ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

うさみ日記

2018-10-10

Dreamforce Global Gatheringに行って取ったメモ。あるいはDreamforce行きたいっすねー。の話。 #LivingTheDream

| 22:20 | Dreamforce Global Gatheringに行って取ったメモ。あるいはDreamforce行きたいっすねー。の話。 #LivingTheDream を含むブックマーク

2018/10/10 19;00

Salesforce周りの人が集まるDreamforce global gathering2018

というイベントがありまして、行ってきました。

メモ書き載せときます。ソレダメ!と言う人は教えてください。


ハッシュタグ #LivingTheDream


1.SFDCばんないさん

Global Gathering Dreamforce2018ハイライト

今年も4日間

日毎のテーマがあったよ

過去最大

サンフランシスコの街全体がイベント会場

CSMはお客様アテンドなどなど ちょっとセッション


基調講演の内容を紹介します

「みなさんが主役、Trailblazerが主役」というメッセージ


感謝を伝えるところからはじまった

第4次産業革命。すべてのものがつながっている世界

We are living no one behind

誰もが平等にデジタルの恩恵を受ける

4つのコアバリュー

trust、 customer success、 inovation、 equality


企業として個人として、あなたのバリューはなんですか?と言う問い。


こどもたち、LGBT、Diversity、環境保全

2050年に魚よりプラスチックが多くなる。

そうならないためにできること

いろんなとこにウォーターサーバー

ランチボックスもプラスチックではなく紙


戦略的パートナー googleamazon IBM

…にappleが追加→mobileがもっと加速!


Salesforce経済圏

雇用の機会増、GDPへの影響。

3.3M new jobs, 10M trailblazer,1in4 trailheadで学んだ人が新たな仕事を得ている


PEPup tech

貧困層の人にデジタル力をつけて就業できるようにする団体

社会貢献かつ経済圏が広がる!


新しいサービス紹介

ブルネロクチネリ、ユニリーバマリオット

ブルネロクチネリ:コート100万とかのアパレル。

社員とお客様をつなげている

最適化されたカスタマーエクスペリエンス


「Customer360」の発表。

part of platformらしいの?

特徴:各製品をシームレスにつなげるようになる。ユニークIDが発行される

プレビルドパッケージ


Mulesoft:人事とか経理とかも連携する

360度ビューのサービス

デモ。セールスクラウド、サービスクラウド、コマースクラウド、他のシステムのデータなどなど連携

API経由でさまざまなデータがつながる。

重複が必ず問題になるけど、Mulesoft上で重複チェック&マージされたりもする。


デモでは「青のジャケット買ったけど他のほうがいいな」→コールセンターチャットで聞く→コマースクラウドの購買情報を見る→過去にグレーのセーター買ってる→グレーのジャケットをおすすめ→購入。みたいな。


Commerce→Serviceの連携、注文情報をコールセンターで

Commerce→Marketingnoの連携も



Einstein Voice

Salesforceに話しかける

Alexaとかスマホとか。

※日本語対応未定


ユニリーバ

Einsteinダッシュボード

ここでもEinstein botに「売上上げたいんだけどどうすれば?」

と聞くと、レコメンドしてくれたりする

人気の商品を教えてくれたり、サジェストしてくれたり


マリオット

シアトルのマリオットに泊まる予定でチャット

「今から乗るから部屋準備してね」→「わかりました。コーヒー何をご用意しますか?」

alexaが部屋にあってコンシェルジュ的に使える


Mytrailhead

来年3月くらい予定


次回は

Dreamforce2019 2019/11/19〜11/22

Trailheadx2019 2019/5/29〜5/30


2.こさかさん(アクセンチュア)参加レポート

心に残ったセッション

True to the core

CEOパーカーハリスさん

今年のテーマは

IDEA Exchangeの改革

・Pointが高いアイデアが何年かほったらかし

・Ideaの種類や規模がバラバラ

・新しいDEをとれば無限に投票できる


「Idea Exchangeが変わります」


正しく重み付け、ロードマップと合わせて優先順位付け、Trailblazer Communityのリニューアル(exいっぱいアカウント取れないように、コラボしやすく、Trailheadとの連携)


