雑談レボリューション21

2005年 6月 30日(木) 激動(勘弁して…)の上半期でした

[]絶対に解けない問題 絶対に解けない問題を含むブックマーク

「夢ならば」にて

http://d.hatena.ne.jp/natsumilk/20050629#1120053560(natsumilkさん)

ライブのときに、バラード系の曲(本件では、なっちの「夢ならば」)でどういう応援スタイルをとるべきか、思い悩まれているそうです。


「今日の涙は〜♪」

ちょっと、論点がズレるかも・・・、↓「晴れ 雨 のち スキ(はあと)」のサビ部分について。

なっちから目を離すのはもったいなかったけど、2番のときは、ばっちり見渡せる1階席に注目。

ちょっとだけ、ステージ上からのなっち視界を満喫しようと思って。

感想、「あぁぁ・・・・・・。。」。これはたまんないっすよ、マジで。

かつての ラブマのサビよりも一体感があると言っても良いくらい、フロア一面がサイリュウムでユラユラと。

しかも、すべてなっちのために。

またまた偉そうですが、なっちも幸せ者ですよ、ほんとに。

大好きな なっち を見に行ったのに、客席に感動してる場合じゃないんですけどね(笑)。でも、それほどキレイな光景だった。


今までのライブのことを思い起こしてみる。

無意識に手を止めて見入ってしまったのが、今春の娘。コンでの「春の歌」。気付いたら、やぐっつぁんの歌声に夢中になってた。結局は、よっすぃ〜の歌声に惚れたというオチだけど(良いこと!!これは良いこと!!!)。

かおりんがしっとりと歌いあげた「オサヴリオ」、前奏時はモーニング娘。のライブとは思えないような静寂がおとずれて、なかなかイイ感じ。

かと思えば、バカみたいにピョンピョン跳びはねてみたり(爆)。

まわりが撃沈していく中、浮かれモードのミキティに勇敢に立ち向かっていったり(何

「しかられたってぇ〜♪」が聞こえなくなるくらいの「梨華ちゃんコール」、今となっては楽しい思い出。

FCイベントでは、黙って聴き入った曲もあれば、手拍子しながら楽しんだ曲も。


結局、何が言いたいのさ?

はぁ...収拾のつかない展開になってしまったぞ。。無難にまとめて、スパッと筆を置きます。無責任御免。

こうやって思い悩むのも、ライブに参加する楽しみのひとつ!?

natsumilknatsumilk 2005/06/30 21:58 初めまして。トラバ有り難うございます。
なっちの唄いやすい環境で唄わせてあげたい。結局はこれなんです。
その為には、どうしたらいいのか?なんて思い悩んでいます。
自分はppph完全否定派ですが、なっちが大好きだと言えば、
自分の意志とは関係なくやる覚悟もありますし。
要は、なんでもなっちありきという事で、いろいろと
試してみるのもありかなと思っています(笑)。

naritnarit 2005/07/01 08:27 わざわざコメントしていただき、ありがとうございます。
>要は、なんでもなっちありきという事で、
その言葉、natsumilkさんが言うと、説得力アリアリですね(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050630

2005年 6月 29日(水) 倹約令

[]いよいよ登場! いよいよ登場!を含むブックマーク

諸事情により、naritのフトコロ具合が若干改善いたしました(拍手...)。とは言え、来月の中旬までは依然として緊縮財政執行中・・。本日は、ずーーーっとガマンしてた コラボ写真ショッピング。


f:id:narit:20050629140048:image:h240

小春ちゃんがやってきた!

待ってたぞぉ〜。今は他に言えることはナイ(汗)。なにせ、情報量が少ないから・・

おいらが初めてお目にかかれるのは、9/10@仙台かな?ところで、ニックネーム・愛称って、結局何に落ち着いたんだろうか?


f:id:narit:20050629134427:image:w240

  • トレーディングステッカー、家に帰ってから蛍光灯にかざして透かしてみたら、「MIKI FUJIMOTO」の文字が(爆)。店で上手くできればコンプも楽なんだけど…。
  • れいな、似合ってるよ!スケバン・熱血教師・はたまたビール瓶かついだ酔っ(略)。ユニフォームの乱れ具合が……そそられ(以下自粛。
  • 愛ちゃん…「愛ごころ」の被写体たる面影は何処へ(笑)。

[]ちょっとした いたずらなんやろ? ちょっとした いたずらなんやろ?を含むブックマーク

きのうは、つんく♂さんをイジってみたわけですが、ちょっと後悔。。もっと素直に書けば良かった…曖昧な表現は、時として人を傷つけてしまうことがある。だから、ここで断言!

「おいらは、絶対に、買いません!!」


他方で、今度リリースされるアルバム「タイプ2」は、意外と楽しみであります。即日買うかどうかは微妙だけど(汗。

「大阪 恋の歌」リリース時のコメント。

いやぁ、つんく♂さん、声でてるねぇ〜〜(爆)。

デモテープVer.がすこぶる気になるこの曲。

いや、むしろ モーニング娘。featuring つんく♂で、Mフェアなんかで歌ってほしいなぁ。

「一度で良いから 見てみたい つんくが この曲歌うとこ 歌丸です。」

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050629

2005年 6月 28日(火) 日本海側まで行ってきます。。

[]初得点? 初得点?を含むブックマーク

モーレツから。

柴ちゃん、「フットサルで得点を取りたい!」

ちゃんチャミでの梨華ちゃんの優勝宣言が実を結んだように、柴ちゃんの活躍も現実となるか??そう言えば、フットサルが始まってから、りかしばのトークって聞いたことないなぁ。

[][]「イェイ!」からはじまるエトセトラ 「イェイ!」からはじまるエトセトラを含むブックマーク

(ビデオレターの撮影中)

つんく♂P  イェイ!イェイ! えぇ〜というわけで、オレの写真集、出しちゃいます! もう、シブイ!


(突然、やかましい3人が乱入)

矢辻加  ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェイ! ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェイ! ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェ〜〜〜〜イ!!!

つんく♂P  なんやねん!いきなり入ってきて、ビックリするがなぁ〜。

矢辻加  ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェイ! ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェイ! ドンドコ♪ドンドコ♪ドンドコドン♪イェ〜〜〜〜イ!!!

つんく♂P  わかった わかった(何もわかってない)。わかったから、用件はなんなの?



ぐっちゃん  つんくさん! そんな写真集なんかより、おいらのアルバム作って下さいよ!

のんのちゃん  矢口さんのよりも先に、ののたちだけのライブツアーやって!

あいーんちゃん  つんくさんの写真集かぁ。えらい楽しみやなぁ〜〜(ポワワ〜ン。。

のんのちゃん  あいぼん!?(怒

つんく♂P  あぁ はいはい わかったわかった(汗)。びっくりするがなぁ〜。



ぐっちゃん  アルバムが無理なら、おいらの4th.写真集でもい・い・で・す・よ!(セクシービーム

あいーんちゃん  ヤグチさ〜ん、またうたばんでイジラレたいんですよね?(笑

ぐっちゃん  まぁ〜、エヘヘ(爆

のんのちゃん  もぅーー(怒)。面倒だから、もう一回ミニモニ。やっちゃいましょ!

あいーんちゃん  それはちょっと・・(汗



つんく♂P  お前らどないやねん! 相変わらずムチャクチャやなぁ(笑)。

矢辻加  それはこっちのセリフです!!

[]おまつりの定番 おまつりの定番を含むブックマーク

一昨日のローカルネタのつづき。ある知り合いとの話から。

弘前のさくらまつりを見に行ったってことで、そのときの感想などを話してくれた。

「岩木山って、すげぇ〜なぁ!」

とにかく、この山の美しさに感動したみたいで、会話中に何度も絶賛。その人は生粋の仙台っ子、仙台周辺には山はたくさんあれど、絵はがきのワンカットになるような美しい光景ではない(と思う)から、よけいにきれいに映ったんだろう。(ちなみに、その人の彼女さんの話によると、岩手山にも感動してたらしい。。)

んで、話は変わってさくらまつりに。

当然のように思ってた移動式のアイスクリーム屋。これが、青森独特のもの?らしい。どうやって説明して良いのやら・・・青い屋台のような、そんなリアカーにアイス(シャーベット)が積まれてて、多くはほっかぶりをしたおばちゃんが売っている。町中を売り歩くときには、羊飼いが使うようなベルを鳴らしながら歩く。

他には、さくらまつりの定番?たるお化け屋敷・バイク(笑)・巨大迷路・いちご飴なども、何やら仙台にはないらしい。冬に大人気の黒いこんにゃくも…。

この辺のネタ、もし「うちの地域にも、その謎のアイスクリーム屋さんがあるやよ〜」とか、「黒いこんにゃくは私も知ってるべさ〜」というのがあったら、教えてくださいませ。

mame145mame145 2005/06/28 19:46 妄想面白すぎですよ!www
取り合えずうたばんでイジられるなら曲出さないと、ね!
んで、合わせて写真集も出すのだぴょーん!

naritnarit 2005/06/29 06:48 春夏秋冬、妄想だいすっきなので、褒められると感無量です(爆。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050628

2005年 6月 27日(月) コンビニ寄って

[]12着... 12着...を含むブックマーク

おいらの気持ちは、コスモくんには届かないみたいです_| ̄|●

高校のときに、現代文の課題という名目で学年全員で参加した「きみまち坂 恋文コンテスト」。おいらは、ラブレターの相手にライスシャワーを選びました(単にネタがなかっただけ…)。そんな名馬が散ったのも宝塚記念

ドリームレースなんてウソだぁ〜〜〜(泣。

うちに「小さな春」がやってくるのは、もう少し先になりそう。。

[]すれ違い すれ違いを含むブックマーク

イベント会場内の配置やら、握手会の段取りとかを知っていると、レポを読んだときのイメージ(妄想)も鮮明になって、楽しさ倍増ウキウキルンルン♪(キモー

なっちイベントで披露された曲のひとつ、「空 LIFE GOES ON」。ふれあいコンで聴けないとわかっているだけに、よけいにうらやましい。まぁ、センチメンタルまりっぺを聴けただけでも、神様に感謝しなきゃいけないくらいの幸せ者。そうは言っても、やぐっつぁんに勝るとも劣らない…ん?、劣るとも勝らない…ありゃ?口は災いの元・・(汗)。ともかく、ここでは なっち!

思えば、なっちの曲には、もう一つ聴けずに涙を飲んだものが。あなた色プレミアムツアーのラストに歌われた「ダディドゥデドダディ」。去年のツアーの中、仙台のライブではカットされてしまった伝説の曲。「最後の曲・・ごめんね」というなっちのメッセージが今でも印象的。残念だったけど、いろいろとあったんだろうから…。

2年半ぶりに郡山で聴いた「男友達」で、すこぶる興奮したおいら。上記の2曲を聴いた日にはどうなるんだろ(汗)。とりあえず江刺に向けて、「なつみちゃん」をスーパーのデイリー(日配)コーナーで探さねば!

※「空 LIFE GOES ON」を、紅白の大トリに!・・・なんて無理だろうなぁ。

[]九州から連想 九州から連想を含むブックマーク

こち池にて。

九州 → 鹿児島 → かごしま → かご → 加護 → あいぼん

終わり。

[]りかうさP りかうさPを含むブックマーク

地域限定スクープの紹介です(爆)。

http://d.hatena.ne.jp/ajisaic/20050626#p1(ajisaic・hottaさん)

ハロモニ物産エリック亀造氏と、宮城(仙台)のローカルテレビ局との接点。そして、な・なんと、梨華ちゃんの超衝撃的事実が明らかに!!

なんつって(笑)。

かおりんのお泊まりとか、さゆのメロンメロンの話題にはついていけないけど、これならおいらでも素直に楽しめるぞ!!ハロショ閉店以来、ヒサビサに、在仙ハロプロファンの醍醐味を味わうことができた。ありがとうございます(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050627

2005年 6月 26日(日) 書きたいことがありすぎるのも困りもの。

[]コンサートグッズの風鈴? コンサートグッズの風鈴?を含むブックマーク

第6感ツアーでの会場限定・会場別のネックピース付き会場記念パス。「本日は、紺野あさ美 となっております。」の文字を見た瞬間、

「買う!」

だって、紺ちゃんだよ♪ 紺ちゃん♪ 紺ちゃん♪ こんこん♪(←浮かれすぎ...)

とくに何の意図もせず、↓このように飾り続けて3ヶ月。早すぎる夏気候の到来に応えて、扇風機の設定を弱から中に。そしたら、な・な・なんと!!、そのさわやかな風に促されて、やぐっつぁんのキーホルダーと、こんこんの記念パスの金属部分が揺られて重なり合い、コン♪コン♪と涼しげな音を演出してくれる。名付けて、

f:id:narit:20050625211018:image:h240「やぐポン風鈴」

扇風機は年中使ってるけど(冬でも、上部に溜まった温風を循環させるために多用している)、風量を強くした今の季節になって初めて気付く、やぐ&ポンちゃんの優しさ!ありがとう。この二人に応援されちゃったら、夏バテの心配なんてないな。これで、熱っちぃ夏を突っ走るぞ〜〜。

これで、「愛ごころ」に対抗して「紺ごころ」なんて出しちゃったら言うことないんだけど。

[]1625m 1625mを含むブックマーク

宮崎あおいが、やっと!!

何のことやら(爆)。とりたてて、宮崎あおいさんが好きだとかそんなことじゃなくて(汗)、docomoのCMの話。遠野のカッパ紹介でも話題になったCMシリーズで、ようやく我が出身地の津軽(弘前)を紹介してくれたのです。(これって、もしかして地域限定CMだったっけ??)

津軽弁マネはヘタクソだけど(笑)、きれいな岩木山と広大なりんご畑、ねぷた絵士のじいちゃんのカットは、イイ!弘前というと、さくらまつりの映像がとにかくピックアップされるけど、晴れた空にそびえ立つ岩木山も大好き。

おいらの住んでた地域だと、太陽が岩木山に向かって沈んでいく。それがまた、あぁ絶景かな。ちなみに、鰺ヶ沢(舞の海の出身地)方面から岩木山を眺めると、まったく形が違ってくる。

そういえば、岩木山に絡んで、もうひとつ興味深い真実を先日知ったので、これについては後日あらためて。


※サザエさんネタ

三河屋さんのサブちゃんのご両親の案内で、磯野家御一行が弘前城を訪れた際、近くにいた地元のじょっぱりな人達が、岩木山の形のベストポイントをめぐってケンカしてたくらい。もちろん、カツオくんはそんな絶景を目の前にしても、花より団子だったのは言うまでもない(笑。

トニントニン 2005/06/27 21:16 やぐポン風鈴いいなぁ〜〜!(^^)!やぐ梨華風鈴なら作れるのですがね・・
それにしても「紺ちゃん」の説明リンク先!なぜにそんな画像を(笑)

naritnarit 2005/06/27 21:25 「紺ちゃん」の説明リンク先。たしかに、すごい画像ですね(笑)。
※念のため、これはおいらが作ったものではないですよ。はてなのシステムの一つ(キーワード自動リンク)です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050626

2005年 6月 25日(土) なっちごっちん

[]セニョリータ セニョリータを含むブックマーク

まっつー、たんおめ〜〜。

ぶっちゃけ、ルックスはおいらの好みではないけど(冒頭からヒドイこと言ってるよなぁ…)、かねてからあなたのことはこう呼んでおります。

「歌姫」

今春のNUN@郡山で初めて生歌聴いたけど、やっぱりあなたは歌姫だった。でも、まだ未完成な部分は多々あると思う。いや、むしろ、今以上のものをあややには期待している。数年後、一味も二味も違う「渡良瀬橋」を聴いて、おいらの涙腺を決壊させてくれる時がくることを、楽しみに待ってるぜ、B〜〜!

