Hang In There RSSフィード Twitter

2011-05-21

ニンマリパパ

もうすぐ1歳と1ヶ月になる娘は、よく笑う。特に、こちらが驚いたような表情をすると、顔をクシャクシャにしてケタケタ笑う。いい子だ。親バカ丸出しだが、それでいい。


娘は、生まれつきよく周りを観察する。観察眼は驚くほど鋭い。ティッシュで鼻をかむ真似は、花粉症の時期の両親を観察していた影響だろう。携帯電話を持つと、ウーオー言いながら歩きまわる。これも親の行動だ。我ながら恥ずかしい。

そんな娘に笑顔が多いのだから、それはすなわち、家庭に笑顔が溢れていたからに違いない。嬉しいことだ。素晴らしい。


震災があり、離れ離れに暮らし、震災後のストレスや仕事上の悩みなどを経て、それでも娘に笑顔が絶えない事実が、僕を奮い立たせる。

僕はやれる。きっと、もっと多くの人に笑顔を与えられるんだ。

見てろよ、娘っ(ニッ)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naokiyatsu/20110521/1305995567