ほっくんのライオンズ応援記2018

2018-07-07

[] 7回に追いつかれるも栗山のソロで勝ち越し3連勝!


f:id:naohosk:20180708061518j:image:w360

f:id:naohosk:20180708061511j:image:w360


本日のライオンズ戦の結果(楽天Koboパーク宮城)の結果


vs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦第13回戦 ライオンズ勝敗


試合開始:16:00 試合終了:18:51 試合時間:2時間51分 観衆:26,706人


イーグルス 2―3 ライオンズ 


【投手リレー】(カッコ内は投球イニング数を示す。)

(L)多和田(7 0/3)〜野田(2/3)〜ヒース(1/3)〜カスティーヨ(1)

(E)岸(7)〜宋家豪(1)〜松井(1)


勝利投手:多和田9勝3敗  セーブ:カスティーヨ6勝4敗3S  敗戦投手:宋家豪1勝2敗


【本塁打】 

(L)山川21号ソロ、22号ソロ(岸)、栗山5号ソロ(宋家豪)


函館〜仙台の4日間遠征の3日目。ようやく試合が行われました。午前中はなかなか雨がやまず、土産を買いに駅ナカを散策した以外は、ホテルの中にいました。球場に向けて出発した時点でも、傘をさすほどではありませんでしたが、細かい雨が舞っていました。駅周辺のビルの上層階も霧で霞むほどで、天候の回復は遅かったです。


そんな中、試合開始時には雨もやみ、予定通り試合ができました。気温もそれほど上がらず、外野エリアでガチ応援しても、着替えが必要になるほどの汗はかきませんでした。


昨日はビジター応援エリアが4ブロックもとってあったのに、今日はなんと2ブロック。明日が指定で3ブロックなのにそれより少ないとは…。今日はウチがビジター応援デーということで、私のような関東からの遠征組も多かったようで、実際には3ブロック半くらいはライオンズファンで埋まっていました。


試合ですが、1週間前のように先制点を許しては分が悪いので、何とか先制点をと思っていたら、2回表の先頭打者のアグー(山川)が左中間スタンドへ完璧な当たりでの先制ソロ本塁打。幸先のよいスタートを切れました。


4回表に回ってきた2打席目も1打席目ほどではありませんでしたが、左中間スタンドギリギリに飛び込む、2打席連続となる本塁打で2点目。1点でも多く得点できたらと思っていたら、5回表に先頭の金子侑が四球で出塁してその後盗塁死するも、秋山のライト線2塁打で再度チャンスメイクして、浅村とアグーが連続四死球。満塁のチャンスを作ったのですが、5番の森友哉が三振で3点目は奪えず。


なかなかリードを広げることは出来ませんでしたが、ライオンズ先発の多和田がスイスイと少ない球数で抑えました。球審のストライクゾーンが序盤特に広かったことと、時折投げてしかもストライクをとれるカーブを有効的に使えたことが勝因だと思います。


多和田は6回までは順調だったのですが、7回裏に先頭の田中にレフト前ヒットを許した後、茂木に四球を与えて無死1、2塁。3番の島内にはバントのサインが出ていたようですが、2球失敗したことでヒッティングに切り替えると、センター前ヒットを打たれて2−1。さらに今江に犠飛を打たれて2−2の同点に追いつかれました。この場面、バントを決めさせて1死2、3塁で4番以降で勝負という流れになっていれば、犠飛による1点のみで済んだのですが。


2−2に追いつかれた直後の8回表、アグーと森友哉が連続三振で2死無走者になってからクリ(栗山)を打席に迎えました。ヒットでも四球でも何でもいいから出塁してチャンスメイクしてくれればと思っていたら、レフト方向に上がった飛球が風に乗ってどんどんと伸びていき、ギリギリでスタンドイン。まさか本塁打が出るとは思いませんでしたが、これが結果的には決勝点になりました。


8回裏にも、多和田がアマダ―にヒットを許したところで降板。以降、左が2人続くので、左の野田をマウンドへ。藤田には高く弾んだ内野安打を打たれ、7回裏と同じく無死1、2塁のピンチを迎えました。


続くペゲーロには打つサインしかないから逆に抑えやすいのではと思っていたら、まさかの代打・三好投入。バントを決めさえすればベンチとすればOKだったと思うのですが、2球バントを失敗した後、最後は見逃し三振。1死になって嶋がバントをして来るかなと思ったのですが、普通に打ってきて空振り三振。続くスイッチヒッターの田中を迎えるところでヒースにスイッチし、空振り三振にとってこの回を終了。ヒットを2本打たれた後の三者連続三振は見事でした。


9回裏もストッパーのカスティーヨが島内に死球を与えた時はドキドキしましたが、今江が二ゴロ併殺で終了。


1週間前に手も足も出ずに完璧に抑えられた相手の先発投手から、本塁打による2点だけでしたが得点を奪い、終盤の僅差の展開でも勝ち越しを許すことなく終了。中継ぎ投手陣に課題があると様々なところで言われる中、今日のような勝ち方が出来たのは今後に向けても大きいと思います。今日の試合、本当なら向こうの先発投手に黒星をつけて勝ちたかったですが。


ヒーローは決勝点となるソロ本塁打を放った栗山選手。

f:id:naohosk:20180708062103j:image:w360


今日はビジター応援デーということもあり、レオも仙台入り。

f:id:naohosk:20180708062139j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062134j:image:w360


試合後は、年1回、楽天生命パークの試合後に行われる「楽天イーグルス花火大会」。〆まではいませんでしたが、最後の方まで見ていました。

f:id:naohosk:20180708062213j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062210j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062242j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062239j:image:w360


試合後は遠征メンバー全員で食事。知り合いが前日の中止後に行ったと聞いた店の本店へ。海の幸ばかり食べていましたが、2時間近くいてそれなりに満足できる量のものを食べ、それなりのアルコールも体内に入れたにも関わらず、1人当たり4000円もかからない安さ。コストパフォーマンスの高い店で、また来たいと思いました。

f:id:naohosk:20180708062336j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062332j:image:w360

f:id:naohosk:20180708062419j:image:w360