※女優松浦亜弥も興味津々。

あややベストアルバムの投票内容(2005/01/14の日記)

[]真夏のディナー 真夏のディナーを含むブックマーク

80人で晩ご飯食べるみたいですね。行かれる方、楽しんできてください...orz..

[][]購入メモ 購入メモを含むブックマーク

オンナ、哀しい、オトナ/印象派 ルノアールのように/人知れず 胸を奏でる 夜の秋オンナ、哀しい、オトナ/印象派 ルノアールのように/人知れず 胸を奏でる 夜の秋 

なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?

金欠により、ポイントで購入。もう一枚、欲しいのがあったんだけど見つからず…インディーズだからなぁ。

それにしても、シャッフルユニットに関して、これほどまでに興味が薄い(発売までにあれやこれやしなかった)ってのは、我ながら問題だな(汗)。メンバー構成もおぼろげ・・・リリース前に聞いたといっても、雑音満載のちゃんチャミとかでかろうじて耳にしたくらい。。「△△がいないから云々・・」だとか、そんな安っぽい感情でユニットの評価をするほど、おいらの心は小さくない。ただ、それ以外のことでいっぱいいっぱいだったってことで。

それはそうと、素で疑問な事が。

これって「シャッフルユニット」なの?

むしろ、

「ピックアップ編成ユニット」

の方がふさわしいと思うのだが。。シャッフル(ごちゃまぜ)というイメージは乏しいから。


とりあえず、熟年組?の奏でる3曲目が、すぅーとした心地よさがあってお気に入り。それだけに、ユニット名なんとかならなかったのか(笑。

ベリの曲は、……まぁ良いんだけど。スッペシャルの方が好きだな。今回の曲は、どことなく往年の小室サウンドを彷彿とさせるのはおいらだけか?ユーロビートとか打ち込みとか、そんなんじゃなくってぇ・・・例えば、5年後にもこの曲を聴きたいか?ってこと(わかりづらいなぁ)。カラオケ聴いててもつまらんとですよ。

あ゛ぁ〜〜そんなことを言う暇あったら、ベリメンの誕生日くらい覚えろってか!?はい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050625

2005年 6月 24日(金) エンドレスサマ〜〜♪

[]みんな、じゃがいもだよ! みんな、じゃがいもだよ!を含むブックマーク

昨日の吉野家パロディ?の影響で、訪問先で矢口さんのTV出演のことが書いてあると、その都度カレー丼を連想してしまう・・・なんだかなぁ…(笑。

これだけは書いておくか。

法律相談所を見て凹んでいる人へ!

  →ぜひ、はなまるカフェを見て下さい!!

脱退直後にも、うたばんを見てやぐっつぁんがキライになったという人がいたのはとても残念だったけど、まぁそりゃそうだよ。確かに、あのときのやぐっつぁんの目は死んでたから。おいらの好きな矢口さんではなかったし。

[]あと半月 あと半月を含むブックマーク

8月にはまた試験がやってくる(凹)。それに向けての勉強の日々が辛いんじゃなくて、問題集を買う余裕がないほどの財政状況が辛い・・・。なにせ、5月は試験休暇で仕事はほぼ全休させてもらったから。

っつうか、マジで暑いよ!!熱っちぃよ!!!

環境相が、官庁訪問時のクール・ビズを推奨するコメントをしたらしい。いやはや、涼しげで良いことは良いんだけど、そうなるとスーツ以外にまた服を買わなきゃいけないことに…就活シーズンの学生のお財布事情を知ってほしいよ!!それが、地方組ともなったら、移動だけで・・・まぁ、試験受験組のおいらには関係ないけど、これから官庁訪問する知り合い&後輩の動向が気になる。

そんなおいらは、そんな時代の流れはどこ吹く風で、ネクタイ勤務(汗)。制服がそうだからガマンするしかない。救いは、炎天下の日中をダラダラを歩き回る仕事じゃないことと、半袖なことか。。

utusemiutusemi 2005/06/24 20:05 あまりに開き直った感(苦笑)のあった法律相談所に比べて、安心して観る事ができました。<はなまる
私はアウェイの番組は上記2つしか観ていないのですが、どちらも「今」のまりっぺなんですよね。
少なくとも私はまだ彼女には幻滅していないし絶望も感じていません。
たしかにあまりにはっちゃけてしまったことに、危惧を感じていらっしゃる方もいるようですが、はなまるで語ったように歌に対する気持ちを今も持ち続けているのならば、私は彼女を信じて待っていたいと思っています。

naritnarit 2005/06/25 04:38 >どちらも「今」のまりっぺなんですよね。
「そうなんですよねぇ・・・orz。」なのか、「そのとおり!矢口最高!」なのか。やぐっつぁんのどういうところに魅力を感じているのか、それによって「今のまりっぺ」に対する印象もガラッと変わってくる。
ある意味、このこと自体がやぐっつぁんの魅力なのかも?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050624

2005年 6月 23日(木) コラボ写真のコラボ

[]吉野家やぐっつぁん!? 吉野家のやぐっつぁん!?を含むブックマーク

昨日書いたように、いろんな方の日記・ブログを読むのが、大切な日課なわけなんですけどもぉ〜・・・。

超ヒサブリに吉豚

食べてる最中に、「もしかして、わざと(美味しくない)ふつ〜〜の丼ものを出してるんじゃないか」と急にひらめく。

本気出して美味しい豚丼をつくってしまったら、逆に「牛丼の吉野家」のブランドにキズがつくかもしれない。

「吉野家は牛丼じゃなきゃダメ!」というアピールをしてるんじゃないかと。

それに対応する赤字は、将来的なブランドを守るための費用だと思えば・・・。

おいらの2004/10/08の日記

共通点?

超ヒサブリにやぐっつぁんのテレビ出演。

見ている最中に、「もしかして、わざと(なんとも微妙な)イマイチしっくり来ない『矢口真里』を演出しているんじゃないか」と急にひらめく。

本気出してバラエティ番組で大満足の活躍をしちゃったら、逆に「歌手矢口真里」のブランドにキズがつくかもしれない。

「やぐっつぁんは、みんなに歌を届けなきゃダメ!」というアピールをしてるんじゃないかと。

それに対応する矢口批判・バラエティでの自虐ネタは、将来的なブランドを守るための犠牲だと思えば・・・。

カレー丼が好きとかキライとか一日限定の牛丼復活バンザイ!、なんだかんだ言っても、牛丼が完全復活した日には、口をそろえてこうコメントするに違いない。

「豚丼も牛焼肉定食も好きだったけど、やっぱり牛丼じゃなきゃ、吉野家の意味がないよなぁ。」

それと、同じ!結局、

ステージ上で、マイク持って歌ってる姿にはかなわないよ。

この感動を、大きな会場で、ファンみんなで共感したい(切なる願い)。2日間あわせて、ほんの160人限定の矢口イベントに参加できた自分とて、数千人レベルの「ヤグチコール」を耳にしたらどうなることやら。


p.s.それにしても、この犠牲は大きすぎるかもなぁ。ネタにされている相棒の気持ちはどうなんだろ?最初から大っぴらに宣言していれば、こんな微妙な空気に包まれることもなく、理想のカップルとして(以下略)←やぐ好きのおいらがストレートに書くのは、さすがに忍びない…。喜ばしいことだけどさ......

[][]みんなが買いたくなるような写真を みんなが買いたくなるような写真をを含むブックマーク

楽天コラボ写真、「オフショットバージョン」が発売されるらしいけど、これってシリーズ化されるのか?まぁ、良いんだけどさぁ・・・何度も言うように、モーニング娘。以外のメンバーもそろそろ...ダブルユーの写真だったら、じいちゃんもばあちゃんも喜ぶと思うのだが。

オールスター記念に、「何でもありシリーズ」とか。

イーグルス(本業)のアンダーシャツ、タイガース(六甲おろしを歌うくらいだから)のユニフォーム、ベイスターズ(神奈川県出身)の靴、ドラゴンズ(CBCラジオ)の帽子、コラボグッズのメガホン、そんな意味不明な出で立ちの「キショい梨華ちゃん part1」。いやぁ〜、妄想って楽しいな♪

[]レポの紹介 レポの紹介を含むブックマーク

http://d.hatena.ne.jp/Masty/20050620

矢口さんのイベントレポが、北海道から発信されました。当日、フライング2回で失格寸前(爆)というのは冗談ですが、客席で一番目立っていたのは間違いないですな(笑)。ぜひともご覧下さいませ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050623

2005年 6月 22日(水) 梅雨?

[][]Eメール時代のタイムラグ Eメール時代のタイムラグを含むブックマーク

読むのがすっっっっごく楽しみな日記って、みなさんもありますよね?自分が好きなメンバーのことが書いてあるものはもちろんのこと、それ以外のファンの方の文章であっても、新たな一面(良い面・悪い面ともに)を知ることができて、これまた巡り巡って自分が気になるメンバーへの気持ちを充実させていく。

それに、しばしばその管理人さんのプライベートとか、心の叫びとかを露呈しているのを拝見すると、「やっぱり、みんな普通の人間なんだなぁ〜」と、えらく安心したりする(笑)。

普段は「こんこんほっぺぷにゅぷにゅ」「さゆハァ━━━━━━ ;´Д` ━━━━━━ン!!!」「あいぼんキャワポ!」だのって書いてるのに(爆)。おいらに至っては、大好きなやぐっつぁんを差し置いて、なっちを相手に浮気だの不倫だのって・・(汗)、はぁ...生きてけないほどハズイからぁ〜〜♪。

おいらは、ここのところ矢口さんのことばっかり書いているけど、基本的にみんな大好き(矢口さんは別格)なので、たくさんの人の日記を読むのは人一倍好きなのでございます。


そんな日記の中(お気に入りの日記という意味ですよ)に、

http://cute-nacci.com/index.html

ここの管理人さんが書いている日記があります。以前、署名提出の件で紹介させてもらったのですが、近いうちに閉鎖するということであらためて。閉鎖は残念ですが、その魂はきっと小春ちゃんへの情熱日記に引き継がれることでしょう。いや、もはや完全に引き継がれているかも(笑)。

なっちをメインテーマにした日記ですが、なちまりコンビへの思い入れの影響からか、矢口さん脱退騒動について記したもの(とりわけ、なっちイベント握手会での一言)は、……(涙)。詳細は、ぜひ閉鎖前に一度訪れて読んでみて下さい。

そんな管理人さんから、先日思いもよらずメールが!!これだよなぁ!紙の手紙を返事を期待せずにポストに投函して、ほんのり忘れかけた頃に家の郵便ポストに届いている一通のお返しの手紙。このアナログ独特であるハズのタイムラグを、Eメールの世界で体験できたのが、なんだかうれしかった。

すぐにメールを返信するのが礼儀であり常識となっている現代、こういう話題のメールについては、あえてタイムラグを作るのも、情緒があって良いのかも。

[][]最後に買ったCD(汗 最後に買ったCD(汗を含むブックマーク

miyabi-0825さんから、Musical Batonのバトンを頂きました。miyabi-0825さん、はじめまして(笑)。

ハロプロ関係の楽曲については、5曲だの云々だけで語り尽くしたくないので、この際、ハローの曲を一切除外して、おいらのmusic指向を書いてみるつもり。ちなみに、やぐっつぁんのイベントの影響で、書きたいことが山ほどあるので、気が向いたら…ということで良いんでしょうかね(汗。

yaguchisatetsuyaguchisatetsu 2005/06/22 17:59 naritさん、訪問ありがとうございました。
アンテナ登録させてもらいますので、これからもヨロシクです。

naritnarit 2005/06/22 19:25 ありがとうございます。こちらは、すでに「勝手に」登録させてもらいました。

miyabi-0825miyabi-0825 2005/06/23 00:23 実は姉妹blogのほうの名前を挙げるとはげめましてではなっかったりするんですが・・・。(爆)
前からこちらのほうはちょこちょことみさせていただいてました。
バトンのほう急に回してしまって申し訳ないです。
自分はハローを排除しようとがんばったものの結局ハローばっかに・・・(^^ゞ
ともかく回答を楽しみにしております。

naritnarit 2005/06/23 00:59 あっ、なるほど(爆。
いつになるかわかりませんが、きちんと書きます。良いきっかけを作っていただき、ありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050622

2005年 6月 21日(火) その日のうちに帰宅する違和感

[]ジャケ写は思いつくけど ジャケ写は思いつくけどを含むブックマーク

フラゲしようと思って、仕事前にいつものCDショップへ。

「無い!」

いつもこのパターン…、おいらはCDに嫌われているんだろうかorz..さらに、店の人に聞こうにも、タイトルわからん(汗)。めんどかったので、明日?あらためて。今回は、ポイントで買つつもりだから、火曜日にこだわることないし。

コラボ写真は、今回も楽天ショップで売ってくれるとのこと。でも、そろそろモーニング娘。以外の写真も・・・。

[]05秋コンチケット 05秋コンチケットを含むブックマーク

9/10の仙台サンプラザ夜 and 9/11の新潟テルサ夜、ともに当選しちまった。

いつの日か来るべき、矢口真里ソロコンサートに、この当選運を残しておきたかったなぁ(素)。

友人との枠もあわせると、仙台昼夜と新潟夜。その友人の他に、参加希望の知り合いもいたりいなかったり、スケジュールが未定なので何とも言えん。おそらく、おいらはどこか1公演の参加になりそう。

さらには、当日のフルスタチケットのFC先行予約もまた頭を悩ますことに・・・(ちなみに、仙台コンの日は楽天vsソフトバンク)。

ライブ参加はともかく、新潟の尋常じゃない雰囲気は、肌で感じてみたいぞ。その前に、8/6江刺だぁ〜。やぐっつぁんの親友と浮気ふれあってきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050621

