Hatena::ブログ(Diary)

Webの道〜webの勉強 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

ページビュー
146232

2012-04-12

準備課題51〜55

| 09:10 | 準備課題51〜55を含むブックマーク 準備課題51〜55のブックマークコメント

【準備課題51】 DTDの入力練習
Strict が目指す方向ではありましたが、現在それにこだわる必然性はありません

HTML 4.01 Transitional

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http//www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja">

XHTML 1.0 Transitional

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja" xml:lang="ja">

HTML5

<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">



【準備課題52】

meta(必須)の入力練習
equiv(イコールの意味)

 HTMLのファイル形式や文字コード、スタイル(シート)やスクリプト(JAVA)の種類をサーバーに伝えて正確に処理がなされるよう指定する属性である。文字化けや処理エラーなどの防止を目的としている。

XHTML 1.0 Transitional
「空タグ」の記述

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xml="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja" xml:lang="ja">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />


HTML5

<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />

【準備課題53】 その他のmetaの入力練習


<meta name="keywords" content="">
<meta name="descrption" content="">

《課題》この2つのmeta要素には、それぞれ何を記述すればよいか答えなさい。

keywordには、ウェブページキーワードとなる語句を半角のカンマ”,”で区切って必要なだけ記述する。検索エンジンによってはキーワードを指定することによって、検索結果に積極的に反映させることができる。キーワードは、body要素内に実際に記述してあるものを書く。

descrption には、ウェブページの要約となる説明文を記述する。説明文の長さは全角80文字程度までが適当。検索エンジンによっては検索結果にこの説明文が表示されるものもある。検索サービスの利用者はこの説明文をアクセスの判断基準とする場合があるので、分かり易く魅力的で正しい説明文にすることがよい。

【準備課題54】 link要素の入力練習

<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/base.css" media="screen, print">

<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/base.css" media="screen, print">

《課題》このとき、「media="all"」と記述しない理由を答えなさい。

指定できるメディアのすべてが含まれてしまうことによる、不具合の生じることを防ぐため。

【準備課題55】 title要素の入力練習

《課題》「title要素」には日本語サイトの場合は、日本語で記述しますが、何を記述すればよいかを答えなさい。

 タイトルには文書の内容を具体的に理解できるものを記述する。

title要素(document title)は文書の表題(タイトル)を示す。視覚環境の UA では、このタイトルがウインドウ上部のタイトルバーに表示されると共に、ブックマークの名称としても利用される。さらに、検索エンジンの検索結果においても title要素の内容がウェブページへのリンク部分となりユーザーがアクセスする際の重要な判断材料となる。

【準備課題56】 body要素の入力練習


《課題》

次の内容をマークアップしなさい。

<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<title>今日の献立</title>
</head>
<body>
<h1>今日の献立</h1>
<p>今日は、子供も大人も好きなカレーを作ろうと思います。</p>
<h2>カレーの材料</h2>
<ul>
<li>カレー・ルー</li>
<li>豚肉</li>
<li>じゃがいも</li>
<li>たまねぎ</li>
<li>にんじん</li>
</ul>
</body>
</html>

BOSSBOSS 2012/04/12 14:50 変更する必要はありません。Webの道というカテゴリをつくり、ときどきそんなタイトルの記事を書けばよいだけです。それだけで、1位はキープできます。

naoko83naoko83 2012/04/12 15:30 変更しなくても良いと聞いて、安心しました。検索で探しやすいので、気に入っていましたので。早々に、”webの道”のカテゴリーを作ります。

ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naoko83/20120412/1334189415
Google
   
Connection: close