ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

うさみ日記

2016-07-07

写真と短歌が似てるなーと思う話。

| 21:55 | 写真と短歌が似てるなーと思う話。を含むブックマーク

またまたどうでもいい話だけど、

わりと前から短歌が気になるんですよ。

いつか手を出したい趣味の一つ。


写真も好きだけど、

本格的に学ぶつもりは実はあんまり無い。

ゆる〜く撮ってインスタグラムとかで盛り上がるくらいがいいなー。

うさみのインスタグラム



写真の話

写真ておもしろいじゃないですか。

とある瞬間の全てを写しているようなのに、

実は作られたものだったりもする。

写真、おもしろい。


ここ数年写真撮影に凝っている人がものすごく身近にいる。

マニュアルモードを使いこなしたり、

光について考えていたりするのを見ると、

あーあれはおもしろいんだなー、という思いが深まります。


同じような道具を使って同じように光を記録してるはずなのに。

全く違うものが出来上がる。


シャープなもの、柔らかなもの、カッコいい、かわいい、

ゆるふわ、エッジが効いてる、冷たい、熱い、

時間を感じさせるもの、季節を感じさせるもの、エロい、清い、

輝くもの、暗いもの。


同じ被写体でもまったく違う写真になる。

できる人はそれをコントロールして、

見た人に思い通りの印象を与える。

思い通りの感動を与える。


でも、簡単には思い通りにならないし、

見る人によっても評価は千差万別


短歌の話

たまーに「月刊 短歌」をペラペラと見る。

最新号の「30年目のサラダ記念日」とか、

すごいイイ特集だと思う。

ダ・ヴィンチの短歌のコーナーとかも好き。


すごくシンプルなルール

「31文字のイカした文を作る

  ※ただしルールは無視しても良い」

っていうだけ。

なのに出来上がるものはまったく別。


シャープなもの、柔らかなもの、カッコいい、かわいい、

ゆるふわ、エッジが効いてる、冷たい、熱い、

時間を感じさせるもの、季節を感じさせるもの、エロい、清い、

輝くもの、暗いもの。


同じような対象を描いてるのに、

切り取り方でまったく違うものになる。

できる人はそれをコントロールして、

見た人に思い通りの印象を与える。

思い通りの感動を与える。



でも、簡単には思い通りにならないし、

見る人によっても評価は千差万別。



制約が面白くするみたいな話

この前読んだ本に

全てのゲームに共通する特徴は

1.ゴール

2.ルール

3.フィードバックシステム

4.自発的な参加

という話が載ってて

読書感想文ブログにも感想を書いたやつ)


写真とか短歌にハマる人にも同じようなことが起きてんだな〜、

って思った。

それぞれ「こういうものが作りたい」っていうゴール。

「カメラ」っていう道具や、

「31文字」っていうルール。

誰かに見せた時のフィードバック。

はまればはまるほど自分からよりはまっちゃう、自発的な参加。


特に「ルール」というか、

写真と短歌の成約が不自由で不自由で、

でもそれによって作品が素晴らしくなる、

というのがいいなー。


時間とお金がありあまってる人がもしいたら、

この2つをはじめるか、

釣りでもはじめるのがいいんじゃない?

とおすすめしたいものです。


短歌 28年7月号

短歌 28年7月号


■この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

CanonのEOS 70Dを買った話。をリックドムに例える話。 - うさみ日記

CANONの「PIXUS MG5730」というプリンターを買った。プリンターって進化したよねー。の話。 - うさみ日記

無料でwebアンケートを作るならGoogle driveで作るがいいわ! - うさみ日記


■このブログではこんな記事が読まれています

阿佐美冷蔵(秩父・長瀞)のかき氷食べてSL見て岩畳行ってガレット食べてヤギ見て。 - うさみ日記

「重要:PCのパフォーマンスが低下しています。無料のWindowsスキャンを実行してエラーを全て除去しましょう」とか言われたら。 - うさみ日記

鎌倉:報国寺の竹林見て、珊瑚礁のカレー食べて、大仏見て、鎌倉プリンスのwifi使って、エッグスンシングス行って、とにかく食いまくった。 - うさみ日記

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naoto_usami/20160707/1467896150