2005年 6月 20日(月) ようやく普通の旅行記

[][][]東京見聞録2005 東京見聞録2005を含むブックマーク

ようやく、普通の東京見聞録が書けるよ(汗)。


時は6月15日(水)

もはや過去形も甚だしいぞ(笑)。荒川の土手を歩く。天気は雨。。あの天候の中で土手に立ちつくす姿、よっぽど人生に迷っているか、人生を捨てたかのどちらか(爆)。それくらい、この日の荒川は閑散としていた。金八先生や3Bの生徒はおろか、ジョギングをしている外国人すらいない。

でも、やっぱり落ち着く。

f:id:narit:20050621114847:image:w100 f:id:narit:20050621114947:image:w100 f:id:narit:20050621115115:image:w100 f:id:narit:20050621115216:image:w100 f:id:narit:20050621115338:image:w100 f:id:narit:20050621115440:image:w100

廃校になった某中学校。正面にはまわりたくなかった。さみしい現実を目の当たりにするのがイヤだったから。堀切駅から電車に乗って北千住。んで、


湯島天神へ。

ここもおいらにとっての定番コース。高校の部活の先生が、毎年3年生のために御守りを買ってきてくれてたのをきっかけに、自分も上京したときは、お参りするのが恒例になっている。実際、おいら受験生みたいなもんだし。

今まで数回参拝していながら、今年初めて気付いた。「男坂・女坂・夫婦坂なる3コースの参拝経路があるって??」。ずっとおいらは、夫婦坂onlyだった。これじゃぁ、試験も失敗するわな(素汗。。。冗談ともなんとも言い難いこの事実。神秘的でなんかおもろかった。

男坂を通って本殿へ。145円にしようと思ったけど(※御賽銭145円の意味について)、あいにく10円玉が足りず、155円に奮発。やぐっつぁんの身長が、あと10cm強 伸びますように♪」。参拝終了(ぉぃ)。帰り道は、夫婦坂を下る。

アメ横行って、凹んで、新宿へ。このへんはイベントレポに譲る。


渋谷での打ち上げが終わって、

泊めてもらう友人宅に向かう。

「とりあえず、パソコン使わせて!!」

久しぶりに友人に会ったにも関わらず、初っ端からこのフレーズ…ごめんよ、my friend.まるで小学生時分に、友達の家に行っては、会話もせずにファミコンのコントローラーをみんなで奪い合った…あの古き良き時代のように、おいらの心は純粋で幸せに満ちていたんだ、きっと。

速報だけ書いて、予定通り近くのファミレスへ。磯野家が3階建てになるくらいの衝撃的事実について語り合う(笑)。あういう話題は、あっという間に時間が過ぎていくもの。たわいもない話と言ってしまえばそれまでだけど、あういう時間を共有するのも大切なこと。

アパートに戻り、あややのANNをクリアなLFで聴きつつ(ほとんど覚えてない・・)、なんとなく眠りにつく。エアー敷き布団?はなかなか気に入った。寝相の悪いお子さんには、ある意味オススメかも。


翌日。

テレ東の株価情報番組?を見て羨ましがってから、横浜へ向かう。東急東横線桜木町駅・・・時代も変わったなぁ。「横浜中華街行き」という響きが、なんか安っぽい。

これから、修学旅行で横浜自主見学等をする人へ。ランドマークタワーには行っといた方が良いみたいですよ(笑)。タワーに行かなかった友人からのアドバイス。それにしても、何だかあのランドマークタワーが、おいらの目には小さく写ったのはなぜでしょね。


たこ焼き。

「僕が、偉大な文学家の生家とかを訪ねるのと違って、こうやって生きている人の縁の場所を巡るのって良いよなぁ。」みたいなことを語る。今回の友人は、名言満載ですなぁ(笑)。ますます「聖地巡礼は素晴らしいことなんだ!」と、妙な自信を手に入れた(チャララチャッチャッチャ〜〜〜ン♪)


渋谷でぶらついた後、大学へ。

なにやら、とある建物がその日だけの限定公開ということで、貴重な機会に遭遇できた友人は興奮気味。きっと、昨日のおいらはこんな感じだったんだろうな(爆)。


その後は、

原宿。竹下通りに、あのダイソーってどうよ?んで、ハロショ。

新宿に向かい、バスの出発時刻まで東急ハンズをぶらついた後、昨日ファンレターを必死に書き上げた場所(厳密にはその上のフロア)で、まったりと荷物整理。矢口さんの笑顔を思い出しながら、短くて充実した東京の日々を振りかえる。

終わり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050620

2005年 6月 19日(日) 天丼!

[]145+99 145+99を含むブックマーク

腹へった〜。

ナイナイサイズ!に登場のやぐっつぁん。妹分かどうかは良いとして、ナイナイが一緒だとやっぱ安心するなぁ。なにせ、デビュー当時から「矢口真里」を見てきてるんだから。

ちなみに、おいらが一番印象に残っている やぐ&ナイナイ@ASAYANのシーンは、福田明日香脱退発表の回で、泣き続けるやぐっちゃんに、岡村さんが「ずっと一緒だった福田明日香さんが、いなくなってしまいます。」ってリピートした、ヤグチイジリ(笑)。

やぐ「左手以外は筋肉質」(←左手はマイクを持っているから)ってことは、フリマネしてるおいらたちも・・・(爆)。ウィアラとかマンパワー!!!なんて右手酷使しまくりだから。でも、フリマネしててキツイのは、ミキティ(特に「会えない長い日曜日」)の右腕だったりする(爆。

先週のナイナイのANN(矢口真里部分書き起こし) by punipunitakaさん

いつの日か、きっと!

岡村さんも聞きたかったんだろうけど、やぐっつぁんもしゃべりたかったんじゃないかと……。複雑ですなぁ、大人の事情って。


p.s.イベントのとき、どうして指輪してなかったんだろうね。矢口さんなりに気を使ってくれたんだろうけど、あの場のファンだったら、あたたかく……と思うけど。ちがうか?

[][]レポ part7「矢口ファン3人で打ち上げ」 レポ part7「矢口ファン3人で打ち上げ」を含むブックマーク

パシフィックヘブン、まさに「天国」だったイベントも終わり、握手を終えた人から順に外に出る。ライブ終了後とは一味も二味も違う雰囲気。はたから見れば、ビルと地下鉄駅の前で意味もなくニヤけている集団にしか見えなかっただろうなぁ(爆)。もちろん、おいらもその中の一人。

開演前に、幸いにも親しくなれた両隣のお方(タケさん・トニンさん)とともに、ちょっくら語り合おうということで、渋谷に向かう。まるで、大プロジェクトを成功させて打ち上げに向かうサラリーマンのように(笑)。

やぐっつぁんに逢えた感動と、幸せなひとときの話題は尽きることなく……。まぁ、そうは言っても、結局ハロプロの他のメンバーに関する話題にも花が咲く。雅ちゃんがどうのこうの、小春っちの合格発表がどうのこうの、しまいには、おいらの妄想家系図まで披露する流れに(爆)。

でも、これだけは共通していた。矢口真里は別格なり」。トニンさんの表現では、「殿堂入り」だそうで(笑。

「『肩身がせまい』を使って、短文を作りなさい。」

こんな問題、どっかであったなぁ。たしか、保田の圭ちゃんがスマッシュ好解答をした、あの期末テスト。まるで、今のおいらに投げかけられた問題のようで。

http://d.hatena.ne.jp/narit/20050514/p2

こういう時期もあった…。そんな苦悩に満ちた日々を、同じように乗り越えてきた矢口ファンたる戦友同士だからこそ、口にせずとも何か通じるものを感じた。安心感というか、信じ続けることの大切さというか。

正直、おいらの心に刻まれた傷跡は消えないと思う。そんな単純なもんじゃないよ、さすがにさぁ。でも、このキズは、矢口さんに対する気持ちの証でもある。未来のことなんてわからないけど、どんな現実が待っていようとも、このキズはおいらの人生の糧となることは間違いないと思う。

とにかく充実した打ち上げだった。数時間前までは、まったくの赤の他人同士だったのにさ。不思議だなぁ、人間と人間とのつながりって。

p.s.やぐっつぁんも大好きだけど、鶏なんこつの唐揚げも大好き(笑)。

[]明日できないこと 明日できないことを含むブックマーク

一応、「日記」サイトなので、それっぽいこともたまには書かないと、なんかイヤ。ってわけで、昨日のことを…。

試験のために来仙してきた後輩から、「民法の最終チェックをしたい!」ということでメールが来る。かわいい後輩の頼みじゃぁ断れないよ。まぁ、仕事もオフだし、そろそろおいらもペンと電卓を武器に戦いに戻らなきゃいけないと思っていたからちょうど良かった。

いつものフードコートで教材を広げる。今話題の某部屋の某親方を具体例にすると、親族・相続の説明が何ともスムーズ(爆)。勝手に認知させちゃったり、もう一人故人にさせてしまったのはヤバかったか?・・。

それを終えて帰宅。昨日、仕事のときに先輩から頼まれたフルスタのFC先行チケット(8/31の日ハム戦)。なんとなくサイトを見てたら・・・「今日までじゃん!!(大汗)」。〆切まであと1時間弱。速攻で申し込もうとするも、登録番号が記載されたハガキがどこへいったのやら(汗)。なにせ、4月1日のフルスタ開幕戦(別名、モーニング娘。マンパワー!!!披露試合)以来、ファンクラブ先行で申し込んだことなかったから。結局、公共料金とかの明細表の中から見つかった。危なかった。

その先輩の話によると、ファイターズ戦は人気があるらしく、単に新庄効果なんだろうと思ってたけど、よく考えたら、東北高校から好投手が入団してたんだよなぁ。その影響も大きいと思われ。

2005年 6月 18日(土)

[][]レポ part4「ファンレター奮闘記」 レポ part4「ファンレター奮闘記」を含むブックマーク

いろいろと考えたけど

実は、ファンレターを書くのは初めて。ラジオにハガキ出したり、メール送信したりはしたけど、「ファンレター」という形で書いたことはなかった。

「矢口さんを応援しているのは、このイベントに参加している人だけじゃないんだよ!」ってことを、手紙という形で矢口さんに実感させたかったので、このブログでメッセージを募集。結果、「チャさん」「たれぱさん」「たっさん」「ぼさん」からメッセージを頂きました(「個人情報の使用目的に、『投稿者のHN紹介』を記してなかったので、念のため頭文字だけ)。あらためて、ありがとうございました。

そして、肝心の自分のメッセージ・・・「書けない!!」「もう、や〜〜めた!!!」ってことで、書くのは辞めました。終わり……んなわけない(爆)。そんなことしたら、メッセージを投稿してくれた人にボコボコにされてしまうよ(汗)。辞めたのは、「こんな数日前から書くのを辞めた」ってこと。東京に着いてから、イベントが始まる直前に募る想いを記すのがベストと思った。


イベント当日朝

出発前、メッセージの募集を締め切って、あらかじめ作っておいたフォーマット(「おいらの仲間たちからの、矢口さんへのメッセージ」と題した)にコピペ。手前味噌ながら、プリンターから出てくる紙を見て感動した(爆)。


王子駅前着

f:id:narit:20050618102139:image:w135 f:id:narit:20050618102433:image:w135 f:id:narit:20050618102559:image:w135 f:id:narit:20050618102758:image:w135

東京に来たら、必ず訪れる場所があります。ドラマ「3年B組金八先生」のロケ地として有名な「荒川の土手」です。あの土手に立つと、なんだかすんごく落ち着くんですよ。矢口さんも、一度行ってみてはいかがですか?

ファンレターの一部を抜粋。こういうわけで、高速バスを降りて北千住方面に向かう。あいにくの雨風で、足元が。。。そんな悪条件の中でも行きたいくらい、あそこは大好きなロケーションのひとつ。


スタートライン

ここを歩いてるときに、ある曲が頭の中を巡る。

スタートライン

 いま 私たちに 必要なものは

 光あふれる 明るい場所じゃなく

 闇に向かって走り出すための

 スタートライン

「これにしようっ♪」。ファンレターの主内容がここで決定。いいですなぁ、まるで一流芸術家のような、この素敵なシチュエーション下でのひらめきってのは(勝手に言ってろってか......)。

詳細は書きません。だって、矢口さん宛に書いたメッセージだから。

最後に、こんなことを書いて締めた。

最後に、矢口さんにワガママなお願いをさせて下さい。

矢口真里ソロコンサートツアー」、ぜひ実現させて!

あなたの笑顔は、みんなを幸せにするんです。

モーニング娘。から離れた直後、僕たちにさんざん心配かけたんだから、これくらいのワガママは聞いてもらいますよ!

気分を害してしまったとしたら、ごめんなさい。

でも、正直、マジで、つらかったっす。さみしかった。

ホント、戻ってきてくれてありがとう。

みんなで待ってるよ!! やぐっつぁん!!


その裏で・・・

なんか、上だけ見るとすこぶる順調に書き上げたように読めるけど、実際は時間との戦いで(大汗。すべては、ハロショ上野店が休業日だったことが原因なんだよ、コノヤロ〜〜(店前まで来て、ポケモー調べてようやく気付いた。。)。


それでもまだ15時頃。まだ余裕。新宿まで移動して(これも失敗のひとつか…)、東急ハンズで便箋を購入。さっそく高島屋の休憩スペースで作業開始。まず、思いついたことをひたすら紙にメモっていく。あっさり下書きへと思いきや・・

「止まらない〜〜」。それもそうだよなぁ〜、数年分のやぐっつぁんへの想いを、何から何まで書こうとしてるんだから(爆)。

なので、古くさい内容はバッサリと二重線で消していく。


ようやくまとまってきたときに時計を見ると、「マジでぇ〜〜(滝汗)」、16:40。ちなみに、イベントの開場時刻は18:00で、10分前から整列開始。ヤバイよぉ〜〜なんてあたふたしている余裕もなく、速攻で清書に入る。とは言っても、文字で埋め尽くされた紙は、思いついたことが煩雑にメモられているだけ。文章化するのにまた一苦労。っつうか、

「昼メシ食ってない!!」・・いまさら気付くことかよorz...