ユーモアあふれるセッション。

カップケーキをよこせ」の声に、「ご用意しました。:

Spring19の機能をリアルタイム投票



6,7月に登壇の公募をやっていた。


倍率19〜20倍

尖った内容ならよい?そうでもない

来年リベンジ!Challenge = Success or learn


コミュニティグループで話すのは敷居が低いよ



Volunteerもやってきた。

Partyもいろいろあった。40以上。

Minihack。Trailheadをいくつか得と、でかいぬいぐるみもらえたり。



3.Salesforce女子部の皆さん

「Dreamforceを楽しむ!」

(告知:女子部次回は10/22テラスカイさんのオフィス)


「最強のDreamforceの歩き方 75ページ」を作った

4チームに分けて

Dev

admin

よくばりForce

など(メモり漏れ)


移動、治安、食事気候、健康などなど載ってます。


「はじめて行ってきました」まいまいさん

とにかく広い!Salesforce一色!

サンフランシスコの駅降りたらみんなSalesforceのバッグ

全部回りきれない!5回迷子に。

たくさんのヒントが得られた。

セッション何見るかすごい悩む。

ブース参加も身になる。

そして、楽しい!

アイスクリームミュージアムもあるよ。



4.鈴木貞弘さん。SJAGのというかゴールドの。

今年の参加テーマ「Breakout Sessionは捨てる。」

BreakoutSessionの数は3,440個だった。

あっという間に4日間終わってしまう!

アジェンダビルダーに載ってないイベントがいろいろある

State of union。7時開始。SWAGとっていなくなるも可。

Lightning champion breakfast。世界のLightning Champion集まれ。SWAGもらう。

Appexchange Breakfast。Appexchange好きな人。タトゥーシールなど。

Midfullness Breakfast。朝食後にお坊さんのお話

朝食1日2回。

Servicecloud trailblazer meetup。ハーゲンダッツ配って解散!?みたいな

SalesforceTowerにいったりなど。

イーストの中にChattyの天に召された感のある絵。


SFUGチャンピオン会準優勝グリーンライフ産業山田さんが言ってたこ

・最新情報、

・「我が社は世界で戦っている」という意識を持った

・交流が嬉しかった

・サンフランシスコの町並みよかった


イベント告知

Lightning Champion主催のLighning Experienceワークショップを10月30日に開催します。


5.ルーキー会小林さん。株式会社フレクト

自腹参加。 またの名を #自腹force


5日前にアメリカ入りしてポートランド観光からスタート。

台風もあって移動やばかった。


セッションの話

Advanced Apex Testing

Testvicsible、Testsetup,CSVを利用したテストデータ作成、Assertの世紀な運用、Mock、テストデータ作成に伴うDML発行

「静的リソースにCSVをアップして、テストクラス内でTestloadData()で読めます」

大量にDML発行しなければいいじゃない


Googlespreasheet連携。

オブジェクト作れる

SpreadsheetからSalesforceに連携

シート作る→アップする→コミットする

SFの中で呼び出す:SFのタブの中にSpreadsheetを読み込む

Spreadsheet上からSalesforceのデータを編集


朝起きれない、英語力つけなきゃ、サンフランシスコの治安、金銭感覚バグ

まとめ:雰囲気、熱量は現地に行かないとわからない


6.宮本たかひとさん(アクセンチュア)

資料はアップ済。スライドシェアに。

現地に行かないとできないこと4つ、行かなくてもできること4つ


行かないとできない

・海外のTrailblazerとの交流

 #Globalsalesforcesaturday

 #toptrailblazers.com

・現地企業での卓球大会

 サンフランシスコは卓球バーがたくさんある

・Trailhead ZoneでのVolunteer。Salesforceのお手伝いでTシャツもらえる

 女子部やルーキー会で先生やったのが生きた

・Minihack。Lightning componentを作るのをやって、大きめのクラウディ人形


行かなくてもできる

・現地に行った人のブログを読む

・Dreamforce'19の無料パスの検証に応募(Trailmix)

・Camp Quick Startを疑似体験

・Dreamforce'18にキャッチアップ(Trailmixがいろいろあるよ)


詳しくはSideshareの資料を!


