Hatena::ブログ(Diary)

naoyaのはてなダイアリー

September 01, 2010

グリー株式会社に入社しました

昨日は退職の挨拶にブックマークや Twitter などで多数のコメントをいただきました。改めて、自分がたくさんの人に支えられていることを実感し、自分は幸せ者だなと感じました。本当にありがとうございます。

いただいたコメントで「次はどこへ」というご質問を多数いただきましたので、報告させてください。

本日より、グリー株式会社で働きます。

グリーのサービスのビジョンは「インターネットを通じて、世界をより良くする。」というメッセージに集約されています。

インターネットが本格的に世の中に普及してすでに10年以上の年月が立ちますが、まだまだ、それが秘める体験は世の中の人々に届いていないと感じます。ここ何年かの間に、ブログや SNS、ソーシャルゲーム、ソーシャルメディアなどの大きなトレンドがあって、その中で各サービスがその体験を補完する形で立ち上がってきました。

これから10年20年、自分がやるべきことを考えたとき、自分にできそうなのはそういった"インターネットが提供できるけれどもまだ人々に届いていない様々な体験" を、Webサービスという形でひとつひとつ丁寧に補完していくことかなと思いました。そういった思いを抱きつつ日々を送るなか、機会があって田中さんをはじめとするグリーのみなさんと話すうち、そのビジョンに共感することがありました。そして、この急成長する組織とサービスを舞台に自分もその勢いと共に開発に邁進していきたいと考え、入社を決めました。

これからの自分の仕事は、主にGREEのソーシャルメディア部分の強化とその先導、直近ではiPhone/Androidをはじめとするスマートフォン市場におけるGREEのメディア機能の提供が中心です。

近年の躍進もあり、ソーシャルゲームのイメージも強いですGREEですが、その根幹にはひとこと、日記、ニュースをはじめとするソーシャルメディア、コミュニケーションサービスとしての基盤があります。ゲームだけでなく、コミュニケーションプラットフォームとしてのGREEを、たくさんのユーザーさんがアクティブに楽しんでおられます。このソーシャルメディア機能は昨年のPC版のリニューアル、先日のスマートフォン版のリリースときて、これからますます強化を計っていく段階に入っています。ここを自分が担当することで、新しい風を吹きこむことができたらと思っています。

世の中的にはすでにスマートフォンが本格的な普及機に入りつつあり、それに伴って人々のインターネットへの接続のあり方もまた変わろうとしています。その変化の中でGREEというサービスで何をみなさんに提供できるか、それが最初のチャレンジだと思っています。iPhoneアプリ、Androidアプリをはじめ、矢継ぎ早に新しいGREEを市場に投入していければと思います。長期的にはスマートフォンの施策も含め、1億人が利用するサービスという目標に最大限コミットしていきます。

自分の両隣には、これらのソフトウェア開発を担う優秀なスタッフが座っています。彼らと協力しながら、なるべく早くにその第一弾をみなさまにお届けできればと思います。またそれらサービス開発を通じて引き続きWebアプリケーション開発に通じたエンジニアリングの可能性を追求し、グリーをそのビジョンに共感する優秀なエンジニアが集まる場所にしていきたいと思います。

すでに引越しを済ませて、六本木ヒルズの新オフィスで早速業務に当たっています。周囲のみんなの仕事への集中から来る熱気に圧倒されつつも自分もやらねばと身が引き締まる思いです。楽しくなってきました。

それで今後とも、よろしくお願いいたします。

seiamaseiama 2010/09/01 17:55 グリー入社、びっくりした〜。メールください。樹林より

kahokurikahokuri 2010/10/05 12:15 なおやさん

おめでとうございます。
新天地にて、益々のご活躍を期待しております。
がんばってください。