ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

うさみ日記

2017-09-20

キャンプに行ってグラム89円の豚肉のかたまりを真空調理したらおいしかったのよー。という話。

| 19:45 | キャンプに行ってグラム89円の豚肉のかたまりを真空調理したらおいしかったのよー。という話。を含むブックマーク

f:id:naoto_usami:20170909121353j:image

キャンプに行ったら、何を食うか。

まあたぶん何食ってもうまく感じるからなんでもいいんだけど。

ある日100グラム89円の豚ロース肉を見て、

真空調理に挑戦したくなってしまったのである。


材料

豚かたまり肉 500gくらい

塩 20gくらい(小さじ4杯)

オリーブオイル どぼどぼぼ、くらい(大さじ3くらい?)

ブラックペッパーハーブミックス、ハーブソルト、生ハーブ等(あれば適当に)

ジップロック 肉がちょうど入る大きさの

鍋 肉を入れたジップロックが浸かるくらいの

  (大きめ厚めのほうがお湯が冷めにくくて楽かも)


レシピ

朝6時頃:出発前

・塩をまんべんなくすりこむ

 「え?ちょっと多くない?」って思うくらいすりこむ

 →クーラーボックスに入れ、キャンプ場に向かう

 →到着したらクーラーボックスから出し常温にする

 →いったん料理を忘れて、諸々のキャンプ準備


朝10時頃:到着してテントの準備等終わってから

・手をせっけんで洗う

・トングで肉を取り出す

・一度肉から出た水分をクッキングペーパーで拭いて、

 肉をジップロックに入れ、調味料とオリーブオイルを入れる

・鍋に沸騰直前まで沸かしたお湯(90度くらい)に

 口を開けたままジップロックを入れて

 ジップロック内の空気を抜いてジップを締めてロックする

・その後はしばし大自然と戯れる


その後、お湯が60度くらいになったら…

・できるだけ68度以下にキープできるように

 別鍋でお湯を沸かしてから、肉の鍋のお湯を3分の1くらい捨てて、

 鍋にお湯を入れるのを繰り返す

 温度は68度くらいにして、ほっとく

・今思うと肉入れ用大鍋とお湯沸かし用小鍋があってもよかったな

 おたまで循環させたりすると楽かも


夕方5時頃:冷ます

・お湯を捨てて鍋に水をはり、ジップロックごと冷ます。

・水がぬるくなったら水を変える


夕方6時頃:BBQグリルで焼いてからカット

・とりあえず食事の最初はBBQグリルで肉やら野菜やら焼いて食べる

・その後ジップロックからかたまりを取り出して、

 BBQグリルで焼き目をつけ、はじっこでじわじわ温める

・適宜カットして食べる

・やわらかくかつ炭火のかほりもする肉を楽しむ

・カットしてから焼くのもアリ

・一応最初の熱めのお湯で表面の菌を、

 芯まで68度近くすることで、

 菌は死んでるわけだけども


ソースは無くてもおいしいけど、

焼肉のたれをつけてみたり、

ジップロックの中の残り汁とおろしたまねぎ

醤油とみりんと…的な濃厚甘めソースとか、

さっぱりおろしポン酢とか、

わさび醤油とか、

マスタードとか、

色々試すと良いと思う。


真空調理って?

真空調理は1,979年頃に生まれた新たな調理法で、

素材のうまみをなるべく逃さずに調理することができます。

んで、肉のタンパク質が63度から固まり初めて、

68度から水分が逃げちゃうので、

68度以下で加熱します。


するとどうでしょう。

肉がむっちゃやわこく加熱できます。


あのあれ、ラピュタで海賊のドーラが

ナイフでぶっさして食べる肉あるじゃん?

ブ厚いのにプルプルしてるあれ。

あれくらいのができます。

「当たり前さね。海賊が財宝を狙ってどこが悪い!」

って感じの。


f:id:naoto_usami:20170909174210j:image:w360


殺菌が完全にできているか、という点が気になるので、

豚肉や鶏肉は最初熱めのお湯で、

その後も長めの時間加熱して、

芯まで68度近くまで上げて上げる必要がある。

一応これの後お腹壊した人はいませんでした。

もちろん牛肉でやったほうがここまでの心配しなくていいんだろうけど、

気にしましょう。


※試す人は自己責任でね

※ホント、これ作る前にちゃんと調べてるんだからね

※「せっけんで手を洗う」とかわざわざ書いてるあたりも

 空気読んでちゃんとね

※野菜もちゃんと食べようね!