「あっ、イベントの当選ハガキ、まだコピーしてないぞ!!」・・どんどんと時間に追いかけられる。「そんなこと考える暇あったら、さっさと清書しろ!!」と自分に言い聞かす。

とにかく、テスト開始直後に受験番号・名前を書くくらいの猛烈のスピードで書き綴る。

海援隊の『えん』ってどうやって書くんだっけ??」

…人間は、焦るとこんな簡単な漢字も書けなくなってしまうものなんですね。。


なんとか17:10頃に書き終える、推敲する時間は無い。速攻でエスカレーターを駆け下る。目指すは大江戸線

「どこ??」

なんたらのキャンペーン中のお兄さんに聞いて、今度は猛烈にダッシュ。新南口で作業を開始したのがこりゃまた悪かった。

さらに、

「前に六本木ヒルズに行って大江戸線に乗ったとき、めっちゃ深かったよなぁ......(汗)」

案の定、駅に着いたは良いけれど、ホームまでが果てしなく遠い。

「やぐっつぁ〜〜〜ん(泣)」

と、心の中で絶叫して、自分を必死にはげます。せっかく、整理番号4番という幸運を手にしたのに、遅れたら水の泡。

電車に乗って、乗客達の目なんか気にせずに、ついさっき書き上げたばかりの便箋と持参した4人のメッセージをオレンジ封筒に詰める。腹へった・・・orz...


赤羽橋駅到着。開場5分前。結局、ハガキのコピーはあきらめる。なにはともあれ、間に合って良かったぁ〜。

[][]レポ part5「半月ぶりのハロショ」 レポ part5「半月ぶりのハロショ」を含むブックマーク

買った物

f:id:narit:20050618124113:image:w240

ハロショ仙台東口店が閉店してから、まだ半月足らず。それでこの写真量・・・今後が心配だ(汗。

上野店

「毎週第3水曜日休業」・・・_| ̄|●

事前に調べとけば良かった。。なにも、月に一度のお休みにぶつからなくてもさぁ。わざわざアメ横に行く必要なかったよ。。

渋谷店

ごく普通の友人を強引に連れていく(爆)。

地下に移ってからは初めてかな?開放的なイメージになってたけど、若干の狭っくるしさがあった方が良いなぁ。ここで、会員証特典なるサービスを初めて知る。そんなのあったのか。ますます、ハロショがあるってのがうらやましい限り。

ミュージアムに入って、スッペシャルな世代PVを見る。中は、あまり面白くな・・(略。こっちは広い方がいいなぁ。しかも、入場券?もふつーのだし。ちょっと興ざめ。

原宿店

渋谷店で売り切れだったのをこっちで購入。レジに向かうも、会員証が見つからない(汗)。店員さんのご好意により、とりあえず会計済ませて、一度店の外に出てゆっくりと探す。結局見つかったけど、ついさっき渋谷店でしまったばかりなのに、どうしてあんなヘンテコリンなところにあったのか、我ながら不思議。

そうそう、雨の日バック(ハロショオリジナル)と、バースデイカード?を想定外に差し出されて不意打ちを食らう。田舎者丸出し(笑。

[][]レポ part6「ヨコハマ〜♪ たこやき〜♪」 レポ part6「ヨコハマ〜♪ たこやき〜♪」を含むブックマーク

せっかく東京まで出てきたんだから、何か食べなきゃ!こんこんのカマンベールポテトも捨てがたかったけど、前にあいぼんのもんじゃを食べたから、あえてこっちにしました。


あいにくの雨の中、やぐっつぁんイベント翌日の横浜を歩く。

f:id:narit:20050617115028:image:w240 f:id:narit:20050617115148:image:w196

「次のビル」。

なんとか、それっぽい店を見つける。メニュー確認して、塩ダレ味アリ。ここだぁ〜(たぶん)。

f:id:narit:20050617115423:image:w240 f:id:narit:20050617120121:image:w196

あっさりしていて、食べやすかった。でも、昼食前の午前中に食べるのはさすがに、ちょっと……かも(笑)。たこ焼きの皮が、パリパリだったりドロドロだったり、はたまたそのミックスだったり、これもご愛敬。それぞれ、食感が違って、それはそれでgood。

おマメはいったい、どこでこのたこ焼きを食べたんだろうか?店のすぐ横にテーブルが2つあったけど? もしそうなら、「あっ!ガキさんだぁ!」ってなるよ。まぁ、ビルの端っこってのが良いロケーションなのかも。


おまけ

f:id:narit:20050617114522:image:w196「1つ目のビル」?

f:id:narit:20050617114722:image:w240まぁ、いろいろと(笑)。


ビルについては、こちらを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

http://d.hatena.ne.jp/uepon2/20050611

utusemiutusemi 2005/06/17 22:37 はじめまして。ソフィオと申します。
まりっぺのイベントのレポを拝読させていただきました。
ぜひ、私のサイトで紹介させていただきたいので、トラックバックさせていただきます。
「センチメンタル南向き」私も聴きたかったな・・・
とてもうらやましいです(笑)

naritnarit 2005/06/18 08:41 ありがとうございます。大歓迎です!
次の機会には、ぜひたくさんの人の「ソロライブレポ」が読みたいものですね。その日もそう遠くないことを信じています。

CharlieGordonCharlieGordon 2005/06/18 17:47 ありがとう。ほんとうにありがとう。
うん。自分たちが元気が出るときって、相手も元気が出るものだから、
矢口さんもとびきりの元気が出たんだよ、きっと。

naritnarit 2005/06/18 23:04 こちらこそ、ありがとうございました。ホント、ファンレター書くのも大変なんですね(爆)。メッセージ預かっているだけに、よけいに気合い入りました。

2005年 6月 17日(金) いよいよ、コラボ写真デビューか。

[]最優先事項 最優先事項を含むブックマーク

なんだか、辻ちゃんに申し訳ないなぁ。今のおいらには、やぐっつぁんのことで、精一杯なんよ。ハロショで、写真買ってきたから、それで許して!ちゃんチャミも、聞いてたけど聞いてないし(汗)。

[][]レポ part3-1「Heavenでのひととき 〜新プロフィール大公開!?〜」 レポ part3-1「Heavenでのひととき 〜新プロフィール大公開!?〜」を含むブックマーク

※もし、イベントに参加された方で、レポの内容に間違いを見つけたときは、ぜひとも教えてくださいませ。

整理番号「4」

自由席なので、選びたい放題。そこで、あえて前々から決めていた「前から2列目」に座る。よく言うじゃないですか、教室の教壇からは、一番前の人よりもそれより後ろの人の方が、居眠りを注意されやすいって。ということは、やぐっつぁんの視界に入りやすいのも2列目!!という仮説。でも、ステージまではほんの1メートルちょっとしかないから、それでも十分。

どんどん席が埋まっていく中、勇気を出して両隣の人に話しかけてみる。「やぐ好きの人に、悪い人はいない!って言ってたし。ねっ!?お父さん(誰?」。幸いにも、心を開いていただいたようで、すんなりと名刺を手渡す。いやはや、naritの名刺を作ったのは初めてなもんで、これはこれで緊張物だった。


1830開演。

お笑い芸人の「上々軍団」が、前説から本編の進行役、そして握手会の諸注意まで。なんとも、いい人そうな人でおいらは好印象だったけど、司会役とは言えあれほどまでにやぐっつぁんの近くにいて、しかもトークしている彼らに、ジェラシー感じた人もいるかも。ちなみに、矢口さんと同い年の22歳。

そして、会場がヒートアップした頃合いに、右手から矢口真里さんご登場!!いやぁ、言うこと無し(爆)。あれなら、みんなが普段「やぐキャワポ」とか「真里ちゃん最高!」って叫ぶ気持ちもわかるなぁ(笑)。そんな中、おいらは冷静に(ウソ)やぐっつぁんにみとれる。でも、ホントにホントの最初に思ったことは、「良かったぁぁ〜〜元気に戻ってきてくれて!」。

「みなさんには、色々とご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。」

まぁ、その件については「もう、どうだって良いよ!そんな過去のこと。」って割り切れるようなレベルの問題じゃないからなぁ。でも、責める気持ちは微塵もわかなかった。やぐっつぁんも、イベントに来ていたファンも、「今日という日は、とことん楽しみたい!」っていう気持ちは同じだったと思う。

「署名とかも、してくださったみたいで、ほんとにありがとうございました。」

発起人さん含め、その周囲の方々に、ぜひ生で聞いてもらいたかったフレーズ。


どこから来たの?

一通りあいさつが終わったところで、会場のファンへの質問。ほとんどが関東から。

「じゃぁ、北!北の方からいらっしゃった人?」

もちろん挙手。ここで、やぐっつぁんとの初会話。

「仙台から来ました。」

「おぉっ!仙台!!」

終わりorz。。あのですねぇ〜〜、実は葛藤があったんですよ、このやり取りには。

おいらだって、せっかく矢口さん直々に指名されて、あわよくばトークが広がっていくきっかけでもあったのに、なぜ単純な答えしか言わなかったのか。なんか、「モーニング娘。」を連想させるようなことをイベントの冒頭から持ち出すのもイヤだなぁと思って。やぐっつぁんがコメントに困るような展開にしたくないし。無理に話を広げようとしても、やっぱり楽天に結びつく可能性大だから……。だから、ここはグッとガマンして、一言「仙台」で終わらせた。大人だなぁ、おいら(自分勝手に自画自賛)。

でも、終わった後、思いついた。こう答えれば、結構話が広がっていったのかも。。

「矢口さんが、オールナイトニッポンSUPERの最終回を放送したところです。」

「え〜〜っと、あっ仙台?」くらいのレスはもらえたんじゃないかなぁ。あぁ、残念。。。

北海道からいらっしゃった方も。これについては、本人様のレポを参照した方が良いと思われ(笑)。ここでは割愛。他には、青森・滋賀・山口とか。遠征組が稀少だったのは驚いた。


新プロフィール

念のため、むしろ今更?なものも含めて、あらためて今日の主役の人に関するプロフィールを知ってもらおう!というコンセプトで、ホワイトボード登場。ところどころ、紙で伏せてあった。


  • 名前:矢口真里

ねっ、いまさらでしょ?(笑)。でも、これで結構やぐっつぁんがトークを続けた。大方予想はつくでしょうけど、

「よく、理科の理と間違われるんですよ。」

「楽屋とかで間違っているのを見ると、ムカッってくることもありますねぇ(笑)。」

「もし真理だったら、おいらは16歳?から不幸になる運勢だったんですよ。」


  • 年齢:22歳

ここで、やぐバースデイの質問を振られ、もちろん全員挙手と思いきや・・・おいらの視界に手を挙げた人は見あたらず・・・ウッソーーー。1983が自信なかったのか、梨華ちゃんのファンが多かったのか、どうなんでしょ?結局、おいらも挙げなかった。何だか怖くなって(ダメだなぁ...)。


  • 身長;145cm

「180cm以上の方って、いらっしゃいますか?」

で3人のファンが壇上へ案内され、新ユニット結成(爆)。3人の長身男性に囲まれて、中心に申し訳なさそうにひょっこりと佇む矢口真里145cm。わざわざ厚底の靴を脱ぎ捨ててまで。いやぁ、ちっちゃ!

上々軍団「180cmの矢口さんなんて、みんなイヤでしょ?」

うん、たしかに(笑)。


  • 家族構成:父・母・妹・「クッキーちゃん」

  • 好きなこと:まんが、ゲーム

まんがは、ジャンプ系がお好み。基本的に少女マンガよりも、少年マンガ。ゲームは、三国無双にいまハマっていて、

「ゲームやりながら、楽しく勉強ができるので、・・・」

どこかで聴いたぞこの言い回し・・・気のせいか(笑)。


  • 好きな食べ物:「 」

「わかる人?」

ファン「氷か、豚しゃぶ?」

どうして知ってるの?と驚くやぐっつぁん。その後は、氷の話題で盛り上がる。

「ここにいるみなさんは、ラジオとかで結構言ってたので知ってると思うんですけど。」

「えっ??矢口さん、氷を食べるんですか?」

「はい♪」

「あの、なんの味もついてないやつを?」

「美味しいですよ♪」

「えっ。ちなみに、みなさんの中で、氷を食べるっていう人いますか?」

後部座席の具合がわからないけど、前方は半分以上手が挙がってた感じ。ほんとかよ??まぁ、おいらも食べるけど(爆)。


  • 苦手なもの:「おばけ」「虫」

盛り上がったのは、もちろん「おばけ」。これも、上々軍団さんが興味津々(笑)。

かつて、ツアーの遠征先のホテルで、おばけが怖くて一人で寝られず、年下のごっつぁんと一緒に寝てたという思い出話をしたのち、

「遊園地のお化け屋敷とかもダメですか?」

ここで、客席がざわめく。おわかりの人がほとんどかと思いますが、もちろん、ハロモニ。でのデート企画で心拍数200超で、生命の危機に陥ったあのオンエアーを思い浮かべて、なんともなごやかなムードに。ステージ上のやぐっつぁんも苦笑い。


  • ハマっていること:「 」、まんが、ゲーム

「??」忘れた。。。


  • 寝る前に必ずすること:腹筋、腕立て、「ゲーム」

ゲーム好きをそこまでアピールせんでも・・・(汗)。みんな、知ってますからぁ〜。おいらは、マジメに「ストレッチ」って答えようとしたけど、言わなくて良かったかも(笑)。


電車男は、小説を既に読んでから映画を見に行ったそうで。

「すっごく感動しました!電車男、見に行ったって人、どれくらいいますか?」

交渉人の方は、自分含め2人?だったけど、

「おぉ!!...誰も見てない......。(汗」

「この感動を共感できる人は、誰もいなかったということで…」

真里ちゃん、ごめんなさい。15日に参加したやぐファンは、要反省ですね(汗)。


  • やってみたいこと:自分の「 」をもつこと。

答えは「店」。全体的にかわいらしい雰囲気のお店にしたいと言って、そこから熱心に語るやぐっつぁんに、おいら、マジで感動。

「Sサイズ専門の洋服屋さんをやってみたいなぁって。大きいサイズの専門店とかって、結構あるじゃないですか。でも、ちっちゃい洋服のお店ってなかなか無いんですよね。きっと、おいらみたいにちっちゃい女の子とかって、結構苦労してると思うんですよ。」

そういう矢口さんも、魅力的だなぁ。ミニモニ。リーダーのイメージから転じてそう感じるんだろうけど、自分の苦労をヒントに、同じような悩みを抱えているであろう人のために何かをしてあげたい!というその気持ちに感動した。


1曲目。

プロフィール紹介が終わって、いよいよイベント1曲目の披露。

「22歳のうちに、歌っておきたかった曲です。」

会場内に静寂の間が。そして、前奏が流れる。「22歳の私」

なっちのときは泣けてくるんだけど、やぐっつぁんがこの曲を歌うと、楽しくなってきた。もしかしたら、明朗な笑顔でやぐっつぁんを見てたかも。とうとう、ぶっ壊れたか?おいらの大脳新皮質??(笑)

いやはや、すんごく頼もしく思えたんですわ。カッコ良かった。「22歳の私」を自信満々に歌い上げていく姿に惚れた。なにしろ、矢口真里ソロを見た経験がおいらは無かったし、曲も曲だし。

