いねむり日記

2006-10-07

[]あっと言う間に・・・ 01:50

10月になってましたね。

今度書こう、今度書こうと思ってると、いつまで経っても書かないことが分かりました。

心を洗濯して、ちょっとしたことでも書いちゃおうと思います。

今日と明日は、うちの大学の学園祭です。お祭りです。

続きを読む

camelopardaliscamelopardalis 2006/10/09 15:29 最初のうちは、あんまり気にしないで言いたいこと何でも載せちゃうのがいいかと。ちなみに私は、最近はブログ書きにくく感じてて、あんな感じです。見る人多いと嬉しいけど、プレッシャーも。

学園祭、なつかしいです。うち(?)は11月です。行けたらアップしましょう。

一星 礼一星 礼 2006/11/30 14:29 最近、記事書いてないですね?!忙しいのかな?

はいちゃんちゃんちゃん!!!!はいちゃんちゃんちゃん!!!! 2009/08/18 18:20
もーさすがに3回は果てるってーー!!!(>_<)
連続じゃないだけマシだけど1 0 万の為とはいえ3回ヤるとティ ンコさんが火を噴きそうなくらい真っ赤っ赤だよ(^^;
まー何気に足 コ キしてもらったのって初めてだし、得っちゃ得だけどねーwww

http://kachi.strowcrue.net/yrKQBTG/

2006-09-22

[]世界に広がる鶏のから揚げ 23:14

私は沖縄大学院生をやってるのですが、

所属する研究室はうちの専攻随一の

「国際的研究室」 です。

というのも、所属する学生のうち常に半分以上が留学生で、

しかも国籍アメリカからアジアアフリカ、時にヨーロッパ

多岐に渡る、ちょっと特殊な環境。

それゆえに、毎日が国際交流です。

日常会話はほぼ英語だし、

くしゃみをすればどこからともなく「breath you!!」と聞こえ、

一緒に食事に行くと豚肉や牛肉が入ってないメニューを探し、

時には役所での手続きに通訳として同行することもあります。

私がこの研究室に配属されてから早2年が経ちますが、

電子辞書はいつも手放せません。

毎日英会話レッスン受けてるようなもんなので、

お得といえばそうなんですが。


言葉だけじゃなく、各国の習慣や宗教のしきたり、食べ物の文化とか

文化についてもたくさん知ることができます。

最近一番びっくりしたのは、インドネシア出身の人の話。

なんと、インドネシアには「ケンタッキーフライドチキン」だけでなく

カリフォルニアフライドチキン」や

テキサスフライドチキン」まであるらしい!!

ググってみたら、ほんとにありました。

カリフォルニアフライドチキン(CFC)

テキサスフライドチキン(TFC)

しかも、どうやらシカゴフライドチキンもあるよう。

ジャカルタのフランチャイズについて書かれた記事

でも日本ではケンタッキーしか聞いたことないですよね??

アメリカカナダからの留学生に聞いても、同じこと言ってました。

例えて言うなら、「東京から揚げ」「大阪から揚げ」「愛知から揚げ」「青森から揚げ

みたいな感じでしょうか。

それぞれのフライドチキンが全世界でどのように分布しているのか、

調べてみるとおもしろそうです。


ところで、なぜインドネシア人とケンタッキーの話を始めたのか。

それは、「洗濯機」を「ケンタッキー」と聞き間違えたことが

きっかけだったのです。

ケンタッキーは美味しいけど、洗濯機は美味しくないよー」てな

話から、こんなにいんたーなしょなるな話題で盛り上がるなんて、

この研究室にいないと経験できないよなぁと思った

昼下がりでした。

一星 礼一星 礼 2006/09/25 12:36 北海道の唐揚げは、「ザンギ」と言います。知ってた?

nap5nap5 2006/09/25 14:25 ザンギ!はじめて聞きました。
普通の唐揚げとどう違うんですか??

一星 礼一星 礼 2006/09/26 12:04 きちんと、調べたことがないので、正しいことは分かりませんが、たぶん、方言だと思います。普通に「鶏の唐揚げ」のことを、「ザンギ」と呼びます。タコの唐揚げは、「タコザンギ」といいます。
それにしても、インタナショナルな研究室で、うらやましーい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nap5/20060922