真空調理とわたくし

真空調理って、以前から興味があったんです。

いつの日か試してやろう。と思っていた。

ANOVAっていう低温調理機(お湯の温度を一定にキープできる調理器具)も

何度amazonで検索したことでしょう。


クラウドファンディングのイベントの

【50kgの肉塊】幻の黒毛和牛「東京ビーフ」を食べまくろう!人形町顔晴の牛祭り - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

なんてのも行ったしね。

これはかなりうまかったけど、

多すぎて喉まで肉がつまった感じがしたよねー。


■おでかけ関係だとこんな記事も読まれてます

キャンピカ明野ふれあいの里で、3歳児と6歳児とアラフォー2人の4人家族が初家族キャンプしてきたんすよ。という話。 - うさみ日記

日帰りの限界に挑戦した伊豆日帰り旅行を観光した。九十浜海水浴場の美しさ、観音温泉の癒やし、時間がなくて下田駅前の居酒屋ででばんごはん食べた話。 - うさみ日記

東京からの日帰り旅行、ここが良かったと思うの。 - うさみ日記

山梨まで日帰りでイチゴ狩り行ってきました。ついでに温泉も。 - うさみ日記

作並温泉一の坊に行ってきました。 - うさみ日記

鎌倉:報国寺の竹林見て、珊瑚礁のカレー食べて、大仏見て、鎌倉プリンスのwifi使って、エッグスンシングス行って、とにかく食いまくった。 - うさみ日記

2017-09-15

火星の学校に行ってきた話。あるいはコミュニティマーケティングの勘どころを勉強してきた話。

| 20:41 | 火星の学校に行ってきた話。あるいはコミュニティマーケティングの勘どころを勉強してきた話。を含むブックマーク

先日開催された「火星の学校」という勉強会に参加してきました。

テーマは「実践企業に学ぶ!注目のコミュニティマーケティングの基本」で、

講師はチャットツールtypetalkや、

プロジェクト管理ツールbacklogなんかを開発/運営している

株式会社nulab五十川慈さん。


これが発表内容も良かったし、

発表の進め方としても参考になるような、

イイ内容だったので、ここに書いておきます。


講師:ヌーラボの五十川 慈さん

この日の講師はヌーラボの「PR&コミュにてマネージャー」の、

五十川 慈さんでした。

backlogっていうプロジェクト管理&コラボレーションツールの

コミュニティである「JBUG」の運営をやってる人です。


もともと九州出身で、

某人材系ベンチャー東京での社会人生活をスタートして、

その後うんたらかんたらで地元に戻ってから、

気づいたら東京に出張に来ている、という人。


途中で五十川さんが敬愛する、

AWSの「JAWS-UG」の小島英揮さんの話やそちらの引用なども交えつつ、

話が進んでいきました。


以下、手元のメモからの転記なので、

意訳もたぶん多めだけども、

そのうちご本人のSlideshare等あがるかもしれないので、

公式的にはそっち見てください。


つかそもそもコミュニティマーケティングってなんですの?

まずは用語の解説ですね。

「コミュニティマーケティング」を「コミュニティ」と「マーケティング」に分解して、

それぞれの意味を共有

→その後「コミュニティマーケティングとは」という話に入る。


コミュニティとは

「誰かと」「何かを」共有する集まり。


マーケティングとは

「売れる仕組みを作ること」

新市場作ったり、市場内でのシェアを拡大したり。


じゃあコミュニティマーケティングとは

コミュニティ活動による、顧客とシェアの拡大活動である!

(ここで会場に来ていたBacklogユーザーグループの人に申し訳なさそうにしてみる)


なんでそれやるの?