同じ曲なのに、こんなに印象が違うってのも、おもしろいですね。

歌い終わって、テンパるやぐっつぁん。歌詞を間違っちゃったことを、矢口自ら認める。バラードは、特に緊張するそうで。

[][]レポ part3-2「Heavenでのひととき 〜背中のえくぼ〜」 レポ part3-2「Heavenでのひととき 〜背中のえくぼ〜」を含むブックマーク

写真紹介のコーナー

ワイドテレビをモニターにして、やぐっつぁんからの写真紹介。


  • クッキー

赤い服を着せられた、ヨークシャーテリアの愛犬クッキーくんご登場。とにかく、「カワイイ!」とベタ褒めする、そんなやぐっつぁんがかわいかった。

なにやら、ついこの前ロケをしたそうで、テレ東の「ポチたま」にクッキーちゃんと共演。放送は7月の初め頃?とか言ってたけど、自信なさ気だったので、誰か調べてあげてください(笑)。


  • 香水棚

  • フィギィア・キャラクターぬいぐるみの数々

ディズニーものから始まって、ワンピース、プレミア必至の怪物クン4点セットまで。その多くはUFOキャッチャーでゲッツしたことを、自慢。とにかく自慢(笑)。

「あのぉ〜、あれが欲しいんですけどぉ〜・・・って色目を使うと、お店の人がくれたりしますよね?もしかして?」

「あぁ〜……たまに(爆)。でも、それって男の人でも聞いてくれると思いますよ。」

岡村先生に怒られたのに、まだそんなことを(笑)。まぁ、こんなことも言ってたけど。

「あれが欲しいんです!って言って、取りやすい場所に置き直してもらったりもしますよ。」

ワンピースでは、お台場冒険王に矢口家が訪れて、ゴーイングメリー号に乗った話を。

怪物クンフィギィアは、後々かなりのプレミアがつく代物らしく、ちょっぴり目をキラーン☆と輝かせるも、

「でも、袋を開けちゃったんでぇ、もしかしたら売れないかもしれない。」

「あぁ、ということは、そういうプレミア目的とかじゃなくて、ホントに欲しくて手に入れたということで?」

「はい、そうです♪」

でも、このトークでの名言はこれかな。

「フィギィアのために、仕事してるって感じですね!」

ぉぃぉぃ(爆。


  • ノートパソコン

ようやく、矢口さん本人のショット。インターネットを始めたそうで、

「ときどき、検索サイトで『矢口真里』って検索してるんですよ♪」

おぉ〜〜〜(うれしいような、やめてほしいような...そしてさらに、

「そこで、気に入った壁紙とか見つけてダウンロードしてます!」

「とてもきれいに作ってくれてて、うれしんですよ。文字とか、合成とかしてて(笑。」


  • 赤いソファーで、うつ伏せに倒れ込んでいるまりっぺ

「おいら、背中に2つ えくぼ があるんですよ。」

さすがに、生披露はナシ(笑)。いやはや、セクシー隊長ならやりかねないなと、期待半分・ハラハラ半分(汗。

「もしかしたら、写真集とかで写ってるかもしれないんですけど。」


  • マンガ棚(ほんの一部)

整然と並んでいる書棚の一部に、明らかに一冊だけ抜けているスペースがあって、マンガ好きをアピール?


「芸能界の友人って、あまりいないんですよ。ソニンは同い年なので、」

ソニンのライブにも行って、とても楽しかったと語る。

「みなさんも、一度ぜひソニンのライブに行ってみてください・・・って、どうしてここでソニンの宣伝してるの?って感じなんですけどもぉ(笑)。ソニンに『言え!』って言われたとか、そんなんじゃないですよ(笑)。」


  • 矢口関連書籍

おいら―MARI YAGUCHI FIRST ESSAY矢口真里写真集 ヤグチラブハロ!矢口真里写真集矢口真里写真集「OFF」

「この中で、一冊でも持っているって人、どれくらいいますか?」

で、ほとんどの人が挙手。そりゃそうだ。じゃなきゃ、わざわざ往復ハガキ買わないよな(笑)。この様子を見て、

「ということは、ここにいる人のほとんどは、おいらの水着姿を知ってるってことですよね(苦笑)」

客席からも、何とも微妙な妖艶な空気が(爆)。やぐっつぁんの表情も、うれし恥ずかしって感じ。そのあと、一冊ずつ実物を手にとって紹介。

おいら―MARI YAGUCHI FIRST ESSAY まぁふつーに。そして、

矢口真里写真集 ヤグチ 「うぅ〜〜ん・・・表紙が…うぅーん......(ハズイ)」すぐに次へ(爆)。

ラブハロ!矢口真里写真集 「これねっ、タカさんがいじめるの(笑)」「そうなんですよ〜〜、タカさんがね...(笑)」

矢口真里写真集「OFF」「最近のです。ん?最近…でもないかな?」

4th.リリースの日も近い!?


2曲目

さっき写真で紹介したソニンの曲。ドラマであややが歌い、さらに より子。からソニンが引き継いでインディーズCDとしてリリース、そして今度は矢口真里が歌い上げる「ほんとはね。」

「せつない」という感情表現を多用するやぐっつぁんには、ピッタリ。とにかく、曲にハマってた・包み込んでいた、そんな印象を受けた。「少し背が伸びたかな♪」以降の部分なんて、涙物だよ。現に、メガネを取って涙をぬぐっていた人がいたらしいし。

でも、おいらは泣かなかった。泣かなかったと言うよりは、泣く暇がなかった。次から次へと矢口さんの御声が、体全身に浴びせられて、ただただ聞き入っていた。

「緊張したぁ〜〜〜」

「いやぁ、僕たちもみなさんと一緒に聴かせてもらっているわけなんですけども、矢口さん、ほんっっっとに上手いですよね!」

「やめて下さいよぉ〜。そんなに上手くないですよ、おいら。」

「いやいや、そんなぁ。」

「バラードはですねぇ、ホントに緊張するんですよ。」

「感動しましたよ。」

「そんなに褒めないでく.だ.さ.いよ(笑)。」

「ここで、めっちゃ個人的な質問なんですけど、良いですか?」

「あっ、はい。」

「歌っているときって、どういうことを考えているんですか?」

「あぁ〜〜、ライブとかだと、やっぱり見に来てくれたファンの人が笑っているのを見ると、おいらもスゴクうれしくなっちゃいますね。逆に、死にそうな顔をしている人とかを見かけると(笑)、『えっ???この人、だ・だいじょうぶかなぁ?』って心配になります。」

その言葉、そっくりそのまま矢口さんに贈ります。

[][]レポ part3-3「Heavenでのひととき 〜矢口流 三種の神器〜」 レポ part3-3「Heavenでのひととき 〜矢口流 三種の神器〜」を含むブックマーク

カバンの中身チェック

当然のようにステージ上に運ばれる、やぐバッグ(笑)。

などなど。

そのときに入ってたゲームソフトは、「(何たらかんたら)脳の体操」。

さっそくデジカメで、やぐっつぁんを中心に、客席のみんなと記念撮影。2回とも、やぐっつぁんだけがブレて写っちゃうらしい(笑)。

いずれも色はシルバーで、ストラップ付き。チョッパーと、・・・失念。

ちまたでささやかれていた、氷好き矢口の栄養摂取状況、「Fe」は意識して採っているようで、一安心。


ジャンケン大会

ジャンケンで勝ち残った人にプレゼントをすることになり、最初の3つの電器製品類を必死に守ろうとするやぐ(笑)。

「じゃぁ、これに付いているストラップを、2人の方に!サイン入りで!!」

おいらは一回戦で撃沈orz。見事、勝ち残ってプレゼントをもらうことになった2人は、

「家宝にします。」

「ケースを買って、その中に。」

もらえなかったのは残念だけど、興味あるのは、あのストラップに、きちんとサインを書けたのだろうかってこと。実際に書いてるときも、「あぁ゛〜〜、えっ、ちょっとぉ〜〜うぅ--」って唸ってたし(笑)。


3曲目

「センチメンタル南向き」←特別にピックアップして書きました。


いよいよイベントも終幕へ

あっと言う間の1時間。アンコールすべきだったんでしょうか?どうも空気が読めなかったけど、どうなんでしょ?

でも、この言葉を信じて、待ってるよ!!やぐっつぁん。今度は大人数で笑おうね!

「ぜひとも、ソロライブツアーなんてやってみたいですね」

「このまま帰るのもなんなんで、握手会なんてやっちゃいましょうか?矢口さん、良いですか?」

「はい!!」

ステージ上では、握手会のセッティングと、さっきのストラップへのサイン書き。

その間に、上々軍団ネタ披露(拍手)。ぶらり途中下車の旅は、正直イケてたぞ!あのルックスであの声をやられたので、何気にツボに入ってしまった(笑)。えなりかずきは・・・×。あの人のトークは面白かったけど、ネタは苦手?


握手会

特別にピックアップして書きました。


イベント終了。

ミラミラ 2005/06/17 10:33 はじめまして。6/20の「はなまるマーケット」(はなまるカフェのコーナー)のゲストは、矢口真里さんです。出演時刻は、9時〜9時35分位でしょう。

naritnarit 2005/06/17 11:39 おぉ!そうですか。はなまるアルバムで、いくつかはイベントで使ったものを出してくれると良いですなぁ。

mame145mame145 2005/06/18 22:00 2日目ではソロツアーって言ったんですね。1日目はソロライブだったけど。
そんな話が出るようになったのかなあ?と期待しちゃいます。
何も無いのにこんな希望だけを言わないような気がして…

naritnarit 2005/06/18 22:10 ドキッ…(汗。レポを書いているときに気を使ったのは、まさにこういう点なんですよ。「ソロツアー」と「ソロライブ」だと、mame145さんのようにとても大きな違いに解釈することもできるんですよね。
自分としては、自信を持って再現しているつもりですが、さすがに100%の精度を達成するほどの記憶力はないわけで・・・。
あっ、遅れましたが、コメントありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050617

2005年 6月 16日(木) 今になって

[]新宿発 17:29 新宿発を含むブックマーク

これから、高速バスで仙台に戻ります。しみじみ…。

[][]帰宅しました。 00:27 帰宅しました。を含むブックマーク

なにやら、イベントレポサイトを集めたサイト様が、リンクを貼っていただいたようで、アクセスが尋常じゃないっす(汗)。全国・全世界のやぐっつぁんファンの皆様、そして矢口さんのことを心配しているたくさんの方々、更新が遅くなってしまい、ホントに申し訳ありません。ようやく、帰宅したので、さっそく。

編年体だの、時系列だの、そんな形式は一切無視(爆)。


※時系列レポ(総合)はこちら。

[][]レポ part1「初ソロシングル!?」 レポ part1「初ソロシングル!?」を含むブックマーク

センチメンタル南向き

もう、これですよ。これ!!まさに、この曲が今回のイベントを物語っている。そんな感じ。イベントで歌ってくれた3曲のうち、ラストに選曲された秘蔵の、いや、ある意味、禁断の曲(爆)。


「・・・センチ〜メン...タ..ル南向き♪を歌っちゃいます!(テレ笑」

メンタルのあたりをジラしながら言うやぐっつぁんに対して、客席からはどこからともなく「ぉぉぉぉ〜〜??!」というどよめき & 待ってました!の雰囲気。矢口さんはめちゃくちゃ照れてたけど、それにも増して、ものすごく嬉しそうに曲紹介していたのが印象的。すぐにスタンバイに入って、前奏の「わちゃごなどぅ〜♪」。

「手拍子、お願いします♪」

もう〜〜〜〜マジでその笑顔は最高級、これぞ矢口さんの満面の笑み。それまでの2曲とは180°異なり、ポップな曲調にあわせて、軽やかにステップを左右に刻む。

歌い始める2〜3小節?前のあたりで、やぐっつぁんのほっぺがピクっとしてニヤケ顔。ほんとに嬉しくてしょうがなかったんだろうなぁ。1秒にも満たなかったその極限的なハッピースマイルで、すでにおいらは夢の世界へ。「やぐっつぁん」が「まりっぺ」になった瞬間!とでも表現しておく(笑)。

歌がスタート。・・・ダメだ・・言葉で表現できない...綺麗な澄んだ声…そんなの昔から分かってるし・・・

あっ、こう言っちゃぁ失礼かもしれないけど、アルバム収録当時の歌声とはまったく別物ですよ(笑)。いまのまりっぺだからこそ発することができる、かわいくて、無邪気で、暖かい素敵な声。最初から最後まで楽しそうに、かつ真剣に歌い上げる矢口さん。

そんなこんなで、会場全体が幸せな空気に包まれながら、歌が終了。

「ありがとうございました。」と御辞儀をした直後に、

「うわぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜ヤバ〜〜イ」

おなじみの甲高い奇声(爆)。ステージの左脇に逃げつつ、右腕で目隠しをするように自分の顔にからませて、必死に真っ赤に染まった照れまくりの表情を隠そうとするセンチメンタルまりっぺ。拍手がなりやまない客席のファン一同。

「もぉ〜、ホントに、心臓が口から出そうでしたよ。」

なんとか落ち着きを取り戻したやぐっつぁんは、この曲について語り始める。

「この曲は、私の初ソロシングル…ん???…初ソ・ロ・きょ・くなんですけどもぉ、・・・」

もうこの際、ファーストソロシングルにしちゃって!!

