリアを考える上で参考になるとおもう。

会社にバレないようにブロックはできる仕様のところが多いはずだし。

9.今までやっていなかったことで、やりたいことをやっておこう

何でも一番辛いのは導入段階なんじゃないかな。

導入段階はとにかく膨大な時間がかかるし、そんな時間なかなか社会人になると取れなかったりするから。

ギターでもいいし、イラスト描くのでもいいし、プログラミングでもいいから、とにかく基礎の基礎だけは学生時代のうちに終わらせておかないと趣味に成長させにくい気がする。

10.やりたくないものはやりたくない。

今の時点で「あーかったるいなー、本当に興味ないとこに入っちゃった」と思ってるアナタ。

業種の段階で興味がないということは多分それは未来永劫興味を持てる分野じゃない!

就活で落ちたから俺は能力がない?いや、就職はエンディングじゃないから。まだプロローグにすぎないのだよ。キリッ。

ってことで、今の段階から転職を考えるのも別にアリだと思いますよ、行動にうつすかどうかは別にして。

やりたくないことでもやってしまって、最後に何も残らない人が居ます。それが社畜と呼ばれる人たちになってしまいます。

社畜は何も考えず餌だけ食って、丸々太らされて食われるだけだから、そうなってるなーと思ったら気をつけて。

何でも言われたとおりやってきた人間や、強く言われると従ってしまう心の弱い人間は危ないよ。

最後になりましたが、やりたいことが見つからないとか今や普通です。

やりたいことがはっきり見えててそのとおり生きてきた人が周りにいるとしたら貴重です。将来大物になる可能性があります。仲良くしておきましょう。

多分、働いているうちに興味のある分野がでてきたり、今ぼんやりとした「やりたいこと」も徐々に輪郭が出てきて、何をやりたいかはっきり言えるようになるから。

それは働いてみないとわからないし、業種はよくても、職場の雰囲気だったりとかが良くないと楽しくないんだということが身にしみてわかったりするから。

あんまり心配しなくていいです。学生時代は最後半年間が楽しかったなあと思えるように頑張ってね。

ka.mika.mi 2012/03/01 16:57 就職が来月に控えているのですがやりたい仕事では無いという状況の私。参考になりました。

naoeconaoeco 2012/03/03 09:31 ありがとうございます!

Chair robotChair robot 2013/11/07 10:21 私と同じような境遇をお持ちだったということで、とでも参考にさせていただきました。ありがとうございました。

naoeconaoeco 2014/03/22 11:09 ありがたいです!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naoeco/20101003/1286112160