時代は変わった。

「ものが無い時代」からの

「無いものを作って売る時代」からの

情報発信をして買ってもらう時代」を経て、今は

「情報を探してもらう時代」である、と。


探してもらうためには、

多様化するニーズに対応するコンテンツがあることと、

信頼できる人の「いいね」があることが大事です。


マスマーケティングだと

「聞いたことある」人は増やせるけど、

「自分ごと化」ができない。


コミュニティマーケティングは

キャッシュアウトを抑えて

ターゲットの「自分ごと化」ができるような、

刺さる内容を作れるよ。

だからやるんだよ、と。


どうやるとうまくできるの?

まあ、「コミュニティを作って、いい感じに情報発信されたり、盛り上がるようにする」

ということに尽きるのだけど、

どんなふうにやったらいいのよ?と言いますと。


1.ファーストピンを選ぶ

ボーリングのファーストピンみたいな

「発言力があって、その人を倒すとうしろに並ぶピンも倒せる」

という人を選んで、その人に活躍してもらうんですって。


もともと重めのファンの人を運営側に近い位置に置く。

って、なんだか「アイドルのファン→親衛隊→気づいたら事務所社員」

の流れみたいですが、まあよくある話ですよね。


その人には活躍してもらわんといかん。

暗黒面に落ちて悪い人になっちゃうと、

愛が強い分えらいことしたりしますからね。


私もPardotのユーザ会の会長やってますけども、

どっかで登壇する度に「Pradot愛が強めです」って言ってるし。

「あ、おれファーストピンなんだ」と思いましたよね。


2.うまくいくパターンをつかむ

1.集まる、発信したくなる

2.継続した活動がある

3.ほっといてもコミュニティ活動が行われる

という集まりができると、

自然と成長していくよ、ということですね。


なんか、mixi全盛期の健全なコミュニティって

こんな感じだったよね。

趣味の集まりにしても、お店のファンとかにしても。


3.こんなコミュニティが良い、というツボを押さえる

A.勉強になる

 勉強して→拡散して→それが勉強になって…

 集まりに来ること自体がモチベーションになる


B.ビジネスメリットがある

 仕事上の付き合いができる人と会える場。

 というのは貴重だもんね。

 私がやってるPardotのユーザ会も各自勝手に集客してほしいし、

 登壇した人には宣伝もしてほしいと思ってます!


C.所属している自分に価値がでる

 「あ、あの例のあれの人ですか!」

 みたいな。

 なんか「Websig24/7の○○です」って言われると、

 うおっ!って感じてたアレだね。


D.人がいい感じ

 ここ大事。

 とにかく来る人達がいいから

 あつまってしまうようなコミュニティ。

 仲間感。


ここを意識しましょう!

1.コミュニティ運営が目的じゃないので、そこは間違えないで!

2.継続が大事!


どうやって?