「練習するために、久しぶりにアルバムを聴いたんですよ。」

んで、案の定、声がうすくて練習には使えないって思ったそうで。そりゃそうだ(笑)。結局、

「新たな気持ちで歌うしかないなって思いました。」

だそうで。

さらにサビの部分について、

「早口だと、噛んじゃうんでぇ〜。いっぱい練習しました。」


百聞は一見に如かずと言うけど、この曲に関しては「百読は一聴に如かず」・・・。おいらがどんなに一生懸命書いたところで、どれだけのことを伝えられているのか、甚だ不安であります(汗。


※念のため補足

「センチメンタル南向き」という曲は、アルバムTANPOPO 1に収録されています。名義はタンポポの曲ということになっていますが、このアルバムには当時のタンポポメンバー(石黒・飯田・矢口)それぞれのソロ曲が収録されているんです。なので、実質的には、矢口さんの初ソロ曲なんです。なっちで言うところの「トウモロコシと空と風」。梨華ちゃんも、事ある毎に、この曲を持ち出して、恥ずかしがるまりっぺをイジるほどのお気に入り。

ちなみに、以前放送されていたラジオ番組「タンポポ編集部 OH.SO.RO!」では、タンポポの曲ランキングなのにも関わらず、「たんぽぽ」「恋をしちゃいました」などの名曲を抑えて、根強い人気でこの「センチメンタル南向き」が1位の座に輝いたという経緯もアリ。

[][]レポ part2「握手会への道」 レポ part2「握手会への道」を含むブックマーク

握手への道

握手をするは良いけれど、問題は握手会では、どの感情を満足させるのか?ということ。

  • 文字通り、手を握ることによって、矢口さんのぬくもりを感じること。
  • 目を見て、何らかの想いを伝えること。さらに、矢口さんの目から、何かを感じること。
  • 矢口さんとの1対1、二人だけの空間をほんの少しの時間でも作り上げること。
  • 何かインパクトのある強烈なことをやらかして、自分のことを矢口さんに覚えてもらうこと。

とまぁ、いろいろあったけど、結局はこれに行き着いた。

  • 矢口さんの笑顔を至近距離で見て、目に焼き付けること。

やぐっつぁんの笑った顔が見たいよぉ〜....orz。」あれこれ騒がしかった苦悩の時期に、ずぅ〜っと願い続けていたこと。これしかないって思った。だけど…、人間は欲深き生き物。せっかくの機会なんだから、叶えられる希望は叶えたい。ってわけで、考えた。

(機飽手の時間がそこそこ長時間だった場合

「やぐっつぁん、指相撲してください!」

勝つか負けるかはその場次第。これだと、握手以上にぬくもりを感じることができるし、二人だけの真剣勝負という世界に入り込める。インパクトも強い。そして、勝負後のやぐっつぁんの表情が楽しみ。

(供飽手の時間が、短めな場合

悩んだ・・・迷った・・・。

  • 「仙台から来ました。」だと、なんか平凡。おいらの貴重な時間を、イヌワシのネタで占領されたりでもしたら最悪。。しかも、モーニング娘。を連想させるようなことは、ちょっと気が引ける。
  • 「これからも、ずっと元気なやぐっつぁんでいてください。」・・・ないな。
  • 「今でもロッカーに入れるんですか?」笑ってくれるかもしれないけど、むなしい。
  • ・・・

悩んだあげく、結局こうなった。↓


握手会本番

おいらの握手の順番は10数番目。なので、握手の時間がどれほどなのかを事前チェック。たまに矢口さんが積極的に話しかけていた人がいた他は、総じて短め。2〜3言が限度か。というわけで、場合分けの(供砲鮗孫圓垢襪海箸法

直前まで必死に書いたファンレター(もちろんこれには、募集していたショートメッセージを同封)を係の人に手渡す。その後、ステージに登って、いよいよ目の前にやぐっつぁん。不思議と緊張はしなかった。「早くやぐっつぁんの笑顔が見たい!」その一心で。

  「今日は ありがとうございました。」

と言いながら、手を握ってきた。うんぎゃぁ〜。電流が走るくらい衝撃的だと予想していた握手の瞬間。だけど、実際は・・・トロケタ。。

っつうか、小さい小さいって言われてるけど、マジで小さかった(笑)


  「ありがとう。」

と言った後、間髪を入れずに


  「オレ、やぐっつぁんと似てるところがあるんですよ!」


  「えっ!? なに?なに?」

よっしゃ〜〜〜!!!矢口さんの興味を引くことに成功。だって、「なに?」って2回もリピートしてるんだよ(笑)

それと同時に、おいらの顔を見つめてきたやぐっつぁん。しかも、御辞儀をしたままのポーズだったから、上目使いで やぐっつぁんの視線が突き刺さってくる。さすがに、このときは心臓がバクッて鳴る音がきこえるほどヤバかった。

でも、そんな悠長にドキドキしている余裕はない。「スタジオは戦場だ!」という さんまさんの精神で、目の前の145cm矢口真里に立ち向かう。


  「笑い声が、バカみたいに大きいところ!」


  「ガハハハハ(爆笑)」

大好きなやぐスマイル爆笑Ver.が炸裂。腕を伸ばせば抱きしめることができる(もちろん、そんな卑劣な行為はしなかったっすよ)、それくらいの距離で。

この瞬間、一生忘れません。

ホントに面白かったかどうかは本人のみぞ知る(汗)。でも、おいらの発した言葉に反応して笑ってくれたのは、紛れもない事実。

んで、勢いで去り際に一言。


  「また、仙台に来てくださいね!!」

ぶっちゃけ、矢口さんがどうこうできる次元の問題ではないと思うけど、やっぱり来て欲しいじゃん・・。

まだ爆笑の余韻が残る表情のやぐっつぁん、目をパチクリさせて、


  「はい。ぜひ!」

終了。

矢口さん、ありがとう。こんなおいらのアホアホ作戦につきあってくれて。

2005年 6月 15日(水)

[]この気持ちよ 届いて♪ 04:04 この気持ちよ 届いて♪を含むブックマーク

f:id:narit:20050615035938:image:w150

おはようございます。結婚式当日の朝って、こんな感じなんだろうなぁ(ポワワ〜〜ン)。なんちゃって(笑)。いやぁ、マジで緊張しております。これから、7時仙台発の高速バスで上京いたします。

矢口さんに逢う貴重な機会、大切に時を刻むつもりです。

帰りのバスは木曜日(16日)の1700新宿発です。それまでの間、日記を更新するかしないかは、その時の気分で。

タケタケ 2005/06/16 21:54 どうも!まりっぺのFC限定イベで隣にいたDDな22歳、タケですw
お疲れ様でした!
もう最高な時間を過ごすことが出来ましたね^^
というより、まりっぺが元気だったことが1番の何よりですよねw
昨日は、あまりにもまりっぺがキャワすぎて、興奮しちゃってなかなか寝れませんでしたw
またいつか会う機会がありましたら、宜しくです!そしてこれからもまりっぺを応援していきましょう^^/

トニントニン 2005/06/16 23:11 naritさんこんばんは!そして常連の皆様はじめまして!
まりっぺイベでnaritさんの隣で昇天しまくってたトニンと申します。
推しメンはまりっぺとこんこんです。新参者ですがよろしくお願い致します。

naritさん、昨日はお疲れ様でした!まりっぺヲタ100%の空間、そして本人様が目の前に・・。もうホント、「夢のような時間」を体感しちゃいましたね!!
イベントではタケさんのいうように元気なまりっぺに再び会えたって事がすごくうれしかったし安心しました。とにかくそれが一番の願いですから・・。
イベント後も、遅くまで付き合ってもらってすみませんでした&ありがとうございました!ご友人の方をお待たせしてしまって・・。本当にごめんなさい。
でも、naritさんとタケさんと語りあえて最高でした!!
とりあえず、「え〜?まだまりっぺ推し?」とか言われたら、「いやもう、殿堂入りだから」で決め!!(笑)
さっきタケさんのブログにもお邪魔してきました。(^^)
こちらにもちょくちょく来たいと思いますので改めてよろしくお願いします!
それではまた☆

naritnarit 2005/06/17 03:50 >タケさん・トニンさん
ご両人とも、おいらのぶしつけな質問にも関わらず、快く応答してくれて、ありがとうございました。おかげで、給食とか小春ちゃんの貴重な話を聞くことができました(笑)。今後とも、まったりとごひいきに。

2005年 6月 14日(火) 初日

[]グッドスマイルの「ぐ」 グッドスマイルの「ぐ」を含むブックマーク

※矢口さんへのメッセージの件。2005/06/14/2235現在、3人です...ふぅ。。今日の深夜までお待ちしております。〆切の瞬間は、イベントに備えて睡眠時間帯なので、あしからず。明日早朝、出発前に更新します。

詳しくは、こちらにて。


矢口真里名言集

 「平等で 幸せ的な 最低限度の生活を営む権利」

このフレーズ、結構お気に入り。「しあわせてき」ってのが、現代っぽくて。矢口推憲法25条。

 「タンスに小指」

ノーコメント。

 「すごい 変な目で見られます」

炭水化物好きなのは、おいらと同じだから、安心して!

……とまぁ、やたらに登場している矢口さんなんですけどもぉ、本日はファンクラブイベントの1日目。どうなるんだろ??いっそのこと、交際宣言しちゃえば良いのになぁ。これはホンネです。だって、もうモーニング娘。じゃないんでしょ?だったら、問題ないじゃん!ダメかなぁ…..。

とりあえず、おいらは自らの残務処理を遂行せねば(汗。仕事は今日から3日間おやチャミ。

[]雑記(=落ち着かない今を語る) 雑記(=落ち着かない今を語る)を含むブックマーク

美勇伝のファーストライブツアー「美勇伝説」。その初日を目前に控えた木曜日のちゃんチャミ。その日の梨華ちゃんは平静を装い、むしろライブへの意気込み満載のハイテンショントークが炸裂していた。しかし、その次の週の放送では、「前回のラジオの放送の時点で、私ホントにすんごく緊張してたんですよ。コンサートに向けて、ホントに緊張してて〜、・・・」「モーニング娘。の卒業コンサートのときは、緊張って言うよりも楽しみだったんですよ」。すんげぇよくわかるその気持ち。

おいらの今の心境は、単にウッキウキ♪ドッキドキ♪ワックワク♪ムフフフフ♪って感じの浮かれモードではなく、どちらかと言うと緊張に近い。

今まで、「おとめ組:修学旅行」「さくら組:デート気分」「なっち:不倫(汗)」など勝手な心境を抱いてきたけど、今回はなんだろなぁ・・・わからん。心境としては今すぐにでも「滝に打たれて、精神統一したい!御祓の意味も込めて。」って感じか。やぐっつぁんへの確固たる想いを抱いた上で、ありのままにイベントを楽しみたい。雑念を取り払って。

もしかしたら、明日限りで、ハロプロファンからおさらばするかもな!……ってことはない!(爆)。いっそのこと、「ラストキッス」(タンポポ)のPV撮影体験ツアーと称して、樹海に行くのもアリ…いやいや、ないよ!!通報とかしないでくださいよ。

それくらい、おいらにとっては大きなイベントになりそう。ライブに行くのとは心意気も違うし。第一、サイリュウムを準備しないってのがなんか不思議(笑)。しかも、単なるソロイベントではなく、あぁだこうだ云々かんぬんという激動の時期を経てのやぐっつぁんだから、意味合いも言うまでもなく尋常じゃねぇっす。マジ、やばいっす!!ごっちん、あなたのその度胸を、おいらに下さい。。

だから、こうしてたわいもないことを、ダラダラと書いているというわけであります。明日の準備すらまだだっつうのに(汗。イベント終了以降、マジでどうなるかわからんよ〜。のの のバースデイをきっかけに、どうにか通常モードに戻れれば良いんだけど。

[]CDで聴くとイマイチ CDで聴くとイマイチを含むブックマーク

ここ数日でようやく見終えた各種TV出演。石川卒業・久住加入から、なんちゅう恋まで。ひとつ気になったこと。Wの「愛の意味を教えて!」。

CD購入日に聴いた第一印象はパッしなかった。それは、残念ながら今でもそうなんだけど…うたばんとか音楽戦士でのWの曲を聴いたときに、「おっ!!」って思った。CD音源と違って、あいぼんのあの独特のノド使い・ほんわかボイスと、のののズバッとボイス(上手い表現が見つからない)が、ものすんごく心地良かった。一気に、名曲に昇華しちゃったよ(笑)。ちなみに、その後にCDで聴いてみても、やっぱりイマイチ。いまのダブルユーでもう一度レコーディングしてほしいくらい。

[][]世界で2番目の幸せ者 世界で2番目の幸せ者を含むブックマーク

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050614

2005年 6月 13日(月) 新聞が…あっ、そうか(笑)

[]ギリギリまで待〜つ〜わ♪ ギリギリまで待〜つ〜わ♪を含むブックマーク

詳細な(汗)報告は後ほど。ただ、おいらの出発は当日早朝だし、とりわけ時間のかかる作業ではないため、メッセージfor矢口さんの〆切を、6月14日の深夜24:30に延長します。

ぶっちゃけ、少なすぎてせつないっす。。まぁ、おいらのPRが足りないのが主因だろうけど、もしかしたら、これがやぐっつぁんの現実なのか?…

[]「普通カレー」のおもいで 「普通カレー」のおもいでを含むブックマーク

貧食でカレーを食べただけなのに、まさか泣きそうになるとは思わなかった・・・。いやはや、カレーのルーについて真剣に討議しあった思い出の中に、若くして亡くなった某店長がいた。人間って、かなしいね……(シクシク。

[][]いざ赤羽橋 いざ赤羽橋を含むブックマーク

政宗号(仙台-新宿)の往復バスのチケット予約しちゃいました♪振りかえれば、真里ちゃんが〜……(落ち着け!自分!!)。

その後、模擬ハロショ仙台店に行って、買いそびれてたコラボ写真のFight!パート5シリーズ。感想は、とくになし(爆)。

LOFTに行って、やぐっつぁんへのレターセットを品定め。結局気に入ったのが見つからない…封筒だけ買ったら、「52円でございます。」。我ながら、迷惑なお客だな(笑)。その後、ダイエー・丸善(藤崎)・キャンドゥと廻って見るも、どうもイマイチ。よしっ、決めた!!あっちに行ってから、大好きなお店「東急ハンズ」で買うことにしよう。あそこなら、きっとおいらの心にビビビ美日V♪なものがあると信じよう!

戻り途中でもう一度ダイエーに寄って、なつみちゃんを探す。いない・・じゃなくて、置いてないなぁ。。いつも行くSEIYUにもなかったし・・なつみちゃん、どこにいるの?

guminacchiguminacchi 2005/06/13 18:46 (●´ー`)<呼んだべか?

naritnarit 2005/06/13 19:06 おっ!なつみちゃん発見……こっちの方が嬉しいけどさ(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050613

2005年 6月 12日(日) 長い日曜日?

[]肝心の自分が準備不足(汗 肝心の自分が準備不足(汗を含むブックマーク

イベント当日(6/15)、

おいらが渡す予定のファンレターに、

イベント不参加の方から

矢口さんへ向けての

ショートメッセージを

同封したい〜♪

色紙に書く寄せ書きのようなイメージ。あるいは、祝福の電報みたいな内容でもOK。場合によっては、叱咤激励でも良いかな?とにかく、

「応援しているファンはたくさんいるんだよ!!」

ってことを、実感できるようなものを。

※参照http://d.hatena.ne.jp/narit/20050610/p1

なんとか、協力していただける人が表れました!!!ゼロの悲劇は回避されて、ホッとしております(素)。まだまだ、募集中ですよ〜〜〜♪

  • 矢口さんの頭をなでなでしながら伝えたい、激励の言葉
  • やぐっつぁんの肩をポーンとたたいた後に言うような、カッケーメッセージ
  • 矢口!涙・涙!!を呼ぶような、感動的な一言

ご協力よろしくお願いします。〆切は、本日6月12日の深夜24:30まででございます。

[]法則 法則を含むブックマーク

ZYXWVU…

ちまたでは、ずっと前から噂になっていたこの法則。念のため説明すると、ユニット名のこと。ZYXW(ダブルユー)美勇伝(v-u-den)。アルファベットの逆順に来てたというわけ。

でも、今度の新ユニット?、「T」「S」「R」をすっ飛ばして「Q」なのか。つんくPのコメントでは、間に合わせの命名のようにも解釈できるから(汗、「TSR」の新ユニット登場もまだ可能性アリか?