2006-09-19

[]ヒトの恩返し 23:12

今年の夏、初めて野外フェスなるものに参加しました。

9月1・2・3日福岡県の芥屋海岸キャンプ場で行われた

SunSetLive2006

海と山に囲まれて、素晴らしい音楽と景色に

美味しい食べ物とお酒を楽しむ、夢のような3日間でした。


野外フェス。

音楽好きなら一度は参加してみたい、

いや、一度と言わず毎年参加してしまう夏の大イベント。

全国各地で様々なフェスが行われていますが、

最近では「郊外型」と「都市型」の二流に分かれているよう。

先に挙げたSunSetLiveは、目の前は海、足元は砂浜、すぐ横の森の中にキャンプ場、

まさに「郊外型」です。

あの有名な、FUJIROCKなんかもそうですね。

自然のゆるやかな空気と音楽を同時に楽しむことができる、

贅沢なイベントです。


さて、そのフェス会場で目に付いたのが、

緑のTシャツをユニフォームに活動している人々でした。

彼らは、フェス会場入り口でお客さん全員に緑色のゴミ袋を配布し、

各日の公演終了後、どこからともなく登場して

会場内のゴミを拾いまくっていました。

彼らの正体は、green birdというNPO団体。

街をきれいにしよう、と各地でゴミ拾い活動をしているそうです。

また、このフェスの協賛であるTOWER RECORDSは、

全国6ヶ所の野外フェスでタワエコ活動を行い、

会場のゴミ拾い、ゴミ分別など環境活動に取り組んでいます。


その他にも、いろいろな取り組みが行われていました。

会場でドリンクを買うとバイオマスプラカップという

プラスチック製のコップで渡されました。

これをゴミ回収ブースに持っていくと、1個につき10円返金されます。

さらにカレーや丼物などの食べ物は、専用ポリ食器で渡されます。

これは1枚につき100円の返金。

なんだかお小遣いを貰ってる気分になります♪

調子に乗って、落っこちてるカップを拾って持っていってみたのですが、

つぶれたり割れたりしたものは回収できないそうです。

ゴミ回収ブースでは、燃える・燃えない・缶ビンetc…全部で6種類に分別。

公演の合間には、ゴミ袋を持って「ゴミありませんか〜?」と

声をかけて回る人々(子供たちの姿まで!)。

アナウンスでは、ゴミ分別、タバコのポイ捨て、歩きタバコの禁止を訴えていました。


郊外型野外フェスの実施は、大勢の人の来場やそこでの飲食物販売など

どうしても環境に悪影響を与えてしまいます。

しかし、自然の中で素晴らしい音楽を聴く素晴らしさを体感した人たちが、

この感動をずっと残したい!来年も再来年もここで野外フェスをやりたい!!

そう思ったことから、このような環境活動が始まったそうです。

素晴らしい体験をさせてくれたことに対する、恩返しですね。


しかし。

最多来場者数となった最終日の公演を終えて、出口に向かって歩いていると

そこらじゅうに落ちてぐしゃぐしゃになったバイオマスカップが。。。

歩きタバコは禁止だったはずなのに、通路にたくさんの吸殻。。。

あんなにアナウンスしていたのに。

捨てないで持っていけば10円になるのに。

残念ながら、恩返しをしようとする人たちだけではないのです。


環境活動団体など必要なければいいのに。

なんだか後味の悪い光景でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nap5/20060919

2006-09-14

[]ブログを使って科技コミしよう! 20:46

この記事は、CoSTEPブログ制作演習課題です。

タイトルにある「科技コミ」とは、科学技術コミュニケーションの略です。

今回の課題は

です。

続きを読む

5号館のつぶやき5号館のつぶやき 2006/09/14 22:15  トラックバック確かに受け取りました。大学院生のうちから科学技術コミュニケーションを意識している人が多くなったら、日本の未来にも期待が持てそうな気がします。よろしくお願いします。

nap5nap5 2006/09/15 00:39 コメントありがとうございます。
まだ具体的な活動は思いついていませんが、将来も考えつつ科学技術コミュニケーションしていけたらと思っています。

てんてんてんてん 2006/09/15 09:53 nap5さん、お元気ですか?北海道は秋晴れです。ちょっとしたズレに気づくことはとても大切ですよね。市民も研究者も共に科学を楽しめる場をもっとたくさん作れるよう、お互いがんばりましょう。

一星 礼一星 礼 2006/09/15 12:17 ブログ開設(開店?)お知らせありがとうございます。
さっそくのぞいてみました。

いつも、私のブログに遊びにきてくれたり、
コメントしてくれたり、嬉しく思っていたので、
「開店」を待ち望んでましたよ!

私も、飲み会の席で、自分研究の話をする時の感覚、
このブログを読んで、すごく共感するものがあります。

でも、自分の研究が大好きで、
その研究を「いろんな人に知ってもらいたい!」
という気持ちがあれば、
きっと、そのコミュニケーションは成功すると、
私は。。。。思っています。

camelopardaliscamelopardalis 2006/09/15 16:57 こちらにコメントありがとうございました。
まぁ、難しく考えないで、誰かに聞いて欲しいなぁ〜と思ったこ(科学に限らず)とをつづってゆくうちに、何か見えてくるんじゃないかと思います。先のことだってわかんないんだし。
そうそう、来週、北九州へ行きます! 福岡からはちょっと遠いかな。

nap5nap5 2006/09/16 10:29 >てんてんさん
もうそちらは秋なんですね!
こっちはまだまだ夏が残っています。。。
両者が楽しめる場を作ることができればいいのですが、
今のところ理想と現実のズレに葛藤しています(><)
でも同じ選科生のみなさんの存在には勇気付けられます。
これからも、よろしくお願いします!

>礼さん
お知らせ遅くなってすみません!
よろしければリンク貼らせて下さい(*^_^*)
私は「好き」という気持ちはガソリンみたいなものだと思っています。
それに自分が大好きな研究について話している時の研究者の顔は、
どんなにベテランの方でもまるで「親バカ」。。。
私はそういう人が大好きなんです!
お互いの笑顔を伝えていけたらなぁ。

>camelopardalisさん
そうですね、焦らずてくてくやっていきます。
北九州にいらっしゃるんですか!
実は元北九州市民だったんですよ(^^ゞ
何もないとこですが。。。駅弁のかしわめしが美味しいです。

FマFマ 2006/09/23 23:07
大変遅くなりましたが、コメントありがとうございました。これを機会にCoSTEPerどうしで議論をしていけるといいですよね。これからもよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nap5/20060914

2006-08-31

[]歓迎できない傾向 17:18

帰省すると、ある不思議な現象が起こります。

太るんです。

実家にいると、朝ごはんはしっかり準備されるし、夜ご飯はここぞとばかりに好物だらけ。

一人暮しだと、準備も片付けも全て自分でやらないといけないから、量は自然と少なくなるし朝ご飯を抜いちゃうこともある。

朝昼晩しっかり食べて、あげくダラダラしてるようじゃ、太るのは当たり前ですね。

実家滞在三日目にして、思い知っています……

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nap5/20060831