SNS活用

・広報等によるメディア露出

・ファーストピンにスポットライトを当て、ロールモデルになってもらう

・既存ユーザを呼び込む

といったことをして

質的にも量的にも 伸ばして行く。


また、「コミュニティの健康診断」も大事。

継続性と行動数をウォッチ

ここでいう行動数は、

イベントへの参加数や更新されるブログの記事数などなど


あと、いまどきハッシュタグを固定して、

なにかしら書いてもらうこと。

これはクローズドっぽいイベントだと難しいけども。


プレゼンの流れについて

コミュニティマーケティングとは関係ないけども、

この五十川さんのプレゼンは

「勉強会でのプレゼンの教科書」が書けそうなくらい、

イイ流れでした。


それぞれの用語の説明時に、

google画像検索で出てくる画像も交えるあたり、

すばらしくわかりやすい。

LTとかでやる人いるよね。

誰が考えたんだろう。わかりやすい。


説明のところではその道の権威の言葉を引用したり、

実体験したことを伝えて説得力を増してた。

リアルだからこそ響く。

で、「ああ、うちはそうじゃないな」というところは

ちゃんと意識できる作りのプレゼンだった。


ちなみに、次回の火星の学校は

火星の学校 - connpass

から確認できますよん。

また行きたいなー。


■勉強会関係だとこんな記事を書いてます

X-tech VRという勉強会に行ってきたよー。教育×VR、医療×VR、ファッション×VR。おもしろそうでしょ? - うさみ日記

うるるさんの隔週勉強会「うる水」に行ってきた話。 - うさみ日記

大規模リニューアルプロジェクトの舞台裏 UX & Service Sketch #21というのに参加してきたよ。 - うさみ日記

「第6回ペパボテックカンファレンス?もっとおもしろくできる、そして……伝説の夜?」というイベントに行ってきたよ。 #pbtech - うさみ日記

CS JAM #1という勉強会に行ってきたよ。メルカリ、GMOペパボ、カイゼンプラットフォームのCSとは!? #csjam - うさみ日記

2017-09-08

日帰りの限界に挑戦した伊豆日帰り旅行を観光した。九十浜海水浴場の美しさ、観音温泉の癒やし、時間がなくて下田駅前の居酒屋ででばんごはん食べた話。

| 20:02 | 日帰りの限界に挑戦した伊豆日帰り旅行を観光した。九十浜海水浴場の美しさ、観音温泉の癒やし、時間がなくて下田駅前の居酒屋ででばんごはん食べた話。を含むブックマーク

f:id:naoto_usami:20170811123433j:image

いい感じの写真が撮れるビーチ。

しかも人が少ないビーチ。

しかも東京から日帰りで行けるビーチ。

しかもイイ温泉も近くにあるビーチ。


というのを目指して、

静岡県下田市の九十浜海水浴場に行ってきました。

その後、観音温泉にて日帰り入浴を楽しみました。

さらにその後、下田駅近くで食事をとろうとおもったものの、

閉まる時間が早くて、駅前の居酒屋でごはんを食べました。


遠かったけど、きれいだったし、

岩場でフナムシにギエ―とか言ったり、

カニを捕まえたりしたのが非常に楽しかった。

軽く肌寒かったけど、売店のおでんが最高においしかったし、

その後の温泉が最高に気持ちよかった。

のでここに書いておきます。


九十浜海水浴場

まずは地図と写真を見ていただこう。


あとは、インスタグラムで「九十浜海岸」とか

https://www.instagram.com/explore/tags/九十浜海水浴場/:title=九十浜海水浴場]」とか見ていただけると

雰囲気が伝わりやすいかと思います。

「わあ、水着のお姉さんだ。」とか、「やあ、かわいいわんこ。」とか、そっちの感想はさておいて、

雰囲気が伝わるような写真があると思います。


鬱蒼とした森の中の細道を歩いて、

長い階段を降りていくと、

徐々に見えてくる砂浜とその向こうに見えてくる海。

期待に高まる胸。


近づくと広がる砂浜。

左側には岸壁、

右側には色々な生き物がいそうな磯。

そして目の前の海。

嗚呼、太平洋


上に「おでんがおいしかった」って書いたけど、

行った日が肌寒くて風も強い日だったんですよ…。

結局海の中ではあまり遊ばず、

ちょっとバチャバチャして「寒い…」ということで上がりました。


その後食事を取って、

駐車場横のシャワー(2分200円とかだったような)を借りて、

着替えてから磯遊びに移行。

フナムシ超大量!!カニ!!カニゲット!!