TSR…タカノリメイクスレボリューションに似てるよなぁ。tsunku sings revolutionなんていかが?(爆)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050612

2005年 6月 11日(土) ゼロの悲劇

[][]茨の道を歩んできたからさ 茨の道を歩んできたからさを含むブックマーク

友人から言われた。

  「naritクン、顔が やつれてない?」

……たしかに、先月の勉強漬けの日々で、ちょっとは体を痛めつけたかも(苦笑。


なのに、今度は別の人から、こんなことを言われた。

  「naritクン、なんとなく老けたんじゃない?」

orz。。。せめて、「ひと皮むけたんじゃない?」くらいで勘弁してくれよ(汗)。


さらに、何よりも凹んでいるのは・・

昨日募集したメッセージ、

いまだ、

誰からも、

何の音沙汰もナシ_| ̄|●

ホント…さすがに「ゼロ」はツライっす。。簡単な一言で良いんですよ。

 http://d.hatena.ne.jp/narit/20050610/p1

《ex.》

「矢口さんのおかげで、今こうやって元気に生きてます。ありがとう!」

「私は、いつも氷をガリガリ美味しそうに食べるまりっぺを、今後もひたすら応援することを誓います。」

「愛情ね♪ それも愛情ね♪ Venusのような矢口さんの歌声を待ってますよ!!!」

みたいな。あくまで、これらのメッセージは例文です。

みなさんが思いのままに自由に綴った、やぐっつぁんへの贈る言葉」をお待ちしております。

[]やっと決まった新メンバー(汗 やっと決まった新メンバー(汗を含むブックマーク

溜まってたビデオ編集。本日、ようやくヨモギダくん…小春ちゃんの合格発表が(遅っ)。ちらちらと他の方の日記等で様子は仕入れていたけど、あえてじっくりとは読まずに、今日のこの日を迎える。やっぱ、ちゃんとハロモニ。で見なきゃね。

小西貴雄さんだぁ〜〜〜!あういう外見の方だったんですね(笑)。数々の名曲、貴方様から生まれたと思うと……(略爆)。きっと、キレイなハートの持ち主なんだろうなぁ。

>こんこん「ジャージ姿の新曲って初めてですよねぇ?」

シングルじゃないけど、ジャージと言えばW杯バレーのテーマソング「DANCEするのだ!」を思い出す。なつかしい〜〜〜モンブランも懐かしいけどさ(笑)。思えば、シドニーオリンピックにも行ったんだよなぁ。イーグルスだけじゃなくて、Qちゃんの金メダルもモーニング娘。のおかげだった!・・んなわけない…か?

放課後の体育館での全校集会。中学生時分のおいらの場合は、集会となると放送部という立場上、速攻で体育館に駆けつけて、マイクの準備やら縁台のセッティングをしたもの。この学校ではいつもどういう段取りになっているのかは知らないけど、もし同じだとすれば、先生達の演技っぷりもgood jobだよなぁ。

「今日の集会は、マイクの準備しなくていいから。」「えっ、どうしてですか?」「拡声器使うから(汗。」「わかりました...へぇ〜???」って感じか(勝手に妄想)。

娘。秋ツアーの新潟コン。「北辰中学校御一行様特別席」とか用意されたりして(爆)。

それにしても、ミキティがやたらに笑顔炸裂だったのが嬉しかった。みきてぃスマイルって、見ていると心がスッキリする。きっと、正月にかけられた催眠術が、今になって再発したんだろう(笑)。

CharlieGordonCharlieGordon 2005/06/11 15:20 贈る言葉、書きました。
よろしくおねがいします。

naritnarit 2005/06/11 15:40 ありがとうございます!!!(涙。。
いざメッセージを頂いてみると、いやはや、責任重大ですね。確実に同封いたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050611

2005年 6月 10日(金) どうなることやら

[]メッセージ緊急募集!!! メッセージ緊急募集!!!を含むブックマーク

6/15(木)、ファンクラブ会員限定イベントの矢口真里公演。いよいよ、目前です。いろんな意味でヤバイっす(素)。本人に手渡しではないにしても、当日の会場ではファンレターや花束等のプレゼントを受付してくれるっぽいですね。なので、やぐっつぁんの目を見て直接伝えたいこととは別に、手紙でメッセージを書くつもり。

その中で、どうしても伝えたいことが1つ、確固としてあるんですよ。

「あなた(矢口さん)を応援しているのは、ここにいる80人だけじゃないんだよ!!」

せっかくの機会だから、当日は遠慮無く、精一杯楽しませていただきますよ。とは言っても、おいらと同じように(いや、それ以上だな...)、やぐっつぁんが大好きで大好きでどうしようもない矢口ファン・やぐ推し・真里ヲタ・まりっぺ命、そういう人はたくさんいるわけで…。

おそらく矢口さん自身も、理屈ではわかっているとは思う。でも、理屈だけじゃぁ正真正銘の理解はできないっすよ。「ホントに、マジで やぐっつぁんを応援している人が、いっぱいいるんだよ!」ってことを、あらためて知らせたい。この現実を、形の残る「手紙」という手段で、矢口さんに届けたいんです。


そこで、「思い立ったらすぐ実行するぜぇ〜!」のコーナー。

イベント当日、

おいらが渡す予定のファンレターに、

イベント不参加の方からの

ショートメッセージを

同封したい〜〜♪

 

色紙に書く寄せ書きのようなイメージ。あるいは、祝福の電報みたいな内容でもOK。場合によっては、叱咤激励でも良いかな?とにかく、「応援しているファンはたくさんいるんだよ!!」ってことを、実感できるようなものを。

長文のメッセージは正直困るので、最大200字程度の心の叫びをお待ちしております。っていうか、一言か二言くらいのシンプルなものがベター。

なお、あまりにもコンセプトに反するメッセージについては、受付いたしません。基本的に、メッセージ投稿に対する返事はするつもりですが、場合によってはやむを得ず無断で却下することもあることを注記しておきます。

匿名も良いのですが、ペンネーム・ハンドルネームを添えてある方が矢口さんは喜ぶと思うので、ご協力お願いします。ただし、ちゃんちゃかネーム・浮かれネーム・あややネームは却下いたします(爆)。

頂いたメッセージは、プリントアウトして、自分の書いたメッセージに同封、それを当日のイベントにて提出します。なお、それ以外の用途には使用しません。

送信方法は、以下の2つとします。コメント欄に書き込むのはご遠慮下さい。

〆切は、かつてのラジオ番組「あなたがいるから矢口真里」の放送時間をふまえて、日曜日の深夜24:30受信分までとします。


果たしてどれだけの人が協力してくれるか、すこぶる未知数ではありますが……もしも企画倒れになったら・・・そのときに考える(笑)。まぁ、とにかく始めてみないとね。万が一予想以上の大盛況な場合を考えて、30人に達した時点で一旦ここで報告します。

どういう事態になろうとも、月曜日中には状況報告をします。

おいらの勝手な思いつきではありますが、みなさんの力を借りることができれば、やぐっつぁんへのファン一同の想いは、より熱いものになると信じております。もちろん、矢口さん1推しではない方も無問題ですよ。

気軽に、かつ 心からのあたたかいメッセージをお待ちしております。

2005年 6月 9日(木) どうしようかなぁ…

[][]到着メモ 到着メモを含むブックマーク

シングルV 「紫陽花アイ愛物語」 [DVD]シングルV 「紫陽花アイ愛物語」 [DVD]

発送、遅いよぉ〜〜〜美勇伝説を見に行けない身なんだから、せめてシングルVくらいは思う存分楽しませてもらうぞ!それにしても、娘。・なっち・Wに関してはあまり興味がないシングルV。「PVクリップ集出るから、それでいいや」って感じなのだが、美勇伝となるとなぜか「絶対!ゲッツ!!」。どうしてでしょ?

それにしても、梨華ちゃんは綺麗でございます(爆)。みーよは美勇伝というユニットで(良い意味で)遊び始めたね(笑)。ゆいやんは、……マイペースを貫いているようで(汗)。「子は かすがい」という言葉があるけど、「石川-三好の間にいる岡田」っていうスタンスが、いい感じのバランスを保っているんだと思う。

  • チャイナドレスはないのか orz..
  • 最後のフォトクリップ?は良いね♪

そしてなんと言っても・・・

「べりしゃ」「しゃばりで」

今日もひとり空回りの梨華ちゃんでございましたとさ(笑。


モーニング娘。EARLY SINGLE BOXモーニング娘。EARLY SINGLE BOX 

欲しかったけど、とてもじゃないけど\10,000なんてだせないよ・・って思ってたら、なんと、Amazonさんが半額の\5,250で売ってくれてたので、迷わず購入。きっと、在庫スペースの関係で、処分したかったんだろうと思われ…

おいらが一番欲しかったのは、カラオケ集。結構、良いもんですよ、聞き慣れた曲のカラオケをまったりと聴くのも。


ポジティブ本―プチ成功への近道ポジティブ本―プチ成功への近道

いつ読むのやら(汗。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050609

2005年 6月 8日(水) ゆらりゆらり揺れる想い

[][]タラちゃんに淋しい思いはさせたくない タラちゃんに淋しい思いはさせたくないを含むブックマーク

きのうは、お仕事が休みだったんだ♪ 消費税法の復習したり、夜のネットサーフィンしたり、テレビみたり、溜まってた新聞読んだり…でも、溜まってたビデオ編集はできずに、溜まってた睡眠欲求を満たして終わってしまった・・・ちょっと心残り。まぁ、一日限りの休日なんてそんなもの。

もし子供がいたら、波平さんとかマスオさんみたいに、「休みは家にいるに限る!遊園地なんてただ混んでるところに行くようなものじゃろ!」って、夢もへったくりもないことを言う親になるんだろうか・・そうはなりたくないな(笑)。


今日は、あややのラジオも、伝説のゆずラジに譲るということでオヤスミ。どっちにしろ、その時間帯は仕事中で、リアルタイムで聴けないし・・・。

最近、何度も書いてるけど、やっぱりあのCM&CMソングは大傑作だよ!見るたびに、心にキューン・ポワーン・スーーッ・バンザーイ・Aaaaa-----・いいなぁ・なんか懐かしい・・いろんな気持ちが芽生える。皮肉っぽいとか、いやらしいと感じる人もいるようだけど、少なくともおいらはそういう感想はない。マジで、素敵な映像・ストーリーだと思う。海岸で後ろから抱きしめられたときのまっつーの表情、原稿用紙10枚くらいの内容アリ。

ほんの15秒だけど、15秒でまとめるのはすんごく大変なんよ。高校時分に、放送部やって番組作ってたおいらが言うんだから、間違いないです。

こうなると、ますますあややのオリジナルアルバムが待ち遠しい。この「気がつけばいつも〜Take me please」という曲。どこかで完全版を収録してほしいよぉ〜。プッチベストでも良いけど、オリジナルアルバムだして、ついでにシツレンジャーの松浦Ver.も入れてくれ!!

p.s.アルバムと言えば、いつになるのやら、なっちのセカンド。シツレンジャー安倍Ver.もそうだけど、タンバリンは入るのかね?

[]えっ?そうなの?? えっ?そうなの??を含むブックマーク

休みを満喫できたからなのか、なにやらヘンなを見た。

-海底に素潜りして、光ファイバーのケーブルをいじくっている自分を見ている自分。

-「須藤茉麻、学業専念で活動休止」という見出し。後はよく覚えてない。

前者はテレビの影響。後者は・・・虫の知らせ?まさかねぇ。それよりも、夢にまで出てくるほど、おいらの中で注目度が上がってるってことか(汗)。三好ちゃん株急上昇のときも、よく夢に出てきたっけ。ヤバイなぁ(爆。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050608

2005年 6月 7日(火) 雨のち晴れ

[][]自分でも、よくわからん。 自分でも、よくわからん。を含むブックマーク

 物憂げな 6月の雨に 打たれて

 愛に満ちた 季節を想って 歌うよ

 知らぬ間に忘れてた 笑顔など見せて

 虹の彼方へ放つのさ 揺れる想いを

まだ梅雨入りもしてないのに、この歌詞がふと浮かんできた。なんだかなぁ…。凹んでるんだか、ムカついてるんだか、どっちでもないと思う。矢口真里さんのイベントを1週間後に控えた緊張なのかもしれない。

それとも、また何か……なんてことはないよな、ないよ、ないって!(汗。

ちなみに、美勇伝シングルVのフラゲはしません。Amazonさんから届くことになってるから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050607

2005年 6月 6日(月) あややCMみたいに、「ア゛ァァ〜〜〜!!」って叫びたい

[]来週はイベントあるけどさぁ 来週はイベントあるけどさぁを含むブックマーク

こんこんの ぷにゅぷにゅコラボ写真、美勇伝コン・キャプテン公演のライブレポ、汐留のイベントレポ・・・どれもこれも、うらやましくて、半ば怒りの感情もわいている今日この頃。行きたくても、諸処の事情で行けない。こんなときに、いかにも行きたくなるようなレポを書くのも、ある意味罪なんだなぁ。。

おいらの場合は、レポは基本的に自己満足で書いてるから、今までそんなこと気にしたこと無かったけど、必要以上に「ライブに行かないと、絶対に損をする」みたいなニュアンスを採り入れるのはよくないね。まぁ、そういうのを読まないのが一番の対処法なんだけど、それはそれでつまらんし……。

それはそうと、「二人ゴト」のDVD(3)(4)は、いったいいつ見るんだよぉ〜〜orz。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050606

2005年 6月 5日(日) うらやましくて、ライブレポを読む気になれない…

[]エコモニ。です♪ エコモニ。です♪を含むブックマーク

f:id:narit:20050605145709:image

なにやら、今年もエコ文化祭があるみたい。その関連で、気になることが……

「エコモニ。って誰?」

「梨華&さゆだろ〜〜このボケがぁ〜!」・・・って、怒らないでくださいよ(汗)。そんなこと、おいらだって知ってるよ!でも、「梨華ちゃんは娘。を卒業した後もエコモニ。として活動していくんかなぁ??」と素朴な疑問。

賛成とか反対とかじゃなくって、あくまで素朴な疑問ついでに言うなら、タンポポは?......