あと、卓球は僅差を演出しつつきっちり勝ってきたそうで。


次回SalesforceSaturday もくもく会10/20

10/30 TokyoSFDG



7.ユー・エス・イー畑本さん(AIアプリコンテスト優勝者)

経緯

3月〜6月のAIコンテスト

チーム「ロボホンズ」NさんのロボホンをEinsteinのクライアント

魚の画像を送るとなんの魚が教えてくれる

Einstein Voiceにパクられた感があるよね・・・

いろんなものがAPIでつながっている

見事優勝!→副賞としてDreamforce参加


感想

Salesforceタワーがサンフランシスコにそびえていた(道に迷ったら目指す)

テーマパークみたい。ビジネス然としていない。

不思議な乗り物ケーブルカートロリーバス自転車タクシーみたいなの(けっこう怖い。坂とか)。

環境。弁当箱が紙、フォークは木。たくさんの場所にウォーターサーバー。お坊さんが来てマインドフルネスを教えてくれる。

AIアプリ優勝者として気になったポイント

「Robotics Ridge」ボールをEinstein visionが見分ける。ロボットが見分けて、違うものは捨てたり。Salesforceのログに残ったり。

作った人の解説セッションも行った。

やってることはそんなに難しくない。

結論:楽しかった!また行きたい!みんな行きましょう!




8.ユー・エス・イー新美さん

100%女子ウケだけを狙った Dreamforceお楽しみポイント…と言う割には男子も楽しい。

自己紹介:Admin女子部リーダー


・Meet Astro & friends

 360度カメラで撮った映像共有、大量のぬいぐるみをもった高山さん、ゴールドパーカーの人。(異様なもりあがり)


・SalesforceParkの楽しみ方

 途中で閉鎖されたけれども、Day0に行った。

 無造作にテーブルや椅子。はじっこに小屋。

 「ゲームカート」があった

 ステキ芝生もあった

 Park周辺にたくさんの企業ロゴ;。Slack、IBM、Deroit

 Parkの横に噴水。IoTを使った噴水。バスが通ると噴水が出る。


・お土産

 大量のSWAG。 #SWAG泥棒

 たくさんのぬいぐるみたくさんおのステッカー

 おみやげはGhirardelliのちょこにしない

 オーガニックティーなども

番外編:Dreamforce仕様Nailなど


9.northernforce嘉屋さん

北海道は元気です!みなさん遊びにきてください」


Dreamforceで、過去のアイコンがかざってあった。


気になったところ

・Customer360 マッピング。Herokuで動いてた。MuleSoft。Muleはちなみにラバ

・Einstein Voice

・Apple

あたりが大きい話。


あとEconomyの話。Salesforce経済圏。

859billion。2020年までにはGDPのインパクトがでますよ。

GDP、日本は5,000B、米国20,000B


お客様が求めていること

Learn、Adopt、Transform


「やっぱり標準を知ることが大事」

・より高額の商談をより短期で受注

 →商談に情報蓄積してEinsteinで予測

・360はProductに包含

 →複数プロダクトを使うほうが有利

・行くと人生の選択肢が増えます



ここまで参加レポートでした。



あとは雑談しつつ懇親会しつつ行った人のパネル登壇的なやつでした。

そこもおもしろかったけど、メモ取ってなかったー。


Salesforceに触る人の必読書、リンクはっときまーす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/naoto_usami/20181010/1539177644