的に生き物大好きな長男が大盛り上がり。


海ってすげーよね。

楽しかった。


九十浜への交通ルート

車で行くと下田駅の近くまでまず行って、

そこからぐぐっと半島みたいな「しっぽ」みたいな方に進むとたどり着きます。

行く道の途中で警察官らしき人が立っていますが、

皇室須崎御用邸がすぐ近くにあるためですね。


ちなみに駐車場は1日1000円。

オフシーズンは無料みたいです。


ちなみに、この日は我が日野市から出発し、

圏央道東海道で行こうと思ったものの圏央道が事故で大混雑。

下道でひたすら進みました。

国道16号→橋本五叉路→国道129号→混雑する金田の陸橋をひたすら避ける脇道→脇道→脇道→小田原厚木道路→伊豆スカイライン→下道

という、二度と同じ道を行けないんじゃないの?というルート。


渋滞って不思議なもんで、

遅いのがイライラするのもあるけど、

進まないのがイライラするんですよね。

下道をグイグイ進むのはちょっと楽しかった。


電車とバスの場合は、

下田駅まで行って、

東海バス 時刻表検索 “おれんじガイド”沿線施設情報

を参考にしながら行くとよい、のだけど、

バスが昼間でも一時間に一本あるかないか…、

みたいな感じなのでご注意を。


観音温泉

九十浜から30分くらい車で走ると、観音温泉があります。


評判がいいという話も納得の泉質。

「下田市一」という人もいる。

温泉に入った当日だけじゃなくて、

翌日まで続くお肌しっとり感。


施設も清潔。

人が多すぎないのも良かった。

無料の水も美味しかった。


大きい内風呂と幾つかある露天風呂

お湯が暑すぎないのも子連れにありがたい。

逆に強烈にあっついのが好きな人にはちょっと物足りないかもね。


お食事

みなさんご存知かもしれませんが、

温泉地や地方はお店が閉まるのがはやい。

とはいえ季節によっては人がどっと来る。

ゆえに、タイミングを逃すとなかなかお店に入れない。

季節によって予約を受け付けてないこともある。


近くにはインドネパール?的なカレー屋さんがあったり、

有名チェーン店もあったりするけどなー、

ここは魚食べたいなー。


と、そんなこんなで、全国チェーン的な居酒屋へ。

一応グランドメニューじゃない地魚メニューもある!

地魚の丼!金目鯛

いろんなものを飲み食いいたしました。


帰りはもう夜になっていたもののこの日は渋滞もなく

海沿い有料道路や圏央道→中央道をひた走り帰宅。

盛りだくさんで楽しい一日でした。


■おでかけ関係だとこんな記事も読まれてます

東京からの日帰り旅行、ここが良かったと思うの。 - うさみ日記

山梨まで日帰りでイチゴ狩り行ってきました。ついでに温泉も。 - うさみ日記

作並温泉一の坊に行ってきました。 - うさみ日記

鎌倉:報国寺の竹林見て、珊瑚礁のカレー食べて、大仏見て、鎌倉プリンスのwifi使って、エッグスンシングス行って、とにかく食いまくった。 - うさみ日記


■このブログではこんな記事も読まれてます

「重要:PCのパフォーマンスが低下しています。無料のWindowsスキャンを実行してエラーを全て除去しましょう」とか言われたら。 - うさみ日記

無料でwebアンケートを作るならGoogle driveで作るがいいわ! - うさみ日記

わかっておきたい言葉の違い。目的と目標と公平と公正と思考と思想。 - うさみ日記

2017-08-28

キャンピカ明野ふれあいの里で、3歳児と6歳児とアラフォー2人の4人家族が初家族キャンプしてきたんすよ。という話。

| 19:22 | キャンピカ明野ふれあいの里で、3歳児と6歳児とアラフォー2人の4人家族が初家族キャンプしてきたんすよ。という話。を含むブックマーク

キャンピカ明野ふれあいの里

ここにいってきたんです。


説明しよう!

キャンピカ明野ふれあいの里は株式会社ピカの運営する山梨県北杜市明野に存在する設備充実レンタル品充実シャワーも借りられるズッブズブのアウトドア初心者にも優しい高規格キャンプ場である!


アラフォーまでインドア派を貫いてきたアウトドアあまちゃんでも

スベらない程度にお子さん連れで楽しめるのでオススメしたい!

以上!


