Hatena::ブログ(Diary)

「世界の果てで、呟いてみるひとり。」  

2015-07-05 Sun. タイプスリップ

新刊を鉄板なジュブナイルっぽくしたくて


自分の子ども時代を細々と思い出しながら、書いていたわけなんですよ。


しかし「何年前だよ!」というぐらい昔のことなので(軽く三十余年前)、自分を過去モードに戻さないと書けないこともある。

で、当時聴いていた The Monkees の音源がないかなー、とYoutubeにいったわけです。


ある。

めちゃくちゃある。

知らない曲まである。

ライノレコードのオフィシャルな音源から、イエロードッグのブートレッグまである。

キャロル・キングが、自分のつくった歌を歌う、デモ音源まであったりする(名曲! 本人が歌うと、さらに名曲度があがる!)


というわけで、一週間ぐらい、ずっとかけっぱなしにしてました。


これが、ほどよく身体になじむのです。

懐かしいだけでなく、飽きない。

最初の2枚のアルバムで、全米ヒットチャート、連続31位、とったんだもんね。

伊達じゃないです。

(私はその次の2枚のアルバムが好きなんですけどね・苦笑)


でも、CDで揃えなおす気はおこらないのです。

なぜなら、この頃の音源はレコードなので、CDにすると、音質落ちるんだよ……モノラル録音の方がステレオより良かったりするんですよ。聴いてはっきりわかるレベルで。


で。


アマゾンにいって、映画のDVDと、テレビシリーズのDVDをポチってきました。

輸入盤だから、ぜんぶ英語だけど! 字幕もないけど!


まあ、実際にみてみるかどうかはアレなんですけど(続けてみる時間がない。それに加えて、今は体力がない)。


でも、全然みたことのない回もあるし。

それから、みたことのある回は内容を覚えているので、かなりの早口の英語でもわからないことはない。

一応、リージョンフリーというふれこみなので、いつか、たぶん、みたいです。


ちなみに、1枚目はポチった翌々日に届きました。

はやいよ! はやすぎだよ! 

それだけ買う人がいるんだな。今でも。

来年で、彼らも、デビュー50周年だっていうのに……!