Hatena::ブログ(Diary)

naoyaのはてなダイアリー

June 04, 2006

本を捨てる

我が家の本棚がテキトーにしてるうちにえらいことになってしまいました。こんな感じで。なぜか黒ヒゲ危機一髪が混ざってるけど。というか、まじでこれはひどい

f:id:naoya:20060604081608j:image

いやなことから目を背けること数ヶ月。せっかくの休みでしたが、一念発起して本を整理することにしました。どう整理するかですが、ずばり、捨てます。いままでマンガを友達にゆずったり研究室に寄付したりということはあったけど、捨てるっていうことはしなかった自分ですが、知人が「本はもっているだけなら損はないと思いそうだけど、読みもしない本のスペースの分の部屋の賃料払ってるかと思うと損だよね!」というまっとうなことを言ってて、その知人は本は読んだら捨てるといってたので真似してみることにしました。

ブックオフに売ればいいじゃん! という説があるのですが、線引いたりメモ書いたりして書き込みまくりなのでした。技術系の本は自分のスキルの源でもあるので捨てるのは非常に惜しいのですが、もう読むことはまずなさそうだし、もしそうなったらまた買えばいい、ということで。

f:id:naoya:20060604081625j:image

おし! ということで積み重なった本を少しずつ引っ張り出していきます。昔読んだ本とか、なつかしいマンガとか出てきて脱線しまくり。あと、結構積読のまま結局読まなかった本とかも出てきて。今後読みそうなものは控え、どうせ読まなそうだなあと思ったものはもったいないけど、泣く泣く捨てる。捨てる技術! といって溝にお金を捨てた自分を正当化してみるテスト。

f:id:naoya:20060604081641j:image

引っ張り出した本は、後で束ねることを想定して大きさごとに分ける。技術系雑誌は紙が上質なせいか束になると重かったりとかして何気に大変。途中でコンビニに軍手と荷造りひもを買いに走ったりしつつ。あと、ネットで荷造りひもで本をうまく束ねる方法を検索してその通りにやったらえらいうまくいきました。便利な世の中になりました。

f:id:naoya:20060604081705j:image

だいぶ片付いてきたよママン!

f:id:naoya:20060604081724j:image

ニフティ時代の悪友からプレゼントされた熊田曜子写真集。これは捨てるかどうか小一時間悩みました。

f:id:naoya:20060604081738j:image

束ねて移動、束ねて移動を繰り返し少しずつ外に出していきます。かなりハードワークの様相を呈してきました。相当腰が痛いです。助けて欲しい。しかもあたり一面埃まみれ。

f:id:naoya:20060604081844j:image

そして! ついに! どうしても捨てられないものとマンガだけを残して全部捨てましたよ。もえてすっきりんこ!! やべー、すっきりしすぎ。非常に気持ちが良い。そしてPerl の本がいっぱい残った。隣のダンボールの中にはスラムダンク全巻とドラゴンボール全巻が入ってます。棚卸、やっぱり定期的にやったほうがいいですね、相当くたびれました。あとすごい腰痛、おっさんかおれは。

ついでだったのでいらなくなった洋服とか、パソコンの箱とかとっておいてもしょうがないってものを片っ端から捨てまくりました。捨てる技術重要。さて、これは必要と思う本だけでも本棚が足りないようなので、今日は大きいのを買いに行きたいと思います。

hamastahamasta 2006/06/04 09:49 チャリティーオークションに出したら売れたかもしれない、、、
と言ってみるテスト。

RuiRui 2006/06/04 10:49 本棚は自作したほうがいいっすよ。市販の本棚は、(1)奥行きがやたら深くて、(2)高さが足りず、(3)強度に問題があって、(4)ガラス戸や扉など不要なものがついているものばかりなので。自作なら美しく実用的なものを作れます。ここらへんとか参照してみてください。

http://www.coara.or.jp/~tt/books/bkshelf/bkfrm.htm

futaroofutaroo 2006/06/04 10:51 はじめまして。naoyaさん直筆の線引きやメモが書かれてある本、むしろ欲しいです...

tawawajaptawawajap 2006/06/04 11:06 IKEAいきましょう。あと、自分は本読んだら即効で要約して電子データにします。
ここで一人はてなグループを使わずして何がはてな社員か!ω

naoyanaoya 2006/06/04 12:24 自作は苦手なのでできないけどオーダーメイドという手はありますね。高そう(笑)

そういや本捨ててないかと思ったら過去に引越しのときに捨てちゃってるかも。あといっとき百式メソッドで破いて捨てたりもしてましたが、つづかなかった(笑)

ブクマみてると本少ないらしいんですがみんなそんなにいっぱい本持ってるのかしら!?

ytoyto 2006/06/04 13:53 本棚に入りきらなくなったらその分捨てていく、というやり方が良いですよね。一定数以上の本は持たないという方針。私はやっとそのサイクルに入れました!

ooki1ooki1 2006/06/04 15:51 ブックオフに電話すると50冊以上で
回収しにきてくれますよ

shinshin 2006/06/04 17:15 技術本はブックオフだと、まず買い取ってもらえません。
ヤフオクで「はてなの伊藤直也が線を引いた技術本10冊セット」
とかやれば高値で売れる気がします。も、もう遅かった。

hyukihyuki 2006/06/04 17:30 s/子一時間/小一時間/
(すみません、どうしても気になって気になって…)

kuraikurai 2006/06/04 18:43 引っ越しとかないと本って中々捨てられませんよね。
隣の段ボールがAmazonなのには親近感がわきました(笑)
購入でお世話になり、買った後もお世話になるAmazon。

tetutetu 2006/06/05 02:06 オライリー本って捨てられないですよね・・・。
でも滅多に読み返す事もないのがオライリー本。
うちでは液晶の台座になってます。

hayamehayame 2006/06/05 14:04 そのドラゴンボール全巻はもしかして!!

shigenoshigeno 2006/06/05 16:18 「荷造りひもで本をうまく束ねる方法」はどこのページに書いてあるのでしょう?

naoyanaoya 2006/06/05 17:32 > hayame さん

おひさしぶりすぎます。もしかして! といいたいところですが、じつは以前引越しの際にいただいたやつは一度手放してしまって、こないだまた完全版を買いなおしたんですw

> shigeno さん

http://www1.ocn.ne.jp/~tatsujin/ropework/

ここに!

a.itoa.ito 2006/06/07 09:11 遅まきながら。ハラハラしながら読み始めましたが、捨てられない本の中にPerl本がたくさん残っていてホッとしました(^^)。

WORK@工藤WORK@工藤 2006/06/07 13:41 で、結局熊田曜子写真集は捨てたのかが激しく気になります。
っていうかご無沙汰ですよねー。今度軽く飲みに行きません?

ieiriieiri 2006/06/07 20:53 booklogという良いサービスがありますね。

版元のヒト版元のヒト 2006/06/08 22:56 あー。「ぶろがーず」がー……。

underthefloorunderthefloor 2007/04/22 02:46 はぁ、、、、〜元々の本がこんなモンですか??
書庫は別にあるのでしょうか?
なんというか、ほんとにこれだけしかお買い求めになってないのでしょうか。余りにも少なすぎます。捨てるほどの量もないというか、そもそも本棚が小さすぎますよね。
ふーーーーん。