さて、言いたいことはだいたい言い切ったけど、

詳細を書き足しておくので、アウトドアあまちゃん各位は参考にどうぞ。


ここがよかったキャンピカ明野ふれあいの里

とにかくいろいろ借りられる

ここを選んだポイントの一つでもあるんですが、

キャンプに使いそうなものなら、とにかくなんでも借りられます。

これは、ピカさんの他のキャンプ場でも同様だし、

初心者向けのキャンプ場さんはどちらも頑張ってるところだと思う。


オプション(レンタル品・販売品)|キャンピカ明野ふれあいの里

↑これがオプション貸し出し品のリストなんだけど、

ほんとなんでもある。

テント、テントマット、シュラフ、シュラフマットとか、寝るためのものもあれば、

BBQグリルセットはもちろん、ダッチオーブンホットサンドメーカーもある。

果ては

エアバギー」とか「5.5号炊き炊飯器」とか「チェキワイド instax WIDE 300」まで。


また、もちろん木炭等の燃料や、

調味料や飲み物類まで、消耗品は購入できる。

ここのオリジナルグッズもなんかかっこいい。

ちょっとほしくなった(個人の感想です)。


シャワーもキレイ。トイレもキレイ。調理棟の流しもキレイ。

シャワー後は管理棟の前のハンモックに揺られたり、

どでかい虫かご(虫小屋?)の中のカブトムシを眺めたり、

優雅な時間が過ごせました。

荷物の積み下ろしも区画のすぐとなりに車を停められるからわりと楽

オートキャンプサイトの感想です)。


ちなみにうちは寝袋、食器、コンロ、木炭、テーブルセット、クーラーボックス、ウォータージャグ

などなどは持っていきました。

借りたのはテントとシート・マット類とバーベキューグリルと自前で足りない分の寝袋と追加のテーブルなどなど。

食材もお酒も持って行き過ぎてあまったりもした。


今後どっぷりアウトドアにのめり込むかはわからないけど

キャンプなるものを経験したい、あるいは子どもに経験させたい。

という時は、レンタル品が多いの、非常にありがたいっす。


キャンプ場内に小川が!池が!

夏場、じゃぶじゃぶ池に行って水遊び!

というのを選択するおっとっつぁんえんどおっかっつぁんもいらっしゃると思うんです。

西原理恵子さんもどこかでおっしゃってましたが、

こどもは水につけると、とにかく疲れてよく寝ます。


本気の大自然!みたいな川ではこどもから目が離せません。

でもここの小川と池はちょうどよい感じに造成されております。

水はすぐ上の池の湧き水で飲んでもだいじょうぶレベル。

夏の思い出写真を残すにためにも、水着と着替え持参で行きましょう。


都心からほど近い

北杜市は長野県に近いですが、それでも都心からだと距離にして150kmくらい。

中央道をすんなり行くと2時間半くらいですね。

ちなみに、チェックインは13:00 〜 19:00

チェックアウトは7:00 〜 10:00(オートキャンプサイトは 〜12:00)。


ここがダメだよキャンピカ明野ふれあいの里

車がないときっつい

あ、私は車で行ったんですが、

公共交通機関をご利用の場合のアクセスは

JR中央線韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで26分

 「茅ヶ岳(金ヶ岳)登山道入口」下車、バス停から約2km歩く。

 (急な坂道が続きます)

とのことで、

けっこうきっついっす。

たしかにあの坂を歩くのは夏場だとヤバイかも。

タクシーの場合も最寄りの韮崎駅から30分。


レンタカーなりカーシェアリングなりを利用してでも

ここへは車で行っておきましょう。


ちなみに、近くにお店があるわけではないので、

食材を買うのは先に済ませておきましょう。

韮崎に大きいスーパーがあって、

都内で買うより野菜なんかは安いです。

キャベツ78円とかほんと買って帰りたかったよね。


親切すぎる!

ここ、超親切です。

設備もスタッフさんも超親切。

アウトドアの厳しさを経験したい/させたい場合は、

親切すぎて、親切すぎてもう。

最高ありがたい。


逆に自分を本当の大自然にブチ込んで

ありのままの姿を見せるのよ〜

という人には、親切すぎるかも?

と思わなくもないです。


キャンピカ明野あたりの観光スポット

周辺というか、

「尾白の森名水公園 べるが」に2日連続行きました。

ここもキャンプ場なんだけど、

こっちは予約がぜんぜん取れない人気キャンプ場。


『水で遊ぶ』 :: 山梨県 白州・尾白の森名水公園「べるが」


でも、

・マスつかみどり

・ハンモックのある森

・空中回廊

流しそうめん

・尾白川のワイルドな川遊び

・じゃぶじゃぶ池

スーパー銭湯的温泉施設

・御食事

といろいろ超充実。


これは経験したのを書いただけでこれだけあって、

他にもいろいろあるのよ。

素晴らしい。

前におすすめしてくれた人に心からお礼を言いたい。


こども達は虫捕まえたりカエルおたまじゃくしを捕まえたり小魚追いかけたり、

水鉄砲で遊んだりともう、全力。

帰りの車では最初の信号に行き着く前に眠りに落ちるレベル。


キャンプごはん

初日夜

・オイルサーディン缶の焼いたやつwithしょうゆとたっぷりの薬味

・コーンバター

・肉野菜炭火焼き

・小さい焼きおにぎり(焼肉のたれ味)