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050605

2005年 6月 4日(土) 723セット(ナンバーズ)買ってた時期もあったっけ

[]ようやく5月突入(汗 ようやく5月突入(汗を含むブックマーク

最近、ようやく梨華ちゃん卒業の時期のVTR編集に着手。「大阪 恋の歌」の振り付けって華やかじゃん!…に、いまさら気付く。そりゃそうだ、それどころじゃなかったから……。特に、サビのときの後列組の両手使いが好き。

もうすぐ、小春ちゃんが加入して、なっちが仙台に来るはず。

[]自己採点 自己採点を含むブックマーク

先日やった、「きっかけは、△△△△。」連載企画の、あ・と・が・き!(キモッ

「きっかけは、須藤茉麻。」〜 激動の時代を支えた、ハロショ仙台東口店 〜
「きっかけは、矢口真里。」〜 愛しさと悔しさと心強さと 〜
「きっかけは、久住小春。」〜 ハロプロへの起爆剤?ハロプロからの起爆剤? 〜

テーマが土台にあったおかげで、かなりざっくばらんに書けた。なにせ、1ヶ月分くらいのうっぷんが溜まってたし。あれでも、かなり抑え気味に書いたつもり。ただ、相変わらず読み辛いのは反省点。。

1日目のハロショ。ザッと読むと、おいらの「ハロショ生活=まーさ」と思われかねないな(汗。あくまで、ハロショの味わい方を教えてくれた「きっかけ」ですから。でも、ベリの中ではイチオシかな(爆)。閉店後のハロショ、きれいさっぱり看板も撤去され、重々しいシャッターが。兵ども(ヲタども)が夢の跡とは、まさにこのことなりよ。

2日目のやぐっつぁん。これはかなりマジで語った面が多い。おいらの人生観云々はともかくも、好きな人のために何もできないってのは、すんごく悔しいもの。その実体験を、これからの糧として書き留めておきたかった。それが、あの文章というわけ。

3日目の小春ネタ。これが連載3作の中で一番の駄文だな(笑)。言いたいことが何なのか、主張したいことがぐちゃぐちゃ混ざりすぎ。「きっかけは、」というテーマがあったからまだマシだったけど、若干悔いが残るこの日のボヤキ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050604

2005年 6月 3日(金) 私 ずっと 知ってたよ♪

[]コラボグッズの来襲 コラボグッズの来襲を含むブックマーク

きのう?一昨日?忘れた(エヘッ)、楽天オフィシャルショップ3店舗を全部廻るも・・・「Fightシリーズ置いてないよぉう〜〜〜(泣」。公式サイトには、売るって書いてるんだけどなぁ。

あと、先日おいらがコラボグッズについて言及してから、なし崩し的に新グッズが登場してる。うれしいやら悲しいやら・・・コラボ写真コンプを目指していたのに、これじゃぁちょっとなぁ・・・。お財布と要相談ですわ。そもそも、(サインボールはともかく)グッズがイケてないのが何よりの悩みどころ。

そして今日。

f:id:narit:20050603144721:image f:id:narit:20050603144804:image:h240

うん♪これなら、9人分買っても満足できるかも。参考までに、写真もご紹介。

よっすぃ〜を選択したのは、直感で。ミキティと迷ったけど(……オフレコで)。

[]ちょっとぉ!(怒 ちょっとぉ!(怒を含むブックマーク

女子かしまし物語2」を聴きながらところどころ口ずさんでいたその時!!、歌詞を間違ってしまったあるよ。

こんこん「遠慮をしてたら 食べられた〜♪」(正しくは「歌われた〜♪」)。これが潜在意識ってやつか(笑)。

[][]何の映画?(汗 何の映画?(汗を含むブックマーク

今更ながら、ようやくあの映画を見てきた。寝る時間無いよぉ〜・・今日の仕事は大丈夫だろうか(汗)。

交渉人 真下正義

日記巡回してたときに、「あっ、そう言えば試験勉強ですっかり忘れてたけど、まだ見てなかった(汗」と気づき、善は急げで今日の朝一に東宝へ。映画は長町のモールで見た「ばかちん&17歳」以来。さすがに、そのときよりも客は多かった。ばかちんのときは、自分を含めて3人だけ(笑)。

封切りのタイミングが悪かったかな(汗)。どうしても、あの事故(事件?)の光景が頭をよぎってしまい、スクリーンに集中できなかった。

内容は、うーん・・・、踊る本編並のインパクトはなかったかな。十分おもしろかったけど、2回見る気は起きないかな。ちなみに、「踊る2」は映画館に3回足を運んだ。でも、DVDは出たら買うつもり。

あとは、もうちょっと、マニアックな部分に凝って欲しかったなぁ。カエル急便のクリスマスバージョンくらいしか、ニヤッっとできるような演出は見あたらず。もしかしたら、見つけられなかっただけかもしれんが。

オーケストラのシーンとか、広報担当のあの人が出てくると、古畑とダブってしまい、ちょっくらおかすなことに・・混乱気味でございましたよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050603

2005年 6月 2日(木) 今日から仕事復帰です。

[]「きっかけは…」第3回 「きっかけは…」第3回を含むブックマーク


「きっかけは、久住小春。」〜 ハロプロへの起爆剤?ハロプロからの起爆剤? 〜

ぶっちゃけ、久住小春さんについては、何にも知らない(爆)。ハロモニ。もまだ見てない(激爆)。そんなおいらでも、くすみんに関する情報はバシバシ入ってくる。ネットってすごいですね。

そんな激流のごとく入ってくるくすみん情報に、決まって出てくるのが「エース」「ミラクル級」。へぇ〜〜。まぁ、彼女のステージ姿をまだ見てないので何とも・・・。でも、こういった大それた評価をするのには、いろいろと「作戦」が…なんとなく響きが悪いので別の表現で……「戦略」が裏にはあるんだと思う。

今の久住さんに、既にミラクル級の実力が備わっているかどうかは別問題。この新メンバー加入という節目を機会に、彼女をいわば起爆剤として利用して、ハロプロの将来的な戦略を練っているのかもしれない。

それは、もちろん久住さん本人に対する勇気づけにもなるだろうし、ハロプロメンバー、そして、そんな彼女たちを応援しているファン・ヲタに対する起爆剤になることまでも目論んでいるハズ。


そんな起爆剤戦略に、まんまとはまったの一人として書かせてもらう。

新メンバー久住小春さんの加入がきっかけで、「久住さん以外のメンバーへの愛着が、ますます強まったぞ!!」

念のため、注記。おいらは「アンチ小春」ではありません。ただ、まだ興味がわかないだけです。一生興味がわかないかもしれないけど(汗)、少なくとも今はまだ無理です。何にも知らないから。ただ、第一印象では、これといって惹かれるような魅力は感じなかったのは事実。

つい昨日までふつ〜〜〜うの中学生やってたド素人が、いきなり実力を「ミラクル級」だの、「すばらしい能力を持ってる」だの、「△△の再来」だのって。確かに、最初だから絶好の評価をしてアピールするのもわかる。

そうは言うものの、他方では「今まで一生懸命やってきた私たちは何なのよ!!(怒)」というメンバーがいても、至って自然なことでは?

とくに、同世代の工房ちゃんとか、キッズ・エッグの面々なんか、相当悔しい思いをしているんじゃないかと勝手に想像している。

そのような感情は、応援しているファンにとっても同じ。今まで数々の試練を乗り越えて、数え切れないほどのステージを経験して、様々な仕事をやり遂げてきた彼女たちが、新加入の中学生ごときに負けるハズがない!!問題なのは、そういった努力の証をいかにして魅せつけるかということなのだが・・・。


今でも鮮明に残っている、「タンポポがオリコン1位を撮るまでの軌跡」。デビューからずっと1位が取れなかったタンポポが、「王子様と雪の夜」で初の快挙を成し遂げた週にオンエアーされた歓喜のラジオ(生じゃないけどさ)。ちなみに、オリコンに関しては、娘。の「抱いてHOM」のASAYANとか、「ふるさと vs Be Together」も印象的。

よく、「オリコンのランキングで何位かどうかを気にする必要はない」「視聴率が低くても無問題」という意見を目にするけど、果たしてそうか?確かに、そればっかりに固執するのはイヤだし、むなしいことだとは思う。

そうは言っても、そういう「数字で示される実力」ってのは必要だと思う。「CDが売れない時代だから」「売れないだけで、実はみんなごにょごに……」「シングルVも発売しているから、云々」「同日発売の相手があゆ・サザン・ヒッキーだから仕方ない」。みんなナンセンス。売れる曲は、そんなちまちました貧乏くさい事情とは無関係に、ガンガンとミリオンヒットを飛ばすんだ!

それに、(言いたいのはむしろこっちの方)、なんてったって、あんなに素敵な曲たちが、世の中の多くの人の耳に入ることなく時代が過ぎ去っていくってのは、すこぶるもったいない。良い曲たくさんあるのに……。

元気をもらい、悲しみを乗り越え、楽しい時間を過ごし、ときには涙を流すほど感動・・・そういう素晴らしい曲の数々が、ごく限られた世界(ハロヲタ)の間だけで満足されてしまっている現実が、おいらはイヤなんだよ!!歌っている彼女たちも、これじゃぁせっかくの努力も報われないよ。それが悪循環して、ヤル気失墜ってことにもなりかねない。いや、既になってる??(毒


ミラクル級と絶賛されて、おそらく現在猛特訓中である久住さん。それをきっかけに、他のハロメンもハイパーミラクル級の実力を爆発させてくれ!!チヤホヤされている久住さんを恨み妬むような幼稚っぽいことはするんじゃねぇぞ!実力の差をまざまざと表現すればそれで良いんだ。このままだと、心ない連中がおもしろおかしく騒ぎ出すよ。

 「小春ちゃんに救われたモーニング娘。」。

 「久住加入で生まれ変わったハロープロジェクト」。

救われなきゃならないほど、今のモーニング娘。は落ちこぼれなのか!?

生まれ変わったって思われるほど、今のハロプロは死んでいるのか!?

おいらは断じて否定。いまでも、彼女たちは必死で活動している。実力の魅せ方がうまくいっていないだけ。そう信じて、これからも貢がせていただきます。。

「きっかけは…」シリーズ連載3回、〈完〉。

2005年 6月 1日(水) トリビアって?

[][]「きっかけは…」第2回 「きっかけは…」第2回を含むブックマーク


「きっかけは、矢口真里。」〜 愛しさと悔しさと心強さと 〜


やぐっつぁんが「きっかけ」となった出来事、そんなの数え切れない。その中のひとつに、今回はスポットを当てて書いちゃうぞ。ちょっとマジメに。面倒な人は、一番下だけ読むと、それで済みますよ(笑)。

目標に向かって、めまぐるしくが時間が経過している今の自分。では、「一体、自分は今、何をすべきなのだろうか?」

長く・限りある人生において、「今」の自分がやるべきことって??もちろん、目指している資格に向けて精進するってのは当然のこと。でも、それだけで良いのか??・・・いや、むしろそれだけに特化してこそ、ようやく突破できるような壁に向かっているんじゃないか?そうやって迷っていることこそが、時間の無駄?

こんなことを考えていた矢先に、やはり例の件...なんかさぁ、いつもいつも矢口さんのエピソードをもってのは、自分でも「しつこいなぁ…またかよ。」って思うこともある。だけど、最近のおいらのことに言及するとなると、やっぱり避けて通れない。それほどあの日(4/14)の衝撃は、自分にとって大きなこと。

ここで、今日の本題。「きっかけは、矢口真里。」

御存知のように、「矢口真里さんモーニング娘。残留嘆願署名」という活動が立ち上がり、自分もさっそくリンクを貼らせてもらった。ご当人さん達の日記を読むと、徹夜でサイト作りをしたり、ライブ会場での署名集めのために、いろいろと準備をしたり。実に大変な作業を、日々必死になされていたようです。リンクを貼って紹介するくらいしかできないのが、とても申し訳ないという気持ちも募ってくる。

その準備段階で、こんな協力依頼が掲載された。

個人情報保護法に関して、詳しい方の協力をお願いします」

・・・単なる協力要請文と言ってしまえばそれまでだけど、おいらにとっては衝撃的だった。まさに、上記したような「今の自分がやるべきこと」。それに対する答えをドドォ〜〜ン!!を投げつけられた、そんな感じのインパクト。

「必死に準備をしている方々に、自分が何かできることはないのか??」、ずっとそう思っていた自分にとっては、ある意味チャンスだったのかもしれない。法律を学んだ身としては、ぜひとも協力したい、いや、協力しなければならない立場・役割だったハズ

でも、そのときの自分は、すすんで協力しようとは思わなかった。むしろ、協力できなかった。自分の無力さを実感。きっと、実務で個人情報を取り扱っている人の方が適任だし、何よりも、責任を持って法的知識・ノウハウの支援をする自信がまったくなかった。なにも、今回の署名企画は、大きな利権が絡んだり、どっかの企業の生死をわけるような重要事項ではない。だから、プロ並みのことは求められていなかったのかもしれないけど、それでもあのときの自分には、微塵の協力すらできなかった。

すんごく悔しかった。

確かに、「個人情報」という特殊分野がたまたま未知だったというのもあるけど、そういう問題じゃない。いまの自分には、そうやって世間に役立つ・協力できるだけの「武器」が無い。法的解釈とか、会計的思考とか、そういう土台はあるのかもしれないけど、ただそれだけ。「何ができるんですか?」・・「何もできません。」。終わり。むなしいぃぃ。。

プロ並みのことは、実務経験がないとできないのは当然だけど、素人なりに自分のやってきたことを最大限に生かして何かするくらいは出来るはず。それを責任もって遂行するには、それなりの武器がないと、その背景の「自信」につながっていかないし、究極的には「単なる知識自慢」というしょぼいレベルで収束してしまうんだよ、きっと。

やぐっつぁんの件に話を戻すと、あのとき、仮に個人情報保護法に関する知識がゼロだったとしても、自分に「武器=自信」があれば、徹夜してでも必死で文献を紐解いたり、ネットであれこれ勉強したりできた。それができない自分の弱点、そして「今、自分がやるべきこと」に気付いたきっかけが、この署名活動の中にあったんです。

そう、矢口さんは、おいらの慢性的な疑問への答えに導いてくれた恩人。やっぱり、おいらの人生に、あなたは欠かせないよ。

長っ、(汗。まぁ、一言でまとめると、

「署名活動には、何の協力もできなかったorz...」ってこと(泣。

そして、きっかけは、いつも、やぐっつぁんです!!!

[]優勝争いに絡んだら…… 優勝争いに絡んだら……を含むブックマーク

言われて気付いたこと。秋コンのモーニング娘。仙台サンプラザホール、同日にフルスタでは「楽天vsソフトバンク」。宮城野通&仙石線ガンバレ!!

もちろん、その日は楽天勝利だよな(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/narit/20050601
 《最新の日記へ》 

カレンダー(リスト)
1900 | 01 | 02 |
1910 | 01 | 02 |
2002 | 08 | 09 |
2003 | 03 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2009 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 |