・えびとブロッコリーキノコアヒージョ

・野菜スティック

・スモア(マシュマロ焼いてクラッカーにはさんだやつ)

ビールカルピスウォーター他お飲み物


炭火をおこすのに

「チャコールスターター」

っていうのを持って行ってたんだけど

これが便利だった。

わりとかんたんに炭火がおこせました。

こんなやつ。


二日目朝

・ホットサンド

・初日の残りのおかず

・アイスコーヒー


って感じのごはんでした。

初日の夜に食べすぎて、

二日目朝ごはんはおなかいっぱいだったなー。


料理好きなのでむっちゃ楽しかった。

どっからどこまでは前日準備、

どれとどれは当日朝、

現地ではできるだけ楽して〜。

みたいなことを考えるだけで楽しい。


なぜキャンプだったのか!?

・こども、楽しい

・おとな、楽しい

・おなか、いっぱい

・趣味料理の人は、超楽しい(私ですね)

・趣味写真の人も、楽しい(あんまり撮れてなかったけどね)

・自然と触れあえる(大事)

・旅館やホテルより安い(大事)


とまあ、いろいろあるけど、

ほんとのところはたぶん、

ただキャンプしてみたかったのよ。


なぜキャンピカ明野だったのか?

・程よい近さ

・程よい価格

・設備やレンタル超充実


これに気を良くしてまたいきたくなりました。

元は超インドアで

本4時間読んでギター4時間弾いて、

みたいなのが好きなのにね。おもろい。


出費およびコストパフォーマンスについては、

今後検証していきたいところです。


■おでかけ関係だとこんな記事も読まれてます

東京からの日帰り旅行、ここが良かったと思うの。 - うさみ日記

山梨まで日帰りでイチゴ狩り行ってきました。ついでに温泉も。 - うさみ日記

作並温泉一の坊に行ってきました。 - うさみ日記

鎌倉:報国寺の竹林見て、珊瑚礁のカレー食べて、大仏見て、鎌倉プリンスのwifi使って、エッグスンシングス行って、とにかく食いまくった。 - うさみ日記


■このブログではこんな記事も読まれてます

「重要:PCのパフォーマンスが低下しています。無料のWindowsスキャンを実行してエラーを全て除去しましょう」とか言われたら。 - うさみ日記

無料でwebアンケートを作るならGoogle driveで作るがいいわ! - うさみ日記

わかっておきたい言葉の違い。目的と目標と公平と公正と思考と思想。 - うさみ日記

2017-08-18

セミナーや勉強会の質疑応答にはSli.doを使うと超最高だって、どうして誰も教えてくれへんかったんや!

| 19:25 | セミナーや勉強会の質疑応答にはSli.doを使うと超最高だって、どうして誰も教えてくれへんかったんや!を含むブックマーク

sli.do

って使ってる?

f:id:naoto_usami:20170818192659p:image

これ。

sli.do


あ、セミナーとか勉強会を運営している人向けっぽい話なんですが、

これ、超便利なんです。

sli.do。たぶん読みはスライドゥー。


ざっと概要知りたい人は、

上記のsli.doへのリンクをクリックすると動画があるので、

見てみてくださいね。

英語だけどイラストが動くのでざーっくりわかると思う。


簡単に仕組みのご紹介

1.主催者がイベントコードを発行し、参加者に伝える

2.参加者がwww.sli.doを開いて、イベントコードを入力しEnter

3.その会専用の質問投稿ルームが表示されるので、

  sli.do上に質問を投稿

  (匿名でも記名でもOK)

4.参加者は他の人がした質問を見て、よさそうなのに「いいね!」する

5.最後にまとめて質疑応答タイムをとって、

  「いいね!」が多い質問から答えていく


これだけ!

かんたん!

主催者以外はログインすら不必要!


超便利なポイント

ここからは実際使ってみての感想です。

いくつかのポイントがあるのよ。


一方通行にならない

よくあるのが、

一方通行になっちゃうセミナーです。

セミナーやってる本人が

「…ということなんですが、皆さんわかります?」→無言

みたいな。


えっ、ちょっ、まって、

この座ってるように見えるのはまさかお地蔵様?

たぬきかきつねにばかされてる?

みたいなことが減るんです。


Sli.doだと、

匿名でも質問が投稿されるから、

わりと気楽に質問できるんですね。

その分キワドい質問が来る場合もありそうだけど、

それはそれでエキサイティングで良いと思う。


いい質問が厳選される

他の人が質問してるのを聞いて

「あー、それみんなの前で聞かなくてもいいやつじゃん?」

と思いつつ、

つかんだこぶしを使えずに言葉を無くしてないかい?


Sli.doだと「いいね」してる人の数が見えるので、

気になってる人が多い質問から聞けるんですよ。

それって、参加者の満足度が上がると思うよね。


質問が多くても、会の進行が止まらない

あたりまえの話ですが、

どんなに長い質問をしても会の進行は止まらない。

ほら、オンラインでスマホとかPCからチコチコやってるだけだから。


するとどうでしょう。

全体の時間調整がしやすい。


こんな便利な質疑応答ツールをどこで知ったかというと

前に行った勉強会で使っていて、

(ちなみにその時のメモがこちらX-tech VRという勉強会に行ってきたよー。教育×VR、医療×VR、ファッション×VR。おもしろそうでしょ? - うさみ日記)

超べんりそーう!

と思っていて、先日の「第6回Pardotユーザ会」で使ってみたら、

使ってて楽しいし、参加者の皆さんも質問投げやすかったみたいで大満足。


使ってみた感触。というかミスのメモ。

先日のユーザ会で、使ってみたのだけど、

「会が始まるまでに、この会のイベントコードをSli.do側で用意してなかった」

という大失態もあったし、

その後作ったイベントコードを画面上の告知と間違えたりした中失態もありました。

Sli.doの人に知られたら怒られそうだ。


でもね、ちゃんと皆さん質問してくれました。

そして、回答できるところは回答してもらって、

答えるのに時間がたりなさそうなやつはあとでユーザ会のChatterに回したりして。

なんとかなりました。

ちょっと複雑なしくみだとこの「その場でなんとかしちゃえ!」みたいなのは、キッツイのよね。


ユーザ会参加者の皆さんには超感謝してるんです。

ヤジ飛ばす人も嫌になって帰っちゃう人もいなかった(たぶん)。ありがたい。

なんてあったかい会なんでしょう。

というかデフォルトで司会がミスってるので、

慣れっこなのかも?


パッと見てわかりやすいツールなんだとも思う。

「質疑応答に特化してる」

ってのがいいんだね。


ほら、チャットツールであるSkypeのビデオ通話よりも、

ビデオ会議に特化したZoomが使いやすい、みたいな話。

え?Zoom知らない?ギターのエフェクターの会社じゃないよ。

Zoom使おうよ!便利だよ!

Zoom知らない人は一度私と通話しましょう。


ちなみにSli.doを実際に使った時の私の画像がこちら

f:id:naoto_usami:20170818192440j:image


■勉強会関係だとこんな記事を書いてます

うるるさんの隔週勉強会「うる水」に行ってきた話。 - うさみ日記

大規模リニューアルプロジェクトの舞台裏 UX & Service Sketch #21というのに参加してきたよ。 - うさみ日記

「第6回ペパボテックカンファレンス?もっとおもしろくできる、そして……伝説の夜?」というイベントに行ってきたよ。 #pbtech - うさみ日記

CS JAM #1という勉強会に行ってきたよ。メルカリ、GMOペパボ、カイゼンプラットフォームのCSとは!? #csjam - うさみ日記


■このブログではこんな記事も読まれています

いじりやすい人になんでいじりやすいのか聞いてみたけどよくわかんなかったので考えてみた。 - うさみ日記

豚丼定食(豚丼、根菜のみそ汁、水菜のシーザーサラダっぽいサラダ)。おてがるレシピ。 - うさみ日記

アメリカの人と友達になって中野ブロードウェイをうろうろしてコーヒーを飲んだ話。 - うさみ日記